健康、天候、パートナーで、旅は200%楽しめる♪                                     ひよっこトラベラーbluegingerの独断と偏見(^_^♪)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台北 ⑫ 吉軒茶語 de 微熱山丘の鳳梨酥♪
2015年02月03日 (火) | 編集 |
 CI + ホテルサンワールドダイナスティ 
2015年・旅の始まりは台北から 2泊3日
2015.01.16 ~ 2015.01.18 
< 12 >

MRT南京復興駅から
徒歩5~6分
吉軒茶語へ
CIMG8252.jpg

こちらのこと
何度も書いているが
このお店で微熱山丘の鳳梨酥が
買えるのだ

オーナー同士が知り合いのようだ
市内ではこちらだけだと思われる
CIMG8251.jpg

お茶やさんだから
当然お茶の品揃えはいい
今まで一度も見たことがないので
次の課題だな

お茶請けも色々
良心的なお値段だ
CIMG8247.jpg

試食あり
ドライマンゴー、おいしい♪
CIMG8250.jpg

今回もお目当てはこちら
本店との違いは
試食がないことくらいかな

賞味期限も十分で
新しいものが続々入荷しているようだ
CIMG8248.jpg

本店と同じパッケージ
布製手提げ袋もありますよ♪
CIMG8289_20150204061122ec7.jpg

かわいいイラストとロゴ
お久しぶりの微熱山丘
CIMG8291_20150204061222840.jpg

土鳳梨酥のブームを
作ったとも言える微熱の鳳梨酥は
Pジャムがザクザクでちょっと酸っぱい
かなり濃厚なジャムだと思う
CIMG8922.jpg

ショートブレッドはみっちりだが
しっとりというのではない

私がこの鳳梨酥を
便利なところでも
毎回買わない理由はこのあたりかも

酸っぱいのあまい得意じゃないし
バターたっぷりの皮が好きだから・・・
CIMG8924_2015020406122032f.jpg

吉軒茶語

本日の会計

微熱山丘の鳳梨酥
1箱(10個)@420元(≒1500円)

10個入り、20個入りの箱あり
クレジットカード利用可

**少し前
1個35元から42元になったようだ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。