健康、天候、パートナーで、旅は200%楽しめる♪                                     ひよっこトラベラーbluegingerの独断と偏見(^_^♪)
台北 ⑤ CI(羽田~台北・松山)往復の機内食
2015年07月03日 (金) | 編集 |
 CI + 家美飯店(ウェルカムホテル)&サンワールドダイナスティ 
6月はフルーツの季節~週末台北2泊3日
2015.06.26 ~ 2015.06.28 
< 5 >

最寄駅を始発で出発して途中2快乗り換え
羽田に到着したのは06:15
CI0223は羽田発07:10
毎回ドキドキがとまらない早朝便に
今回もお世話になる

Webチェクインは済ませてあるが
カウンターでクレジットカードの提示をする

「きょう誕生日なんです」
「あ、本当ですね~おめでとうございます」
「有難うございます
誕生日に乗り遅れては最悪ですよね~」
「大丈夫ですよ
どうぞ楽しいご旅行を」
CIMG8836_20150705051939a30.jpg

サクッとイミグレを通過して
エルメスの季節感を味わう

カードラウンジには立ち寄らず
CIMG8840_2015070505193879f.jpg

107搭乗口へ
CIMG8843_20150705051938e59.jpg

定刻を少し回ってテイクオフ
CIMG8847.jpg

今回も特別食をリクエスト
特別食は一番に配られるので
自分の順番をジリジリ待つ必要がない

乗ってから確認があり
かなり早い時間に持ってきてくれたSFは
セールスフォースでもMyイニシャルでもない
シーフードミール(๑´▿`๑)
CIMG8848_201507050519369bf.jpg

ロールパン、野菜サラダ、フルーツ
イチゴヨーグルト、メイン、オレンジジュース
CIMG8856_201507050521338a8.jpg

前回と同じような気がするシーフードドリアは
これも前回と同じように焦げくささを少し感じてしまう
焼いているのだから仕方ないのかな
アルミフォイルが焦げると確かこんな匂いよね~
上っ側をいただきサフランライスを少々
CIMG8852_20150705052132085.jpg

CIの機内エンターテインメントは
日本語のものが多いのがうれしい
前回利用したEVAでは日本語のものが
余りにも少なすぎた(๑> <))

機内ではコメディを(๑´`๑)♡
CIMG8866_20150705052131b2c.jpg

残念なことだがこれが
ロビン・ウィリアムスの遺作になってしまった(◞‸◟ㆀ)
CIMG8858_20150705052131f10.jpg

食後のコーヒーを飲みながら
途中クスッと笑ってしまうムービー
吹き替えの俳優をもう少し厳選してくれたらと
思うのは欲張りすぎだろうか
CIMG8863_20150705052130d8e.jpg

3時間少々で
快晴アヂアヂの台北に到着
101さん、お久しぶり~

キャッシングをしてから
そのままMRTで移動
CIMG9681_20150705052129be8.jpg

***********************

ここからは最終日

台北 松山機場 7番搭乗口
夜便のCI0222
CIMG9682_20150705052341081.jpg

復路もSFをリクエストしたら
となりのおじさんも何か特別食だった
周りを見回すと
リクエストは確実に増えている感じ
CIMG9683_201507050523402ca.jpg

フルーツ、パスタサラダ、オレンジジュース
お菓子、ロールパン、メインディッシュ
メインは白身魚のフリットに甘いソースがかかっている
これがなかなかにおいしい
ご飯は残してしまったがお魚は完食.。.:*♡
CIMG9684_201507050523398db.jpg

前回からCI名物の鳳梨酥が消えてしまった
特別美味しいとは思えないものだったので
何に変わっても大丈夫
CIMG9685_201507050523383d1.jpg

というか今回のおいしい.。:❀*゚
ザクザクのグラハムクッキーに
ホワイトチョコのコーティング
阿里山がくっきり(๑´`๑)♡
CIMG9687_201507050523382f3.jpg

復路もまたコメディで
ラスト・ベガス

タクシー・ドライバーの頃からのファン、ロバート・デ・ニーロ
ショーシャンクの空がよかったモーガンフリーマン
ホワイトハウスが面白すぎたケヴィン・クライン
ブラックレインのマイケル・ダグラス

素敵ステキなオジサマ方が大活躍の
スッキリ爽やかムービーだったが
これまた声優陣を誰がどう選んだのか
選んでないのかは不明だが
あまりにイメージが違いすぎて
笑うに笑えないのだった(๑> <))
CIMG9688.jpg

離陸から2時間55分で羽田着

近すぎる台湾台北

着陸から30分かからず
モノレールのホームに立つことができ
ギリギリ0時前に帰宅
翌日は通常業務

ちょっとハードでスリリングな台北旅

次の旅まで
お初のお店を中心にUPしていきます
お付き合いください(⑅・◡・)✰


台北 ⑥ 家美飯店(ウェルカムホテル)にチェックイン
2015年07月05日 (日) | 編集 |
 CI + 家美飯店(ウェルカムホテル)&サンワールドダイナスティ 
6月はフルーツの季節~週末台北2泊3日
2015.06.26 ~ 2015.06.28 
< 6 >

1泊めは家美飯店(ウェルカムホテル)
最寄駅はMRTの善導寺

善導寺といえば華山市場
阜杭豆漿 のお膝元だ(๑´▿`๑)
CIMG8936_20150706050646f06.jpg

出口1番が便利
CIMG9349.jpg

歩いて5分程
CIMG8938_20150706043759c07.jpg

今回2度めの利用なので
迷わず到着(✿❛◡❛ )
CIMG9053.jpg

3時前だったが
チェックインさせてもらうことができた
CIMG9137.jpg

9階11号室にアサインされた
CIMG8946_20150706043756f5e.jpg

あ、既視感→
前回とまったく同じ
CIMG8947.jpg

窓が小さいので
部屋が少し薄暗い感じだ
CIMG8950.jpg

できれば同じタイプの
別の部屋がいいな~

フロントに電話をしたところ
部屋チェンジOKとのこと
降りていってキーを交換してもらった
明日の朝食券もチェンジ
CIMG8983_20150706044524398.jpg

前回チェック済みのお隣の部屋→

入ってすぐはクローゼットと
カップボード
CIMG8981_2015070604482876c.jpg

お茶セットとホットポットが便利
この反対側はガラス器がから戯れた荷物置きになる
CIMG8956.jpg

冷蔵庫の飲み物は有料
CIMG8982.jpg

コンプのお水は2本
CIMG9006.jpg

ドアを開けてメインの部屋へ

ライティングデスクの後ろはバスルーム
CIMG9188_20150706045301265.jpg

正面にTV、右側にベッド
ソファ、サイドテーブル&ラウンドテーブル
CIMG8961_20150706044522625.jpg

横になって3分で寝てしまったベッド
こんなに大きいのに端っこで目覚めた(๑> <))
CIMG8965_20150706044520502.jpg

お部屋変えてもらってよかった
この大きな窓が気分がいい
CIMG8974_20150706044521291.jpg

窓からの景色
中央に見えるレンガ色の建物はシェラトン
いつかあのホテルも利用してみたいな~
阜杭豆漿も徒歩圏内(๑´`๑)♡
CIMG9131.jpg

隣の部屋のライティングデスクは
壁に向かっていたが
ここのは目の前がオープンスペースで
全体を見渡せる
CIMG8997_201507060448268a2.jpg

TVの下にセーフティボックス
クレジットカードで開閉するシステム
CIMG9012_20150706044825baf.jpg

今回このホテルにしたのは
お得な誕生日スペシャルのオファーがあったから

この部屋、ダイナスティスイートなんだね
玄関のスペースと部屋の間にドアがあるから
なるほどスイートルームではある(๑´`๑)♡

あ、そういえば
「季節なフルツ付き」はどうなっているのだろう
テーブルにも冷蔵庫にもない
CIMG9064_20150706044824c9a.jpg

フロントに電話をしたところ
(うるさいおばさんと思われているだろう)
調べるから待つようにとのこと

10分くらいしてから折り返しの電話
911号に用意してあったので
すぐに持っていくという

冷蔵庫に入れてあったのだろうか
ヒエヒエのリンゴとプラムに近い桃
そして鳳梨酥を持ってきてくれた

有難うございます(✿❛◡❛ )
CIMG9066_20150706044823c77.jpg

続いてバスルーム
CIMG8995_20150706045551eec.jpg

必要なものは洗面台の下に
CIMG8988.jpg

隣にはシャワーブース
CIMG8996_20150706045806606.jpg

ブラインドを上げてお風呂に入ると
善導寺が目の前(✿´ ꒳ ` )♡

遮るものがないからダイジョブかな
と思いながらも入るときは
ハーフ・ブラインドで~

外を見ながらのお風呂って気分いい
CIMG8992_20150706045551a2d.jpg

大好物のバスローブはない
これは予約時のメールのやり取りで確認済み
残念だけどしかたない
パレオを持参して代用した(✿❛◡❛ )

次は2泊めに利用したホテルのご案内
何度もリピしているけれど
毎回違うタイプなので面白かった


台北 ⑦ サンワルドダイナスティホテル(王朝大酒店)
2015年07月08日 (水) | 編集 |
 CI + 家美飯店(ウェルカムホテル)&サンワールドダイナスティ 
6月はフルーツの季節~週末台北2泊3日
2015.06.26 ~ 2015.06.28 
< 7 >

2泊めはサンワルドダイナスティホテル

今回が3回めの利用だ
1回め→
2会め→
CIMG9678.jpg

微風南京のすぐ隣
南京復興駅から5~6分と便利
CIMG9525.jpg

現在改装中で
今回利用は改装前の部屋限定とのことで
少し安かったようだ

後ろの白い建物が改装が済んだ建物かな
最近新館を利用した友人が
とても綺麗だったと絶賛していた
CIMG9388.jpg

10階にアサインされた

フロントの女性(Chinese)はすっごく早口の英語しか話さず
そろそろ3時だというのに部屋が用意できてないという
掃除をしているからとか・・・

眉間にシワを寄せてPCをガチャガチャ
ほかのPCへ移動したり戻ったり・・・

あの表情はゲストを不安にする
すっごく気分が萎えてくる感じ(๑> <))

でやっと他の部屋を用意したからドーゾって
もうほぼ3時なんですけどね(๑´`๑)

大型ホテルの善し悪し
いいところもたくさんあるけれど
なんとなく融通がきかない感じが否めない

そしてあの女性が
フロント向きじゃないことは確かだ
CIMG9478_2015070906102806d.jpg

すっごく普通の部屋だね
狭くはないが広くもない
ちょうど良い部屋
モデレートルーム(✿❛◡❛ )

ベッドが大きいのはうれしい
キングサイズかな
CIMG9367.jpg

うれしい~
期待していなかったけれど
ウェルカムフルーツが待っていてくれた

フレッシュ・ランチがいっぱい
さっそく頂きます(๑´`๑)♡
CIMG9362.jpg

ライティングデスクとTV
CIMG9363_201507090612442a2.jpg

スーツケース置きの下にスリッパ
CIMG9391_20150709061243e30.jpg

ホットポットと
引き出しの中に食器と無料のお茶等
ワイングラスはうれしい
これでお水飲みました(既報→
気分いい
CIMG9360.jpg

冷蔵で冷えていたコンプのお水2本
CIMG9383.jpg

セーフティボックスあり
CIMG9368_20150709061241840.jpg

大好物、ここにはあった
部屋が寒くなったら2枚重ねで使用(⑅・◡・)✰
CIMG9369.jpg


続いてバスルーム
大きさはふつう
洗面台の上に棚があるのはとっても便利
CIMG9376_20150709061621a70.jpg

ボディローション(ブルーのボトル)があるのは好き
SUNRIDERのものでキューカンバー風味(๑´▿`๑)
これはホテル隣のアーケードで
取り扱いがあるようだった
歯磨きチューブも少し大きめ
CIMG9375_20150709061543b52.jpg

ここにも無料のお水が2本
(鏡に映って4本に見えるね(✿´ ꒳ ` )♡

冷蔵庫と合わせて4本
このサービスは素晴らしい
CIMG9373_20150709061542f56.jpg

トイレはウォッシュレットはない
新館はたぶんそうなっているだろう
お風呂は幅が狭いのが残念だが
深さもあり足をゆったりと伸ばせる大きさ
CIMG9379_20150709061541ef5.jpg

可動式のハンドシャワー
CIMG9370_20150709061540b24.jpg

洗面台の照明(これ大事)は
暗すぎることはないが
お化粧するには光不足
そんな時このミラースタンドが大助かり

ティシュはここにしかなかった
お部屋にもある方が使いやすい
CIMG9378.jpg

便利で大好きなサンワルド・ダイナスティだが
次に利用するとしたら新館がいいと思う
予算的に折り合いがつけば、だが(๑> <))


台北 ⑧ 暴挙or快挙 濟南鮮湯包へ2度~♪
2015年07月11日 (土) | 編集 |
 CI + 家美飯店(ウェルカムホテル)&サンワールドダイナスティ 
6月はフルーツの季節~週末台北2泊3日
2015.06.26 ~ 2015.06.28 
< 8 >

夕方6時杉でもこの気温
ほんとうに暑かった~(๑> <))

後ろのビルは以前利用した
ホテルエイトゾーン
デザイナーズホテルで
部屋よりバスルームほうが広い
バスタブはゆうに4人入れそうなジャクージ
楽しかった.。.:*♡→
CIMG9071_20150713051403027.jpg

華山1914創意文化園区→
CIMG9072.jpg

この奥にビュッフェレストランがあり
以前利用したことがある

なつかしい思い出の場所は
きょうも夕景が美しい
CIMG9074_20150713051401e21.jpg

きょうは友人と待ち合わせて
濟南鮮湯包

最寄駅は忠孝新生駅
馴染みの駅だからと簡単に考えていたら
どこかわらなくなってしまった

何人かに聞いてやっとわかった
全然違うところを彷徨っていた(๑> <))

あれ、今日お休みかな
と思った似ている名前のお店
店頭で片付けものをしていたおじさんが
もっと先だと教えてくれた
CIMG9081.jpg

ありました~
よかった
待ち合わせ時間を数分回ってしまった
ホテルを出たの1時間前だったのに・・・(๑> <))
CIMG9082_201507130513590a9.jpg

激混みの店内で
先に到着していた友人と再会
先月会ってまた会えた

親しい友人でも毎月会うことは少ないから
なんだか不思議な感じ
お仕事忙しいのにありがとう(⑅・◡・)✰
CIMG9083.jpg

ビールで乾杯
CIMG9086_20150713051520dfa.jpg

小菜コーナーに龍髭菜はなかった
CIMG9088.jpg

最後にお願いしたつもりが
最初に到着した
こちらの名物、シラスチャーハン

シラスがカリカリでしかもたっぷり
塩気若干強いが暑い日にはこれくらいがいいかな
CIMG9089_20150713051518837.jpg

注文を受けてから作るという小龍包
CIMG9093.jpg

食べたかったヘチマとエビの小龍包
薄い皮から中が透けて見える
これは期待大だ
CIMG9096_2015071305151678f.jpg

肉汁もたっぷんたっぷん
薄い皮なのに破れないというスゴ技
中央に寄せた襞は鼎泰豊より多いかもね
CIMG9097_20150713051705ff6.jpg

羽根付き焼き餃子は
明月湯包によく似ている→

羽が1枚のところを撮りたがったが
テーブルに置いたとたんに・・・
CIMG9100_20150713051515053.jpg

わお
何も付けずそのままがおいしい
友人も大絶賛していた
これもかなり薄い皮
味付け、食感文句なしね
CIMG9101.jpg

プレーン味小龍包
ヘチマのあとではしつこく感じてしまったが
これも透ける皮にたっぷりの肉汁

この皮、なんだろう
透ける薄さで破れないモチモチ感
タピオカ粉でも入っているのかな
なんて勝手な想像をしていた
CIMG9104.jpg

さてここからは翌日

忠孝新生駅に降りたった女
目指すは6番出口
CIMG9423_20150713052150c65.jpg

あら、既視感.。.:*♡
あの味が忘れられず
濟南鮮湯包を再訪~の巻(*,,ºัωºั,,)♡
CIMG9427.jpg

現地時間17:30頃
夜の営業が始まったばかりでまだ空席があった
ラッキー

中央の席をすすめられたが
後の混雑を考えると遠慮したい
レジ前の席をお願いしたら
ちょっと嫌な顔をされたがなんとかOK
CIMG9433_20150713051915cf3.jpg

ラミネート加工されたメニューに
マークする方式
CIMG9428_20150713051703f8a.jpg

メニュー1
CIMG9429_20150713051702616.jpg

メニュー2
CIMG9430_201507130523023fe.jpg

点心類のパートを拡大
ほかのお店と比べてちょっと高いかな~

マークしたのは
ヘチマとエビ小龍包と野菜ギョーザ
CIMG9434_20150713051914ae0.jpg

皮を通してプリプリのエビがわかる(๑´`๑)♡
CIMG9439.jpg

持参した爪楊枝で持ち上げてみた
左手での箸上げがどうしてもできなくて
こんな苦肉の策を・・・
CIMG9444.jpg

撮影用に広げてみた
良い子はマネしないでね
ヘチマがかなり細かく刻んである
エビもたっぷりだ

鼎泰豊のヘチマはもっと大きく切ってあり
その分ヘチマ風味が強かった記憶
次回改めて食べ比べてみたい
CIMG9449_201507130519110f6.jpg

野菜ギョーザ
色と形がいいよね
なんだか食欲をそそる
CIMG9450_20150713051910c27.jpg

むむむっと一口食べて
中を覗いてみた
野菜にたっぷりの胡麻がまぶされ
ごま油も入ってほのかに香ばしい

お肉は全く使っていない
これも皮がモチモチムッチリ
酢醤油がよくう味だ
CIMG9457_20150713051952422.jpg

若者たちが黙々と作る小龍包は
創業者の味を
しっかり受け継いでいるかな
CIMG9459_20150713051951a7a.jpg

ここの小龍包、をもう食べたくなっている
特にヘチマとエビのほう

齢なのか最近蟹味噌入りじゃない
プレーンな肉だけでも胃もたれしそうな感じなので
次もまたヘチマにしたいな

色々なお店の小龍包を食べてきて
今のところここが一番(✿´ ꒳ ` )♡

あなたはどこがナンバーワンかな~


台北 ⑨ 冰讃でトッピングはいくつまでOK~?
2015年07月13日 (月) | 編集 |
 CI + 家美飯店(ウェルカムホテル)&サンワールドダイナスティ 
6月はフルーツの季節~週末台北2泊3日
2015.06.26 ~ 2015.06.28 
< 8 >

冰讃へ♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦
CIMG9024_20150714050145b82.jpg

現地時間15:30過ぎ
一番暑い時間に来てしまった
今までになく混んでいる
CIMG9026_2015071405014422a.jpg

完熟のマンゴー
CIMG9025_20150714050143a50.jpg

少し並べば大丈夫そう
Uhgb4KOc7kdRIdG1436817528_1436817624.png

あら~
リピしようと思った緑豆がソールドアウト
(帰りの頃には復活してた(๑> <))
CIMG9029.jpg

初めての番号札
CIMG9028.jpg

3分で呼ばれた
お料理じゃないからそれほど待たない

雪花冰
切りたてマンゴーに
CIMG9032.jpg

トッピング2種類(⑅・◡・)✰
小豆と芋圓

ここの小豆煮大好き
甘さはほのかで豆の風味がいい
芋圓のねっとりも好きだな
CIMG9031_201507140503375fe.jpg

翌日も16時過ぎに冰讃へ
きょうも番号札を渡されたが
CIMG9037_2015071405033665e.jpg

奥の席で数分待つと出来上がり

あれ、練乳かけ忘れている~
日本語とジェスチャーで訴え
シュシュシュっとかけてもらった
CIMG9640.jpg

今日のトッピングは3種類
ブラックタピオカ、緑豆、小豆

タピオカの近くに黒蜜をかけたみたい
もしかしたら黒蜜をかけたときは練乳はかけないのかな
わからない
次、確認してくる(*,,ºัωºั,,)♡
CIMG9642.jpg

サラサラの雪花冰は真っ白
タピオカのまわりだけ
黒蜜でうっすら色がついていた
今までなかった味わいですごく新鮮だ
CIMG9653_201507140503339e4.jpg

いろんなメニューがあるのに
ここでは冒険したことがない
トッピングを増やすくらい(๑´▿`๑)
CIMG9659_201507140504397b1.jpg

マンゴーの両端を切って左の黄色い容器に入れる
種のまわりは残してジュースにするのだろうか
そういえばここのマンゴージュース
飲んだことがなかった(๑´`๑)
次の課題にしよう~
CIMG9656_2015071405043899b.jpg

ショーケースの上にも
何やらいろいろ具材がある
何に使うのかな
CIMG9658.jpg

出る頃には列がまた長くなっていた
この風景がデフォかもね(*,,ºัωºั,,)♡
CIMG9660.jpg

冰讃 
マンゴー雪花冰 100元(≒400円)
トッピング各10元(≒40円)

以前はかき氷を食べきるのが大変だと思ったが
最近あっというまに食べ終わる

氷の量が減ったような気がしたり
トッピングが多いとその分氷を減らすのかと思ったり

真相は謎のまま
誰か教えて~
量、減ってませんか~


台北 ⑩ 于記杏仁豆腐へ♪
2015年07月15日 (水) | 編集 |
 CI + 家美飯店(ウェルカムホテル)&サンワールドダイナスティ 
6月はフルーツの季節~週末台北2泊3日
2015.06.26 ~ 2015.06.28 
< 10 >

MRT西門駅の4番出口を出てすぐ
于記杏仁豆腐へ行ってみた
CIMG9397.jpg

小さいお店でテーブルは少ない
カウンターが空いていたので並ぼう
といっても3番目
直ぐに順番がきた
CIMG9410.jpg

杏仁豆腐味のかき氷ってどんなかな
ちょっと期待しちゃう

杏仁雪花冰をチョイスすると
具を4種類選んでくださいと言われた

え~そんなにたくさんいいの~
うれしー
CIMG9411_20150716053101b72.jpg

オーダーしてカウンターで待つと
席までもってきてくれる
CIMG9398.jpg

メニューとお値段
CIMG9405_20150716052836c47.jpg

到着したのは真っ白な雪花冰
CIMG9401_201507160528391b4.jpg

ここはトッピングじゃなくて
氷の下に敷くタイプね~

選んだ4種の具を乗せたところを
氷をのせる前に撮らせてもらえばよかった(๑> <))
CIMG9402_20150716052838569.jpg

選んだのは小豆、緑豆、金時豆
そして芋圓(✿❛◡❛ )

ここの緑豆はしっかり硬さが残っている
冰讃のほうが好きな食感と味だった
CIMG9409.jpg

あら
入店時より具材が増えてる(๑´`๑)♡
先程は空っぽのバットが目立ったのに・・・

なかったら言えば奥からでてくるのかもね
CIMG9413.jpg

日本語の説明もあってわかりやすい
CIMG9412_20150716052944901.jpg

ほかのメニューも気になる
リピの可能性・・・50%

于記杏仁豆腐
杏仁雪花冰 90元(≒360円)


台北 ⑪ ロイヤルニッコー台北のベーカリー・ショップで鳳梨酥を♪
2015年07月16日 (木) | 編集 |
 CI + 家美飯店(ウェルカムホテル)&サンワールドダイナスティ 
6月はフルーツの季節~週末台北2泊3日
2015.06.26 ~ 2015.06.28 
< 11 >

ホテル・ロイヤルニッコー台北
CIMG9632_20150717142422d2b.jpg

ここのディスプレー
いつもとっても素敵
CIMG9628_20150717142422fa6.jpg

1階のベーカリー・ショップは大人気
CIMG9631_201507171424188a9.jpg

エシレを使ったクリーミーなヌガーは
抹茶味がおいしかった
CIMG9625_2015071714242128f.jpg

マカロン
CIMG9629_201507171424198c1.jpg

一度ケーキ買ってみたい
CIMG9624_20150717142420546.jpg

きょうのお目当ては鳳梨酥
CIMG9623.jpg

かわいいパッケージ入りの鳳梨酥は
プレーンと黒糖の2種類

ミックスのパッケージは
お土産にぴったり
CIMG9694_20150717142603a74.jpg

小さいです(⑅・◡・)✰
かわいいです(๑´▿`๑)
CIMG9772.jpg

繊維がしっかり見えるPジャム
黒糖風味のショートブレッドは
ほろっとした食感

黒糖とか黒蜜って
どうしてこんなにおいしいのかな(✿❛◡❛ )
CIMG9709_20150717142559ff5.jpg

プレーンとの色の違いがはっきり
ここでは黒糖鳳梨酥が断然お薦めね
たまには変わり種のを、と思ったらぜひ
CIMG9778_201507171426003e1.jpg

ロイヤル・ベーカリー
鳳梨酥 6個入り 200元(≒800円)

荷物が増えすぎて
でも鳳梨酥は買いたい
そんな時もいいですよ~

こちらのプリンもおいしかった


台北 ⑫ 猴硐猫村へ列車旅♪ その1
2015年07月18日 (土) | 編集 |
猴硐猫村
 CI + 家美飯店(ウェルカムホテル)&サンワールドダイナスティ 
6月はフルーツの季節~週末台北2泊3日
2015.06.26 ~ 2015.06.28 
< 12 >

2日めは台北郊外へ移動

猫好きにお薦めと友人が教えてくれたのは
新北市の猴硐猫村

歩いて台北車站へ向かう
CIMG9209.jpg

現地時間10時前で36℃ですって(๑> <))
CIMG9214.jpg

台北車站校内ではイベントが行われていた
きのう乗り合わせた着物姿の女性たちもここにいた
CIMG9220.jpg

わ~カッコイイ
記念写真を撮る人があとを絶たない
CIMG9219.jpg

猫村は九份に近いね
地図に向かって右上の方を目指すようだ
CIMG9216_20150720044529b67.jpg

普段あまり水分を摂らないが今日は絶対必要
部屋のを持って来ればよかった

ワトソンズの水はデザインが美しい
CIMG9494_20150720044927425.jpg

友人からタイムテーブルももらい
下調べはバッチリ
あとは地下から乗って1時間だ
係員のおじさんにも確認したしね
楽勝~
CIMG9225_20150720044526b5e.jpg

おじさんが教えてくれたのは短い各駅停車
かなりの激混みだ
次のでも行けそうなのでこれはパスしよう
(これが悲劇の始まりとはこの時露とも思わず)
CIMG9230_20150720044824d61.jpg

タイムテーブルではもっと先までだけど
気にしないで乗ろう
キレイな列車だし
乗り換えをすれば大丈夫そうだ
CIMG9235.jpg

エアコンがきいた快適な車内
のんびり行こうぜ
CIMG9237.jpg

と思ったら終点、八堵
やっぱりそうなんだ(๑> <))
そういえば
一つ手前の駅でいろいろアナウンスしていた
もしかしたらその駅で乗り換えだったのだろうか
何もわからないが終点だから降りなくちゃ

次の列車まで20分以上待つという

この暑い中20分待つんですね
風も何もないんですね
CIMG9241_20150720044821c30.jpg

やっと来た
これで猫村だ~
ワトソンズの水がおいしい

CIMG9243.jpg

はい、また終点だよん

ここは瑞芳駅
終点づいている今日
降りて乗り換えよう

瑞芳は聞いたことがある駅名
猫村目当てと思われる
家族連れやカップルがいっぱいだ
CIMG9245_20150720044820960.jpg

ラッピング列車はこれまたかなりの混雑
頑張ってあと数駅で
間違いなく猫のいる村へ
CIMG9248.jpg

この時
そろそろ12時になろうとしていた

ホテルを出てから2時間半って
猫、遠すぎる(๑> <))


台北 ⑬ 猴硐猫村へ列車旅♪ その2 猫猫猫・・・
2015年07月20日 (月) | 編集 |
 CI + 家美飯店(ウェルカムホテル)&サンワールドダイナスティ 
6月はフルーツの季節~週末台北2泊3日
2015.06.26 ~ 2015.06.28 
< 14 >

その①→
猴硐に来るのに途中2回の乗り換え

台北車站を出てから1時間40分もかかってしまった(๑> <))
CIMG9217_201507210615282b8.jpg

帰りの電車をチェックすると
1時間に1本台北までの直行があった
乗り換えなしで帰りたい(๑´`๑)♡
CIMG9249_20150721061527b99.jpg

第一猫ちゃん、発見
CIMG9252.jpg

見事なサビ柄ちゃん(*,,ºัωºั,,)♡
CIMG9251_201507210615254e8.jpg

いたるところに猫のモチーフが
CIMG9253.jpg

友人情報ではこのトンネルの向こうに
たくさんの猫がいるとのこと
CIMG9254.jpg

駅から猫村へのトンネルだ
CIMG9260.jpg

いるいる
観光客にまったく動じない猫たち

白い顔のおすまし茶トラ君
寝てるとこ起こしちゃったが
特に不機嫌になるわけでもなく大人しい
CIMG9259.jpg

猫小屋と猫ご飯
ここで買うシステムかな
CIMG9261.jpg

大好きな鼻柄猫
上目遣い~
CIMG9262.jpg

好きなところで好きなことをがモットー
踏まれないように~
CIMG9270_20150721061659f5e.jpg

昔飼ってたあっちゃん似のキジトラ君
あっちゃんはけっこう凶暴だったが
君はそうじゃないよね
CIMG9271_20150721061658297.jpg

サビ柄ちゃんAgain
CIMG9277_2015072106184795d.jpg

猫村マップ
CIMG9272.jpg

看板猫
CIMG9278.jpg

い~っ
半目でて寝ますね
CIMG9283_2015072106184562a.jpg

一触即発
喧嘩しないでね
CIMG9287.jpg

決めポーズ
CIMG9290.jpg

ネムネムの時も祈ってます
素敵な旅になりますように
CIMG9294_20150721062035ffa.jpg

木の下が一番よ
ここまで追いかけてくるなんて
よっぽどお暇ね~
CIMG9299_201507210620347b7.jpg

バスは来ません
たぶん・・・
CIMG9306_2015072106203335c.jpg

オレンジが多いサビちゃん
CIMG9309.jpg

山の中の猫村は
日差しは強いが風が通る
それにしても暑い
CIMG9310.jpg

コンクリートが涼しい
CIMG9317.jpg

アブチロンに似ている白い花
もしアブチロンだったら白は珍しい
初めてかもしれない
CIMG9291_201507210622404a8.jpg

二段咲のハイビスカス
これまた大好きなハイビスカス
派手なら派手なほど好きだ
CIMG9304.jpg

猫たちと楽しい時間を過ごし
駅に戻ってきた

反対側にはお店もあるが
疲れてしまって見に行かないで終了
CIMG9325.jpg

列車の時間に合わせて移動
ホームで待つ事にする
CIMG9326_20150721062237760.jpg

古い看板
味があるね
CIMG9335_20150721062403f60.jpg

難しい漢字
絶対読めないわ
CIMG9334_20150721062404a16.jpg

少し遅れて到着は
格好いいオレンジの列車
CIMG9337_20150721062235a1b.jpg

広々快適で来る時とは大違い

くつろいで乗っていると
日本人数名が乗ってきて
ここ、私の席なんですけど・・・と
あらこの車両指定席なの~?

地元の人達、指定して乗っている感じでもない
とりあえず空いている席に移動して
また誰か乗ってきたら移ればいい
CIMG9339_201507210624056cb.jpg

列車のシステムがわからないまま
快適な座席を利用できた
移動した席には誰も乗ってこなかったから

止まる駅が少ない快速電車は
市内に近づくとスピードを落とすせいか
1時間弱で台北に到着

いつも読む台北在住ブロガーさんの
列車の記事を読むと
指定席だと言う人が来るまでは
乗っていてもかまわないようだ

そんな曖昧なことで・・・
いいんですよね、たぶん

EZカードが使えて
片道50元(≒200円)くらいだった記憶
安いね~

次の猫村は
復路と同じ快速列車に乗りたいな


台北 ⑭ ライチを食べる幸せ~♪♡ & サプライズのB.Dケーキ♪♡
2015年07月21日 (火) | 編集 |
 CI + 家美飯店(ウェルカムホテル)&サンワールドダイナスティ 
6月はフルーツの季節~週末台北2泊3日
2015.06.26 ~ 2015.06.28 
< 14 >

台北でいつも根城としている(๑´`๑)♡
MRT南京復興駅前慶城街あたり

このビルにもいろんなお店が入っている
時々覗くがお茶をしただけ
次はじっくり見てみたい
CIMG8898_20150722052704f28.jpg

駅からサンワールドダイナスティに向かうアーケードには
いつもこんな果物屋さんがお店を出す
到着日、マッサージに行く前に見に行った
CIMG8902_20150722052703506.jpg

ライチライチライチ・・・
まるでいらちの如くライチを探す
CIMG8904.jpg

感動の再会
CIMG8900_2015072205270833e.jpg

これ、全部ください
CIMG8899_20150722052705047.jpg

おじさん一押しはチェリー
特にアメリカンチェリーをすごく薦めてくる
チェリーには興味ないんです

そのときはそう思ったけれど
向かって右の佐藤錦風、買えばよかったな
CIMG8905_20150722052706da7.jpg

グアヴァかな
表記が少し違うね
CIMG8903.jpg

ひとまとまりになっているのを買った
これで110元(約440円)

そのあとデパートで見たけれど
お値段はあまり違わないようだ
露店だからやすいとは限らない

おじさんのお店は直ぐに値札を変えるのが特徴
30分後にはかなり安くなっていた
CIMG8908.jpg

台北アリーナの角を曲がり
CIMG8911.jpg

イケアへ
ここ の地下
ファストフードコーナーの横のソファで
wifiをかりて一休み
買ったばかりのライチを食べる

おいし~
水より瑞々しいぜ
CIMG8913.jpg

別な日のここは
マンゴー売りに変わっていた
いろんなマンゴーがあって面白かった

買わないのでさすがに撮らせてとは言えなかった
CIMG9532.jpg

これに逢いたくて来たんだよ、台北に~
CIMG9128_201507220530137d7.jpg

・・・・・・・・
(涙に似たため息)
CIMG9130_20150722053012c35.jpg

いつものマッサージ屋さんから
誕生日ケーキを頂く
感謝、感謝
ありがとうございます

お店では食べられなかったので
持ち帰って冷蔵庫で冷やしておいた
CIMG9000_201507220530115e4.jpg

南京復興駅前の留乃堂のショートケーキ
フルーツたっぷり
ケーキがふかふかで
ショートケーキはあまり得意ではないのだが
(重くなければスイーツと呼ばない派)

これはやや重のショートケーキと言える
スカスカ感がないスポンジってあるんだ~
久しぶりにクリームとスポンジケーキを
おいしいと思った

留乃堂、やるな~
CIMG9005_20150722053010c1b.jpg

6月から8月が旬のライチ
頑張って9月

次の台北まで残っていておくれ~


台北 ⑮ あんなこと、こんなこと その1
2015年07月23日 (木) | 編集 |
 CI + 家美飯店(ウェルカムホテル)&サンワールドダイナスティ 
6月はフルーツの季節~週末台北2泊3日
2015.06.26 ~ 2015.06.28 
< 15 >

12年に台北旅を再開してから
この3年で訪台が10回を超えた
ありがとう、台湾

なのに行動範囲は一向に広がらない

高尾に1泊で行ったな
九份はけっこう行ったな
動物園2回だな
淡水、北投温泉・・・だな
(๑˃̵ᴗ˂̵)

そんなbluegingerの台北での日常は

まずは欠かせない台湾式シャンプー
CIMG8879.jpg

短い3日でも2回は行く
通っているレベル(*,,ºัωºั,,)♡
CIMG8893.jpg

マッサージも滞在中2回
CIMG9602_20150723055213c87.jpg

大好きなHさんのマッサージ
CIMG8918_201507230552127ee.jpg

今回誕生日だったので
こんなサービスもあって感激

パッションフルーツは
こうすると食べやすい
うんうん、勉強になる~
なぜかHさんは塩たまごを
いつもすすめてくれる(⑅・◡・)✰
CIMG8924_20150723055211f56.jpg

丁寧に入れたお茶がほんのり甘味を感じておいしい
ほっとするひと時

ここに来ると
「ただいま~」と言ってしまうわけだ
CIMG9612_201507230552108d8.jpg

フットマッサージ
リンパにグイグイ来るのに
痛いの一歩手前
私にはぴったりのマッサージ

その技に感服しながらも
いつも寝てしまう~
CIMG8919_20150723055353ef2.jpg

後半のボディマッサージ
これはかなり痛い

凝っている、疲れていると言われグイグイ
寝ることはない(๑> <))

終わったあとはふ~~っと
身体から自分が抜け出たみたいよ
CIMG8925.jpg

ゆゆずちゃんに教えてもらって以来
舞味まで行かなくてもここで
CIMG9022_20150723055351f29.jpg

健康日誌が買えちゃう~
今回は青のりとチーズ
CIMG9060.jpg

この薄さがいいのよね
職場のメンバーにも好評
CIMG9737.jpg

マッサージ店の近くの
吉軒茶語
CIMG9620.jpg

微熱山丘の鳳梨酥
ありますよ~
本店に行く時間のないときは
ここで購入すると便利

試食品がないのが本店との違い
その代わりドライフルーツの試食を
たくさんさせてもらえる
CIMG9618_20150723055348e9d.jpg

最近もう1箇所
お気に入りのマッサージ店が見つかった

店長さんがひとりでやっている
なのでだいたいいつも誰かが施術中
CIMG9462_20150723060104ffc.jpg

今回も予約なしで
歩き疲れてたどり着くも
「あとー1時間半待ってね」

待てませーん
お願いお水ちょうだい~
施術もなしでお水をいただき
しっかり休憩させてもらった
ありがとう
次こそお願いしますね
CIMG9463.jpg

マッサージにフラれフラフラと入った
地元密着型フードコート
CIMG9477_20150723060102549.jpg

久々臭豆腐を食べようかな
CIMG9473_20150723060100f8a.jpg

コート内に臭豆腐のお店は2軒あり迷ったが
奥のおじさんのお店まわりは人気がない

若い女子2名で切り盛りしている
このお店が美味しそうに見えた
ちゃんと2度揚げしてる~
CIMG9474_20150723060059203.jpg

あーやっちまった(๑˃̵ᴗ˂̵)

全然なんです
ただの揚げ出し豆腐
美味しそうに見えちゃったらごめんなさい

添えたキャベツの酢漬けも全然だ
(全然の表現で言いたいことわかって~)
CIMG9471_201507230601010e7.jpg

全然な臭豆腐を食べてしまったものだから
次こそ味正真正銘の臭豆腐を食べようと
心から誓った

後半へ~


台北 ⑯ あんなこと、こんなこと その2
2015年07月24日 (金) | 編集 |
 CI + 家美飯店(ウェルカムホテル)&サンワールドダイナスティ 
6月はフルーツの季節~週末台北2泊3日
2015.06.26 ~ 2015.06.28 
< 16 >

早起きして秦小姐豆漿へ
CIMG9497_201507230555324af.jpg

きょうは7時からですって~?
そうなんだ
前回6:30だったけれど
日によって違うのかな
CIMG9500_20150723055531f49.jpg

待ち時間が長すぎるので
きょうは諦めよう

ここの鹹豆漿好き

あまり掻き回さず
大きな塊で食べる豆漿がおいしい
カリカリの油条も好み
CIMG9503_201507230555300e5.jpg

近くの商店街で
CIMG9517.jpg

龍髭菜、発見
買って帰りたいくらい(⑅・◡・)✰
CIMG9519_20150723055534d2e.jpg

西門のカルフールへ
CIMG9414.jpg

愛文マンゴー
2個49元(≒200円)
1個100円はうれしい
CIMG9481.jpg

完熟のいいのが買えた
今年のマンゴー、本当に甘味が強い
最高の出来だ
CIMG9493.jpg

カルフールでは
前回お気に入りのこちらを
形違いで追加購入

少しづつ集めたいな~
どこのブランドでもない
色とデザインが好き
お値段も1個数百円の世界(๑´▿`๑)
CIMG9482.jpg

ブラザーホテル1階のお店が
ずっと気になっていたので
意を決して入ってみた(๑´`๑)♡
CIMG9555.jpg

ロール鮨専門店かな
CIMG9552_201507230558042ce.jpg

レジ横にはおつまみ系もある
CIMG9553.jpg

赤い餅米のデザート鮨(*,,ºัωºั,,)♡
途中にタロ芋がサンドしてあったり
驚きのお鮨だったが
スイーツとしての完成形
和菓子に通じるところがあるかもね
CIMG9589_20150723055736e07.jpg

留乃堂の大きなプリン
CIMG9582_20150723055939e17.jpg

3そうになったプリンは
キャラメル味のゼリーが美味
CIMG9587.jpg

そしてデニッシュパン
CIMG9576_20150723055940654.jpg

バターをふんだんに使った生地に
甘く炊いた小豆入り
CIMG9705_201507230559375e6.jpg

こちらはみっちりの生地の中に
薄紫にキレイなタロ芋餡入り
CIMG9706.jpg

GWの台北レポは以上(๑´▿`๑)

毎回行くお店と新規開拓
ただいま~と初めまして
落ち着く雰囲気とドキドキのときめき

何度行ってもまた直ぐに行きたくなる
底なしのアミューズメント・プレイス

それが愛する台湾.。.:*♡

次の旅もワクワクをたくさんもらっちゃおう


宮崎 LIVE ① 早朝便で宮崎へ
2015年07月25日 (土) | 編集 |
 ANA + ANAホリデイ・インリゾート宮崎 
初宮崎で何する~ 夏の週末1泊2日
2015.7.25-2015.7.26 
< 1 >

午前9時
宮崎到着( ^ω^ )
2015072606084613b.jpg

台風は気になるところだが
今のところ大丈夫

空港からホテルバスで移動
フロントで荷物を預かってもらい
ビーチを歩き出す

青島までブラブラと20分
身体が生き返る心地よさ
ガオ〜と何度も叫んだ(⌒-⌒; )
2015072606081160d.jpg

亜熱帯植物園は絶賛改修ちう(T . T)
20150726060811dce.jpg

2時半過ぎにホテルに戻りチェックイン
20150726060811576.jpg

これぞリゾートホテル😊
20150726060811cc1.jpg

部屋からの眺め
201507260608113a3.jpg

部屋でくつろいだあと市内へ移動
20150726061254d91.jpg

お祭りで大賑わい
201507260612542c7.jpg

ブロ友さんおすすめのお店へ
20150726061254cfe.jpg

3階のカウンターで
20150726061254bb1.jpg

ビール( ^ω^ )
201507260614118f3.jpg

宮崎牛
20150726061254b4d.jpg

冷や汁とデザートで満腹+++😄
20150726062912c1c.jpg

スーパーでマンゴー購入
小ぶりなの2個でお値段控えめ☺️
20150726061254262.jpg

愛のスコール
プレミアムマンゴーで
お休みなさい☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
2015072606141113a.jpg


宮崎 LIVE ② 台風が近づいていたなか帰宅(๑´`๑)♡
2015年07月26日 (日) | 編集 |
 ANA + ANAホリデイ・インリゾート宮崎 
初宮崎で何する~ 夏の週末1泊2日
2015.7.25-2015.7.26 
< 2 >

ホテル内の温泉は朝5時から
CIMG1475_201507270524571ae.jpg

外はうっすらと明るい
窓が大きくて気持ちいい
CIMG1486_20150727052456fbf.jpg

7時からの朝食
広い会場は直ぐにいっぱいになった
CIMG1562.jpg

9:30のホテルバスで空港へ
ちょっと早いけれど次の便ではギリギリだから
駅でゆっくりすればいい
CIMG1613_20150727052614477.jpg

台風の接近でこのお天気

1日のところで免れたが
今日からの1泊2日だったら
どこへも出かけられなかったかも(๑˃̵ᴗ˂̵)
CIMG1618_20150727052613d41.jpg

宮崎空港の売店
マンゴーが気になる
CIMG1624_2015072705245423d.jpg

出発がどうなるかわからないので
とにかくチェックインして
中で待つことにした
CIMG1628.jpg

折り返しの機材が少し遅れて到着
一安心だ
あとはお天気次第

国内線で787に乗るの珍しい
CIMG1633_20150727052453a9c.jpg

定刻の30分遅れで出発

揺れが思ったより少なかったので
読みかけの本を置いて熟睡

予定時刻+10分で羽田到着
混雑していたが預入荷物もなく
さくっと通過してモノレールへ

11時のフライトで2時20分頃の帰宅
この感覚が国内旅

そういえば今年初の国内だった

しばらく宮崎旅をUPします~


宮崎 ③ 羽田~宮崎へ
2015年07月28日 (火) | 編集 |
 ANA + ANAホリデイ・インリゾート宮崎 
初宮崎で何する~ 夏の週末1泊2日
2015.7.25-2015.7.26 
< 3 >

最寄駅を始発で出発
早朝の羽田はちょっと混雑

ANA#601 羽田(7:25)~宮崎(9:05)
CIMG0891_201507300553555f2.jpg

思ったより時間があったので
搭乗口近くのカードラウンジへ
CIMG0916.jpg

ドリンクコーナー
CIMG0895.jpg

クロワッサンとでオレンジ風味のデニッシュ
来るたびに変わるのでうれしいな
CIMG0893_2015073005535316b.jpg

ホットコーヒーに同量の牛乳で
カフェラテを♪゜・*
CIMG0896_20150730055352b1d.jpg

52番搭乗口へ
CIMG0892_201507300553518c3.jpg

久しぶりのANA
最近は国内線でしか利用していない気がする
CIMG0917_2015073005554656a.jpg

定刻より20分遅れで出発

3-3の配列できょうは空席あり
登場率6~7割だろうか
CIMG0925_201507300555426f9.jpg

窓際におじさまでお隣は空席だった
楽チン~.。.:*♡
CIMG0921_20150730055545cba.jpg

機内アナウンスで富士山が見えるという
窓際のおじさんスマホでたくさん撮っている~

なんとなく話しかけやすい雰囲気だったので
真ん中の席に移り撮らせてもらった
CIMG0923_20150730055544ef0.jpg

雪のない富士山って珍しい

おじさんに密着して
狭い窓から撮った会心の1枚(⑅・◡・)✰
CIMG0922_20150730055543151.jpg

CAさんの新しいユニフォーム
爽やかで動きやすそう
CIMG0926_20150730055541ccb.jpg

コンソメスープ♦♫♦・*:..

キャンディとおしぼりは
入口ドアのところでCAさんから頂いたもの
籠を持っていかがですか~と薦めるサービスはうれしい
CIMG0928_20150730055646ab8.jpg

離陸から1時間15分で到着
定刻より早く着いた
揺れもなく快適なフライトだった
CIMG0929_201507300559384db.jpg

宮崎ブーゲンビリア空港
可愛い名称がついているんだ~
CIMG0933_201507300556446a9.jpg

台風が近くに来ているらしく
ちょっと怪しい雲行き

ホテルバスを待つあいだ
空港内を散策しよう
CIMG0934.jpg