FC2ブログ
健康、天候、パートナーで、旅は200%楽しめる♪                                     ひよっこトラベラーbluegingerの独断と偏見(^_^♪)
台北 ⑨ アンビエンスホテル(喜瑞飯店) 部屋の様子
2014年01月26日 (日) | 編集 |
 特典NH & アンビエンスホテル(喜瑞飯店) 
 2014年初旅は台北でのんびり 2泊3日
2014.01.18~01.20 < 9 >

8階へ
CIMG6409.jpg

楽天のプラン
スーペリアの料金でデラックスルーム
CIMG6656_20140125184554c11.jpg

1フロアに7部屋

  CIMG6196.jpg

失礼します~

「狭い廊下の両側がトイレとクローゼット」
・・・というスタンダードタイプではない
デザイナーズホテルだからね
CIMG6212.jpg

ドアを背にして左側にバスルーム
CIMG6214.jpg

窓が大きくて明るい部屋だ
CIMG6198.jpg

ベッド側から見る
テレビは日本語のチャンネルが2局
NHKと
再放送中心の民放
CIMG6202.jpg

とっても薄型の42インチは
パナソニック製
CIMG6415.jpg

便利に使ったライティングデスク

透明な椅子、スタンドミラー

IMG_5753.jpg

デスクの下で色々充電
CIMG6646.jpg

ベッドサイドの薄いカーテンを開けると
バスルームが見えるようになっている


カーテンの左側はただの白い壁ではない
よく見ると浅い取っ手があり、開くとそこは
CIMG6205.jpg

ミニバーだった
これがわからなくて
フロントに電話で聞いてしまったほど

デザイナーズホテルがスッキリしているのは
こんな工夫があるからだと実感
CIMG6206_201401251841495cf.jpg

カップ、グラス類、ホットポット
無料の水、インスタントコーヒー等
スナックも無料
CIMG6209.jpg

冷蔵庫の中のソフトドリンクも無料
飲まなかったけれどうれしいサービスだ
CIMG6207.jpg

トイレへのドアが左で
その前のスッキリしたクローゼットが
これまた気がつきにくいもの
CIMG6299.jpg

薄手のワッフル地のバスローブが2枚
(1枚はトイレにかけてあった)

部屋がなかなか暖まらないときは
これを2枚着用して寒さをしのいだ
CIMG6234.jpg

セーフティボックスもこのなか
CIMG6232.jpg

程よい厚みのスリッパの用意もあり
3日間1足で十分足りるものだった

8階からの眺め
すぐ横に高速が通る
音はそれ程気にならない
CIMG6204.jpg

夜はこんな感じ
CIMG6303.jpg

気になったのは隣の声
壁がかなり薄いのかはっきりく聞こえた

中国語なので何を言っているのかはわからないが
会話をしているのがよくわかるのだ

ドアの開け閉めの音も近くに感じ
まるで自室を開けられているようで
何度もドキッとしてしまった

他はすっごくいいのに
それだけは×だった
 


次はバスルームへ

コメント
この記事へのコメント
便利
Shiraさん

確かに台北って坂道がないですね~
気がつきませんでした

それでかなり歩いても平気なのかもしれません

どこへ行ってもお店はありますし疲れれば地下鉄やタクシー・・・台北が心地よい理由はこんなところにもあるのですねv-20
2014/01/28(火) 04:14:57 | URL | bueginger→Shiraさんへ♪ #-[ 編集]
台北は
歩くのにとても便利なところだと思います。川で分断されることも少なく、坂道がなくてとにかく平ら。雨が降っても騎楼(建物1階部分のリセス)がある…。

疲れたら地下鉄もタクシーも便利ですし、飲む・食べるにまったく困らない。

ホント、歩くに限ります。
2014/01/27(月) 22:15:02 | URL | Shira #bT/tHvaU[ 編集]
散歩
こんにちは

このあたり、Shiraさんが滞在されたシェラトンからも近いですよね~
駅に遠いときは歩くに限りますv-20
2014/01/26(日) 19:29:14 | URL | bueginger→Shiraさんへ♪ #-[ 編集]
よいお部屋ですね
この景色のあたり、歩いてました…
2014/01/26(日) 11:25:59 | URL | Shira #bT/tHvaU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する