健康、天候、パートナーで、旅は200%楽しめる♪                                     ひよっこトラベラーbluegingerの独断と偏見(^_^♪)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台北 ⑬ 杭州小龍湯包
2013年07月20日 (土) | 編集 |
 B787 & 福華大飯店(ハワード・プラザホテル) 
台北からプチ旅~九份で猫探し 2泊3日
2013.06.22~06.24 < 13 >

毎回小龍包を食べようシリーズ

今回の旅は杭州小龍湯包で~

地元の人にも観光客にも人気のお店は
1:30頃訪れると外まで人が溢れていた
CIMG0684.jpg

店員さんに中で食べたいと告げると
(勿論ジェスチャーで)
メニューと伝票を渡された

お値段は伝票に記載があり
わかりやすい
CIMG3105_20130721020723.jpg

外で立ったまま色々吟味する
写真付きはうれしい♪

決まったら
次の人のためにメニュを返した
CIMG3108.jpg

入り口にも料金表が掲示してある
このすぐ奥がレジで
帰りにここでお会計をする
CIMG3111_20130721020720.jpg

反対側は持ち帰りコーナー
CIMG3109.jpg

店内はこの賑わい(^^)

伝票の上に書いてあるNo.を呼ばれるまで
外でひたすら待つ
CIMG3112_20130721020719.jpg

待つこと25分
やっと番号を呼ばれた( ´∀`)ァハ

店員さんに案内され席につく
上の画で禁煙マークの前あたりだった

紙皿、プラスプーン、おはし
生姜、キャベツの和え物
醤油、お酢、ラー油などはセルフで
CIMG3115_20130721020855.jpg

お茶もここから頂こう
CIMG3116_20130721020854.jpg

中央に大きな冷蔵庫
ソフトドリンクやビールはここから
CIMG3118.jpg

その横の棚に惣菜が並ぶ
食べたいものを選んで
自分で持っていくシステムだ
CIMG3120_20130721020852.jpg

小龍包、三鮮鍋貼
CIMG3121.jpg

きれいに並んだ小龍包
いろんな形があって
それがまたかわいく見えてくる
CIMG3122_20130721020850.jpg

皮はかなり薄い
CIMG3127.jpg 

あっさりめ、さらっとした肉汁で
いくつでも食べられる感じ☆
CIMG3128.jpg

三鮮鍋貼
三鮮・・・というので3種類の魚介が
入っていると勝手に想像したが
実際は豚肉、海老、黄ニラ・・・等

やや肉厚な皮で餡は中央に少し(´ω`;)
皮の分量が多すぎる(´Д`)=3
というか餡がもっと多くなくちゃ~

付いてきた甘いタレより
小龍包と同じ酢醤油でさっぱり食べるのがいい
餃子は大好きだが
ひとりで食べるには多すぎた(´ω`;)
CIMG3131.jpg

醤油の味がちょっとあわない

台湾の醤油がそうなのか
ここのがそうなのか

塩気が少なくぼんやりした味に感じた
もしこれが日本の醤油だったら
もっともっと
おいしく食べられたような気がしてならない

次の台北では醤油持参しよっと(^^)
CIMG0743.jpg


本日の会計

小龍包 NT$100(≒¥320)
三鮮鍋貼 NT$120(≒¥380)
***************
合計 NT$220(≒¥700)


毎回違う小龍包を食べようと思っている
次の台北ではどこにしようか
今から楽しみだ♪

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。