健康、天候、パートナーで、旅は200%楽しめる♪                                     ひよっこトラベラーbluegingerの独断と偏見(^_^♪)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上海 友人の家でお夕飯
2012年02月02日 (木) | 編集 |
 CA&金門大酒店 ~ 週末上海 B級グルメ旅 < 23> 
2011.12.16(金)~12.18(日)


正確には友人の友人の家

初めて会うご家族だったが
遠慮なくどうぞということで
友人とタクシーで移動

入り口で渡されたブルーの靴カバー
P1020067.jpg

畳文化ではないことを実感

家の人たちはスリッパを履いていたが
大勢集まる時は
使い捨てのカバーがいいのだろう

確かに合理的ではある
P1020069.jpg


中国はお箸を縦に置くのが普通のようだ

テーブルを覆った薄いビニール
この大きさのものが畳まれて
10枚一組でスーパーで売っているらしい
レストランではよく見かけるけれど
家でも使うとは知らなかった
これも合理的だ
P1020073.jpg

上海蟹を用意しておいてくれた
P1020070.jpg

まずは雄をいただく
ねっとりした白子の入り具合はどうだろう~
P1020074.jpg

エビの塩茹で
シンプルゆえ素材のよさが引き立つ
P1020076.jpg

ビールがうれしい
P1020080.jpg

ダックは上海ではふつうに食べるもの
見た目ほど癖はない
皮は香ばしく肉はやわらかい
P1020081.jpg

甘いタレをつけて~♪
P1020082.jpg

ポテトサラダやキュウリの浅漬けもある
普段からけっこう品数は多いそうだ
旦那様が主に作ってくれる(^0^)/
P1020085.jpg

友人が事前に話していたとおり
今年の蟹はおいしさがイマイチのような・・・
でもこの季節に上海にいたら
やっぱり一度は食べたいものね☆
P1020089.jpg 

蟹酢
P1020083.jpg

雌もいただきましょう~
P1020094.jpg

卵がたっぷりで
雄とはまた違った味わいだ
P1020102.jpg

羊肉の煮物
上海ではポピュラーな羊肉
専門レストランもあるくらいだ

じっくり煮込んであるので
特有の癖がうまく抜けて
あまり得意ではないけれど食べられた
P1020092.jpg

モヤシ炒め
色白で丈が長く
種がきれいにとってあるものは
モヤシとしては高いほうかもしれない

旨み調味料を使っているのかな
すっごくいい味付けだ
P1020095.jpg

青梗菜炒め
P1020097.jpg 

鶏と春雨のスープ
白濁したスープが絶品
こんなのを普通に家で作ってしまうのだろうか
凄いな~
P1020106.jpg

蟹粉豆腐が好きだと話していたら
残った蟹足から丁寧に肉を取り出し
ぱぱっと作ってくれた
レストランに負けない味で感激した

上海蟹の足は細いから
とても手間がかかる
感謝感謝です
P1020103.jpg

蟹粉豆腐には
やっぱり白いご飯(*^^*)
P1020109.jpg

お茶は買うものではなく
贈りあうものだという

だからなのか
どの家庭に行っても
皆高級でおいしいお茶を飲んでいる

この白茶も高そう~
P1020113.jpg

キレイな色の茶葉が
徐々に広がっていく
P1020117.jpg

ベランダから遠くに
バンドのあたりが見える
P1020122.jpg

リビングに移って〆のフルーツ
ドラゴンフルーツとオレンジを頂いた
P1020120.jpg

ひまわりの種は
皆大好きだという
普通にテーブルにおいてあるのが面白い
常備しているそうだ
P1020128.jpg

最後はやっぱり甘いものだね
P1020129.jpg


女性がしっかりしているからか
男性がやさしいからか
会社でも家でも男性は働き者だ

☆ ごちそう様でした ♪



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。