健康、天候、パートナーで、旅は200%楽しめる♪                                     ひよっこトラベラーbluegingerの独断と偏見(^_^♪)
富山 ⑥ 寿和楽の長三郎で口福御膳
2014年09月10日 (水) | 編集 |
 秋旅 その1 富山1泊2日 
2014.09.6~2014.09.7 

< 6 >

ランチは友人お気に入りの蕎麦のお店
寿和楽の長三郎へ

晴れ上がった富山は
収穫を待つ稲穂が黄金色に輝く

水がおいしい富山は
お米もおいしいと聞く
11_20140910051922a40.jpg

多彩なセットメニューから
口福御膳を頂く

友人はメインをすだちそばにした
すだちで蕎麦が見えないくらい
ビジュアルだけで涎が・・・(๑´ڡ`๑)

とっても細い蕎麦
のど越しよくさらさらと入っていく
この細さにコシを求める必要はない(^_^♪)
もう少し香りがあるといいな

蕎麦を中心に
サラダ、煮魚、焼き魚、天ぷら、鯖寿司が
にぎやかに並んだ

旬のものを使うので内容は日々違うらしく
何度も来ている友人だが
毎回何が出てくるか楽しみだと言う

蓼酢がそえられた鮎
ずいぶんかわいらしいなと思ったら
この辺りでは小さい鮎を食べるのが普通だとか

天ぷらはご主人の畑で作られたもので
朝収穫したものを使うので新鮮さこの上ない
甘くてほっくりのカボチャ天に感激~

鯖寿司もすっごくいい味
残っていれば買ってかえることもできるみたい
0_20140910051921360.jpg

カウンターにデーンとのった生ハム
スペインバルみたい~(^-^)/

薄くそいでもらったものをおつまみに頂く

蕎麦湯とともに
デザートのあんこが運ばれてきた

蕎麦湯を注いでお汁粉風にしてもいいそうだ
私はこのまましっかり餡を味わいたい派( ^ω^ )
3_20140910051921f86.jpg

地元の人に観光客に
ともに愛される長三郎

ボトルキープがあるので
夜は蕎麦でちょっと一杯♪~ができる(^_^♪)

次の富山でも
ぜひ立ち寄りたいお店となった

なかなか数量を作ることができないようで
途中でお蕎麦が終わることもあるらしい

せっかく来てそれは寂しすぎるので
時間を考えて訪れることにしよう~

☆ ごちそうさまでした ♪

寿和楽の長三郎



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する