健康、天候、パートナーで、旅は200%楽しめる♪                                     ひよっこトラベラーbluegingerの独断と偏見(^_^♪)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台北&高雄 ⑳ レスイーツ台北ダーアン(商旅大安) バスルーム 303と506の違いは?
2013年02月23日 (土) | 編集 |
 ANA&台湾新幹線で台北・高雄 2泊3日 
移動がメインの春台湾を行く
2013.01.26~1.28  < 20 >

レスイーツチンチェンによく似たつくりのバスルーム

丸いベイシンは小さいが水が外へ出るほどではない
IMG_9443.jpg

こちらがあとで見せてもらった5階のモデレートルームの洗面台
若干狭かった
カップもレスイーツカラーの2個ではなかった
IMG_944.jpg  

フカフカのハンドタオルと
丸とフラットのコットン&綿棒
IMG_9448.jpg

ボディーローションと固形石鹸
やわらかい匂いのローションは滞在中の必需品
石鹸はやや匂いは強く最初はえっと思ったが
使ううちに好きな匂いに大変身(^0^)/
IMG_9449.jpg

洗面台に収納されているアメニティ色々と
ドライヤー
IMG_9450.jpg

洗面台の横にバスタブ
IMG_9451.jpg

反対側にトイレ
IMG_9452.jpg

セパレートタイプのシャワーブース
IMG_9446.jpg

シャワーが固定なのが残念
IMG_9447.jpg

バスタブは幅は十分なのだが
長さは普通なので足は伸ばせない
お湯の出はいい
IMG_9444.jpg

バスタオルとフェイスタオルはここに
IMG_9445.jpg

アップグレードしてもらった3階の部屋のバスローブは
落ち着いた薄いモカ色
IMG_9439.jpg

5階の部屋はチンチェンと同じ白だった
IMG_9440.jpg

5階の部屋と3階の部屋
さらには
レスイーツチンチェンと比較すると色々面白い

またぜひ滞在したいと思わせる
すてきなブティックホテルだ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。