健康、天候、パートナーで、旅は200%楽しめる♪                                     ひよっこトラベラーbluegingerの独断と偏見(^_^♪)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュー水戸屋 大浴場
2012年09月13日 (木) | 編集 |
ニュー水戸屋の売りのひとつと思われる大浴場
3ヶ所が男女で一日交替になる

あとで知ったのだが水心鏡と月宮殿は
なかでつながっていた

宿泊当日は女子が大きな方になった
M子Bはフロントでそれをきいたとたん
ガッツポーズをした(^0^)/
かなりの温泉好きと見た☆
IMG_6687.jpg

この日は画像はなし

翌日は男女が反対になり
小さいほうが婦人用に~
IMG_6807_20120914061213.jpg

梅の粧へ
5時に行ってみる
IMG_6806_20120914061213.jpg 

館内がとにかくひろびろ
この先に見えるのが梅の粧
IMG_6804.jpg

まだ到着ではない
IMG_6805.jpg

暖簾をくぐって~
IMG_6803.jpg

なるほど
こんな配置になっているんだ~
これが頭に入っていたら
大きなお風呂でも迷子にならずに済んだ(>_<)
IMG_6808_20120914061329.jpg

スリッパを番号つきのピンチで挟む方式は
帰りに自分のがわかりやすい
番号は忘れないように~
(忘れてしまった人は私)
貴重品はその横の鍵付きに入れよう
IMG_6788.jpg

露天風呂を望む広いスペース
明け方の薄暗さがいい感じだ
IMG_6793.jpg


広い脱衣スペースと洗面台
IMG_6789.jpg

メークアップコーナーは洗面台と分かれている
元々梅の粧が女性用に作られたのかもしれない
昨夜入ったほうは洗面コーナーに
全部おいてあったから
IMG_6785.jpg

別料金でマッサージもできる
垢すりもあるのかな~
大浴場の近くにその受付カウンターがあった
IMG_6786.jpg

ボディシャンプー、シャンプー、コンディショナー
IMG_6791.jpg

ひょうたん型の低温風呂
水風呂より少し温度が高く
暑いお湯の途中に入ると気持ちがいい

昨日入ったほうには水風呂があり
最初は入れなかったが
サウナのあとに入ってからは慣れてきて
かえって気持ちよく感じた
肌が引き締まる
M子Bは水風呂はまったく問題なし
なれた様子で最初から普通に入っていた
かなりの温泉通なことがこれで判明した(*^^*)IMG_6780.jpg

露天岩風呂
梅の粧の露天風呂はここ1ヶ所のみ
あまり大きくはないが趣があって素敵

昨日入ったほうには露天だけでも数ヶ所あった
楕円の陶器風呂や檜などもたくさんあり
それらを渡り歩くのも楽しかった+゜☆゜+
時間がいくらあっても足りないくらいだった
IMG_6783.jpg


すこしづつ周りが明るくなってきた
IMG_6784.jpg

朝靄の露天風呂
贅沢な一日の始まり(^0^)/
IMG_6792.jpg


次はボランティアの様子へ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。