健康、天候、パートナーで、旅は200%楽しめる♪                                     ひよっこトラベラーbluegingerの独断と偏見(^_^♪)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤坂エクセルホテル バスルームの様子
2012年12月17日 (月) | 編集 |
バスルームは入り口が一段上がっているので
入るとき躓かないように~

コンパクトにまとめられたバスルームは
少々広めのユニット
IMG_5925.jpg

バスタオル、フェイスタオルはこちらに
IMG_5927_20121217061023.jpg

コップ、アメニティ、ウォッシュクロス
IMG_5921.jpg

エコ活動のグリーンコインあり
ブラシ、髭剃り、シャワーキャップ
コットン、綿棒、ヘアゴム、歯ブラシ
IMG_5928.jpg

小さめのベイシン
IMG_5929.jpg

サラヤのフェイス&ハンドソープ
泡で出てくるタイプ
洗顔に使ったがもっちりした濃厚な泡で
ちょっと匂いがきついかな~
IMG_5930.jpg

可動式シャワーは
ヘッドの切り替えができ
水圧、水流を変えられるタイプ
IMG_5923.jpg

深さのあるバスタブ
足を伸ばすことは出来ないが
膝を折ってゆったり浸かるのにはいい
IMG_5924_20121217061103.jpg

ポーラ製のオーガニック製品
ボディソープ、シャンプー、コンディショナー
IMG_5922_20121217061103.jpg


最初は部屋の高さ
狭さにちょっとがっかりしたが
11時のチェックアウトまで
のんびり過ごした後は
この狭さをやや快適と感じるまでになった

あまり歩かなくても
何もが手近なところにあるって
コタツ周辺に何でもある家と同じだ


これでは非日常にならないから
ホテルライフの意味がない

ということもあるが
またその逆もしかりということで
日常を別なところで過ごすという
心易さは感じられる




部屋の様子に書き忘れたこと

窓に障子があって
この感じは和風
IMG_6134.jpg

薄いカーテンを引くと洋風
IMG_6135_20121217062518.jpg


コントラストがとても面白かった

これってどんな効果を狙っているのだろう



このお値段かそれ以下の
お得なプランが出たら
またお邪魔するかもしれない
10階以上のお部屋ならなおいい


非日常の体験は出来ないけれど
心地よさはあるかもしれない

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。