健康、天候、パートナーで、旅は200%楽しめる♪                                     ひよっこトラベラーbluegingerの独断と偏見(^_^♪)
ソウル ⑭ シロアム韓方美容・ダイエットクリニック(美&EYE)でIPL
2013年06月02日 (日) | 編集 |
 ANA & ミラテル チェレビル アパートメント 
猫カフェ通いのチョットだけGW旅 2泊3日
2013.05.02~05.04 < 14 >

ミラテル チェレビルにチェックインし
一休みする間も惜しんで
さてきょうは何をしようかと考える

やっぱり最初に行ってしまおう

電話で予約を取り地下鉄で目指すは
シロアム韓方美容・ダイエットクリニック(美&EYE)

外へ出るとあいにくの雨
走って江南駅へ

そこから方背へ移動し下車
近くて便利だ
CIMG8643.jpg

一番出口から出てすぐ
徒歩10秒でクリニックに到着
CIMG8642.jpg

階段の踊り場には
前回と違ったイラストがあった
こちらのポスターを取り扱う店舗が
ビル内にあるようだ
CIMG8638.jpg

通称・シロアムクリニック
CIMG6241.jpg

いつも予約なしで駆けつけて
空いている時間に入れてもらうが
今回は事前予約(といっても当日数時間前)をしている
やっぱりこのほうが安心

クリニックは向かって右側に
受付と主に美容ブースがあり
左側はダイエット他身体関連の施術を行う
CIMG8641.jpg

もう色々なことは試さず
シンプルにIPLのみお願いする

W100,000(≒¥9,000)
CIMG8640.jpg

問診、洗顔からIPL施術から
冷却まで≒1時間

今回は目立ったシミがなかったせいか
黒い反応はあまり現れなかった

半年に一度のIPLで
お肌の活性化は必要だ


ソウル ⑮ TOUS les JOURS(トレジュール)のパン♪
2013年06月05日 (水) | 編集 |
 ANA & ミラテル チェレビル アパートメント 
猫カフェ通いのチョットだけGW旅 2泊3日
2013.05.02~05.04 < 15 >

最初の頃は
パリバゲットに行くことが多かった
ここのチーズケーキがとっても好みだったから

最近はこのチーズケーキ
1ポーションを食べきれないことが多く
日本でも似たようなものに出会うので
足が遠のいてしまった

その代わりに行く頻度が増したのが
TOUS les JOURS(トレジュール)

今回の滞在中は
ホテルから一番近いお店と
CIMG6242.jpg

江南駅から新論峴駅に向かう
大通りに面したのこちら
CIMG6521 - コピー

初日に買ったもの
左はコーヒー風味のクッキー生地がのって
ロティボーイに似ている
中央上の丸いパンは中空で
とってもしっかりした固い生地
最初はえ~っ、間違えたって後悔したが
噛めば噛むほど味わい深く
食べ終わる頃にはファンになってしまった
右下はコグマパン
CIMG6244.jpg

TOUS les JOURSのメインはやっぱりこれ♪
ホロホロのまわりは何でできてるんだろう~
スポンジケーキを細かく砕いたものが
ぎっしり付いているような感じ
CIMG6246.jpg

最終日はお土産用を買いに
大通りのお店へ
飲み物も入らないくらい胃が疲れていて
片隅のテーブルで水をもらい
胃薬を飲んだ
CIMG8678.jpg  

本当ならここでケーキを
食べる予定だったのに・・・残念
次こそ~
 CIMG8679.jpg

コグマパンx2、チーズ入りパン、豆入りパン
CIMG8682.jpg

甘酸っぱいクリームチーズが
香ばしいパンとの相性抜群
CIMG8681.jpg

豆パンは最近の定番
甘さ控えめ、しっかりめのクリームのコグマパン
またすぐにでも食べたいと思う(ё_ё;)
CIMG8686.jpg

オシャレなカフェがいっぱいで
どこに入っていいか迷ってしまう

次は大きなカキ氷へ

ソウル ⑯ Caffe beneでマンゴーカキ氷
2013年06月06日 (木) | 編集 |
 ANA & ミラテル チェレビル アパートメント 
猫カフェ通いのチョットだけGW旅 2泊3日
2013.05.02~05.04 < 16 >

江南の大通りに面した
Caffe beneへ
CIMG8700.jpg

カキ氷が食べたかった
なんとなく
CIMG8701.jpg

午後1時過ぎ
店内はほぼ満席だ

窓際のカウンターへ
CIMG8704.jpg

注文をすませると
ページャーを持たされ
出来上がりを待つ

W11800(≒¥1050)って
どんなカキ氷かというと・・・
CIMG8702_20130606055332.jpg 

モバイルWIFIとの比較でわかるだろうか
小さめのボウルくらいあった
CIMG8716_20130606055435.jpg

カキ氷の上にタップリのマンゴー
そしてさっぱりのアイス
CIMG8713_20130606055931.jpg

アイスはおいしいのに
凍ったマンゴーが甘くない
甘かったのはほんの数片

なかなか溶けてくれない
シャキシャキと凍った酸っぱいマンゴー
悲しい~
CIMG8718.jpg

途中でやめようかと思ったが
お値段を考えてはスプーンを進め
ここまできた

これが限界

氷の部分って何の味もないんですけど・・・・
どうやって食べればよかったのだろう
CIMG8721.jpg

これなら1スクープの
アイスだけで十分だ(´Д`)=3

次は別なお店にしよう
あまり大きいのもいらないな

大手町の猫、近所の猫
2013年06月07日 (金) | 編集 |
近所の仲良し
シロクロちゃん

朝会うこともあるし
会社帰りの夕方
出迎えてくれることもある
CIMG8298 - コピー

最近毛の色が変わってきた
白い部分が増えているのだ

加齢によるものだろうか
CIMG8303 - コピー

そういえばシロクロちゃんて
いくつなの・・・?
CIMG8314 - コピー


大手町の仲良し
ラッキー・アイちゃん

猫草を置いてくれた人がいるみたい(^^)
なんだかおもしろい~
CIMG8420 - コピー

ファンが多いので
誰かがお世話しているか
遊んでいることが多い

誰もいないときだけ
ね、一緒に過ごそう~
CIMG8424 - コピー

ミケちゃんの欠伸
CIMG8433 - コピー


ボスの威厳 
CIMG8435 - コピー


いつまでも元気でね~


スカシユリ 
2013年06月09日 (日) | 編集 |
庭の片隅に
鮮やかなオレンジのユリが咲いた
CIMG9019 - コピー


スカシユリの一種のようだ
ニオイはきつくない
・・・というかほとんどしない
CIMG9016 - コピー


白くて大振りな山百合の
強烈な匂いを思い出す

あれ、いつの間にか消えてしまった

地下茎をモグラかネズミに
食べられてしまったのだろうか



揚羽が飛んできた
一瞬の出来事

羽が少しぶれてしまったが
やっと撮れた1枚がこれ

このあと空高く
飛んでいってしまった
CIMG9021 - コピー


時は待ってくれない
一瞬を大切にしよう


かつて観た映画
「今を生きる」を
ちょっと思い出していた

ソウル ⑰ POMATO
2013年06月10日 (月) | 編集 |
 ANA & ミラテル チェレビル アパートメント 
猫カフェ通いのチョットだけGW旅 2泊3日
2013.05.02~05.04 < 17 >

よく行く猫カフェが入っているビルは
コンビニはじめ色々なお店があり便利

前回は右の麺のお店に入ったが
CIMG6433.jpg

今回はPOMATOに入ることにした
CIMG6434.jpg


外にあったメニューのこれが
ブデチゲに見えたから・・・

ブデチゲ、食べたい~
結局ジャンクな食べ物が好きなんだよね
太るわけだ(´ω`;)
CIMG6463.jpg

店内
CIMG6457_20130610065400.jpg

メニューを見ても
ブデチゲらしきものはなし
そしてその時ブデチゲという単語が
浮かばなかった

オーダーしたものは
近くの人が食べていたインスタントラーメン
即席麺は家で食べるもの、という概念は
日本(というか私)だけなのだろうか
CIMG6456.jpg

バリの小さなレストランでも
即席麺が普通に出てきたし・・・
CIMG6458.jpg

お店の奥
スープ、バンチャン各種
コップ、お皿、ウォーターサーバー
すべてセルフサービスのようだ
CIMG6462.jpg

お水とバンチャンをもらってきた
CIMG6461.jpg

マンドゥ入りのラーメン
CIMG6459.jpg

たまごも入っていた
家でよく作るのにそっくりv(^▽^)v
CIMG6460.jpg

スープはやや辛めで
好きな味
ただ普通のラーメンなのに旨い♪

辛いの苦手な私は汗をかいて完食

☆ ごちそう様でした ♪


ソウル ⑱ トルコッで牡蠣ごはん 
2013年06月11日 (火) | 編集 |
 ANA & ミラテル チェレビル アパートメント 
猫カフェ通いのチョットだけGW旅 2泊3日
2013.05.02~05.04 < 18 >

今回の旅で一番楽しみにしていたトルコッ
地下鉄を乗り継ぎ
漢江を渡る
CIMG8723.jpg

オシャレなカフェがたくさんある
人気の弘大へ
CIMG8724_20130611193147.jpg

目指すお店は
カフェがいっぱいあるあたりの
反対側になるようだ

弘大駅の1番出口を出て
CIMG8791.jpg

まっすぐ進み
少ししたら右折
CIMG8725.jpg

ウリ銀行が見えてきたら
間違っていないと思っていい

・・・なんともいい加減な説明しかできないが
ソウル・ブロガーさんの記事をしっかり覚えて
その通りに進むしかなかった
CIMG8729_20130611192310.jpg

入り口
このデザインを覚えておこう☆
CIMG8730.jpg

その隣はパリ・バゲット
これなら覚えやすい
パリ・バゲで食後のスイーツも悪くないv(^▽^)v
CIMG8787.jpg

門を入り奥へ進む
CIMG8732.jpg

ガラス張りのオシャレな建物
一軒家のカフェみたい

無事到着してホッとする
CIMG8734.jpg

トルコッは
アワビと牡蠣が有名なお店
CIMG8785.jpg

友達と来たら
こんなのも食べてみたいな~
決して嫌いじゃありませんよ、アワビ(^^)
CIMG8784.jpg


開店時間に一番乗り
日本語がとても上手な方が
色々とおしえてくれた
CIMG8738.jpg

テーブルには
冷水の入ったポットがある
CIMG8759_20130611192656.jpg

手作り感のあるメニュー
CIMG8739_20130611192435.jpg

色々おいしそうだが
目指すは牡蠣の石釜飯
これが食べたくてここに来たのだ
CIMG8743.jpg 

バンチャンが色々運ばれてきた
そして透明なポットにはお湯も~
このお湯がポイントなのだ(^^)
CIMG8750_20130611192556.jpg

バンチャン、色々 
CIMG8751_20130611192555.jpg


CIMG8752.jpg

牡蠣のキムチ
CIMG8753_20130611192553.jpg


CIMG8754.jpg


CIMG8755_20130611192551.jpg 

テーブルに置いてあった
さらっとしたネギ入りのお醤油
これがすっごくいい味で
これをかけると何でもおいしくなってしまう~
CIMG8757_20130611192657.jpg

ワカメスープには
貝のエキスがタップリ
旨みが溢れる
CIMG8749.jpg

牡蠣のパジョンの丸くて大きいのは
もうやってないんですって~

食べたかったな~と言うと
1個ずつ焼いたものがあると薦められ
半分の量で作ってもらうことにした

これで半分なのだが
結局1/3は残してしまった
残念
出てきたものは何でも残さず食べるのが
blueginger流なのだけど・・・・
 CIMG8761.jpg

12時前まではこんな風に
落ち着いた店内だったが
お昼を過ぎたらとたんに満員になった

近くのオフィスからランチを
食べに来る人がとても多い
2階まで満席だったようだ
CIMG8765.jpg 

魔法のタレ(お醤油)を
こんな風にかけていただく

バンチャンと一緒に運ばれてきた
左のタレ、これはあまり使わなかったな
CIMG8767.jpg

注文をしてからひとつずつ作る
牡蠣の石釜飯登場
メニューにはタラコがのっていたが
きょうはタラコ、お休みのようだ(´Д`)=3
CIMG8770.jpg

小粒で味のいい牡蠣がいっぱい
野菜も豊富

味付けはやや薄味だが
食べ進むと優しく深い味に気付く
CIMG8776_20130611193537.jpg

大きな石釜に入ったご飯が
どんどん減っていく

まさか食べきるわけがないと
思ったのに
いつの間にか完食~
 CIMG8772.jpg

きれいに食べた後は
ここにお湯を注いで~
CIMG8773.jpg

ご飯がやわらかくなったところで
いただきましょう~
CIMG8778.jpg

ここにも魔法のお醤油を少したらすと
おいしさがアップして
もう何も入らないはずのお腹に
スイスイと入っていくから不思議
CIMG8782.jpg

牡蠣のジョンを残してしまったことが
とても悔やまれたが
再訪を約束してお会計

牡蠣の石釜飯 @w12000(≒¥1050)
牡蠣のジョン 1/2 @w13000(≒¥1150)

レジのところにあったこれ
何と書いてあるのだろう

クレジットカードは
w25000以上から、ということだろうか
CIMG8786.jpg

駅とお店の途中
工事現場を覆う壁面に
こんなのが一杯付いていた
これ、何~?

なんだか面白くて撮ってみた
CIMG8788.jpg 


次もぜひトルコッで
牡蠣三昧+アワビ~

☆ ごちそう様でした ♪

健診 ~ 胃カメラ
2013年06月12日 (水) | 編集 |
2009年、2010年と続けて受けた胃カメラ

かなり胃の不調を意識していたので
人生初の胃カメラを決めた2009年

不安はMAX
胃カメラの管に細いのと太いのがあるのを確認し
初回なので是非細いので、と予約した
藁にもすがる思いだった


結果、胃の表面が荒れていた
自分でもわかるくらい
特に重大なことではなかったが
やっぱり~という印象


回復があるか、その確認の意味でも
受けなければと思った2010年

細いほうで、という希望は叶わず(´Д`)=3

前回何か所見があった場合は
太いのでの観察が普通なんだとか

やはり太い(大きい)器具のほうが
正確に映るらしい


私の目から見ても
前年より表皮の状態はよくなっていた

それでちょっと安心して
胃カメラは2年お休みし
バリウムにしていた


年1の胃カメラは必要だと思う
年齢的にも・・・


今年はがんばって胃カメラいくど☆



2013年
bluegingerの健康診断
CIMG9131 - コピー (2)


8:15の予約

8時前にクリニックに到着し
受付をして着替え

レディスディだったようで
フロアにいるのは全員女性

今まで毎回男女混合の日で
それを特に気にはしなかったが
女性だけだとあまり緊張しなくていいみたい


あいたところから
どんどん入れていくので
検査の順番は不規則

今年は
腹部超音波+腹部計測から始まった

腹部計測
あ、どうしよう
腹周りが去年より増えてる~

自覚はあった
お腹出てるよね

担当の方が
もう一度計りましょうか
メジャーを当てるところで微妙に変わりますから、と
親切に言ってくれた

再計測をしたら1cm少なくなった
ありがたい
が、それでも去年より2.5cm増えてる
が~~~~~ん

体重が減って、腹周りが増えた
これ、明らかに中年太りだ

体脂肪は20
去年より減っている

全体の脂肪が減って
腹は大きくなり・・・・

複雑な心境


検査はどんどん進み
残るは婦人科と胃カメラ

通常は婦人科まで終了してから
最終で胃カメラなのだが
いまならすぐに受けられますがどうしますかと
胃カメラを先に、という案内があった


まだ気持ちの準備が出来ていないけれど
ここで待って
結局太い胃カメラになってしまったというのも嫌だし
細いほうを待って
婦人科終了後ずーっとここにいるのも
ドキドキが続くだけで得策ではない


そう思ったら急に心の準備が整った

はい、お願いします



胃カメラ

検査室の待合場所へ移り、椅子に座ると
看護師さんが紙コップを持ってすぐにやってきた

まずは胃の中の泡を消すという液体を飲む
紙コップに100mlくらいだろうか

おいしくないですが一気に飲みましょう、と言われた

味はポカリの薄いような感じで
薄いとろみのある葛みたい
言われるほどまずくはない

前回、前々回はここで
肩に何か注射をされたような記憶なのだが
それはなかった

さらに前回はここで
喉の麻酔という
これまたどろっとした液体を渡され
喉に向かって流し込み上を向いて
その液体を喉の手前で滞留させていた記憶だが
これもナシ

喉の麻酔は中で行いますから、との説明があった

事前準備は胃の泡消しだけ



検査室に入る

今回も女医さんだ

若い
大丈夫か~

固いベッドに乗るよう指示され
小さなコップに入った喉の麻酔液を渡される

さらっとした液体を一気に口に流し込み
喉の手前に10秒置く
それからその液体を飲み込む
特に味はなし

身体の左を下にしてベッドに横になる

左手は右のわきの下に入れ
右手は前にダラっとさせる
右足は軽く膝を前に出し
身体全体をリラックスさせる

リラックス~、と言われても出来ない
かなりコチコチになっていたに違いない

マウスピースをくわえ
何度か大きく呼吸をするように言われる

深呼吸してみましょう~

数回呼吸しているうちに管が口に入れられた

目の前のモニターが動き出す
ちょうど目の高さ

何かをじっと見ていると
力は抜けて来るそうだが
カッチコチな私はそうも行かなかったようで
管が喉を通過する最大の難所で
一度大きくえずいてしまった

こんなこと初めて


先ほどの看護師さんがそばに付いてくれ
右太腿のあたりを
軽くリズミカルにたたいてくれている

それだけで安心感が増す
そのトントンに
どれだけ助けられたかわからない


胃カメラは最初に奥まで進んで
引き抜きながら観察していく


水がたまっているところで吸い出す
昨夜9時から飲食はしていないから
その液体は
泡消しに飲んだ液体か
喉の麻酔薬か


カメラの管が曲がる場所や
空気を送って膨らますところでは
お腹の内側に軽い圧迫感を感じた

痛みとは違う
なんとなく不快な動き、とでもいうのか


モニターを見ていると
色々と気になる箇所が・・・
アレ、何? コレ、何?

質問したいよ~


5分か10分か
永遠に終らないと思われた

もう少しで終了ですよという
女医さんの天使の声で
胃カメラ検診、終了


マウスピースをはずすと
看護師さんがティシュをくれ
口の中のものを出してという

唾とも違う涎とも違う液体が大量に出た

さらにもう一度ティシュをもらい
全部を吐き出したところで起き上がった

麻酔のきいている喉のあたりに違和感があり
全体に身体がへんな疲労感


左目が
横に涙を流していた

泣いちゃいました~、と看護師さんに言うと
上手にできましたね、と褒めてくれた

トントンのお陰です
有難うございましたm(__)m



前回、前々回はここで終了

外の待合で注意事項を渡され
健診全体が終ったのだが
今回は違った


まだ診察室の中にいる

診察台の横のデスクに移動し
検査をしてくれたお医者さんと並んで座り
デスク上のモニターをみる


横に並んで2枚映しだされる画像は
今回と前回のもの

比べながら胃の状態を説明してくれる


前回指摘されたことが
今回の女医さんによれば
生まれつきその状態の人は多いので
気にしなくてOKとのこと

この確認は大きかったv(^▽^)v


気になった画像には
質問をして答えてもらうこともできた

どうして今まで
この時間がなかったのだろう

これ、絶対必要だよね


検体がある場合は別だが
画像でわかる範囲のことは
その場で知りたいし
その場で安心したい


というわけで
気になる場所は
画像を指差して質問し
その場で
解説をきくことができた

安心することができた



なんだかホッとして気が抜けちゃった(´Д`)=3


あのまま
あれは何だったのだろう
あのふくらみは
あの白いものは・・・なんて
気に病まなくて済んだから


検査室を出て待合に戻り
口をすすぐ

上を向いてすすぐとむせるので
下を向いてグブグブした

確かに麻酔が効いた喉は
水を受け付けなくなっている

変な感じだが
徐々に麻酔が消える感じはわかる



胃カメラ終了後1時間は飲食禁止

お水を飲んでむせなければ
軽く食べてOKとのこと
CIMG9155 - コピー


自覚はなかったが
胃カメラということで
ここ数日は
かなりナーバスになっていたみたい

胃カメラが終ったとたんに
周りが急に明るなったから


雨なのに気分は晴れ晴れv(^▽^)v

気が小さい自分を再認識( ´∀`)ァハハハ



11時には早ランチをして
IMG_2909.jpg

31でアイスまで食べてしまったが
IMG_2912.jpg


何ともなかった

バリウムよりあとが楽みたい


ほんとうはもっと消化のいいものを
食べなくちゃいけないのだけど
なんだか迷いすぎて
結局ファミレスに入ってしまったのだ

平日のファミレス
しかも11時って
すいていてよかったな~





こうして私の健康診断は終了

課題は腹周りと骨密度



健康第一
がんばろっ

胃カメラ・後日談
2013年06月15日 (土) | 編集 |
いつもの飲み会

メンバーはほぼ同年代で
職種、職場は違うが
毎回興味深い話がきける

楽しい飲み会だ
CIMG9447.jpg
(揚羽)


先日の胃カメラの話をしたところ
ベテラン看護師さんから
え~っと驚かれてしまった
CIMG9449_20130617015030.jpg
(テーブルからオリーブの木へ)


彼女はここ数年、臨床から離れ
デスクワークや
最新医療施設の見学などが主な業務だという
看護師さんとしての業務は卒業しているが
医療全般に精通している
CIMG9452_20130617015028.jpg
(都会にもいるんですね~)


看護師さんの優しさに助けられ
つらい胃カメラを乗り切った話に
彼女は同じ看護師としてうれしいと
思うに違いない
そう考えた私は肩透かし

そんな痛い思いをすることはない
最近の主流は全身麻酔で
眠っている間に終了するものだと
さらっと言われてしまった(´Д`)=3
CIMG9411.jpg
(ガクアジサイ)


その選択がありませんでしたかと訊かれたが
覚えがない
電話予約でも当日の問診でも・・・
CIMG9416.jpg 
(ホテイアオイ)


選択といえば細い管と太い管の区別しか
なかったような気がする
しかも細い、太いの両方があることを
知らなければ
順番で回ってきたほうに自動的になるだけ・・・
CIMG9421.jpg
(プルーン)


軽い睡眠薬か麻酔薬を施され
眠っている間に胃カメラが済む

眠りは深く心地よいものだという
CIMG9423.jpg
(リンゴ)


そしてその目覚めの
気持ちいいことといったら最高で
とってもすっきりするのだとか

・・・そうなんですか~
知らなかった
CIMG9426.jpg
(ゴールドキーウィ)


ここ数年ずっと同じクリニックで
健診を受けてきた

ほかで受けることに多少不安があったし
変更するのも今更、と思っていた
CIMG9428.jpg
(ブルーベリー)


痛い思いをしないですむのなら
次の胃カメラは全身麻酔もあり


そう思った飲み会だった
勉強になる~

ソウル ⑲ スクールフード
2013年06月17日 (月) | 編集 |
 ANA & ミラテル チェレビル アパートメント 
猫カフェ通いのチョットだけGW旅 2泊3日
2013.05.02~05.04 < 19 >

江南駅から近い
・・・ということは今回の宿
ミラテル チェレビル からも
とても近いということで
スクールフードに行ってみた
CIMG9063.jpg

オシャレなキンパッや麺類等
ちょっとジャンクな感じで
それでいておいしいと評判なお店
スイーツもあるらしい
CIMG9064.jpg

いつも混んでいる
外まで行列ができているのを
通りすがりに何度も見かけたくらいだ

訪れたのは夜8時ごろ

2階へ通された
CIMG9086.jpg


若い人でいっぱいだ~
CIMG9069.jpg

テーブルセッティング
ハートの取り皿がキュート
 CIMG9066.jpg

画像では明るく映っているが
実際はかなり薄暗い店内で
メニューがあまりよく見えない(´ω`;)
CIMG9068.jpg

麺類で軽くすませることにした
CIMG9067.jpg

冷製スープはしょうゆ味
細かく切った甘いタクワン
CIMG9071.jpg


細かいアイスが入った麺登場
CIMG9074.jpg

茹で卵の下にたくさんのキムチ
辛すぎず食べやすい味だ
CIMG9078.jpg

素麺に似た麺は
腰はあまり強くないがおいしい♪
CIMG9079.jpg

食べ終わった器の中央に小さなハートが出現して
3つのハートの揃い踏み
ハートフルなソウルにニンマリ( ´∀`)ァハ
CIMG9082.jpg


本日のお会計 w7000(≒¥630)

次はもっと違うものを食べたいな
スイースも含め
再訪を誓ったスクールフードだった


ソウル ⑳ BUTTER FINGER PANCAKES
2013年06月18日 (火) | 編集 |
 ANA & ミラテル チェレビル アパートメント 
猫カフェ通いのチョットだけGW旅 2泊3日
2013.05.02~05.04 < 20 >

スクールフードの隣に
CIMG9487.jpg

BUTTER GINGER PANCAKES v(^▽^)v
CIMG7036.jpg

台北大好きブロガーに人気のお店ということで
CIMG9490.jpg

朝8時過ぎに行ってみた
CIMG9488_20130618225534.jpg

満席のうえ
私の前に1組のファミリーが待っている
CIMG9491.jpg

2階があるのにこの時間は
開けていないようだ
CIMG7037.jpg


1組だし待つことにしよう
CIMG9494.jpg

10分か15分か・・・・

やっとテーブルがあいて
座ることができた

こちらって
オーダーが凄く面倒そう
細かく色々聞かれている
そして店員さんが少ない
CIMG9495.jpg

あまりにもメニューが多くて
写真がない

細かい文字を読むのが
面倒になってしまった(´ω`;)
CIMG9496_20130618064441.jpg

両隣のテーブルを見ると
すごいボリュームのものを
食べている
おいしそうだけど
さすがに同じようなものは選べない

軽そうなものをつまんで
コーヒーを飲んで
それで済ませよう~
そうしよう(´Д`)=3
CIMG9498_20130618064441.jpg

大きなマグで運ばれたカプチーノ
CIMG9509.jpg

そしてメインは
ピギー イン ザ ブランケット♪
CIMG9513.jpg

「太ったピギーの顔が描かれたパンケーキで
太くて長いジューシーなソーセージ2本と
チーズを巻いたもの
ハラペーニョとピクルスを添えて~」(直訳)
・・・というもの

その説明を読んで
これが到着するとは思わなかった
パンケーキ、薄すぎ~
CIMG9519_20130618064438.jpg

添えられたハラペーニョとピクルス
CIMG9520.jpg

この小さなハラペーニョの強烈なことったらない

興味本位で食べてみたが
噛んですぐにティシュに出してしまった

凄かった~
絶対食べられない
食べなくていいものなのかも( ´∀`)ァハ
CIMG9521.jpg


本日の会計
w14800(≒¥1300円)

次はメニューをじっくり読んで
おいしいパンケーキを食べたい♪

できれば甘いのと甘くないの
両方を、ね~

ソウル  21  THE FACESHOP
2013年06月20日 (木) | 編集 |
 ANA & ミラテル チェレビル アパートメント 
猫カフェ通いのチョットだけGW旅 2泊3日
2013.05.02~05.04 < 21 >

江南のFACESHOP
ここは明洞のようにざわざわしていないので
お気に入り(^^)
店員さんが放っておいてくれるのがいい

セール中だったので少し買い物した
CIMG7059.jpg

ブラッシャー、リップブラシ、リップスティック
アイシャドウ、ローション
CIMG6884_20130620052002.jpg

ブラッシャーは天然素材ではなくても
ここまでスムーズなら十分

ブラッシャーのなかでもこれは
お値段高めのほう
ファンデの仕上げにキラキラパウダーをオン
そんな時大活躍

リップブラシ・・・使っている人いるだろうか
私はまだまだ必需品
CIMG6863.jpg

スティックアイシャドウは2色

マンゴーシードシリーズのローション

ちょっと明るめの口紅
CIMG6867.jpg

キラキラが好き~
使いやすい色のでアイホールの
アクセントにいい
CIMG6905.jpg

2回目に行った時に
1000円くらいになっていた
プライマーを追加購入

ファンデの前に付けると
毛穴が目立たなくなり
皮脂を押さえてくれるようだ
CIMG7237.jpg

イラストの飛行機マークは
機内持ち込みOKという意味だと解釈した
ドリンクヨーグルトと大きさ比較

二層式なので振って使う
CIMG7025.jpg

プライマーが気に入り
帰国後に
Qoo10でバニラコーも購入したが
断然FACESHOPのほうがいい♪
CIMG7923 - コピー


最近化粧品への執着も落ち着き
どうしても欲しいというものはないが
FACESHOPには必ず立ち寄ってしまう

つぎもぜひ~

ソウル  22 金浦空港 「休」(HUE)ラウンジ
2013年06月21日 (金) | 編集 |
 ANA & ミラテル チェレビル アパートメント 
猫カフェ通いのチョットだけGW旅 2泊3日
2013.05.02~05.04 < 22 >

金浦空港
プライオリティパスで使えるラウンジ
CIMG9602_20130621061045.jpg

2階のレストランの奥になるので
こちらから上へ~
CIMG9603.jpg

レストランを横切り奥へ進むと
こちらがHUEラウンジだ

フロントで受付
プライオリティパスを見せればOK
CIMG9604.jpg

外が見えて快適
いつもあまり混んでいない
CIMG9606_20130621061041.jpg

マッサージチェアもある
テーブルもさまざま

この奥に軽食が用意されている
CIMG9607_20130621061040.jpg

フロントでもらったWIFIのアクセスキー
試してみたがちょっと遅かったので
持参のWIFIに切り替えた(´ω`;)
CIMG9605_20130621061042.jpg

飲み物、お菓子、シリアル等
レンジもあるので温めOK
CIMG9611_20130621061158.jpg

ドリンクも色々
ソフトドリンクのほか
CIMG9612.jpg

瓶ビールもある
大きすぎて私は無理~
今回はパス(ё_ё;)
 CIMG9613_20130621061156.jpg

スープ、バンチャン、生野菜
小さなジャーにはご飯♪
CIMG9614.jpg

スープとシュウマイをいただく
CIMG9608.jpg

メインは勝手丼v(^▽^)v
ご飯にシーチキン、キムチ、海苔をトッピング
なかなかよろしい~(^^)
CIMG9610_20130621061158.jpg

ご飯のあとはカフェラテとお菓子
CIMG9615.jpg

クッキー、豆菓子にチョコ味のシリアル♪
CIMG9616.jpg


出発までまったりできてHUEは便利
出国手続きの前というのがいい



まだまだ書きたいことが残っているだが
「ちょっとだけGWソウル旅」はここまで

思い出したらまた書き足そうと思う



いつも読んでくださって有難うございます


皆様のトラベル・プランはいかがですか

梅雨を乗り切ったら
そろそろ夏休みの計画を~
と思っていらっしゃるかも
しれませんね


健康第一
元気に旅しましょう♪

台北 LIVE ①
2013年06月22日 (土) | 編集 |

 B787 & 福華大飯店(ハワード・プラザホテル) 
台北からプチ旅~九份で猫探し 2泊3日
2013.06.22~06.24 < 1 >


初787
離陸した瞬間がわからない程軽くスムーズだった
途中ビデオシステムが少し止まってしまったのはご愛嬌
座席もピッチ、幅とも余裕があった
image_20130623045120.jpg

福華大飯店にチェックイン
image_20130623045118.jpg

多少の古さは感じるがお掃除が行き届いていて快適だ
image_20130623045121.jpg



天外天でランチ
適当に入った支店はしゃぶしゃぶ&焼肉の両方食べ放題だった

週末価格で約1900円
image_20130623045156.jpg

ハーゲンダッツも美味しかったけれどフレッシュなライチが最高(^_^)
image_20130623045119.jpg

台北 LIVE ② 九份へ
2013年06月23日 (日) | 編集 |
 B787 & 福華大飯店(ハワード・プラザホテル) 
台北からプチ旅~九份で猫探し 2泊3日
2013.06.22~06.24 < 2 >

早起きして華山市場へ
image_20130623181453.jpg


朝食(^_^)
image_20130623181452.jpg

バスで九份へ

目指すは猫ちゃん
image_20130623181451.jpg


振り向いてくれた〜
image_20130623181450.jpg


この猫が気になって併設のお店へ
image_20130623181449.jpg

東方美人茶で優雅なティタイム
image_20130623181628.jpg


遠くに海が見える

ユニクロのエアリズムがとっても涼しい
これは黒の半袖Tシャツ
蒸し暑い台湾で大活躍だ
image_20130623181626.jpg


有名な階段
image_20130623181629.jpg


バスで市内に戻りMRTで東門へ
image_20130623181627.jpg


健康日誌購入
今回は海苔味とキムチ味
image_20130623181756.jpg


緑SOGOのシティスーパーで大ぶりなライチを〜
甘さがちょっと足りないかな
それでも十分おいしい
image_20130623181757.jpg


夕方からすごい雨
やまないと出かけられないな(。-_-。)






台北 LIVE ③ 櫻花養生会館
2013年06月23日 (日) | 編集 |
 B787 & 福華大飯店(ハワード・プラザホテル) 
台北からプチ旅~九份で猫探し 2泊3日
2013.06.22~06.24 < 3 >

雷、稲光の伴う豪雨が1時間以上続いた
小降りになったところで出かける

いつものマッサージ店へ
隣では足裏の角質取り(。-_-。)
image_20130624070058.jpg


鮮芋仙へ
image_20130624070131.jpg


夜食購入(^_^)
image_20130624070057.jpg


ビールと一緒に〜
image_20130624070244.jpg

kinderのチョコを追加購入した
あとはパイナップルケーキだけだ
明日糖村へ行こう
image_20130624070216.jpg




台北 LIVE ④ パイナップルケーキ
2013年06月24日 (月) | 編集 |
 B787 & 福華大飯店(ハワード・プラザホテル) 
台北からプチ旅~九份で猫探し 2泊3日
2013.06.22~06.24 < 4 >

快晴の台北
朝から暑い
image_20130624131030.jpg


歩いて1駅
南京東路へ
image_20130624131029.jpg


8時開店のはずが8時5分前に行ったら先客多数
シャンプー、頭皮マッサージまでしてもらい、ブローも丁寧
次もアップルさんがいいな〜
image_20130624131028.jpg


永和豆漿で朝食のあと糖村へ
image_20130624131027.jpg


そして近くのpozzoへも行ってみる
image_20130624131139.jpg


緑SOGOのマンゴーチャチャでマンゴーかき氷
image_20130624131026.jpg


糖村のパイナップルケーキ
image_20130624131141.jpg


pozzoのパイナップルケーキ
image_20130624131140.jpg


食べ比べが楽しみ


チェックアウトタイムを1時間延ばしてもらった
あとすこしここでゆっくりしよう



台北 ⑤ 旅のサマリー
2013年06月25日 (火) | 編集 |
 B787 & 福華大飯店(ハワード・プラザホテル) 
台北からプチ旅~九份で猫探し 2泊3日
2013.06.22~06.24 < 5 >


< 1日め >

ANA羽田発のB787で台北へ
到着時ちょっと雨が降っていた
蒸し暑い
CIMG9900.jpg

空港のATMでキャッシング
駅でEZカードにチャージをして準備万端

空港からMRTで天外天 3号店へ
しゃぶしゃぶ&焼肉&アイス食べ放題で
最初から飛ばしすぎ(^^)
CIMG9934 (2)


ランチ後忠孝復興駅へ戻る

駅から徒歩5分の
福華代飯店(ハワードプラザ)にチェックイン
5階にアサインされる
7,8階が改装中とのことで昼間はかなりの騒音
CIMG9931.jpg

ホテルで少し休んだあと
夕方南京東路のマッサージ店
櫻花養生会館へ
CIMG9932.jpg

同じ駅のDONAで台湾式シャンプー
CIMG9933.jpg

一駅を歩いて帰る道すがら
途中水包子を買って部屋で食べる



< 2日め >

朝食はお初の阜杭豆漿へ
3~40分並んだ(´Д`)=3
CIMG0262_20130626055747.jpg

8時過ぎに九份を目指す
快適なバスの旅
CIMG9935.jpg

お土産屋さんや食べ物屋が並ぶ
CIMG9936.jpg

九份って老街が有名だけど
海が近く風光明媚v(^▽^)v

もう少し足を伸ばして
海沿いの街を散策するのもいい
CIMG9937.jpg

この猫ちゃんに惹かれて
CIMG9939.jpg

系列の茶芸館で優雅なティタイム

オーナーはご主人(台湾人)が油絵の画家
奥様(日本人)がたくさんの猫ちゃんの
作品を作っているそうだ
CIMG9940.jpg

九份から市内に戻り
その足で東門駅へ

この駅ができたので
永康街がとても近く感じる

沁園で烏龍茶梅を
CIMG9942.jpg

舞味でいつもの健康日誌を購入♪
CIMG9941.jpg


永康街から歩い杭州小龍湯包へ
ここでも20分待った
持ち帰りの人も多いが
店内に入れない人が
お店の周りに溢れている

大人気~
お値段控えめで
けっこうボリュームがあるからかも
CIMG9943.jpg


部屋に戻ったの午後は3時頃

そのあと空が一点俄かに掻き曇り
バケツをひっくり返したような豪雨
稲光と稲妻ですごい(|||゚ω゚)

小止みになったのは5時半ごろ
よく降った~

歩いて南京東路へ行き
櫻花養生会館でマッサージ
ウェルカム(スーパーマーケット)で買い物を

帰りも一駅歩く
鮮芋仙に立ち寄り
CIMG9944.jpg


< 3日め >

朝ウォーキングで一駅
8時にDONAで台湾式シャンプー

帰りもしっかり歩きホテルの近くの
永和豆漿で朝食

ここの味、好きだ
おいしすぎないのがいい
程良いって大事と気付く

お店のおばさんも元気で愛想がいい
今回で2度目の利用
 CIMG9945.jpg

糖村へ
オシャレなブティック風ケーキ屋さん
ヌガーが大人気でどんどん売れていた
評判のいい鳳梨酥を購入
CIMG9946.jpg

近くだったので
前回宿泊した神旺大飯店のケーキショップ
POZZOでも鳳梨酥を買う

緑SOGOの地下MANGO CHA CHAで
マンゴー雪花を食べる
CIMG9947.jpg


部屋に戻ったのが11時半
フロントにお願いして12時のチェックアウトを
1時にしてもらった
快く対応してもらいうれしい♪

1時チェックアウト
荷物が重くなっていたので歩かず
MRTで南京東路の櫻花養生会館で
3度目のマッサージ


マックでマックチキンをテークアウト

MRTで空港へ

快適なANAのフライトで
羽田へ定刻到着後帰宅


お疲れ様でした~

メダカちゃん達も無事に待っていてくれた
お腹すかせていたけれど・・・(^^)




明日から台北の旅を
お届けします~

胡蝶蘭 & 西瓜
2013年06月26日 (水) | 編集 |
こんな立派な胡蝶蘭を見るのは久しぶり

CIMG9954.jpg


M子Bの昇格の発表に
取引先から届いたもの

大輪で花が10以上で3本立ち
これはかなりお値打ちのものだ

せっかくのお祝いだもの
これくらい奮発するとカッコイイ




カワイイバラ盛り
CIMG9957.jpg


この西瓜
横から見ると厚みがない
全体に丸くないのだ
どうやって作ったのだろう
CIMG1044.jpg

果物がおいしい季節

インターコンチネンタル東京ベイにステイ
2013年06月29日 (土) | 編集 |
インターコンチネンタル東京ベイ

リノベーションが終ったというので
久しぶりに行ってみた
CIMG9970.jpg

クラブフロアがさらに細かく
カテゴリ分けされたようだ

色々探したがクラブフロアで
お得なプランを見つけることが出来ず
今回はレギュラーフロアのリバービュープラン(|||゚ω゚)


ホテルHPにベストプライス保証があるのだが
ダブルルームの設定はなかったので
それがあった楽天トラベルからの予約

楽天では特典がついていた
1日1575円のインターネット無料
ホテルのレストラン割引券付き
チェックアウト12時
インターネット無料というだけでもうれしいことだ(^^)


当日フロントでうれしいお知らせがあった
お部屋のアップグレード♪
ラウンジの使用はできませんとのことだが
そんなこと望みません
十分ですよ
有難うございます♪

プライオリティクラブの会員だったことと
たま~に使うからだろうか
アップしてもらえた理由はわからないが
とにかくうれしい
CIMG9976.jpg


前回ステイ後チェックアウトのときに
フロントの女性と少しお話をする時間があったので
新聞は何、バスローブは必ず欲しい、あれば加湿器
アメニティの件などちょっと希望を伝えた
それがマイページに反映していたのかな

ここは都内でリピしている数少ない
お気に入りのホテルなのだ

ところで
前回のレギュラールーム(クラシックフロア)に滞在時は
大好物のバスローブがなく、薄いコットンの部屋着のみ
バスルームのアメニティはエレミスの小瓶ではなく
国産化粧品メーカーのポンプボトル
(化粧落し、シャンプー、コンディショナー、ボディシャンプー)だった(ノ_・。)
 CIMG9920.jpg

レギュラーフロアも色々あるらしく
たまたまそうだったのかもしれない

でもせっかくのステイだからバスローブ欲しいな~
と思ってフロントに電話をしたところ
すぐに持ってきてくれたし
使いきりの化粧品セットも下さった

ホテルってダメモトで確認することは大事なんだと
慣れていない私は少しずつ学んでいる
CIMG9973.jpg



部屋の様子


今までは白を基調に
シンプルですっきりした印象だった

印象が全然違う

カーペットの花柄、壁紙は和のテイスト
白にダークブラウンを多用
一見ゴテっと感じないこともない

シーリーのベッドはちょっと高く
(一度落ちそうになった(´ω`;)
固めのマットレスに
デュベスタイルの上掛けで寝心は最高
CIMG9987.jpg

私はこの雰囲気、嫌いじゃないな~
なんとなく落ち着く
私の性格に合っているのかもね(^^)
CIMG9985.jpg

新しくなったライティングデスク、チェア
キャビネット類
CIMG9979.jpg

コンセントや有線のインターネットはデスク横
蓋をするとすべて中に収まる
CIMG9934.jpg

シャープ製の薄型TVは向きが変えられないのが残念
コンプのお水2本
CIMG9980.jpg

氷が欲しかったのでルームサービスに
電話をしたところ
フロアの奥に製氷室があるので
そちらへ取りにに行くことも可能だという

私のようにフードを頼まず氷だけ欲しいなんて輩には
これで十分
ホテルのサービスは削れるところは削ろう
CIMG0003_20130702034720.jpg

このお部屋のウリはコーヒー
CIMG9981.jpg

ネスプレッソがあること♪
カプセルは4個まで無料
(ミニバー内は@300円)
滞在中はこの4個で十分だ
CIMG9969.jpg

ベッドサイドにi homeあり
CIMG9988.jpg

この部屋で一番心地よい空間はここ
窓際のソファ&テーブル

クッションを抱いて脚を伸ばし
窓の外を眺める
幸せ~
CIMG9978.jpg

リバービュー
CIMG9974.jpg

スカイツリーの遠景
CIMG0088.jpg

夜景
DSC00583.jpg


バスローブと部屋着の両方あるなんて
初めてかもしれない

バスローブはBOCATERRY社製の2枚仕立て
フカフカのタオル地+ワッフル地
肌触り、着心地ともにNICE♪

部屋の温度が上がったら
薄手のコットン・ボーダーに着替えて~
なんてこともできる(´ω`;)
CIMG9972.jpg




続いてバスルームへ

黒にかわいい柄入りのボード
バスタオルは引き出しの下に2枚
化粧用の鏡は
壁に取り付けてあるアームミラーのほうが
お化粧のときは便利なのだけどね~
TQYgYMhRbhQCist1372700577_1372700755.png

ベイシンは楕円形で程よい大きさ
水跳ねが少なく使いやすい
CIMG9901 (2)



引き出しの中

 CIMG0009-1.jpg

使わなかったけれど
ナノケアドライヤーだったようだ
CIMG0010_20130702030250.jpg


トイレの近くに
さらにバスタオルが2枚
バスマットもバスタブ用シャワー用と2枚

バスタオルは多いほうがいい
滞在中何度もお風呂に入るから~( ´∀`)ァハ
 CIMG9906 (2)

独立したシャワーブース
CIMG9983.jpg 

レインシャワー
CIMG9914.jpg

アメニティが新しくなった
イギリスのエレミスから
アメリカのアグラリアへ
CIMG9982.jpg


アグラリア レモンバーベナで統一している

アグラリアのHPによると
新鮮でさわやかなレモンバーベナの香りは
透明感のあるレモンの香りのするバーベナの葉を思い出させます
カリビアンライムとローズ、ジャスミンでその香りを高めています

とのこと

ボディローションを使ってみた
ハーバルエッセンスから
かなり草というかオーガニックな感じ

つけると香りはすぐに飛んでしまい
気にならなくなるが
もしかしたら好き嫌いが
分かれるところかな~なんてちょっとだけ思った
チョイスした担当者の英断だね

シャンプー類のほうがいい香りがする
CIMG9916.jpg

バスピローあり
CIMG9904 (2)

バスソルト2種類
白は花のようなとってもいい匂いがした
赤いほうはあまり香りを感じなかった
CIMG9914 (2)


バスソルトとシャワージェルで
アワアワをたくさん作った♪
CIMG9971.jpg


インターコンチネンタル東京ベイ
今後もお得なプランが出たら
ぜひ滞在したいと思う

ここでゆっくりして
日常を忘れることは
旅と同じなのだ


台北 ⑥ B787で羽田から出発
2013年06月30日 (日) | 編集 |
 B787 & 福華大飯店(ハワード・プラザホテル) 
台北からプチ旅~九份で猫探し 2泊3日
2013.06.22~06.24 < 6 >

ANAで羽田出発
預け入れ荷物がないので
カウンターは見るだけ
とってもお気軽海外(^^)

そういえばWEBチェックインの方法が変わったのだろうか

WEBチェックインは24時間前から出発までに
「自分でやるもの」だと思っていたが
前日にメールが届き
WEBチェックインが済みましたということだった
台北にいても同じで
前日にメールが届いて
当日はQRコードを見せるだけ

なんだかどんどん簡単になっていく~
CIMG9865_20130630033929.jpg

テレコムスクエアの場所が移っていた
今までのところは工事中(画像右のパーティション)
CIMG9866.jpg

モバイルWIFI@500円x3日(1500円)を事前予約
市内は無料WIFIが飛んでいるので
今回は借りなくてもいいかなと思ったのだが
肝心のホテルの室内が有料だった

それが理由でWIFI無料のホテルへ変更しようとも思ったりしたが
その場合はExpediaの特典、マイナス5000円は消滅してしまうというので
今回はホテルはそのまま,WIFIを借りることにしたというわけ
CIMG9877_20130630033927.jpg

美しいニコール♪
CIMG9867.jpg

エルメスの季節感を味わって~
CIMG9870.jpg

カードラウンジの禁煙フロアーが一杯だったので
喫煙ルームに入る
前回に続き2度め
空いていれば煙たくもなく快適
CIMG9879_20130630033924.jpg

ミックスジュースと抹茶ラテを頂く
CIMG9876_20130630034124.jpg 

スマホの充電もさせてもらった
CIMG9878_20130630034123.jpg

喫煙ルームの手前は
ビジネスコーナー
CIMG9880_20130630034121.jpg

禁煙フロアーのパーティションが空いたので
途中からこちらに移りカフェラテを☆
CIMG9881.jpg

本日は111番から搭乗
イミグレを出て一番近いところだ
CIMG9888.jpg

初めてのB787
CIMG9885.jpg

頼もしい顔に見えた
CIMG9892.jpg


B787、宜しくお願いします
では、行ってきます~