健康、天候、パートナーで、旅は200%楽しめる♪                                     ひよっこトラベラーbluegingerの独断と偏見(^_^♪)
今年の冰讃は・・・
2014年10月05日 (日) | 編集 |
台北の冰讃

台北ブロガーさん情報によると
今年は10/20までの営業だとか

マンゴーのおいしい季節しか
マンゴーかき氷を売りません
という潔い冰讃

そこがまた魅力なのだが
昨年は11月の一週めまで
営業していたのを確認して
淡い期待を抱き
その時期に間に合うよう
チケットをとった

冰讃は残念だが
台北に行くことはかわらない


出発まで1ヶ月を切ったので
そろそろホテルを探そう

1泊1万円以下
駅から近い
行きたいお店に接近
できれば新しい
バスタブ付き

希望はそんなところだが
この1泊1万円以下がなかなかない

どうしちゃったの、台北
ホテル、高すぎる

あまりにも見つからないので
ある夜など気分が悪くなって
ヤケを起こした

ええい、こうなったら
オークラに泊まって破綻してやる~

翌日
平静にもどれました(ฅ'ω'ฅ)♪


いつもの穏やかなbluegingerが選んだのは
1泊め・・・北投
2泊め・・・市内

というわけで今回も
ホテル移動ありの旅をする

北投ではAgodaで予約した
チュアンドゥー スプリングリゾート
諸税込みで1万円以下
チュアンドゥー
(画像はAgodaからお借りしました)

大浴場はなさそうだが
部屋のバスタブには温泉が入るそうだ

アメニティはロクシタン
こんな部屋もある、という例ね、きっと
期待はするまい
バスルーム
(画像はAgodaからお借りしました)

2泊めは忠孝敦化から近い
ヴァンドームホテル
地図
(画像はExpediaからお借りしました)

ビルの12階がホテル
11階がディスコで
下からの音がすごいとのレビューあり

ある書き込みによると
14階もホテル階のようなので
チェックイン時に14階押しで
いってみようと思う

Expediaで予約
JCBカードの8%オフを利用して
デラックスルームが
1万円少々

窓なしの部屋はもう少し安かったが
せっかくの台北で窓なし部屋は悲しすぎる

デラックスルームには
窓があるようだ(⌯˃̶᷄ ꈊ˂̶᷄ ૢ)ꋧ

それでこのお値段なら悪くないか
ある意味賭け(๑•́ω•̀)
ヴァンドームホテル
(画像はExpediaからお借りしました)

忠孝復興まで歩ける距離だし
鼎泰豊忠孝店
アイスモンスター、越娘に近い
いろいろ便利な場所だ

というわけで
切れそうになった
台北の予約も無事済んだ

あとは行くだけ

あ、その前に札幌だ
(≧w≦;)


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する