健康、天候、パートナーで、旅は200%楽しめる♪                                     ひよっこトラベラーbluegingerの独断と偏見(^_^♪)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釜山 ⑨ ホットク & ピーナッツ焼き
2014年10月03日 (金) | 編集 |
 JAL+エンゼルホテル 
リベンジ釜山で初秋を味わう 2泊3日
2014.09.19~2014.09.21 
< 9 >

腹ごなしの散歩で
駅からまっすぐ延びる大通りを
地下街から渡る

西面はわかりづらいと思い込んでいたが
けっこうシンプルな街だ

目指すは屋台街のホットク

釜山のホットクはソウルで食べるのと
少し違うらしい

黒糖の入った生地を
多めの油で揚げるところまでは同じ
1_2014100513525910e.jpg

いろんなナッツの入ったバットに乗せ
くるくる回しながら穴を開ける
そこにナッツを放り込み完成

カップに入れてくれるので
食べやすい

と安心して食べていたら
途中からアッツアツの黒蜜が飛び出して
火傷しそうになった
ゆっくり食べよう

お隣もホットクのお店
味の違いはどうだろう
次回のお楽しみにしよう~
2_20141005135258b25.jpg

屋台にも流行りがあるのだろうか
今回こんなお店をいたるところで見かけた

ピーナッツを絞り出して焼いたもの
粒を入れたピーナッツ型
ピーナッツクリームを入れた人形焼風

こちらでは旦那様が餡を捏ね
奥様が焼いていた
雰囲気がよいところで買いたいから
迷わずこのお店だ

買ってすぐに食べる
温かいのはおいしい
止まらなくなる

サムギョプサル、ホットクと食べても
これが入る自分に驚くばかり
3_2014100513595099d.jpg

ホットク 
w1000(≒100円)

ピーナッツ焼き 2種
w2000(≒200円)

つぎは2日めの朝食へ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。