健康、天候、パートナーで、旅は200%楽しめる♪                                     ひよっこトラベラーbluegingerの独断と偏見(^_^♪)
台北 ④ 出発~低塩の機内食~台北に到着♪
2016年02月02日 (火) | 編集 |
 特典ANA + Kホテル台北1店&サンワールドダイナスティ 
2016年初旅はやっぱりここ台北!&日帰り初台中 ~ 2泊3日
2016.01.29-2016.01.31


とっても久しぶりに
ANAの特典チケットで行く台北
発券時の燃油サーチャージは1万円少々だった

NH851(羽田09:20~台北松山12:25)

今回台中へ行くつもりなので
これまた久しぶりにテレコムスクエアで
wifiを借りて持っていくことにした
CIMG4402_20160203050217a8a.jpg

エルメスの季節感を味わって
CIMG4406_20160203050216e2f.jpg

カードラウンジで
トマトジュースとカプチーノ
CIMG4408_20160203050215e77.jpg

108Aより出発
CIMG4410_20160203050213a44.jpg

あら、久しぶり~
(今回久しぶりばかり)

大人っぽくなったね、きっぷちゃん♪゜・*
CIMG4418_201602030502112ef.jpg

最近過食のためか
なんとなく胃もたれしている

胃腸薬を買ってすぐに飲んだら
台北到着時にはよくなっていた

たまに飲むと効くんだな~
CIMG5318_20160203050210efc.jpg

ほぼ満席の機内
CIMG4443_201602030508347af.jpg

シートピッチはまあまあ
液晶が大きくて見やすい
CIMG4428.jpg

エコ席のソフトドリンクメニューより
香るかぼすをいただく
CIMG4444_201602030509382be.jpg

低塩のスペシャルミールをリクエスト
CIMG4431_201602030508396a6.jpg

カラフルで低塩と聞かなければ
普通の機内食みたい
CIMG4432_20160203050838c34.jpg

大きな鶏肉に
少し酸っぱくてかなり甘いソースがかかる

お肉の味がなんとなく○○で
半分以上残してしまった
CIMG4435_20160203050836752.jpg

大きな海老はおいしかった
CIMG4437.jpg

機内では最新作が盛りだくさん

コメディ大好きbluegingerが選んだのは
マイ・インターン
CIMG4442.jpg


ロバート・デ・ニーロが好きだ
CIMG4440.jpg

途中少し揺れたが想定内の小さなもの

現地時間12:10にランディング
3時間20分の快適なフライトだった


台北 ⑤ 千里行で140分のマッサージ
2016年02月06日 (土) | 編集 |
 特典ANA + Kホテル台北1店&サンワールドダイナスティ 
2016年初旅はやっぱりここ台北!&日帰り初台中 ~ 2泊3日
2016.01.29-2016.01.31


台北はあいにくの雨
CIMG4448_20160208053841030.jpg

蝶の妖精さん、ただいま♪゜・*

松山機場のコーナーで
キャッシングを済ませて移動
CIMG4449_201602080538394a7.jpg

雨じゃなければ歩くけれど
きょうはMRTをどんどん利用しよう

南京復興駅で新店線に乗り換え
CIMG4453_20160208053838f2c.jpg

1駅の松江南京で下車
ここから目的地まで近いはずなのに
なんと反対に歩いてしまった

いつもの方向音痴
Googleマップを見ても迷うなんてヽ(´▽`*)ゝ
CIMG4457_2016020805383677c.jpg

今回のマッサージは
24時間営業の千里行にした
CIMG4459_20160208053835b99.jpg

お初・千里行

カウンターで選んだコースは
足裏40分+全身オイルマッサージ90分

合計130分とゆったりできて
2350元(≒8300円)
CIMG4460.jpg

台北ナビを見せると
60分間以上の消費で
10分間の肩首マッサ-ジ(220元相当) が
つくので合計140分(*´ ꒳ `*)
CIMG4487_20160208054324b0b.jpg

2階へ
CIMG4480_2016020805433040b.jpg

かごをもらい着替え

LサイズとMサイズの半パンのみ
CIMG4461_2016020805413526b.jpg

足湯10分のあと
フットマッサージ
CIMG4465.jpg

広い店内
日本人のお客様がけっこう多い
CIMG4469.jpg

お茶がおいしい
CIMG4467_201602080541321dc.jpg

タイマー利用で時間は正確だ
CIMG4473_20160208054131870.jpg

終わってから場所を移して
個室で全身マッサージ

上着を渡され
前後ろ反対着てうつ伏せに

90分のオイルマッサージをお願いしたが
最初の20分くらいは着衣の上からのマッサージ
その後オイル利用となった

これがデフォなのかな

途中、あって言ったら
オイルマッサージ?って聞かれ
その後オイルに移ったので
もしかしたらそういうものなのだろうか
よくわからなかった
日本語があまりできない方だったし

サービスの10分マッサージも
こちらから言わなければ
そのまま終了してしまうところ
なんだかな~
CIMG4474_20160208054130557.jpg

終了後鏡の前で髪を整えていて
カゴの中にメッシュのショーツ発見

わかっていたら使いたかった
説明もなかった(๑˃̵ᴗ˂̵)
CIMG4476_2016020805433112b.jpg

終了後1階へ移動し
あったかいお茶をいただく
CIMG4481.jpg

明朗会計
CIMG5398.jpg

いつも行く南京復興のマッサージ店に
今回は行かなかった

ご贔屓のおばさまが病気療養中なのだ
とても仲良しになって
3日の滞在中2回お願いしていたおばさま
はやくよくなって復帰してほしい


自分好みのマッサージ店に出会うのは難しい
しばらくはいろんなお店に行ってみよう

高くて上手なのは当たり前
低予算でも気分良く受けられるお店
どこかにないかな~

千里行をリピするかは微妙
たまたまあまり好みではなかったのかもしれない

24時間営業は貴重なので
遅い時早い時
そんな利用はアリだと思う


台北 ⑥ Kホテル台北1店にチェックイン
2016年02月08日 (月) | 編集 |
 特典ANA + Kホテル台北1店&サンワールドダイナスティ 
2016年初旅はやっぱりここ台北!&日帰り初台中 ~ 2泊3日
2016.01.29-2016.01.31


1泊めは楽天トラベルで予約した
Kホテル台北1店

宿泊当日の決済なので
2700元は1万円を切ったかもしれない
バスタブ付きでこのお値段は貴重だ
151110予約楽天Kホテル1号 - コピー

当日は千里行から歩いたが
MRT中山を利用すると徒歩3~4分と近い

ホテルオークラの真裏で
どこへ出るのも便利な立地
1階に7-11があるの
CIMG4491_201602100457317e5.jpg

シンプルな入口
CIMG4493_20160210045729aae.jpg

フロントの方は日本を話してくれ
チェックインはすぐに済んだ
CIMG4712_20160210045728fdb.jpg

この日のレート
CIMG4711_20160210045745825.jpg

エレベーターの手前に
ビジネスセンターあり
CIMG4494_20160210045726c51.jpg

飲み物はお水飲みだった

コーヒーとクッキ-くらい
あるといいのにね
CIMG4496_20160210045725fe0.jpg

7階の6階にアサインされた
8階は朝食レストランのようだ

6階のエレベーターホールは
いつもこんな感じ

これをなんとかすれば
もっと印象はよくなるのに残念

フフフ
佳徳糕餅は人気なのね~(✿❛◡❛ )
CIMG4709_201602100457230b6.jpg

小ぢんまりしたホテルで
1フロアに部屋数はこれだけ

このスーペリアルームの定価は
4100元(≒15000円)ってことね~
CIMG4503_20160210050051fb8.jpg

入ってすぐの画像
明るくて悪くないという印象だ

手前向かって右がバスルーム
左がクローゼット
CIMG4506.jpg

明るいのはいいけれど
この部屋表通り向きじゃないんだね~
CIMG4517_2016021005004862e.jpg

すぐ裏の建物が近い(๑˃̵ᴗ˂̵)
CIMG4693_20160210061036aae.jpg

オットマン付きソファはうれしいな
CIMG4518_20160210050047998.jpg

大画面のTV、ライティングデスク、冷蔵庫
CIMG4520_20160210050046dda.jpg

これがあるとうれしいのだ
CIMG4525_20160210050759089.jpg

ややフカのスリッパ
CIMG4524_20160210050044933.jpg

フロントでリクエストすると
浴衣風部屋着が貸してもらえる

部屋には置いてないから
言わないとダメなのかも
CIMG4527_201602100504028d4.jpg

コンプの水2本
コーヒー、お茶等
CIMG4519.jpg


続いてバスルーム
CIMG4507_20160210050358a62.jpg

アメニティいろいろ
CIMG4515_2016021005080073a.jpg

オリジナルのようだ
CIMG4659_201602100506165ba.jpg

壁掛け式のドライヤー
CIMG4513_20160210050612955.jpg

ちょっと幅は狭いが
深さ、長さはまあまあ
CIMG4509.jpg

温泉の素で
1_20160210052032c9e.png

朝風呂は泡泡.。o○ ○o。.(✿❛◡❛ )
CIMG4681_20160210050614daf.jpg

トイレ
CIMG4683_20160210050611c8b.jpg

こんな表記を見ると
台湾に来たな~と実感する

友人は同行するお母さんがこれが苦手で
流してもいいホテルを探し当てたと言っていたっけ

なるほど、そういう考え方もある
たぶんお高いホテルなのだろうな
私はそこまでではないから

こう書いてあったら忠実に守ろうと思うだけ
2_2016021005203082b.png

Kホテルは市内に何店舗かあり
もっと新しいところあるようだが
便利さをとるとやっぱりここだね

決して広いとは言えないが
1万円で駅近、バスタブ付きなら
よい選択だったのではと思った

1泊して翌日は朝からお出かけしたが
夕方まで荷物を預かってもらえた

次の台北の宿も
こちらは候補にあげていいと思った
このお値段だったらね~(✿❛◡❛ )


GWのチケットどうしましょうか
2016年02月11日 (木) | 編集 |
GWに用事があったので
何も入れずにおとなしくしていたのだが
色々あって急にポッカリ空いてしまった

今からでも間に合うか
折よく祝日だったので
家でのんびりネットサーフィン

行きたいところは台北で決まり

まずはAIRを探そう

LCCもこの時期は強気価格
ANAやJALは手が届かない

最近CIがまったく安くない
最近は検索しても
価格表すらく出てこないことが多い

時々2万円大後半が出たサイトCI
頼みの綱だった
貴重で心優しいCI

あなたはどこへ行ってしまったの~(๑˃̵ᴗ˂̵)

そうだキャセイってテもある

成田ー桃園だけど
GWだし贅沢は言うまい

ところで桃園ー松山(でしたっけ)
MRTを建設中なんですよね

完成はいつになるのだろう
これができたら便利になるよね

キャセイのチケット33000円(✿❛◡❛ )
160428-5.1 - コピー

ドGWじゃないけれど
1日お休みをとればこのお値段

燃油サーチャージ 0円
諸費用4000円少々を加えても
4万円以下におさまる

往き午後便、帰り昼便と
時間帯はあまりよくないので
今回は4日間にしようと思う

あとは安いホテルを探さなくちゃ


台北 ⑦ 美好年代(ベル エポック)でタピオカミルクティ・パンケーキ♪
2016年02月14日 (日) | 編集 |
 特典ANA + Kホテル台北1店&サンワールドダイナスティ 
2016年初旅はやっぱりここ台北!&日帰り初台中 ~ 2泊3日
2016.01.29-2016.01.31


台北第1食はスイーツを求めて
美好年代(ベルエポック)へ

微風広場の裏とあたりをつけ
MRT忠孝復興駅から歩き出す

行けばわかるだろうと簡単に考えていたが
行けども行けども見つからない
狭い路地をあちこち・・・

近いはずなのなかなか見つからず
Googleマップでやっと・・・
CIMG4568_20160216045952b82.jpg

見るからにオシャレなカフェ
CIMG4565_20160216045950c0e.jpg

メニューのディスプレイ
字が小さくて見えない(๑˃̵ᴗ˂̵)

見なくても平気
食べるものは決めているから
CIMG4564_20160216045949b88.jpg

店員さんのユニフォーム、いい感じ

年代を意識しているのかな
CIMG4563_2016021604594759c.jpg

ミシンとか工具とか・・・
CIMG4561_201602160459466d8.jpg

窓際のテーブルもいい感じ
CIMG4560_201602160459452e1.jpg

奥のソファ席に通された
CIMG4536_20160216050153a1f.jpg

壁面
CIMG4539_201602160501513af.jpg

頭上には年代物の時計
CIMG4538_20160216050150275.jpg

こちらがオーダー表
パールミルクティのパンケーキと
カフェラテ

「掌鐵」がカフェラテ
正確には「掌」ではないけれど・・・
CIMG4558_201602160518017ba.jpg

大きなマグがうれしいな

ラテアートヽ(´▽`*)ゝ
クッキー付きがうれしい
CIMG4540_201602160501489bd.jpg

カフェラテから2分後に
パンケーキが到着

あれ~?
けっこう早いね

パンケーキは時間がかかるという
イメージなんだけれど・・・
CIMG4545_20160216050146377.jpg

かわいいフォルムにメロメロ

たっぷりのクリーム、とろ~り
ブラックタピオカがこれでもかと乗り
まわりにも可愛らしく配されて
CIMG4544.jpg

分厚いのを想像していたが
やや薄焼きが3枚重なっている
CIMG4546_20160216050341c9c.jpg

断面~
途中にもタピオカが(*´ ꒳ `*)

食べてみるとほんのりミルクティ味
アールグレイっぽい感じだ
この味、好き~

だ・け・ど
思わぬことにびっくりする

パンケーキが温かくないのだ
焼きたてじゃないんだね
どうりで早いはず

常温のパンケーキにタピオカ
クリームがとろ~り

なんだか少し気が抜けてしまった

温かいとクリームが溶けてしまうから?
もしくは焼きたてではないのがデフォなのか

すごく意外な出会いに戸惑う自分

誰もそんなこと書いてなかった~ヽ(´▽`*)ゝ
見逃したのだろうか(๑˃̵ᴗ˂̵)
CIMG4551_20160216050339e30.jpg

勝手な思い込みだったのかな
CIMG4559.jpg

こちらのお店はハンバーガー始め
フード系がかなり充実している
おとなりの女子達、おいしそうに食べていた

美好年代(ベル エポック)
本日の会計 

タピオカミルクティのパンケーキ&カフェラテ
サービス料込み 401元(≒1400円)


リピは微妙
ここを再訪するとしたら
食事系をオーダーしたい

愛らしいパンケーキが話題になったけれど
お店がこれを積極的にウリにしているのでは
ないのかもしれないな

いい経験だった

次のパンケーキは
別の店で食べよっと(*,,ºัωºั,,)♡
待ってもいいから
焼きたての熱々をね~


台北 ⑧ 阿城鵝肉で初ガチョウ肉♪゜・*
2016年02月17日 (水) | 編集 |
 特典ANA + Kホテル台北1店&サンワールドダイナスティ 
2016年初旅はやっぱりここ台北!&日帰り初台中 ~ 2泊3日
2016.01.29-2016.01.31


小龍包は別な日に食べることにして
初日の夜に向かったお店は
阿城鵝肉
CIMG4614.jpg

店頭でトントンと
鵝鳥肉を刻む音が・・・
CIMG4612.jpg

広い店内がほぼ満席(*´ ꒳ `*)
CIMG4579_20160216061203d56.jpg

待たずにテーブルに案内されてラッキー
CIMG4571_20160216061205b3d.jpg

手際よくサーブされ
あっというまに全部が揃った
CIMG4599_20160216061201370.jpg

まずは鵝鳥肉
美しい
1_20160216062347794.png

骨取りをしっかりしてもらっているのかな
やわらかくて何の抵抗もなく
どんどん食べられる

癖はまったくなし
2_20160216062345c15.png

針生姜とハーブがアクセント
これ、アニスみたいな匂いでけっこう好き(๑´`๑)♡
CIMG4603_2016021606141112d.jpg

このコーナーから
好きな調味料をもらおう
CIMG4604_2016021606141072d.jpg

デフォでつけてくれたオレンジのソースは
ちょっと甘いようで
この醤油っぽいのが私は好きだ
3.png

評判の鵝鳥オイルしみしみのご飯
ついつい「大」をオーダーしてしまった

これだけは残すわけにいかない
CIMG4608.jpg

エリンギ入りソーセージ
1本からオーダーできるのに3本(*´ ꒳ `*)

大きさがわからなかったけれど
さすがに3本は多すぎたかな
CIMG4595_20160216062555e7a.jpg

にんにく、白ネギたっぷりがうれしい
CIMG4596.jpg

下水湯も気になったけれど
ここはおとなしくハマグリのスープ
小でもこの量だ

ハマグリはおいしいのに
生姜の味が変なのか
全体にあまりおいしく感じなかった
この日の唯一の残念(๑˃̵ᴗ˂̵)

次は絶対下水湯を選ぼうと誓う
CIMG4601_201602160625533c3.jpg

残ったものは打包をお願いした

けっこう残っちゃった
パンケーキのあとだからしかたない
CIMG4609_201602160625528e1.jpg

丁寧に包んでもらってうれしいな
CIMG4643.jpg

我慢できず夜中に食べる
ビールのあてに最高だ
CIMG4644_20160216062549bd5.jpg

初鵝鳥に大満足
おいしかった~

鵝鳥肉、リピ決定
次もここにするか
ほかのお店にするか
選ぶのもたのしい~

阿城鵝肉 会計
385元(≒1350円)


台北 ⑨ 新幹線で台中へ
2016年02月21日 (日) | 編集 |
 特典ANA + Kホテル台北1店&サンワールドダイナスティ 
2016年初旅はやっぱりここ台北!&日帰り初台中 ~ 2泊3日
2016.01.29-2016.01.31


Kホテルから台北駅へ向かうには
MRTに乗るより
中山地下街を歩くのがいい
CIMG4714.jpg

1駅分のウォーキング
CIMG4715.jpg

早朝の地下街
お店はまだ開いていない
一通りが少ない

快適(✿❛◡❛ )
CIMG4717_20160223060134e82.jpg

突き当たりが台北駅

旅行客や地元の方が座っている
このスペースは人気のようだ
CIMG4718_20160223060132527.jpg

上へ
CIMG4721_20160223060130a50.jpg

まずは新幹線のチケットを買おう

クレカ利用可
CIMG4722_201602230601287e3.jpg

8:36出発の新幹線
CIMG4725_201602230604343be.jpg

台中まで
指定席700元(≒2500円)
CIMG4728_20160223061625353.jpg

揺れが少なく快適
CIMG4730_20160223060428f92.jpg

朝はそぼ降る雨だったが
どんどん明るくなってきた
CIMG4737_201602230604275c8.jpg

1時間で台中到着
CIMG4739_201602230604328be.jpg

ここからTRAに乗り換え
 CIMG4746_20160223060425175.jpg

こんにちは~
CIMG4751.jpg

自販機でチケット購入
CIMG4753.jpg

自強を選んだのだが
これでよかったのかな~

新幹線の台中駅は「新烏日」なんだね
台中まで23元(≒80円)
2_20160223061627848.png

ちょうど良い電車があってよかった
CIMG4755.jpg

では行ってきます
CIMG4757.jpg

なかなか綺麗な列車だ
CIMG4771_20160223061041884.jpg

街の中でも田んぼがあったり
のどかな田舎町のイメージだ
CIMG4773_2016022306210116d.jpg

10分くらいで台中に到着
CIMG4776.jpg

ではでは
お初の台中に出かけよう


思わぬ事態
2016年02月23日 (火) | 編集 |
バニラエアから1通のメールが入った

バニラ運休
チーーーン

LCCってこんなこと、やっぱりあるんだね
レガシーキャリアでは考えられないこと

今までLCCは国内線でしか利用したことがない
幸いなことにオンタイムで運行してくれた

で、3月の高雄、どうしよう~

< 二択 >
1.チケットの払い戻しをして
別のデスティネーションを考える
2.前後の日程に変更して高雄へ行く

なんだか高雄行きたくなくなってしまった
気持ちが萎えてしまったみたい

とりあえずホテルの取り消しをしよう

今回楽天トラベルでの予約なので
キャンセル料無しで取り消しOK

AgodaやExpediaの返金不可に
しなくて幸いだったな

どこか行きたい~

< 五択 >
1.高雄へ行く
2.台北へ行く
3.香港へ行く
3.国内で探す
4.どこへも行かない

すぐに結論を出さないで
数日考えよう

LCCって・・・・(๑˃̵ᴗ˂̵)


バニラエア運休、その後
2016年02月24日 (水) | 編集 |
3月に予定していた高雄行きは
バニラエアからの1通のメールで危うくなった
という昨日のブログ

でどうするの~
の続き

結局高雄行きは中止することにした
縁がなかった、ということで

3月は別のデスティネーションで予約

ホテルは以前から興味があったところ
MRT台北駅に近く
どこへ行くにも便利
画像楽天より
(画像は2枚とも楽天トラベルからお借りしました)

バスタブがないので
利用をためらっていたのだが
少し前リノベーションして
全室バスタブ付きになったと知る

これが決め手

部屋はスタンダードでも36㎡
高層階でベランダ付きは珍しい

夜はここでビールを飲むのも悪くない(*´ ꒳ `*)
ベランダ


台北 ⑩ 宮原眼科で念願のアイスクリーム♪
2016年02月28日 (日) | 編集 |
 特典ANA + Kホテル台北1店&サンワールドダイナスティ 
2016年初旅はやっぱりここ台北!&日帰り初台中 ~ 2泊3日
2016.01.29-2016.01.31


台中駅到着の頃は雨が上がっていた

気温はあまり上がらないが
歩くにはちょうど良い感じだ
CIMG4780_20160229060251640.jpg

宮原眼科1合店の隣には小川が流れていて
とても雰囲気がいい

これで綺麗だったら文句ないのに
においもあって長居できなかったのは残念
CIMG4956_20160229060247bdb.jpg

さらに歩いて目指すは
CIMG4888_20160229060249f3f.jpg

宮原眼科の別館
なんというのだろう
ここ2号店でいいのかな

店舗がいくつかあるらしい

かつての銀行をそのまま利用して
レトロ感満載のお店だ
CIMG4784_20160229060245bda.jpg

なるほど
確かに銀行っぽい
CIMG4790_2016022906024440a.jpg

すぐにお茶を出してくれた
CIMG4788.jpg

とてもかわいい店員さん

向かって左の女の子は日本が上手で
アイスを選んだりお土産を買うのを
ずっと手伝ってくれた

この仕事楽しい~?
と聞いたら満面の笑顔で「はいっ」

仕事が楽しくて仕方ないようだ
CIMG4789_20160229060439e6c.jpg

メニューは日本語があって便利
CIMG4793_20160229060446242.jpg

もっと暖かかったら
かき氷も食べたかった
CIMG4794_20160229060445a53.jpg

コインを敷き詰めたフロアの一部
ピッカピカ~
CIMG4804_201602290604435e9.jpg

奥のスペース
CIMG4805_201602290604424f7.jpg

アイスコーナーの前に
テーブル席があってうれしい
CIMG4808_20160229060440cbc.jpg

ここでゆっくり頂いた
CIMG4820_2016022906071003a.jpg

2スクープというところまでは決めたが
アイスを選ぶ段になって
あまりの種類の多さにビックリ

この画の3倍以上の種類から
一体どれを選べというのだ~
CIMG4841_20160229060708275.jpg

トッピングもたくさん
CIMG4797_2016022906081260a.jpg

ワッフルは自家製の
焼きたて
CIMG4884.jpg

でこんなのにしました

こちらの女性もいい笑顔だね
CIMG4806_2016022906070394e.jpg

念願の宮原カップ
チョコと何か(忘れてしまった)のアイスを選んで
CIMG4809_2016022906261309a.jpg

トッピングはお猿のクッキー
期間限定の干支にちなんだもの

お猿に合わせてフルーツはバナナ(✿❛◡❛ )
CIMG4810_20160229060702e07.jpg

そして名物のチーズケーキは
ぜったい食べたいと思っていた
CIMG4811_20160229061156fe1.jpg

地味な私のアイスに比して
お隣のグループのはカラフル
お願いして撮らせてもらった

アイス3スクープで
ワッフルはチョコ味
これは気がつかなった
チョコ味ワッフル、次は絶対だね
CIMG4832.jpg

なかなか独創的
好きなものだけ集めましたって感じ
1_2016022906210385d.png

蝶が人気のようだ
いちごが入るといいね~
2_201602290621018e2.png

これを撮らせてくれた仲良し5人は
ご近所に住んでいるようだ

LINEで画像を送って
少しお話をした

帰国後奥の男性からLINEが届き
ゲストハウスをやっているので
チーププライスで提供しますよ、とのこと
なかなか素敵なゲストハウス

うれしい出会いだった
次の台中は泊まってみるのもいいな(✿❛◡❛ )
CIMG4837_20160229061155c00.jpg

奥のマシンは何を作っているのかというと
CIMG4847_201602290614165fc.jpg

鳳梨酥
CIMG4849_20160229061418a0f.jpg

人気のチョコがお薦めだとか

お猿、実は苦手なので
買わなかった(⑅・◡・)✰
CIMG4852_201602290614158e8.jpg

鳳梨酥を2種類買ってから
上の階を見学に行ってみた

雰囲気がとてもステキ
CIMG4853.jpg

ここは入れなかったエリア
CIMG4859_20160229061411419.jpg

さらに上にはチョココーナー
CIMG4863_201602290614104c9.jpg

プレゼントに最適だが
厳選した原料で
お値段はかなり
CIMG4866_20160229061518f40.jpg

帰る頃には1階は満席だった
CIMG4885.jpg