健康、天候、パートナーで、旅は200%楽しめる♪                                     ひよっこトラベラーbluegingerの独断と偏見(^_^♪)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胃カメラ・後日談
2013年06月15日 (土) | 編集 |
いつもの飲み会

メンバーはほぼ同年代で
職種、職場は違うが
毎回興味深い話がきける

楽しい飲み会だ
CIMG9447.jpg
(揚羽)


先日の胃カメラの話をしたところ
ベテラン看護師さんから
え~っと驚かれてしまった
CIMG9449_20130617015030.jpg
(テーブルからオリーブの木へ)


彼女はここ数年、臨床から離れ
デスクワークや
最新医療施設の見学などが主な業務だという
看護師さんとしての業務は卒業しているが
医療全般に精通している
CIMG9452_20130617015028.jpg
(都会にもいるんですね~)


看護師さんの優しさに助けられ
つらい胃カメラを乗り切った話に
彼女は同じ看護師としてうれしいと
思うに違いない
そう考えた私は肩透かし

そんな痛い思いをすることはない
最近の主流は全身麻酔で
眠っている間に終了するものだと
さらっと言われてしまった(´Д`)=3
CIMG9411.jpg
(ガクアジサイ)


その選択がありませんでしたかと訊かれたが
覚えがない
電話予約でも当日の問診でも・・・
CIMG9416.jpg 
(ホテイアオイ)


選択といえば細い管と太い管の区別しか
なかったような気がする
しかも細い、太いの両方があることを
知らなければ
順番で回ってきたほうに自動的になるだけ・・・
CIMG9421.jpg
(プルーン)


軽い睡眠薬か麻酔薬を施され
眠っている間に胃カメラが済む

眠りは深く心地よいものだという
CIMG9423.jpg
(リンゴ)


そしてその目覚めの
気持ちいいことといったら最高で
とってもすっきりするのだとか

・・・そうなんですか~
知らなかった
CIMG9426.jpg
(ゴールドキーウィ)


ここ数年ずっと同じクリニックで
健診を受けてきた

ほかで受けることに多少不安があったし
変更するのも今更、と思っていた
CIMG9428.jpg
(ブルーベリー)


痛い思いをしないですむのなら
次の胃カメラは全身麻酔もあり


そう思った飲み会だった
勉強になる~

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。