健康、天候、パートナーで、旅は200%楽しめる♪                                     ひよっこトラベラーbluegingerの独断と偏見(^_^♪)
高雄 ⑧ 翰品酒店 高雄 (Chateau de Chine Hotel Kaohsiung)のにチェックイン
2016年08月31日 (水) | 編集 |
 JW + 翰品酒店 高雄 (Chateau de Chine Hotel Kaohsiung)
       & 高雄国際会館(Kaohsiung International Plaza) 
真夏の高雄を歩いて食べて~ 3泊4日
2016.08.20-2016.08.23


ホテルに到着したのは17時少し前

フロントの美しい女性は
英語しか話してくれなかった
ちょっと早口な英語

そのままなんとなく英語での会話が続いたが
こちらが日本語しか話さなかったら
切り替えてくれただろうか
CIMG9916_20160831035102015.jpg

黄金チェア(✿❛◡❛ )
CIMG0346.jpg

エレバーターホールがきれい
CIMG0349_20160831035100c9b.jpg

1Fの中華レストランは評判がよく
特に昼の飲茶は予約必須だとか

ホテルにしては許せるお値段
次の機会には食べてみたい
CIMG0353_20160831035059c39.jpg

7Fにアサインされた
建物のほぼ中間の階になる

もっと上の階は空いていますかと聞くと
ほかのフロアは団体客が多く
7Fはビジネスフロアで
ラウンジの利用ができるとのことだった
CIMG9856.jpg

入室すぐの画

こちらのホテルの特徴の一つは鏡の多用と言える

いろんなところに大きな鏡があり
落ち着かないと思う人もいるかもしれない

姿見のないホテル
あっても引きで見られない狭い通路

そんなところが多い中
今の自分を正直に見つめられて
私は好きかもしれない(๑´`๑)♡
CIMG9857.jpg

部屋はちょうど光っているあたり

残念ながらパークビューではなかった
CIMG0177_2016083105260351f.jpg

キングサイズのベッドは高さがある
固めのスプリング

窓辺のカウチが便利
CIMG9861.jpg

窓を開けると近くに建物があった

角にライティングデスク
CIMG9896.jpg

ベッドからバスルームはウォークスルー
CIMG9866_20160905040844ff7.jpg

大きなバスタブバスタブと
洗面台が対面になり
その奥にトイレとシャワーブース
CIMG9903.jpg

広くて快適
ボディローションがうれしい

ティシュはこちらのほかに
部屋にもあって便利
CIMG9875.jpg

部屋は全部がウォシュレットではないようだ

あるブロガーさんの滞在記を読むと
ウォシュレットの部屋に変えてくれと
リクエストしたところ
空きがなかったのか広い部屋に
アップグレードされたと書いてあった
CIMG9878_20160905040840e20.jpg

ハンドシャワー
CIMG9881_201609050412216cc.jpg

オリジナルのシャンプー等
CIMG9882_20160905041221b34.jpg

使わなかったヘルスメーター

ずいぶん薄型だな
CIMG9884_20160905041220aa2.jpg

部屋に戻ろう

クローゼットにセーフティBOXあり
大好物のバスローブは2枚
CIMG9894_201609050414082bf.jpg

片方はかなり使い込んであったが
もう片方は新しくフカフカ

長さはひざ下くらいで軽くちょうど良い
CIMG9899_20160905041218737.jpg

1週間は使えそうなしっかりしたスリッパ

2日めに2足追加があったが
初日に履いたものを最終日まで利用した
CIMG0027.jpg

コンプの水とスナックがうれしい
CIMG9873.jpg

窓際のライトがおしゃれ
CIMG0458.jpg

ここでブログを書いたり
TVを見たり
CIMG9864.jpg

文房具のBOX

耳栓入りは面白いね
眠れない人がいるのかな
CIMG9980_201609050414064ba.jpg

TVの一覧表
ずっと日本語放送を見ていたが
同じ番組の繰り返しではなくてありがたい
CIMG0336_20160905042841ffe.jpg

さ、お出かけしよう~

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する