健康、天候、パートナーで、旅は200%楽しめる♪                                     ひよっこトラベラーbluegingerの独断と偏見(^_^♪)
台北 ⑪ 佳徳糕餅 ~ 呉寶春麥方店 ~ 騒豆花 ~ 巴克斯
2014年11月10日 (月) | 編集 |
 CI + 北投温泉、ヴァンドームホテル 
温泉でまったりの秋旅 2泊3日
2014.10.31~2014.11.02 
< 10 >

チェックインまでの2時間
まずは南京東路の駅から歩きだす

イケアを覗くと
レストランは満員

諦めて隣のビルの品東西(PiiN)へ
お目当てのランチョンマットは
ブラウンのみ(≧w≦;)
ライトグリーンはもう入荷しないようだ

佳徳糕餅まで歩こう
珍しくあまり並んでいない
大好きな鳳梨酥
今回は胡桃入りだけピンポイントで♪
1_2014111105560014c.jpg

あとはココナッツミルクプリン
タルト、お芋のお饅頭等を購入
少額でもクレカ利用可でよかった

松山文創園へ

一通り見学してから
その隣の近代的な建物
誠品生活の地下2階へ

2008年に世界一のパンを作った
呉さんのお店
呉さんは台湾の英雄だとか

呉寶春麥方店の本店は高雄
このお店は数年前にできた
3_201411110555591b0.jpg

さすがに400元近い世界一のパンは
迷って買えなかったけれど
適当にいろいろ購入

店内が少し混雑しているというだけで
外までの行列はない
評判のパンもたくさん残っていた
ゆったりと好きなものだけ
買うことができる

どれもおいしいけれど
すっごく際立って、という感じはしない
クロワッサンはシズヤのほうが好きなくらい(≧∇≦)
ごくごく普通だった

お値段もほどほどだしね

鳳梨酥は小さくて丸く味は平均的
土鳳梨を使っているようには感じられず・・・

レジ前にあった小さな丸いデニッシュ
これ、ざっくりした栗クリーム入りで
今回一番おいしかったかも♪

次こそ高いパンを買うぞ(ฅ'ω'ฅ)♪
4_201411110555585b5.jpg

誠品生活の2階だったかな
安心味覚というお店へ
ここ台北在住のブロガーさんが
紹介していたぜひ買いたい物がある

パイナップルパッケージの鳳梨酥♪
味は2種類
土鳳梨を使ったほうが断然おいしかった
お値段はあまり違わないのに
ジャムの違いは歴然
色が濃く繊維質あり
微熱山丘に通じるPジャムだ

1パケ200元と
逆に心配になる低価格だが
これ、お土産に喜ばれる(๑•́ω•̀)

土鳳梨酥のほうは
簡易パッケージもあり便利
5_20141111055557728.jpg

さらに歩いて騒豆花へ
ここずっと行きたかったお店
日休だったりでなかなか行けなかった

やっとやっとの騒豆花
遅くなってごめんね~

もっと早く来ればよかったと
ひどく後悔した(≧∇≦)

豆花とマンゴー、タピオカ
マンゴージュレ、コンデンスミルク
最高のコラボだ

豆花が口にいると
ざわついたマンゴー(ローソンスイーツ風)が
いっぺんに静かになる
その瞬間どちらもおいしさ倍増だ

冰讃と同じくらいリピします(^^)
冰讃がお休みの冬の時期はこちらにしよう
ありますよね、これ
1_20141111055556edb.jpg

ついて巴克斯へ
ブロガー・クミさんお薦めの
蛋餅のお店だ

数名が待っているのは
注文を受けてから作るから

10分位い待ったかな

待ってでも食べたい

パリパリの皮ととろとろのチーズ
もう一種類は野菜
こちらもいい味

韭菜盒子って何かわからず買ってみた
大きなパイだった
1_20141111055555aee.jpg

散策にちょうどいい2時間が過ぎ
いよいよホテルにチェックイン~

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する