健康、天候、パートナーで、旅は200%楽しめる♪                                     ひよっこトラベラーbluegingerの独断と偏見(^_^♪)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロイヤルパークホテル・ザ・汐留 ② 部屋の様子
2013年12月30日 (月) | 編集 |
予約時のリクエスト欄に
なるべく高層階を、とお願いしたところ
37階にアサインされた

最上階38階のタワーフロアーは
スイートや特別なお部屋だけ

ここまで高層階になると思わなかったので
正直ちょっとびっくり
感謝です♪


24階フロントでチェックインを済ませ
エレベーターホールに行くと
若くて柔和な感じ男性係員が
部屋まで案内してくれるという
CIMG5989_20131229152431c76.jpg

そんな対応がまだ残っているのかと
なんだかうれしくなる
IMG_0029.jpg

案内してくれた方が
部屋の中を丁寧に説明してくれた

いつも迷う目覚まし時計の使い方も
ここで聞いておこう
CIMG5922.jpg

カードキースロット
CIMG5978_20131229152955ed0.jpg

こんなタイプのロックは初めて
CIMG5977_201312291529546f0.jpg

ドアのあるクローゼットではなかった
ここを見ると
ビジネスホテルのようだ
CIMG5948.jpg

宿泊代を抑えるためにスリム化したのは
このあたりかもしれない

その分部屋も広くなる

スリッパは厚みはないが
1週間ははけそうなくらいしっかりしている

CIMG5949.jpg

ロールスクリーン2枚の窓
そしてカウチ
CIMG5947.jpg

薄いスクリーンを上げると
汐留シティセンターが目の前に見えた
CIMG5926.jpg

窓際から入り口を見ると
こんな感じ

デュベスタイルのベッドは寝心地最高
軽くて温かい羽毛の上掛けが
しっとりと身体になじむ

唯一ダメだったのが
上掛けシーツの匂い
たぶん柔軟剤だと思うのだが
少し強すぎる気がする

色々好みがあるから
花の匂いが好きよ、という人もいるだろう
私は何もないほうがいいな
CIMG5934.jpg

ベッドサイドには
グラス、アイスペール、携帯の充電器
目覚まし時計等
CIMG5929.jpg

ランプの下の3つのスイッチは
ランプのチューナー
部屋のライトのスイッチ
足元スイッチと
シンプルでわかりやすい


寝る前にあちこちしなくていいしね
IMG_0067.jpg

薄くしなやかな部屋着は
ボタンで留めてもいいし
付属のサッシュを使うことも出来る

  CIMG5937.jpg

凹凸の少ないワッフル地に
ロイヤルパークのロゴ入り

私はお腹のあたりがフカフカするより
キュっと結わえて着るほうが落ち着く
CIMG5980_201312291527473e5.jpg

2段めの引き出しは
セーフティボックス
CIMG5979_20131229152748b05.jpg

アールが美しい変形の
ライティングデスク
CIMG5945.jpg

3穴プラグ持参で夜は
ipadやデジカメ、スマホの充電をする
CIMG5976_20131229152750695.jpg

デスク横には
換気窓操作パネル
窓を開けることができないからだそうだが
使うことはなかった
CIMG5943.jpg

デスク下

CIMG5941_20131229152605cdb.jpg

マグカップ、紅茶、お茶等
CIMG5939_20131229152604052.jpg

最近のホテルって
コーヒーを置いてないところがとても多い
それが普通のようだ
なぜだろう~
IMG_0055.jpg

エアコンを使うとどうしても
部屋が乾燥する

少し遅い時間だったが
室内係に電話をして
加湿器を持ってきてもらった
IMG_0043.jpg  

電話のときついでに
女性用基礎化粧品のセットがあるかどうか
聞いてみると
@500円で販売しているとのこと

どんなセットかちょっと興味があったが
買わなかった

サービスだったらな、なんて
ちょっと思ったもので・・・・


窓際のカウチに座ってだらだらと
外を眺めるのって大好き

ビルが近いので
スクリーンは下げておくようにと
言われたっけ
部屋の明かりを落とせば大丈夫かな
CIMG5930.jpg

37階からの眺め
CIMG6052.jpg

次はバスルームへ
 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。