健康、天候、パートナーで、旅は200%楽しめる♪                                     ひよっこトラベラーbluegingerの独断と偏見(^_^♪)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釜山 ⑦ ダニエルズゲストハウスの2泊目は民泊?シェアハウス?
2016年10月31日 (月) | 編集 |
 BX + ダニエルズ ゲストハウス (Daniel's Guesthouse) 
秋の釜山を歩いて食べて 2泊3日
2016.10.22-2016.10.24


2日目の朝
レジデンスの受付に
荷物と2階の部屋の鍵を預け外出

夕方帰ってきてから
今回こそ高層階の部屋の鍵を受け取る
CIMG5997.jpg

セキュリティ、しっかりしてます

キーホルダーに付けてある小さなカードキーを
右下にタッチすると
エレベーターホールへの扉が開く
CIMG5995_20161106191745e63.jpg

ダニエルさんから言われていた部屋は
最上階の47階

降りてから指定された部屋を目指す
CIMG5900_201611061917420bb.jpg

廊下の壁にあった見取り図によると
ワンフロアーに4室ということのようだ

どの部屋もかなり広い
CIMG5986_201611061918474c5.jpg

ダニエルさんの部屋はここだ
CIMG5902_201611061917413ae.jpg

ドアの内部に貼ってあった
室内の見取り図

ホストの部屋 x1
ゲストの部屋 x3
バスルーム x2
CIMG5905.jpg


タワマンのいわゆる億ションの一室のようだ

誰かのおうちに遊びに来たみたい
こんな友達はいないけれど
CIMG5907.jpg

ここをひとりで
使わせてもらえるのだろうか
CIMG5908_201611061933550da.jpg

シューズをしまおうと
シューズクローゼットを開けると

あらら・・・
ダニエルさんのものだろうか
妙に所帯じみた風景が・・・
CIMG5909.jpg

とりあえす室内を見せてもらおう
CIMG5910_20161106193352e32.jpg

満杯のダストボックス
使いかけの歯磨きセット、石鹸
水垢が付いたカップ

ついさっきまで
誰かが使っていた
そんな感じが100%してくる
CIMG5913.jpg

奥はバスルーム
CIMG5912_20161106193350df4.jpg

新品でないボディタオル
シャンプー類
ここにも磨り減った石鹸
CIMG5915.jpg

ここが寝室ということだよね

電球が切れていて使えなかったライト
壁面いっぱいのクローゼットは
高級マンションにありがちなマホガニー風

中にはクッションx2と
小さな毛布x3
ハンガー数個が入っていた
CIMG5916.jpg

ベランダにテーブルと椅子
CIMG5918_20161106193543548.jpg

そうそう
この景色が見たくて
ここにしたんだよな~

やっとたどり着いたけれど
なんとなく違和感
CIMG5954_20161106194851180.jpg

ゲストハウスってこゆこと~?
そゆこと~?

無料wifiとのことだが
コードのあたりが怪しく繋がらず
TVも見ることができなかった
CIMG5920_201611061935426cf.jpg

ダニエルさんに
もしかして部屋をシェアするのですかと
LINEをする
(初日に通信手段としてLINEアドレスを交換)

そうです
あなたの隣の部屋は日本人
そのとなりはシンガポール人だとの返事

ええええええええ
そーーーーなの

お隣の部屋、鍵が空いて
ドアが半開きになっているのは
昼間部屋をお掃除してくれという合図かな

鍵をしないなんて無用心な気がする

すみません
ちょっと見せてください
(よいこは真似しないように)
CIMG5921_20161107060955ef7.jpg

なんだか落ち着かない感じで夜を迎え
化粧を落としお風呂には入らず
寝ることにした

夜中ドタバタとものすごい音で目が覚める

どうやらお隣さんが帰ってきたようだ

ドアはドタンバタン
会話全開

まるで枕元で騒いているよう
そりゃそうだ

壁1枚向こうのことなのだから

明け方にはいびきまで
はっきり聞こえてきたのには
驚きを通り越して唖然

夜中なのだから
もう少し声を落とすとか
ドアは静かに開閉するとか
そういう配慮って常識っしょ

彼らもダニエルさんから
ほかの滞在者がいると
知らされているはずだ


もしかしたら
ダニエルズゲストハウスは
夜のくつろぎの時間を
利用者がここで話なんかしたり
CIMG5922_2016110619354108d.jpg

ダイニングターブルでご飯食べたり

あ、タオルの洗濯物があんなところに・・・
CIMG5924_20161106193540f13.jpg

キッチンでお料理したり

そういえば冷蔵庫には
食材がいっぱいで
買ったヨーグルトを入れる気にもなれず
CIMG5925_20161106194048dc8.jpg

洗い物をしたり
CIMG5926_20161106194047976.jpg

長期滞在者は
洗濯をしたり
CIMG5927_201611061940456dd.jpg

洗濯機の前の家事スペースを利用したり

・・・なのかもしれないね
CIMG5928_201611061940443a8.jpg

翌日は早めに起きて
ホスト用の綺麗な洗面台を
使わせてもらった

ゲスト用のバスルームには
ハンドタオルもなかったけど
ここから持っていけということか

あくまで想像だけど
初日に説明するを受ける時間もなかった
1_20161106194858e38.png

洗面台もこちらのほうが
落ち着いているしキレイ

昨日帰ってからお隣さんが使ったのか
ゲスト用の洗面室、バスルームは
見事に水浸しだったしね
CIMG5930_20161106194043f78.jpg

出かける前にお風呂とも思ったが
CIMG5932_201611061948536bd.jpg

ジャクージ付きのホスト用は
いくらキレイでも使う気になれない
使ってはいけないのかもしれないしね
CIMG5931_20161106194041574.jpg

あ~
いまこの部屋には
こんなにいるんだ

凄すぎる

うるさいわけだわ
CIMG5944_20161106194855962.jpg

荷物をおいて
部屋の鍵をかけてお出かけ

11時に部屋に戻ると
そのあとすぐにダニエルさんが現れた

少し前ホスト用の洗面所を
使わせてもらっていたので
いと動揺┌( ┐ ´;゚;ё;゚;)┐

もうすぐチェックアウトしますからというと
ゆっくり、ゆっくりと
笑いながら言ってくれた

ダニエルさんもここに住んでいるのだろうか
ホストの部屋に

それとも彼がお掃除当番!?
まさかね
CIMG5968_201611061948571c0.jpg


ダニエルズゲストハウス

今流行りの民泊というか
シェアハウスというか
CIMG5981.jpg

1泊6000円くらいで
高層階からの景色
CIMG6004_20161106195147d36.jpg

それに惹かれてここにしたわけだが
もう二度と利用することはないだろう

自分だけの空間
これが当たり前だと思っていたが
こんな宿もあるのね~

いい経験だった

人見知りしない人
こういうシステムを楽しめる人は
一度体験するのもいいかも

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。