健康、天候、パートナーで、旅は200%楽しめる♪                                     ひよっこトラベラーbluegingerの独断と偏見(^_^♪)
台北 ④ NH(羽田~松山)機内食~マッサージ~ホテル到着♪゜・*
2016年12月13日 (火) | 編集 |
 特典NH + レオフーレジデンス(六福居) 
あったか台北でのんびり避寒 2泊3日
2016.12.10-2016.12.12


今回のAIRは半年前に予約した
NHの特典チケット

その分宿代ををいつもより少しアップして
ホテルライフも楽しみたい

ギリギリで乗り込んだモノレール
いつもと反対側後ろ向きの席が
空いていたので座ったら
窓から遠くに雪を頂いた富士山が見えた

幸先いいスタートだ
2_20161214060329bfe.jpg

預入れ荷物なし
eチェックイン済み

スイスイと
イミグレーションを済ませ
CIMG0277_201612140603283b3.jpg

スカイラウンジへ
CIMG0292_2016121406032582d.jpg

シート横の電源で
スマホを充電しながらまったり
CIMG0287_20161214060327829.jpg

2代めにゃらん
CIMG0306_201612140603254a9.jpg

今日の出発はここから
CIMG0304_20161214060323963.jpg

定刻の出発

着席後すぐに使えるモノターは便利
ゴーストバスターズ最新作をチェック

ネタバレだが
オリジナルの3人が
カメレオン出演していてうれしかった
CIMG0315_201612140605483df.jpg

機内食は
2種類からチョイス
CIMG0319_2016121406055073d.jpg

春雨サラダにも
カニのほぐし身がトッピング
CIMG0324_2016121406054774f.jpg

おつまみとともに
かぼすドリンクを頂く
CIMG0330_20161214060546194.jpg

コーヒーは半分で~
CIMG0332_20161214060545732.jpg

久保田利伸のMissingを聴く
今も色あせることなく歌い継がれる名曲

若い頃よく歌ってたな~
今もカラオケで歌ってしまう(*´ ꒳ `*)
CIMG0343_20161219033804061.jpg

離陸から3時間15分で
台北松山空港到着

気温20℃
曇り
CIMG0349_201612190338033c1.jpg

日本のアイドルが同じ便に
載っていたようで
狭いフロアーが大混雑

この中を1番乗りで出てきた私
ちょっと照れてしまったヽ(´▽`*)ゝ
CIMG0352_20161219033802855.jpg

キャッシングを済ませ
CIMG0355.jpg

空港内の黒猫宅急便のカウンターへ
CIMG0359_20161219033800e7f.jpg

今回は台北ナビを通して予約したモバイルWIFI

3日間で≒2000円とivideoよりは高いが
ここで受け渡しできるのが便利だ
CIMG0357_20161219033758a21.jpg

MRTで南京復興駅へ
CIMG0362_2016121903412848a.jpg

DONAでシャンプーの予約をし
CIMG0365_20161219034126bd7.jpg

歩いて金満億養生館へ
CIMG0393.jpg

病気療養中だったM美さんが復活
お店もここに移っていた

CIMG0388_2016121903412297b.jpg

久しぶりのH美さんは
ちょっと痩せていたが元気そう

おいしいお茶を入れてくれた
CIMG0381_20161219034123676.jpg

以前のお店より小さくて古い感じだが
彼女が仕事に復帰できたことと
こうして再会できたことの喜びは大きい

またあの至福のマッサージを
受けることができる
CIMG0377_20161219034124e0e.jpg

ほかの従業員が連れてきていたワンちゃん
まだ数ヶ月の仔犬だ
CIMG0985_2016121903432221e.jpg

奥で休んでいるところを襲撃
久しぶりに思い切り遊んだ

猫も犬も大好き

それにしても自由なお店だな(*´ ꒳ `*)
CIMG0999_20161219034321627.jpg

金満億はウェスティンのすぐ近く
CIMG0396_201612190344587ad.jpg

2駅歩いて宿を目指す

目印は憧れのホテルオークラ

その斜め前がレオフーレジデンス
六福を名乗るのはウェスティンの系列
ということだろうか

あ、見えてきた~
CIMG0401_20161219034457878.jpg

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する