健康、天候、パートナーで、旅は200%楽しめる♪                                     ひよっこトラベラーbluegingerの独断と偏見(^_^♪)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台北 ⑥ Kホテル台北1店にチェックイン
2016年02月08日 (月) | 編集 |
 特典ANA + Kホテル台北1店&サンワールドダイナスティ 
2016年初旅はやっぱりここ台北!&日帰り初台中 ~ 2泊3日
2016.01.29-2016.01.31


1泊めは楽天トラベルで予約した
Kホテル台北1店

宿泊当日の決済なので
2700元は1万円を切ったかもしれない
バスタブ付きでこのお値段は貴重だ
151110予約楽天Kホテル1号 - コピー

当日は千里行から歩いたが
MRT中山を利用すると徒歩3~4分と近い

ホテルオークラの真裏で
どこへ出るのも便利な立地
1階に7-11があるの
CIMG4491_201602100457317e5.jpg

シンプルな入口
CIMG4493_20160210045729aae.jpg

フロントの方は日本を話してくれ
チェックインはすぐに済んだ
CIMG4712_20160210045728fdb.jpg

この日のレート
CIMG4711_20160210045745825.jpg

エレベーターの手前に
ビジネスセンターあり
CIMG4494_20160210045726c51.jpg

飲み物はお水飲みだった

コーヒーとクッキ-くらい
あるといいのにね
CIMG4496_20160210045725fe0.jpg

7階の6階にアサインされた
8階は朝食レストランのようだ

6階のエレベーターホールは
いつもこんな感じ

これをなんとかすれば
もっと印象はよくなるのに残念

フフフ
佳徳糕餅は人気なのね~(✿❛◡❛ )
CIMG4709_201602100457230b6.jpg

小ぢんまりしたホテルで
1フロアに部屋数はこれだけ

このスーペリアルームの定価は
4100元(≒15000円)ってことね~
CIMG4503_20160210050051fb8.jpg

入ってすぐの画像
明るくて悪くないという印象だ

手前向かって右がバスルーム
左がクローゼット
CIMG4506.jpg

明るいのはいいけれど
この部屋表通り向きじゃないんだね~
CIMG4517_2016021005004862e.jpg

すぐ裏の建物が近い(๑˃̵ᴗ˂̵)
CIMG4693_20160210061036aae.jpg

オットマン付きソファはうれしいな
CIMG4518_20160210050047998.jpg

大画面のTV、ライティングデスク、冷蔵庫
CIMG4520_20160210050046dda.jpg

これがあるとうれしいのだ
CIMG4525_20160210050759089.jpg

ややフカのスリッパ
CIMG4524_20160210050044933.jpg

フロントでリクエストすると
浴衣風部屋着が貸してもらえる

部屋には置いてないから
言わないとダメなのかも
CIMG4527_201602100504028d4.jpg

コンプの水2本
コーヒー、お茶等
CIMG4519.jpg


続いてバスルーム
CIMG4507_20160210050358a62.jpg

アメニティいろいろ
CIMG4515_2016021005080073a.jpg

オリジナルのようだ
CIMG4659_201602100506165ba.jpg

壁掛け式のドライヤー
CIMG4513_20160210050612955.jpg

ちょっと幅は狭いが
深さ、長さはまあまあ
CIMG4509.jpg

温泉の素で
1_20160210052032c9e.png

朝風呂は泡泡.。o○ ○o。.(✿❛◡❛ )
CIMG4681_20160210050614daf.jpg

トイレ
CIMG4683_20160210050611c8b.jpg

こんな表記を見ると
台湾に来たな~と実感する

友人は同行するお母さんがこれが苦手で
流してもいいホテルを探し当てたと言っていたっけ

なるほど、そういう考え方もある
たぶんお高いホテルなのだろうな
私はそこまでではないから

こう書いてあったら忠実に守ろうと思うだけ
2_2016021005203082b.png

Kホテルは市内に何店舗かあり
もっと新しいところあるようだが
便利さをとるとやっぱりここだね

決して広いとは言えないが
1万円で駅近、バスタブ付きなら
よい選択だったのではと思った

1泊して翌日は朝からお出かけしたが
夕方まで荷物を預かってもらえた

次の台北の宿も
こちらは候補にあげていいと思った
このお値段だったらね~(✿❛◡❛ )

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。