健康、天候、パートナーで、旅は200%楽しめる♪                                     ひよっこトラベラーbluegingerの独断と偏見(^_^♪)
台北 LIVE ② 泉都温泉の朝食 〜 散策
2014年11月01日 (土) | 編集 |
 CI + 北投温泉、ヴァンドームホテル 
温泉でまったりの秋旅 2泊3日
2014.10.31~2014.11.02 
< 2 >

7時に朝食会場へ
201411010915182c7.jpg

種類は少ないが
一通り揃っているようだ
20141101091518e75.jpg

甘い豆漿はダメ
大好きな柑橘をたくさんいただこう
甘くて爽やかな味
20141101091518925.jpg

レストランの裏口から出て
近所を散策
201411010915182ea.jpg

この花大好き〜
紫の濃淡で咲き分けている
不思議〜
20141101091518c95.jpg

細い道をどんどん行くと迷いそうだ
途中で引き返す

昨夜も夜市のあと道がわからなくなり
地元の若者にきいてしまった(⌒-⌒; )

最近はこんなバイク(の顔)が
流行りなのかな〜
20141101091518038.jpg

朝風呂を浴びて
アウトタイムの12時まで
温泉街を散策しよう



台北 LIVE ③ 北投から台北市内へ
2014年11月01日 (土) | 編集 |
 CI + 北投温泉、ヴァンドームホテル 
温泉でまったりの秋旅 2泊3日
2014.10.31~2014.11.02 
< 3 >

何を置いて佳徳のパイナップルケーキを
買いに行かなくちゃ~
20141102175746996.jpg

ここへ向かったのは
20141102175746433.jpg

世界一のパンに会うため(^∇^)
いっぱい残ってた
もう並ばなくて買えるみたい
201411021757462bd.jpg

ミニパイナップルケーキ
パッケージがかわいい~
20141102175746aea.jpg

騒豆花でマンゴー豆花
20141102175746951.jpg

さらにこちらのお店で
食料調達
20141102175746c5d.jpg

並んでも買いたいo(`ω´ )o
20141102175858d43.jpg

佳徳で買ったものいろいろ
今夜はココナッツミルクプリンを食べよう
20141102175858be2.jpg

そして世界一のパン屋さんの
クロワッサンとビールで
お休みなさい
20141102175830e70.jpg


台北 LIVE ④ 動物園 ~ よく食べて帰国へ
2014年11月02日 (日) | 編集 |
 CI + 北投温泉、ヴァンドームホテル 
温泉でまったりの秋旅 2泊3日
2014.10.31~2014.11.02 
< 4 >

6時過ぎにお散歩へ
ふっと思い出して
数回訪れた永和豆漿へ
ロータリーの近くのお店だ

おばちゃん、英語上手くなっている
すごいな~
CIMG2281.jpg

飯団、大好き
おいしいよね
CIMG2315.jpg


7時にホテルのレストランへ
相変わらずだ
まだ準備が途中(≧w≦;)

このホテル
いろいろ不都合がありすぎ
詳細はのちほど・・・
CIMG2337.jpg

南京東路駅へ移動
工事が終わってキレイになっていた
CIMG2362.jpg

めざすはいつものDONA

シャンプーついでに
カットもしてきた(⌯˃̶᷄ ꈊ˂̶᷄ ૢ)ꋧ
CIMG2366.jpg

すぐ隣の留乃堂で
鳳梨酥を購入
CIMG2391.jpg

歩いて文慶鶏へ
わーいっぱい並んでいる
CIMG2440.jpg

12時チェックアウト

買わないつもりが
けっこう荷物増えていた
CIMG2466_201411031633459e1.jpg

MRTで動物園へ
CIMG2484.jpg

シロテテナガザル
ベビちゃんがかわいい♪
CIMG2491.jpg

パンタ館の待ち時間ゼロ
こちらのベビちゃんはお昼寝中
微かに見えただけ
パパしゃんを見られただけでいいかな~
CIMG2539.jpg

騒豆花が食べられる越娘へ
CIMG2609.jpg

ついでにフォーも食べた(≧w≦;)
CIMG2588.jpg

4時前に空港へ移動

ホテルのWIFIが遅すぎて使えず
eチェックインができなかったので
中華航空のカウンターへ
少し早めに行くことにしたのだ

それがなければ
もう少し市内で過ごせたのに・・・・
ホテルのバカ(๑•́ω•̀)
CIMG2614.jpg

それが功を奏して
EXITシートげっと
ホテルのいいこ⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾
CIMG2616.jpg

21:55
定刻にランディング


22:12のモノレールに乗り
23時過ぎに帰宅

これから2週間
北投&台北レポに
お付き合いくださいね~


台北 ⑤ CIで出発 羽田~台北松山空港へ
2014年11月03日 (月) | 編集 |
 CI + 北投温泉、ヴァンドームホテル 
温泉でまったりの秋旅 2泊3日
2014.10.31~2014.11.02 
< 5 >

忘れ物~

家を出て駅に向かう途中
いつもの折り畳み軽量ボストンを
を忘れていることに気づく

始発に乗ってもギリギリなのだ
戻って間に合うか・・・
これ以上ないくらい慌てた

現地で買うことも考えたが
気がついたら家に向かって走っていた
ひろみGOのお嫁サンバを歌いながら(๑´ڡ`๑)

あんなに走ったのは何年ぶりだろう
空港のラウンジに着くまで気分が悪かった

新しくなった羽田国際線のカードラウンジは
TIATラウンジと入口が一緒だった

パーティションがなくなり
広々としている
奥にはリラクシングコーナーがあり
オットマンに足を乗せて休むことができる
トイレも広々気分がいい
1_201411040602161e6.jpg

ハロウィン仕様のおつまみあり
トマトジュースと一緒に本日の朝食♪

コイン式PCが一台
2_20141104060215d0d.jpg

107搭乗口から出発

機長さんは日本人だった
ナカジマさん
CIに何度か乗っているが
これは初めてだった

CI は今もトイレに化粧品を置く
貴重なエアラインだ

タッチパネルのパーソナルDVD
使い勝手がよくうれしい

クリント・イーストウッドの
人生の特等席を見ながら・・・
そういえばこれ2度目だった(≧w≦;)
1_20141104060214d62.jpg

特別食、ローファットミールを
事前予約しておいた

ホットミールは見た目素敵なのだが
サフランライス風を一口食べてみて
飲み込めるか自信がなかった(๑´ڡ`๑)
なんというか・・・石油くさいのだ
たぶん上のアルミのにおいが
付いたのではないかと想像
確認したい好奇心はあったが
あまりにも・・・だったので
二口めはなかった(≧∇≦)

鶏も表面が同じにおいがした
割って中間部分を少しいただく

今回のベスト4(ฅ'ω'ฅ)♪
パン+マーガリン
ブドウ
ヴィネグレットソース
ズッキーニ
2_20141104060213cbd.jpg

3時間10分で
台北松山空港に到着

時差マイナス1時間で
現地時間10時
一日が長い~

蝶々を持った
黒い猫ちゃん(だと思おう)がお出迎え

キャッシングをしてから
国内線の方に向かう
インフォメーションセンターに寄るため

ここでフリーwifiの登録をする
IDとPWを教えてもらった

開くとすでに登録済みで
何もしないのにすぐにつながった

前回(10月)に登録したので
再度する必要はなかったようだ
なるほど~
1_20141104060212056.jpg

それではいざ市内へ~


台北 ⑥ 鼎泰豊・新光三越中山店 ~ 冰讃へ
2014年11月05日 (水) | 編集 |
 CI + 北投温泉、ヴァンドームホテル 
温泉でまったりの秋旅 2泊3日
2014.10.31~2014.11.02 
< 6 >

今年9月に鼎泰豊が開店したと聞き
中山の新光三越へ

11時オープンの15分前に到着
デパートの前にはすでに人が・・・

開店時間にはかなりの人人人
全員が鼎泰豊に向かうのだったら大変だ

B2へ階段を降りると3番め

よかった~
ほかのお店目当ての人も
たくさんいたわけね

小菜はサンプルを見せてくれた
キュウリが気になったがパス
2_20141105053755d09.jpg

小龍包の5個はひとり旅の味方
オリジナルに加え
ヘチマとエビ入りをいただく

繊細な針生姜とお茶
3_20141105053754667.jpg

テッパンのおいしさに感激(ฅ'ω'ฅ)♪

しばらく来てなかったから
余計にそう感じるのかもしれない

以前本店で食べたヘチマは
美味しいと思わなかったが
きょうはなんだか格段上の味わいだ

そして半炒飯(๑´ڡ`๑)
メニューに小の記載はなかったが
お店の人が小ですね
と言ってくれたのだ
これで十分の量です♪

増々ひとり旅のつおーい味方ね~

気になったエビワンタン麺は
次のお楽しみにしよう~
4_20141105053754507.jpg

次の鼎泰豊プラン
焼き餃子、焼売等もぜひ~♪

食べ終わる頃には
名物の行列ができ始めていた
やっぱり人気なのね
狙い目は開店時間かな

そうそう
包仔(Bao zai)ちゃんの前あたりのお店に
新竹福源花生醬発見♪
お値段は松青スーパーと同じ169元(≒620円)
5_2014110505375374f.jpg

鼎泰豊 会計 
412元(≒1500円)
クレジットカード 利用可



皮膚科(後述)で予約をしたあと
歩いて冰讃へ

あるブロガーさん情報では
10月最終週で今季は終わり
とのことだったが
なんとなくまだ
やっているような気がして・・・・

BINGO(ฅ'ω'ฅ)♪

お眼鏡にかなったマンゴーが
入荷して延期したのかもしれない
どちらにしてもうれしい♪
1_201411050537524ce.jpg

bluegingerお気に入りは
マンゴー雪花氷に小豆をトッピング

普通に食べたのは最初だけ
その時途中でマンゴーシロップが足りなくなって
それからは何かをプラスすることにした

最初に切りたてフレッシュマンゴーを
しっかり味わって
マンゴー、小豆、マンゴー、小豆と
交互に食べると口福という言葉の
意味がとってもよくわかる
CIMG1624_2014110505375159f.jpg

きょうのマンゴーは前回(8月)のと
すこし味が違うような気がするのだが
産地が別なのかな~

言葉ができないかから
おばさんに聞けなかった

やや酸っぱ味があるのだが
それが嫌いな酸っぱさではないのだ
むしろそれが甘さを引き立てて
マンゴーの味に厚みがでる

この時期
最後のマンゴーが
頑張ってくれた

ありがとう♪
CIMG1627_201411050539221dc.jpg

冰讃 会計
トッピング込み 110元(≒400円)
トッピングは各10元(≒37円)



皮膚科の予約は2時
のんびりブラブラ歩いて
戻ることにしよう~


台北 ⑦ 比妳美診所 ~ 新北投温泉へ
2014年11月06日 (木) | 編集 |
民権西路
 CI + 北投温泉、ヴァンドームホテル 
温泉でまったりの秋旅 2泊3日
2014.10.31~2014.11.02 
< 7 >

鼎泰豊のあと民権西路駅へ
今回の旅のミッション、皮膚科がある駅

8番出口が近い
パンダの親子がお出迎え~
のすぐ近くだった

選んだのは比妳美診所
台湾特集のananに出ていたことと
台北ナビでのレポがあったから・・・

皮膚科ならどこでもいいのだが
安くて安心のところにしたかった
最後はカンだけを頼みに決定(≧w≦;)
1_20141108073432f62.jpg

開店の12時に行ってみる
ドア越しに覗くと誰もいない
何度ベルを押しても
電話をかけても応答なし

アポなしだからダメなのかな
・・・と帰りかけた瞬間
奥から女性が出てきてドアを開けてくれた

先生が2時に来るので
その時間でよかったら、とのこと
明日は?と聞くと
明日は先生がいないという

2時に予約を入れて先に冰讃へ行ったわけだ

冰讃は隣の駅なので往復を歩き
途中の公園でのんびりしたら
約束の2時になった

台北にはレンタサイクルがある
これ、利用したら便利かも知れない
2_2014110807343159d.jpg

簡単なカルテを作り
まずは先生(この日は女性)との面談
全部、英語だった

久しぶりに自分の英語力をフル稼働させた
受付や施術してくれた人も英語だけ
唯一喋ってくれた日本語は
レーザーを「ひかり」と・・・(๑•́ω•̀)

こちらでのレーザーは2種類

12時に予約をするときに
決めなければならなかったので
台北ナビの記事を思い出しつつ&
ダウンタイムが少ない方はどちら?と聞いて
DPCしなやかピーチオーロラを選んだ

低刺激で肌を白くするというレーザー
2999元(≒11000円)
CIMG1610 - コピー - コピー

もう一つは
台北ナビで「白雪嫩膚雷射」と記述している
LS雪の若返りレーザー
2500元(≒9200円)
 CIMG1610 - コピー

先生の問診のあとさっそく開始

施術台に横になりまずはクレンジングから
とても丁寧なマッサージのようで気持ちいい
エステサロンにいると錯覚してウトウト

すっかり素肌になったところで
目にゴーグルをあて、レーザー治療開始

肌に当たるところは長方形の金属に感じる
見たわけではないが
そんな形に感じるから不思議ね~

当てるたびに金属がヒンヤリ
光を当てる時だけ少し熱い

光をパチパチ当てながら顔全体を2~3周ぐらい
くまなく照射して終了

レーザーを当てていた時間って
10分あっただろうか
あっという間に終わってしまった

痛みはほとんどなかった

その後パックをしてもらい
スースーするクリームを塗って終了

ナビの体験者は
上記2種類のレーザーを
同時に受けていたようだ

終了後
腫れも赤みも全くない
平たく言えば
変化なし(≧w≦;)

1週間たった今
どうだろう、変化

少し色白になったような
気がしないでもない
そう思わないとつまらないし・・・
というくらいの変化ってこと
3_201411080734311c5.jpg

会計時にクリームと日焼け止めをいただく
どちらもサンプルサイズ
皮膚が敏感になっているので
日焼けは特に気にするようにとのことだった
4_20141108073430bfc.jpg

ミッション終了後
MRTを乗り継ぎ新北投へ
1_20141108073429b6c.jpg


台北 ⑧ チュアン ドゥー スプリング リゾート(泉都温泉会館)にチェックイン 
2014年11月07日 (金) | 編集 |
 CI + 北投温泉、ヴァンドームホテル 
温泉でまったりの秋旅 2泊3日
2014.10.31~2014.11.02 
< 7 >

2回めの北投温泉で
初めて滞在することにした

選んだ宿は
チュアン ドゥー スプリング リゾート(泉都温泉会館)

新北投の駅からほんの数分
首を伸ばせば見えるくらい近い
なのにわからなくて
駅員に聞いてしまった(≧w≦;)

1階がウェルカムスーパー
しかも24時間ととても便利
背の高いビル全体がホテルかと思ったら
ホテルは2階と3階だけで
上はマンションだった

狭いフロントは5人も入ったらいっぱいだ
すぐ横のエレベーターで2階へ

ホテル中、いろんなところに
いろんな置物が・・・
1_20141108073428af1.jpg

スーペリアダブルのお部屋は
カテゴリーとしては一番下
ほかのお部屋はもっと豪華なのかな

あまり新しくはないが狭さは感じない
必要最低限のものは揃っていたが
セーフティBOXはなかった
1_20141108073732ce2.jpg

続いてバスルーム
石造りの大きなバスタブがうれしい
ドライヤー、アメニティあり

ボディローションは少し匂いがあったが
ありがたく利用した
1_20141108073731fcb.jpg

温泉~(๑´ڡ`๑)
CIMG1746.jpg

荷物を置いてから
新北投を散策

下水から湯気が出ていたりして
いかにも温泉街にテンションUP~

話題の加賀屋を見に行くと
ちょうどお客様のお出迎え中だった
加賀屋流のおもてなし

水着で入る共同浴場へ
ここ、前回は水着持参で
入った懐かしい思い出がある
1_20141108073730223.jpg

一旦部屋に戻り
大体の場所をフロントで聞いて
北投夜市へ

地図もないのによくたどりついたと思う

段差のある歩道でつまづいて
顔を上げるときに
ふと大きなあかりが目に入った
そこが夜市だった

しぼりたての
オレンジジュース、激ウマ~
1_20141108073729ff0.jpg

胡椒餅と臭豆腐を買う
ウェルカムでビールを買って
部屋飲み~

ウェルカムには
台湾ブロガーに評判の
便當菜(ビェンダンツァイ)があったので
見つけた時が買い時とばかり
重いけど買ってみた
2_20141108073729973.jpg

辛~い
でも慣れるとおいしい
ご飯によくあう
こんな便利なものが
いろいろあるようで
次回から瓶詰め
ちょっと攻めてみたくなった
3_201411090331358e5.jpg

夜市
オレンジジュース(小) 25元(≒90円)
胡椒餅 20元 (≒80円)
臭豆腐 40元 (≒150円)

ウェルカムスーパー
ビール 28元 (≒100円)
便當菜(ビェンダンツァイ) 39元 (≒145円)



台北 ⑨ チュアン ドゥー スプリング リゾートの朝食 ~ 地熱谷へ
2014年11月08日 (土) | 編集 |
 CI + 北投温泉、ヴァンドームホテル 
温泉でまったりの秋旅 2泊3日
2014.10.31~2014.11.02 
< 8 >

朝食はホテルのビュッフェ
開始時間7時に行くと
まだ誰もいなかったので
写真を撮らせてもらった

レストランの人は
パンを焼いて何か挟んだりしながら
奥のキッチンへ運んでいた
料理人方の朝食かな~??

種類が多く味も悪くない
あまり食べるとランチが・・・
と思いながら
1_20141108074019513.jpg

けっこう食べてしまった
お豆腐にかかったあまりタレはどうも・・・

大好きな柑橘類をたくさんと
蒸し餃子をリピした

レストランは
裏にもうひとつの出入口がある
食べ終わってから出てみた

細い道があちらこちらに走る

少し歩いたら迷いそうになったので
ホテルに戻ることにした
2_20141108074018520.jpg

12時チェックアウトまで何しよう

もう一度部屋で温泉気分に浸り
ブログを書いてから
軽く荷物をまとめる

昨日途中で帰ってきたので
きょうは地熱谷を見に行こう
1_20141108074734e0a.jpg

ホテルから10分くらい
観光客もちらほら
セルカ棒で撮る人も・・・

今回の旅で本当によく見かけた
セルカ棒
流行っているみたいね~

日帰り湯ができるところも
何ヶ所かあるようだ
2_20141108074734554.jpg

温泉博物館は無料
スリッパに履き替えて見学
あまり見るものはないかも・・・

この木がすごかった
実(だろうか)が幹に直接ついている
しかもたくさん・・・
何っていう木か知りたい

駅前に戻ってきた

ホテルのすぐ横には
スタバとマックがあり
朝からどちらも多くの人が
利用していた
3_20141108074733bc9.jpg

やることもないので
11時過ぎににチェックアウト

市内に戻ろう~
CIMG2027.jpg

チュアン ドゥー スプリング リゾート
(泉都温泉会館)
駅から近く
まわりにはお店がいろいろあり便利
部屋の温泉が気持ちよかった

加賀屋に泊まれなかったけれど
ここでよかったね~


台北 ⑩ 永康街 ~ ヴァンドームホテルへ
2014年11月09日 (日) | 編集 |
 CI + 北投温泉、ヴァンドームホテル 
温泉でまったりの秋旅 2泊3日
2014.10.31~2014.11.02 
< 9 >

MRTを乗り継いで東門駅へ

鼎泰豊の本店前は相変わらずすごい
人が溢れかえっている

いつもの天津葱抓餅へ
よかった、行列が短い

嬉しいことに
ナンバーでオーダーできるようになった
1_20141109043011e95.jpg

6番のミックスをお願いする

台湾バジルの味にゾッコンなので
これは絶対入れたい
たまご、ハム、チーズが入り全部(ฅ'ω'ฅ)♪

熱々をすぐに食べよう


すぐ近くのお菓子屋で
いつもの健康日誌と
今回がお初の
Wasuka ミルクロールを購入

Wasukaのチーズロールが
皮膚科に置いてあり知ったのだが
ここでミルクロールを見つけたのはラッキー

チーズロールよりミルクのほうだ断然いい
ただのラングドシャのロールなのだが
なかのミルクがとろとろで
ふわっとしたコンデンスミルクのよう
これはリピ決定
2_20141109043010fcf.jpg

お腹も満たされたところで
MRTで忠孝敦化へ

2泊めはこの駅が最寄りとなる

2番出口から外へ
そのあとなぜか
ヴァンドーム イーストインに行ってしまった

はい、間違い~
1_20141109043009f1b.jpg

気を取り直して~

ヴァントームホテルには
2番を出てすぐに左折

ZARA、BODYSHOP、スタバ沿いに歩く
スタバの上には最近糖朝ができた

スタバの横に
奥に通じる通路があり
その通路を進み左側に
エレベーターホール

地味な受付はビルの受付なので
気にしないでボタンを押して
フロントのある12階へ
2_201411090430132c2.jpg

はい、到着

今度こそ、真っ暗
いえ、間違いない
ヴァンドームホテル到着

思わず真っ暗と・・・(ノ≧ڡ≦)

エレベーターの真ん前がフロント
全体にすっごく明かりを落としている
こんな暗いフロント、初めて~

三代目Jの登坂君似の男子と
松居直美を若くしたような女子が
対応してくれる
2人とも英語以外喋りませーん

OKOK
皮膚科で磨いたので
耳がすっかり英語慣れしている

チェックインは3時ね
荷物は預かってくれるのね
パスポートもね
ありがとう♪
3_20141109043012b4b.jpg

まだ1時か

チェックインの時間まで
近所の散策に行ってきます~


台北 ⑪ 佳徳糕餅 ~ 呉寶春麥方店 ~ 騒豆花 ~ 巴克斯
2014年11月10日 (月) | 編集 |
 CI + 北投温泉、ヴァンドームホテル 
温泉でまったりの秋旅 2泊3日
2014.10.31~2014.11.02 
< 10 >

チェックインまでの2時間
まずは南京東路の駅から歩きだす

イケアを覗くと
レストランは満員

諦めて隣のビルの品東西(PiiN)へ
お目当てのランチョンマットは
ブラウンのみ(≧w≦;)
ライトグリーンはもう入荷しないようだ

佳徳糕餅まで歩こう
珍しくあまり並んでいない
大好きな鳳梨酥
今回は胡桃入りだけピンポイントで♪
1_2014111105560014c.jpg

あとはココナッツミルクプリン
タルト、お芋のお饅頭等を購入
少額でもクレカ利用可でよかった

松山文創園へ

一通り見学してから
その隣の近代的な建物
誠品生活の地下2階へ

2008年に世界一のパンを作った
呉さんのお店
呉さんは台湾の英雄だとか

呉寶春麥方店の本店は高雄
このお店は数年前にできた
3_201411110555591b0.jpg

さすがに400元近い世界一のパンは
迷って買えなかったけれど
適当にいろいろ購入

店内が少し混雑しているというだけで
外までの行列はない
評判のパンもたくさん残っていた
ゆったりと好きなものだけ
買うことができる

どれもおいしいけれど
すっごく際立って、という感じはしない
クロワッサンはシズヤのほうが好きなくらい(≧∇≦)
ごくごく普通だった

お値段もほどほどだしね

鳳梨酥は小さくて丸く味は平均的
土鳳梨を使っているようには感じられず・・・

レジ前にあった小さな丸いデニッシュ
これ、ざっくりした栗クリーム入りで
今回一番おいしかったかも♪

次こそ高いパンを買うぞ(ฅ'ω'ฅ)♪
4_201411110555585b5.jpg

誠品生活の2階だったかな
安心味覚というお店へ
ここ台北在住のブロガーさんが
紹介していたぜひ買いたい物がある

パイナップルパッケージの鳳梨酥♪
味は2種類
土鳳梨を使ったほうが断然おいしかった
お値段はあまり違わないのに
ジャムの違いは歴然
色が濃く繊維質あり
微熱山丘に通じるPジャムだ

1パケ200元と
逆に心配になる低価格だが
これ、お土産に喜ばれる(๑•́ω•̀)

土鳳梨酥のほうは
簡易パッケージもあり便利
5_20141111055557728.jpg

さらに歩いて騒豆花へ
ここずっと行きたかったお店
日休だったりでなかなか行けなかった

やっとやっとの騒豆花
遅くなってごめんね~

もっと早く来ればよかったと
ひどく後悔した(≧∇≦)

豆花とマンゴー、タピオカ
マンゴージュレ、コンデンスミルク
最高のコラボだ

豆花が口にいると
ざわついたマンゴー(ローソンスイーツ風)が
いっぺんに静かになる
その瞬間どちらもおいしさ倍増だ

冰讃と同じくらいリピします(^^)
冰讃がお休みの冬の時期はこちらにしよう
ありますよね、これ
1_20141111055556edb.jpg

ついて巴克斯へ
ブロガー・クミさんお薦めの
蛋餅のお店だ

数名が待っているのは
注文を受けてから作るから

10分位い待ったかな

待ってでも食べたい

パリパリの皮ととろとろのチーズ
もう一種類は野菜
こちらもいい味

韭菜盒子って何かわからず買ってみた
大きなパイだった
1_20141111055555aee.jpg

散策にちょうどいい2時間が過ぎ
いよいよホテルにチェックイン~


台北 ⑫ ヴァンドームホテルにチェックイン
2014年11月11日 (火) | 編集 |
 CI + 北投温泉、ヴァンドームホテル 
温泉でまったりの秋旅 2泊3日
2014.10.31~2014.11.02 
< 12 >

Expediaで予約した
ヴァンドームホテル (凡登台北商務旅店)

デラックスルームが
JAL割5%オフで1万円少々
予算ギリギリ(๑´ڡ`๑)

3時過ぎに12階のフロントに戻る
預けた荷物を受け取り
松居直美似の女性に案内され14階へ

すぐ下の階がディスコ(クラブ)らしく
毎夜轟音と振動がすごいとのレビュー多数
できれば14階にと思っていたからうれしい

デラックスルームは14階がメインのようだ

あれ、ドア開いてる

お掃除の方がバスタブを洗浄中
しかも部屋はこれでもかというくらいの散らかりよう

直美サマ、笑顔が引き攣り
英語じゃない言葉で
お掃除の方にキツく何かを言い渡し
足早に部屋を後にした

2人で12階にもどると
用意できるまで
ほかの部屋で休むようにとのこと

案内されたのは12階のシングルルーム
窓なし

最近安いと思うと窓なしという
ホテルがとても多い

これがその窓なしね

わー
息つまりそうだ

朝も夜も晴れても曇っても
この景色なのね~
無理無理
1_201411110558034fd.jpg

20分で呼びにきてくれて
こんどこそ14階デラックスルームへ

わーー暑い(熱い)
わーー101

大通りに面して日差しがまぶしい
黒のロールスクリーンしかない
下ろすと真っ暗だものね
レースのカーテンがあればな~

横幅のほうがありそうなキングサイズベッド
ライティングデスクの下に冷蔵庫
その横に背の低いキャビネ
中にハンガーってことは
これが簡易クローゼット(ฅ'ω'ฅ)
その下にセーブティBOX
1_20141111055802907.jpg

ホットポット、マグカップ
ティバッグ、3in1のコーヒー
サービスのえびせんx2
無料のお水2本
缶入りのコーラもフリー

あまりの暑さに
普段飲まないコーラを一気飲み(⌯˃̶᷄ ꈊ˂̶᷄ ૢ)ꋧ
2_20141111055802d96.jpg

バスタブ付きのバスルーム
画像で見ると大きそうだが
小さくて浅い
作りがそうなっているのかな
ちょっと残念ね~
残念ついでに
バスローブも部屋着もなし

こんなおしゃれなデザイナーズホテルなのに
バスローブがないなんて不思議だ
1_2014111105580128f.jpg

夜中に地震かと思って目が覚めた
下から突き上げるようなズドンズドンという・・・
これが数回続き
さすがに起き上がってしまった

1時頃だったかな
これが噂のディスコからの振動だろうか
だとしたら12階の人はもっと感じたはず

部屋から101が見え
立地はすごくいいけれど
リピ、なし
たぶん


台北 ⑬ 永和豆漿 ~ ホテルの朝食 ~ 台湾式シャンプー♪
2014年11月12日 (水) | 編集 |
 CI + 北投温泉、ヴァンドームホテル 
温泉でまったりの秋旅 2泊3日
2014.10.31~2014.11.02 
< 13 >

最終日の朝食は
ホテルから歩いて永和豆漿へ

ここ、何度めになるだろう
便利なところだし味も好きだ

看板おばさまが英語で対応してくれる
すごい
最初にきたころよりだいぶ上手になってる
すごいね
接客で覚えた英語だよね
NICE!

ノーシュガーの温かい豆漿
飯團(ファントァン)、蛋餅を
Take away, please~(ノ≧ڡ≦)
1_2014111305525630f.jpg

飯團をかじり
豆漿を飲みながらホテルに戻る

7時オープンの
ホテルの朝食会場へ

スタイリッシュに黒いレストラン
どこまでも基調はブラック(^^)

係りの人がまだ準備中だった

なんとなく手伝ったりして
写真を撮らせてもらう(≧∇≦)

食べたいと思うもの、少ない
豆漿やさんへ行って正解か
1_20141113055255470.jpg

といいながら
ワンプレートをつくる
炊飯器にスクランブルエッグが
入っているの、面白い

龍鬚菜(ロンシューツァイ)、大好き
髭が面白くて食べるとおいしい(๑´ლ`๑)フフ
ニンニク風味
これだけはたっぷり頂こう~

仕上げはカラフルなシリアルと
エスプレッソで
ごちそうさま♪
2_20141113055254bac.jpg

8時開店のDONAへ
MRTでふた駅
ゆうに歩ける距離
今日は乗ってしまった(≧w≦;)

時間があったのでシャンプーに
カットをプラスしてお願いした

2シャン+地肌マッサージ
すっごく気持ちいい♪

日本のスタイルブックが置いてあるので
ミドルスタイルからチョイス
こんな風に仕上げてくださーい

出来上がりはちょっと違うけど
さっぱりしたのでOK(๑´ڡ`๑)

シャンプー 200元(≒750円)
カット 400元(≒ 1500円)

すぐ近くに
チェーンサロン 小林があるが
最近値下げしたみたい
特にカットの299元(≒1100円)は
魅力的~

次、ここに行ってみることにしよう♪
22_20141113055253903.jpg

少し歩いて目指すお店へ

最終日も
夕方のフライトまで食べまくりますよ~


台北 ⑭ 留乃堂の鳳梨酥 ~文慶鶏 
2014年11月13日 (木) | 編集 |
 CI + 北投温泉、ヴァンドームホテル 
温泉でまったりの秋旅 2泊3日
2014.10.31~2014.11.02 
< 12 >

DONAのすぐ近くの留乃堂は
通るといつも立ち寄ってしまう
吸い寄せられるように(๑´ლ`๑)フフ

パンはけっこうかさばるし
今回呉宝春さんのパンを買ったので
ここでは鳳梨酥のみ購入

高さがある楕円形 42元(≒150円)
パッケージ入り 25元(≒92円)

楕円形の方はかなり持ち重りがする
大きさの違いでこんなにお値段に
差があるのだろうか

と思って家で食べたところ
なんと塩たまご入りだった(ฅ'ω'ฅ)♪
鳳黄酥というらしい

鳳黄酥、実は
あまり得意ではないのだが
これはおいしかった
独特のたまごくささがなくて
けっこう甘かった

25元の方はふつう
Pジャムはたぶん冬瓜入りだね
1_201411130556341ec.jpg

南京東路から忠孝復興まで
MRTでひと駅

ここ、大通り沿いに歩くのもいいが
横道に逸れれると
思わぬ発見があったりする
大好きなエリア

忠孝復興駅から少し歩いて
文慶鶏へ

よく見るブロガーさんが紹介していて
とってもおいしそう
前から気になっていた文慶鶏へ

慶城海南雞飯が好きなら
ここも行かなくちゃ~

ナビには10:30開店とあったが
訪れた10時にはOKOKということで
すぐに入ることができた

しばらくはひとりで座っていたが
そのあと2組、地元と思しきカップルが来て
人気の程がうかがえる

一番基本のセットを注文
1 (2)

ご飯にだしがしみている
ぼそっとしているがいい味だ
一番驚いたのは鶏が冷たかったこと

しっかり味のついた鶏は
とっても好みなのだが
ひんやりしている
これ予想外のこと(ノ≧ڡ≦)

慶城海南雞飯では
確か温かい状態だったと記憶している

で考えた

温かいご飯にのせれば
余熱であったまるに違いない(๑´ლ`๑)

鶏丼の出来上がり~(๑•́ω•̀)

セットにつくデザートは
甘味は薄く
微かに漢方の味がした

豆の他に白いもの
麦に見えるが違うよね
何か入ってる
次に確かめてこよう

文慶鶏
南海鶏肉セット 220元(≒800円)
1_20141113055633981.jpg

最近あまり買い物しなくなった

ワトソンズで買った
エスプリークのセット 
化粧下地+ファンデのサンプル 298元(≒1500円)
Angeは台湾でのみ発売とのこと

メイベリンのCCクリーム 199元(≒740円)

ワトソンズの会員カードを提示したら
5%オフになった

そしていつもの洋服やさんで
白柄シャツ 200元(≒750円)(๑•́ω•̀)
2_20141113055632cc0.jpg

いよいよ
ラストスパートへ


台北 ⑮ 台北動物園 ~ 越娘 ~ CIで帰国♪
2014年11月14日 (金) | 編集 |
 CI + 北投温泉、ヴァンドームホテル http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=load&eno=1615#""
温泉でまったりの秋旅 2泊3日
2014.10.31~2014.11.02 
< 13 >

チェックアウトしてから移動
MRTで台北動物園へ
昨年生まれた「円仔」(ユエンザイ)も
随分大きくなっているだろうな~

パラっと小雨が降ったが
動物園に着く頃には止んだ
用心のため
ウィンドブレーカーを持って✩
2_20141115040329a67.jpg

入園するとき
パンダ舎に入る時間を書いた
紙を渡されたが
行ってみると待ち時間ゼロとある

指定の時間の30分前だったが
すんなり入ることができた
中もあまり混雑していない

ベビちゃん、どこ~
「円仔」(ユエンザイ)~

どうやらあれがそうらしい
木の上に設えられた台の上の白と黒
後ろ姿がちょっと見えた

ベビちゃー、大きくなったみたい(想像)

ママ発見
お腹いっぱいなのかな
やっぱりお休みちうだ

パパしゃんは外にいるという
3_20141113055744407.jpg

一旦外へ出て探すが
どこにもいない

い・にゃ・い(≧w≦;)

他を見てから戻ってくることにして
適当にブラブラ
5_201411130557432f0.jpg

パンダ舎にもどると
人が溢れている

ということはいる、ってこと(ノ≧ڡ≦)

わーパパしゃん発見(≧∇≦)
すっごく可愛い
こっち、見て~

アイコンタクト成功
満足

パンダの記録展示会場へ入り
生まれた頃の画像チェック

動く「円仔」(ユエンザイ)は
見られなかったけれど
次はさらに大きくなって
家族一緒に遊ぶ姿が
見られますように~
4_2014111305574477e.jpg
(フレームをつけた画像は動物園の展示写真)


動物園をあとにして
MRTで市内へ戻る

めざすはベトナム料理、越娘
ここは騒豆花とのコラボ

日曜日お休みの騒豆花のスイーツを
越娘で頂こうという作戦(ฅ'ω'ฅ)♪
1_2014111503532419e.jpg

牛肉のフォー&マンゴー豆花

久しぶりのフォー、おいしい

あまり熱を通していない牛肉が乗って
スープの熱が通ると食べ頃になる
アニスに似た味の葉をたくさん食べよう♪

マンゴー豆花は少し残念
本店騒豆花のような
フレッシュさが足りない
切り口も丸くなってる
マンゴーそのものの味もイマイチ

豆花とタピオカは同じだね
たまたま、だったと思いたい

マンゴー豆花は
季節限定のようだが
豆花を食べに
騒豆花か越娘通いが
始まりそうな予感(๑´ლ`๑)フフ
2_20141115035323acd.jpg

ヴァンドームホテルで荷物をピックアップし
少し早めに空港へ

ヴァンドームホテル
色々不満があったのだが
一番はWIFIが遅すぎて
使い物にならなかったこと

夜中ならなんとか動くだろうかと
期待したがそれもダメ
しばらくじーーーーっと考え込んで
最後はエラー
その繰り返し

CIのwebチェックインも
ページが開けずできなかった(u_u)

まずはCIのカウンターへ行って
チェックインだ

事前予約した座席は後ろの方だっがが
係りの人に別の席を探してもらうと
EXIT席ならあるとのこと
しかも嬉しい窓際席
足元広々~

ヴァンドームホテル
最後の最後に
うれしいプレゼントをしてくれた(๑•́ω•̀)

復路もローファットミール
1_20141113055742afa.jpg

3時間少々で羽田到着

CIは早朝から夕方まで
フルに使え
お財布にも滞在時間にも優しい
最近ご贔屓のエアラインだ

ANAで取れない時は
CI頼みで
また次もよろしくお願いします

今年の台北はこの旅がラスト

また来年も
たくさん戻って来られますように~

10月の台北レポは以上です

お付き合い頂き
有難うございました\(^o^)/


では
行ってきます~


松山 LIVE ① 早朝便で四国 松山へ
2014年11月15日 (土) | 編集 |
 ANA + 松山東急イン 
初冬の道後温泉へ ふらり1泊2日
2014.11.15-2014.11.16 
< 1 >

始発で羽田へ向かう

ラウンジにベーグルがある
いつからだろう~
20141116020131752.jpg

ANAさん
よろしくお願いします( ´ ▽ ` )ノ
201411160201317de.jpg

飛行時間1時間10分で
松山空港に到着

空港から大街道まで
リムジンバスで移動
2014111602013140b.jpg

今回の宿は松山東急イン
20141116020131341.jpg

荷物を預け松山城へ向かうと
行列のお店に遭遇

訳も分からず30分も
並んでしまった(^∇^)
201411160201314be.jpg

松山城へ
リフトが気持ちよかった
201411160201315d6.jpg

ランチは
五色素麺のお店へ
20141116020818606.jpg

松山唯一の猫カフェでまったり~^ - ^
20141116020818cbb.jpg

かわいい猫ちゃんがいっぱいだ
20141116020818a51.jpg

一六タルトでお買い物
20141116020818277.jpg

3時になりチェックイン

大きめベッドのシングルルーム
20141116020818a2a.jpg

路面電車で道後温泉へ
2014111602081840c.jpg

そのあとはビールで決まり( ^ω^ )
2014111602102701b.jpg

100円のジュースも~
20141116021027616.jpg

ほろ酔いで歩き出すと
スーパーがあったので
迷わず入る
20141116021027e00.jpg

お土産やさんより安かった
松山あげをゲット
20141116021027e41.jpg

ホテルまで30分少々
気分良く帰ってきた
201411160210277e4.jpg

マックのコーヒーと黒胡麻のタルト
胡麻だけど柚子風味もある
201411160210270e8.jpg

並んで買った霧の森の抹茶大福で
お休みなさい~
2014111602114051e.jpg

明日は帰るだけ
そんな短い旅が好き~



松山 LIVE ② 松山からただいま♪
2014年11月16日 (日) | 編集 |
 ANA + 松山東急イン 
初冬の道後温泉へ ふらり1泊2日
2014.11.15-2014.11.16 
< 2 >

室内のエアコンが
調節が聞かなくて
起きたらちょっと風邪っぽかった(ノ≧ڡ≦)

持っていた感冒薬を服用して
きょうも元気に行ってみよう~

ホテルの朝食は和洋
そして地元食と種類が多く
目が楽しい♪
CIMG3522.jpg

11:40のフライトなので
遠出はせず
近所をぶらぶら

気になっていた労研饅頭を購入
CIMG3550.jpg

大街道10:01発の
空港行きリムジンバスに乗る
CIMG3562.jpg

昨日にましていいお天気
さよなら、松山
また来ます~
CIMG3574_20141117042328005.jpg

温かいコンソメスープ
CIMG3577.jpg

13時過ぎに羽田着

空港で買ったジャガビー(大好き♪)の
瀬戸内レモン(๑´ლ`๑)フフ
CIMG3583.jpg

楽しかった~
そしてあっという間の松山

明日から順を追ってUPしていきます
お付き合いくださいね


松山 ③ ANAで出発 羽田~松山、リムジンバスでホテルへ
2014年11月18日 (火) | 編集 |
 ANA + 松山東急イン 
初冬の道後温泉へ ふらり1泊2日
2014.11.15-2014.11.16 
< 3 >

友人紹介のツアー(エア&ホテル)が
激安だったので参加
平日も週末も同じ料金とうれしい

土日にして有休いらず
会社へのお土産は
仲良しの分だけにしよう(ฅ'ω'ฅ)♪

始発で向かった羽田

eチケットはパスブックにある
機内預け荷物なし

出発までカードラウンジで過ごす

あれ、ドリンクコーナーの前に
行列ができている^_^

4種類のベーグルと1種類の何か
シリアルたっぷりのパンって感じ
そして3種類のクリームチーズ

早朝だけのサービスのようだ

おひとり2個までとのこと

ロールパンとクロワッサンより
一段進んだサービスを
ありがたく頂いた♪
1_201411190600108b3.jpg

定刻に出発のANAで
一路松山を目指す

松山は2度め
一度めはかなり前になるが
JALの特典で予約した
オープンジョーのチケット

レンタカーを借り
四国を3日間で回った
懐かしい思い出だ

座席指定が遅くなり
中央の座席になってしまったが
お隣が空席だったので
ゆったりすることができた

コンソメスープがおいしい
朝にぴったり
1_201411190600099e3.jpg

離陸してから1時間10分で
松山空港に到着

到着便に合わせたリムジンバスに乗ろう

発券機がつり銭切れ(≧∇≦)
買えなかった人は
降車時に払うことになり出発

460円という金額は
10円玉がすぐに不足しそうだ

途中JR松山駅を通る
ごくごくふつうの駅(๑•́ω•̀)

路面電車が見えてくると
そろそろ降りる時間だ
1_20141119060009098.jpg

最寄駅は大街道

そしてホテルは目の前
松山東急イン

三越や大街道商店街に近く
松山城へのロープウェーにも
歩いて行ける距離と
とっても便利な立地だ

フロントは2階

チェックインは3時なので
荷物を預かってもらう

広々としたロビー
係りの人の応対も
キビキビと気持ちよい
2_20141119060008164.jpg

1泊2日とはいえ
2日めは午前出発なので
実質1日の松山

さっそく出かけよう~


松山 ④ 霧の森菓子工房で 大福♪
2014年11月20日 (木) | 編集 |
 ANA + 松山東急イン 
初冬の道後温泉へ ふらり1泊2日
2014.11.15-2014.11.16 
< 4 >

ホテルから松山城が近い
松山城はここに来たら必須だ

荷物を預けて出かける

東急インからの行き方はとても簡単
すぐ隣の交差点を左折するだけで
リフト乗り場に着くのだ

で左折して歩き出すと
目に飛び込んできた行列

なんだろう
何に並んでいるのだろう
わからないがとにかく並ぶ

霧の森 菓子工房

並んでいるうちに色々わかってくる

大福が有名なお店のようだ
この行列は大福を求めて
できたもの

自慢じゃないが大福、大好き♪
これはラッキー

ネットでもなかなか買えないらしい
数ヶ月待ちという情報もあった
そんな貴重な大福と
これも何かの縁

表で並び
店内でも並び
少しずつ進む列

有名人のサインが
壁に何枚もかかる
奥には喫茶スペース

並び始めて30分
やっと自分の番になった
1 (2)

霧の森大福 箱入り
 大福 バラ 
抹茶入りのマドレーヌ
(おちゃめなチャドレーヌ)の
黒豆抹茶味
こんなに買ってしまった(๑´ლ`๑)

チャドレーヌのマロンは
売り切れだった
残念~
1_20141123124018de8.jpg

保冷バッグ(有料)に入れてもらい
お会計(クレカ利用可)

霧の森大福
8個入り箱 @1080円x2箱
大福 バラ @162x2個
チャドレーヌ @173円x3個
保冷バッグ @108円


この達成感
そして軽い脱力感

一体何だろうね
とりあえず気が済んだ
ホッ

持ち歩くわけにもいかないので
一度ホテルへ戻ろう
ホテルが近く何より

チェックイン前だが
ダメもとで冷蔵庫への保管をお願いする

フロントの人が快くOKしてくれた
もしかしたら場所柄
そんなリクエストが多いのかもしれない
ありがとうございます~♪

あとで食べた大福の感想
小ぶりだがしっかり
抹茶風味
そして餡+クリームが
いい感じだった

日持ちしないので
買うのなら
帰る前日か当日がいいかも

これで安心して松山城へ行けるぞ

では仕切り直し
いざ松山城へ~

霧の森菓子工房 松山店



松山 ⑤ リフトで松山城へ
2014年11月21日 (金) | 編集 |
 ANA + 松山東急イン 
初冬の道後温泉へ ふらり1泊2日
2014.11.15-2014.11.16 
< 5 >

松山城のロープウェー乗り場に着くと
リフトも選べることがわかった
しかも6分

往復で510円

こんないいお天気に
リフトに乗らないテはない

ロープウェーには
マドンナがいるようだ(๑•́ω•̀)
1_2014112314104781a.jpg

気持ちいい~松山城が見えてきた
そしてところどころ紅葉も~

ゆるキャラ よしあきくんの
出迎えで
さっそく入ってみよう
2_20141123141046106.jpg

スリッパに履き替えて入城
順路通りにどんどん進もう

遠くまで見渡せて最高だ
3_20141123141046c94.jpg

松山城のあとは
お楽しみのランチへ


松山 ⑥ 五志喜で五色そうめんランチ♪
2014年11月22日 (土) | 編集 |
 ANA + 松山東急イン 
初冬の道後温泉へ ふらり1泊2日
2014.11.15-2014.11.16 
< 6 >

ランチで向かったのは
大街道商店街
CIMG3210.jpg

五色そうめん、鯛料理が有名な
郷土料理 五志喜(ごしき)
CIMG3211_201411231445224c3.jpg

ここ、下調べの時に
ぜったい行きたいと思ったお店

奥の大きなテーブルに案内される
相席だがまったく気にならない
観光客と地元の方が半々くらいかな

ランチメニュー色々
CIMG3213.jpg

名物の鯛とそうめんのコラボ
尾頭付きはいいお値段♪
CIMG3214.jpg

慎ましく五色素麺ランチの温かいの(๑´ლ`๑)
CIMG3216_2014112314451936e.jpg

@850円でこの豪華さ
慎ましくなんかない
十分すぎる、素敵だな~

そうめん、おいしい♪
だしがたっぷりきいて
最後まで飲み干したい~(ฅ'ω'ฅ)♪
CIMG3217.jpg

煮物、サラダ
じゃこ天、みかん寿司
揚げたてのじゃこ天、もう一枚ほしい
外はサックサク、中じんわり
じゃこの他に何か
歯ごたえのある野菜が入ってる
他にも色々混ぜてあるね
大好き、こういうの

そして食べてみたかった
(食べたかった、というのとは微妙に違う)
みかん寿司

海苔と錦糸卵をよけると
みかんの細かい皮が見える
そして大きな海老や光り物、茸
目に楽しく豪華そして爽やかなお鮨だ
12_201411250547378ce.jpg

☆ ごちそうさまでした ♪

このあとお買い物タイムへ

郷土料理 五志喜 本店



松山 ⑦ 猫カフェ RONRONへ
2014年11月23日 (日) | 編集 |
 ANA + 松山東急イン 
初冬の道後温泉へ ふらり1泊2日
2014.11.15-2014.11.16 
< 7 >

ランチの後向かったのは
大街道商店街にある
猫カフェ RONRON

松山初の猫カフェだそうだ
CIMG3227_20141125062310889.jpg

ビルの2F
CIMG3299.jpg

どんなとこかな
ワクワクの瞬間(ฅ'ω'ฅ)♪
CIMG3228.jpg

営業時間は
11時~22時
CIMG3229_20141125062307e72.jpg

スリッパに履き替え
手の消毒をしてから入室

ワンドリンク制で
滞在時間によって
料金が決まってくる

このカードを手渡され
会計時に返すシステム
CIMG3297.jpg

手作り感満載のご紹介
かわいい猫ちゃんたちが勢ぞろい
CIMG3284.jpg

カフェオレにした
CIMG3242.jpg

これ、家にほしい~
CIMG3246.jpg

かわいいインテリア
CIMG3294.jpg

猫スタッフの皆様が
入口でお出迎え
CIMG3232.jpg

君、大きいね
CIMG3231_20141125062431ee0.jpg

甘えん坊ちゃん
CIMG3230_2014112506242968b.jpg

窓際のぬくぬくスペースで
ぬくぬくしてます
CIMG3234.jpg

ごめん
起こしちゃった
CIMG3253_20141125062854313.jpg

渋いね~
いい顔してる
CIMG3247.jpg

マンチカンが愛くるしいのは
その足
ふふふ
CIMG3262.jpg

デジカメのストラップ
気に入ってくれたかな
CIMG3282.jpg

生後4ヶ月の新人ちゃん
ただいま絶賛慣らし運転中~
(後ろの棚は荷物置き、これ便利♪)
CIMG3285_20141125062633f4e.jpg

毎日少しだけ登場
会えたらラッキーだ
CIMG3271_20141125062744ce1.jpg

熱心に毛づくろい
CIMG3274_201411250627432a0.jpg

ども
CIMG3286_20141125062745458.jpg

おすまし顔、NICE!
CIMG3275_20141125062746e5c.jpg

猫ちゃん達と楽しい時間を堪能
徐々に混んできたので
1時間ほどで退出した

スタンプカード
CIMG3490.jpg

楽しい~
また来られますように♪

本日の会計 
1ドリンク 1時間 900円

[READ MORE...]
松山 ⑧ 一六本舗で和菓子色々♪
2014年11月24日 (月) | 編集 |
 ANA + 松山東急イン 
初冬の道後温泉へ ふらり1泊2日
2014.11.15-2014.11.16 
< 8 >

松山といえば一六タルト

出張のお土産
大好きランキンクの常連だ

ゆず風味の餡が
なんともおいしい
CIMG3315.jpg

そんな一六本舗の
大街道本店へ♪
CIMG3308_20141126055232261.jpg

こんなに大きく
試食していいのでしょうか
うれしいな♪
久しぶりの一六タルトォ~(๑´ლ`๑)
CIMG3307_20141126055232289.jpg

タルトがあまりに有名だが
いろんな種類の和菓子が
ショーケースにきれいに並ぶ
CIMG3311.jpg

タルトだけでも
このラインナップ
CIMG3313.jpg

今年創業130年とのことで
周年祭が開催されており
お得な詰め合わせもあった
CIMG3312.jpg

かごをお借りして
どんどん入れていく(ฅ'ω'ฅ)♪
CIMG3309.jpg

黒ごま、ひと粒栗
オリジナル、抹茶
CIMG3359_201411260554553e2.jpg

左は周年祭のお得な袋
復刻版のニューアマンド入り

色々あって迷ったが
気になったものをいくつか
CIMG3360_201411260554545fe.jpg

ホテルに戻ってから
まずは黒胡麻のタルトをいただく
餡は黒胡麻に
柚風味が少し押され気味

和菓子だがコーヒーによく合う
CIMG3479.jpg

しょうゆ餅
道後のぼせ饅頭
CIMG3744_201411260556124fd.jpg

皮の黒は笹炭の色
これ、おいしかった
形もキュートだし
見た目とのギャップも楽しい✩
CIMG3753_2014112605545278a.jpg

ひと粒栗の断面、素敵♪

中央に連なる栗が
しっかりギュッと背中合わせ

どこを切っても栗
栗好きをうならせるタルトだ
CIMG4073_201411260554518ae.jpg

本日の会計
1439円
(現金のみ)

一六タルト
これからも
愛し続けます~

一六本舗 大街道本店



松山 ⑨ 松山東急イン 部屋の様子、朝食
2014年11月25日 (火) | 編集 |
 ANA + 松山東急イン 
初冬の道後温泉へ ふらり1泊2日
2014.11.15-2014.11.16 
< 9 >

利用した松山東急イン
立地の良さは何度も書いてきたが
さらに肝心なのは部屋

さっそく見てみよう

荷物を預かってもらう時に
まだ部屋は決まっていないと言われた
ご希望があれば伺いますと
言ってくれたので
できれば上の階にとお願いした
煙と○○は高いところに・・・⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾

12階の11階にしてくれた
うれしがる煙○○(ฅ'ω'ฅ)♪

ビジネスホテルとしては普通サイズ
べッドがかなり幅広だ
ライティングデスクの隣にTV
1_20141127045724955.jpg

冷蔵庫はから
薄いコットンの部屋着あり
無料の粉コーヒーとお茶

ベッドサイドにマルチな充電器
残念なことに故障していたが
電話をするとすぐに代替のものを
持ってきてくれた
これがないと大変
感謝感謝
2_20141127045724e60.jpg

続いてバスルーム
平均的な大きさ
1_20141127045723148.jpg

最近のホテルは
お茶のみのところが多いので
インスタントとはいえ
コーヒーがあるのはNICE!
デスクのコンセントは
いつものように3口プラグで色々充電

最近気にするようになったエコ
今回も協力できてよかったな
というわけで
何処へ行くにも歯ブラシは
バッグに入れて行こう
3_20141127045722e62.jpg

続いて翌日の朝食
開始時間6:45少し前に降りたが
すでに人人人

中央にフードコーナー
そのまわりがテーブルがあり
奥にはカウンター席もある

郷土食もいくつか加わり
食べきれないほどの種類
パンもあった
1_20141127045721690.jpg

和食風に色々盛り付けた
きびなごおいしい♪
中央はコーンコロッケ

コロッケのなかでは一番好きな
コーン入りだったので
このあとおかわりしちゃった

コーン率が高ければ高いほど
好きなんですよ
こちらのはごく普通だった

カレーも見ると食べてしまう(๑´ლ`๑)フフ
2_20141127045757685.jpg

さっぱりとした酢の物
白いのは伊予さつま
名物鯛のすり身に麦味噌を加え炙って
だし汁で溶いたものとかなり手が込んでいる
ご飯にかけるとおいしい

松山あげをたっぷり入れた味噌汁

自家製ヨーグルトに色々ソース乗せ(ฅ'ω'ฅ)♪
3_20141127045756488.jpg

松山東急インは
また利用したいホテルとなった

松山東急インその他 / 大街道駅県庁前駅勝山町駅



松山 ⑩ 道後温泉へ
2014年11月26日 (水) | 編集 |
 ANA + 松山東急イン 
初冬の道後温泉へ ふらり1泊2日
2014.11.15-2014.11.16 
< 10>

道後温泉へ行こう♪

大街道のバス停は
ホテルの目の前

道後温泉駅まで
15分くらい

地元の人よりも
観光客の方が多いようだ
1_2014112705470869e.jpg

建物を愛でることから始める
正面もさる事ながら
四方どの角度からも
歴史ある建造物の威厳を感じる

玉の石で
お湯かけ祈願~
2_201411270547076db.jpg

4種類のコースから
一番お手軽な410円を選ぶ
入浴のみ
何も持って行かなかったので
貸タオル+みかん石鹸で
プラス60円
みかん石鹸、香りが
すっごくいいな♪
3_201411270547063bc.jpg

趣あるお風呂で
じっくり温まり
次はお楽しみの・・・・


松山 ⑪ 道後麦酒館でヴァイツェン♪
2014年11月27日 (木) | 編集 |
 ANA + 松山東急イン 
初冬の道後温泉へ ふらり1泊2日
2014.11.15-2014.11.16 
< 11 >

温泉のあとはビール♪

すぐ隣にある道後麦酒館へ
地ビールが4種類あるようだ

早い時間だったので
すいていたが
このあとどんどんテーブルが埋まっていった

皆、考えることは一緒(๑´ლ`๑)
0_201411270547060b8.jpg

大好きなヴァイツェンを
氷をもらって
ビア・オン・ザ・ロック♪

きめ細かい泡と
フルーティな味わい
愛すべき白濁したビール✩

あては人気No.1の
ビール酵母入りじゃこ天と
たこわかめかまぼこ
1_20141127054705dc1.jpg

温泉+地ビール
最高のコラボに乾杯


本日の会計
道後ビール(グラス) 500円
おつまみ 660円
計 1160円

☆ ごちそうさまでした ♪

道後麦酒館



松山 ⑫ 労研饅頭(ろうけんまんとう)♪
2014年11月28日 (金) | 編集 |
 ANA + 松山東急イン 
初冬の道後温泉へ ふらり1泊2日
2014.11.15-2014.11.16 
< 12 >

大街道商店街で
気になったお店
労研究饅頭(まんとう)

ちょっと古めかしくて懐かしい
そんな店構えだ
CIMG3550_201411292027355fd.jpg

ふかふかの蒸し饅頭に見える
@108円とお値段控えめ
CIMG3551.jpg

味わいのあるショーケース(ฅ'ω'ฅ)♪
CIMG3553_20141129202733fdd.jpg

これだけ種類があると
迷ってなかなか決められない
CIMG3554_201411292027327a7.jpg

わー、大好きな栗甘納豆発見
他にも丁寧に作られた甘納豆が色々
CIMG3552.jpg

甘納豆は我慢して
買ったのは饅頭2個
CIMG3587.jpg

白あんとよもぎつぶあん
CIMG3589_2014112920283898d.jpg

そのまま食べてみた
白あんは少なめかな
ふかふかだけどしっかりした生地で
少しもっちりしている
CIMG3605_20141129202838395.jpg

よもぎつぶあんは
レンチンの時間を間違えて
餡がぱさっとしてしまった
でも大丈夫
十分美味しくいただいた
CIMG3713_20141129202837d27.jpg

全14種類ってすごい
うずら豆、チーズ
食べたかった~
CIMG3590.jpg

昔からの製法で
しっかり丁寧に作っている感じだ
安心して食べられるおやつ

☆ ごちそうさまでした ♪

労研饅頭たけうち 大街道支店



松山 ⑬ ANAでただいま~ & お土産
2014年11月29日 (土) | 編集 |
 ANA + 松山東急イン 
初冬の道後温泉へ ふらり1泊2日
2014.11.15-2014.11.16 
< 13 >

松山東急インの斜め向こう
三越のすぐ前が
空港へのリムジンが止まるバス停
CIMG3561_20141129204835c66.jpg

30分かからず空港に到着
CIMG3563.jpg

このかわいい後ろ姿
ご当地ゆるキャラだろうか

控え室へ先導されて行ってしまい
正面のお顔を見ることが
できなかった

誰か教えて~
BiJLxDnZFshIsm41417261607_1417261635.png

愛媛の真鯛
食べればよかった~(๑•́ω•̀)
CIMG3569_20141129204831318.jpg

到着便の関係で
出発が少し遅れた
CIMG3570_20141129204832289.jpg

昨日来て
きょうはもうさよなら
CIMG3571.jpg

あっというまの1泊2日
だからこそ楽しいともいえる
CIMG3574_20141129205020ae8.jpg

復路は2-3-2と
往路より小さめの飛行機だ
CIMG3579.jpg

コンソメスープをいただき
まったりしていると
1時間少々で羽田到着
あっという間だ
CIMG3577_201411292050197d8.jpg

まつ空港のANAフェスタでお買い物
カード提示で10%オフは嬉しい

限定のじゃがビー
瀬戸内レモン味
CIMG3584_20141129205209273.jpg

黒胡椒がきいてる
食べた瞬間しゅっぱい~(≧w≦;)

大好きなじゃがビーは
食感がたまらない
あっという間に完食
CIMG3716_201411292050169d7.jpg

ANAフェスタでは一六タルトの
取り扱いがなかった

お初 ハタダのタルトは
パッケージが豪華
わ、金賞受賞だ♪
fizIERlzc440eSe1417262065_1417262093.png

栗タルト
CIMG3623.jpg

つぶつぶの栗入り
こちらも柚子風味の餡でおいしい
スポンジが一六より
ギュッと詰まっているかも・・・
CIMG3625_20141129205212343.jpg

梅ちりめん
カリカリ梅と瀬戸内海のちりめん
カツオ風味
CIMG3585.jpg

ご飯に最高にあう
そしてお弁当にも大活躍
CIMG3688.jpg

これはスーパーFUJIで買った
松山あげ

最近では味噌汁に欠かせない
カリッと乾燥してあり
ふつうの油揚げと違う
日持ちするのもうれしい
CIMG3493.jpg

2回目の松山
とってもいいところだった

人が温かく
温泉、お城、自然、食べ物
どれもとても落ち着く

機会があったら
ぜひまた行きたいと思う

以上で松山レポは終了
お付き合いいただき
有難うございました

また
旅に出よう~


京都 LIVE ① 新幹線で京都へ
2014年11月30日 (日) | 編集 |
 新幹線 + ホテル近鉄京都駅 
紅葉を求めて再びのの京都へ 1泊2日
2014.11.30-2014.12.01 
< 1 >

10時の新幹線で京都へ
2014120106403411c.jpg

八坂神社
20141201064034de9.jpg

南禅寺
絶景かな〜
20141201064034a35.jpg

この色が見たかった(^∇^)
2014120106403422a.jpg

哲学の道で猫ちゃん達に再開
2014120106403412b.jpg

鴨川を眺めるビストロで早ディナー(⌒-⌒; )
南禅寺で湯豆腐が食べられなかったから
どうしてあんなに混んでいたのだろう
201412010640345f4.jpg

氷ビールがしみわたる(^∇^)
20141201064206f1b.jpg

ツリーに迎えられてホテルチェックイン
20141201064206df0.jpg

雨の予報が外れ快晴の京都
明日も晴れますように〜
20141201064206888.jpg