健康、天候、パートナーで、旅は200%楽しめる♪                                     ひよっこトラベラーbluegingerの独断と偏見(^_^♪)
福岡 ⑦ エアアジア 成田→福岡 機内の様子
2013年03月01日 (金) | 編集 |
  ラーメン食べにちょっと博多まで〜  
エアアジアde早春の福岡 1泊2日
2013.02.24~25 < 7 >

初・エアアジアの機内

CAさんの真っ赤なコスチュームがステキ

同じく赤いカバーがかかっているのがホットシート
プラス1200円で指定できるシートだ
CIMG1196_20130303100224.jpg

残念ながらパーソナルビデオはナシ
2時間のフライトだから我慢しよう
CIMG1194_20130303100222.jpg

すっごく狭いと噂のシートピッチだが
すこし余裕があるので
前の人がリクライニングしなければ問題なし
このくらいのピッチは以前海外便もあったような気がする
気にするほどでもないかな
CIMG1182.jpg

エアバスの新機材
安全のデモンストレーションあり
CIMG1192_20130303100223.jpg

フライトショッピングや機内誌は
原則持ち出し禁止
大手のようにご自由に持って行ってはいけない
CIMG1193_20130303100223.jpg

トイレの大きさは普通、だと思う
CIMG1197.jpg

化粧水やローションはナシ
CIMG1198.jpg

壁面にティシュとペーパータオルが配置される
鏡に映っているのはハンガーにかけた私のバッグ(;´д`)
CIMG1199.jpg

メニュー
CIMG1183_20130303100351.jpg

事前予約すると少しお安いようだ
CIMG1191_20130303100350.jpg

このくらいなら買っちゃおうかと思う値段設定
CIMG1184_20130303100350.jpg

スナックあり
CIMG1186_20130303100350.jpg

オリジナル商品も色々
CIMG1188.jpg

赤いポロシャツ、かわいい♪
CIMG1189_20130303100504.jpg

トラベル商品のラインナップも豊富
見ているだけでも楽しい
CIMG1190_20130303100504.jpg

機内誌を見ていたら気になるホテル発見
TUNE HOTELはエアアジアが手がけていて
就航地にどんどん増やしているそうだ

狭いのが気になるけれど
寝るだけど割り切って
安くあげるにはいいかもしれない
CIMG1203_20130303100544.jpg

同じく機内誌から
ちょっと面白いページ発見(*^_^*)
(拡大します)
CIMG1201.jpg

2時間弱だけど何か・・・と思い
こんなものを持って行った

ヤクルトのCHOBIは65mlなので
手荷物検査でもひっかからず問題なし
お腹が減ったときのためのDARSも・・・
CIMG0745.jpg


結局機内では飲まなかったし食べなかった
このくらいの時間って
何も口にしなくても大丈夫ってことがわかった

しかも
待合コーナーにはコーヒーや
ペットボトル、スナック等の販売もあったので
機内販売を利用しない場合は
ここで買えばいいということがわかった


ほぼ定刻に福岡空港にに到着
沖止めを予想したが
福岡では普通にターミナルに直付けになった

なんとなく拍子抜けしてしまった(゚⊿゚)



次は復路
福岡空港からの
エアアジアの様子を~



福岡 ⑧ エアアジア 復路 福岡→成田 機内の様子
2013年03月02日 (土) | 編集 |
  ラーメン食べにちょっと博多まで〜  
エアアジアde早春の福岡 1泊2日
2013.02.24~25 < 8 >

帰りの福岡空港で慌てないように
到着時にエアアジアのチェックインカウンターを確認
第1ターミナルの一番奥だった
CIMG1374_20130303175959.jpg

このあたりはLCC専用となっているようで
隣にはピーチもある

当日は個々で確認印をもらい
その横のエスカレーターで上へ移動となる
CIMG1375.jpg

ここからが帰りの実際の画像

広い待合スペースに座ってアナウンスを待つが
なかなかエアアジアのは聞こえてこない
それどころかカウンターすらないので
ここで待っていいものか不安になった程
CIMG1206_20130303175958.jpg

やっとカウンターが設置されひと安心

優先搭乗から開始になった
チェックインはエアアジアの社員ではなく
空港の係員が代行しているようだった
CIMG1208_20130303175957.jpg

帰りは沖止めではなかった
CIMG1209_20130303175957.jpg

ホットシートの利用者は数名
全体に空席が目立つ
CIMG1211.jpg

6列目を指定したのでホットシートのすぐ後ろ
CIMG1212_20130303180104.jpg

シートピッチも同じ

後ろの席に移ってもよかったか~
CIMG1214.jpg


往路もそうだったが
機内販売が終ったあと
着陸前に
CAによる機内の清掃が始まる

成田到着後は1時間以内にどこかへ
飛び立つのだろう

そのためにも機内清掃は
手早く済ませる必要がある

人工皮革のシートは高級感があるだけでなく
清掃するのにも楽で時間短縮になり
一石二鳥だ


往復のエアアジアを紹介したあとは
宿泊したドーミーイン博多祇園や
滞在中に食べたものを
UPしていきたい

福岡 ⑨ 地下鉄で移動 ドーミーイン博多祇園にチェックイン
2013年03月03日 (日) | 編集 |
  ラーメン食べにちょっと博多まで〜  
エアアジアde早春の福岡 1泊2日
2013.02.24~25 < 9 >

福岡到着後
預け入れ荷物はなにもないので
すぐに外へ移動できる
CIMG1371.jpg

初福岡
まずは地下鉄に乗ろう
CIMG1373_20130303182320.jpg

空港の外へ出ると快晴
真っ青な空がうれしい
最近中国から飛んでくる何かで
空気が悪いと聞いていたのでちょっと安心

ただ、もっと暖かいかと思っていたが
それほどでもない
ダウンジャケットはまだ必要だ
CIMG1378_20130303182320.jpg

エアアジアは第1ターミナル利用
第2、第3の先が地下鉄だ
CIMG1379.jpg

少し歩いて
地下鉄の福岡空港駅発見
CIMG1381.jpg

SUICAが使えると書いてあったが
私の持っているのはパスモ
これは使えないのだろうな~
CIMG1386.jpg

祇園駅まで3駅で250円はちょっと割高感あり
市営だからしかたないのかもしれない

3番出口から地上に出ると
すぐ先にドーミーインが見えた
CIMG1392_20130303182456.jpg

白とブルーのビル
CIMG1393_20130303182454.jpg

1階にコンビニがあって便利そうだ
CIMG1394_20130303182455.jpg

こんな使い方もできる
CIMG1395_20130303182455.jpg

チェックイン3時よりかなり前だったが
清掃が終っているので、ということで
チェックインさせてもらうことができた
しかも温かいおしぼりのサービスがうれしい♪
CIMG1396_20130303182454.jpg

エレベーターは2基
中にはこんな案内もあり
食事や大浴場が楽しみ
CIMG1397_20130303182549.jpg


8階にアサインされた
CIMG1400_20130303182453.jpg

朝食付き5500円と破格な料金だったが
どんなお部屋か楽しみだ
CIMG1401_20130303182526.jpg

福岡 ⑩ ドーミーイン博多祇園 部屋の様子
2013年03月04日 (月) | 編集 |
  ラーメン食べにちょっと博多まで〜  
エアアジアde早春の福岡 1泊2日
2013.02.24~25 < 10 >

部屋に入るといきなりドアが~
ワンルームを想像していたので
部屋との間にドアがあるのは新鮮だった
CIMG1404_20130304072117.jpg

キースロット
CIMG1415.jpg


女性大浴場には暗証番号があり
毎日変更されるそうだ
朝食は6:30から
CIMG1433_20130304072443.jpg


このスペースにドアはない
CIMG1405.jpg

清潔なスリッパ
CIMG1426.jpg

ハイアールの冷蔵庫の中は空っぽ
CIMG1407.jpg

機能的な部屋
大きなベッドがうれしい
狭いのはしかたなし
CIMG1408.jpg

カーテンを開けると
明るく開放的な感じになった
CIMG1409_20130304072114.jpg

表通りに面した部屋ではないようだ
CIMG1429.jpg


窓側から入り口を見た画
CIMG1412.jpg


長いカウンターにライティングデスクとTVが乗る
カウンター下にはゴミ箱が2個
分別して入れるようにしよう
CIMG1413.jpg

ベッドサイドには電波時計、空気清浄機
そして部屋着やタオルのセットが置いてある
CIMG1410.jpg

部屋着で大浴場へ行くのも可能
フロントの方に確認すると
1FのコンビニまでOKだそうだ
CIMG1419.jpg

この部屋着だったら大丈夫かな
コンビニへはロビーからの入り口もあった
大浴場へ行くときはタオル類を持つように
CIMG1420.jpg 

ポットをこちらに移して使う
   CIMG1421.jpg

サービスのお茶は抹茶入り緑茶のみ
必要ならコンビニで買ってくればいいね
CIMG1430.jpg

2階の自販機コーナーに
アイスディスペンサーがあり便利につかった
氷が水になってしまってもプラコップは
いろいろと使える
CIMG1431.jpg


ライティングデスク横のコンセントは3ヶ所
持参したWIFIやスマホの充電ができる

インターネットは無料だがLAN接続のみなので
タブレットの人はWIFIは持っていく必要がある
フロントでWIFIの貸し出しはない
CIMG1423.jpg 

ドアの大きなフックは
使用したバスタオル掛けににもなった

朝晩利用した大浴場は
ビジネスホテルとは思えない充実
後ほど詳しくUP
CIMG1432.jpg

次はバスルームへ


福岡 ⑪ ドーミーイン博多祇園 バスルーム
2013年03月05日 (火) | 編集 |
  ラーメン食べにちょっと博多まで〜  
エアアジアde早春の福岡 1泊2日
2013.02.24~25 < 11 >

入り口右側にトイレ
CIMG1435.jpg

非常用の水が用意してあった
CIMG1442.jpg

大浴場があるので
部屋にはシャワーのみ
今回使うことはなかった
CIMG1436.jpg

ポーラのシャンプー、コンディショナー
ボディーソープ
ポーラ、強し~
CIMG0497_20130305063543.jpg

洗面台はトイレの向かいにあり
色々使えて便利
このタイプ、ワンルームマンションで
見かけたりする
右半分にガスコンロが乗っていたりして・・・
もしかしてこのホテルは
マンションをリニューアルしたのかなと思ってしまった
CIMG1434.jpg

壁面上にタオル掛け
CIMG1441.jpg

最近よく見かける
クラシエ製の
泡のフェイス&ハンドソープ
CIMG1440.jpg


コード巻き取り式のウルオスがうれしい
初めて使ったけれどけっこう大きい
風力も凄かった~
グラスの形がなかなかすてき
アメニティは歯ブラシ、ブラシ、髭剃り
CIMG1439.jpg

磁気活性水って身体によさそう
CIMG1445.jpg


次は大浴場の様子を~

福岡 ⑫ ドーミーイン博多祇園 天然温泉大浴場 「御笠の湯」
2013年03月06日 (水) | 編集 |
  ラーメン食べにちょっと博多まで〜  
エアアジアde早春の福岡 1泊2日
2013.02.24~25 < 12 >

楽しみにしていた天然温泉大浴場へ
CIMG1476.jpg

チェックインの時に渡された
暗証番号を押して入る
暗証番号があるのは女湯だけ
CIMG1478.jpg

出るときはドアの内側にある
解除ボタンを押す
これ、ちょっとわかりづらかった(>_<)
CIMG1479.jpg


入り口の靴箱
CIMG1480.jpg

温泉の効能
CIMG1483.jpg

注意書き、心得
CIMG1487.jpg

長期滞在者のために
ランドリー完備
CIMG1484.jpg

広い洗面台
CIMG1486.jpg

泡の洗顔用、ピンクのコットン
綿棒、ローション、ブラシ、ドライヤー等
CIMG1501.jpg

ヘルスメーター、使用済みタオル入れ
CIMG1502.jpg

一番奥にロッカー
CIMG1503.jpg

入って最初に飛び込んできた光景
本格温泉旅館みたい~
メインの湯船が広い
CIMG1497.jpg

洗い場もたくさんあり
混雑する時間帯にも対応
CIMG1488.jpg

あるとうれしいサウナ
食べ過ぎた日はここで絞りたいと思う(;´д`)
CIMG1490.jpg

サウナと交互に
頑張って入りたい水風呂が
メインの湯船の横にある
CIMG1499.jpg

入り口付近のシャワーは
湯上がりに~
CIMG1489.jpg

洗い場
  CIMG1494.jpg

ポーラ製のシャンプー、コンディショナー
ボディソープ
クラシエの泡ソープ
CIMG1496.jpg

資生堂もあった
お好きなほうを~
CIMG1495.jpg


こちらが外の岩風呂
露天ではないがガラス戸をあけると
ヒンヤリとした風が入ってくる
TVモニターあり
CIMG1492.jpg

反対側から見た画
CIMG1493.jpg


ぬるっとやわらかい泉質は
お肌によさそうだ

15時から翌朝10時まで開いているのがうれしい
(サウナだけは深夜は使えない)

夜遅く帰ってからでも
早朝でも
温泉に入れる幸せ~

サウナは朝5時から使えるようになるので
早起きしてその時間に行ってみた

誰もいなかったので撮らせてもらったが
この時間清掃の方がいらっしゃったり
同じように早朝のお風呂を楽しむ方が
間もなくく入っていらした


温泉が特に大好き~というわけではないけれど
ビジネスホテルに滞在して
この贅沢が味わえるのはうれしい

ドーミーインの人気がわかるような気がした

福岡 ⑬ ドーミーイン博多祇園 その他の施設
2013年03月07日 (木) | 編集 |
  ラーメン食べにちょっと博多まで〜  
エアアジアde早春の福岡 1泊2日
2013.02.24~25 < 13 >

前後するが
ドーミーイン博多祇園の概要を記す

入り口
CIMG1466.jpg

シックなフロントロビー
新しくて気持ちいい~
CIMG1463.jpg

フロントには2~3人が常駐し
親切でとても感じがよかった
CIMG1464.jpg

エレベーターは2基
CIMG1462.jpg

中に椅子が置いてあり配慮が感じられる
こんな風にコーヒーを置くのはあまりいただけない(;´д`)
画像のためだったので許して~
CIMG1451.jpg

ロビーからコンビニへの入り口
フロントの女性に確認したが
部屋着、スリッパでコンビニまで行ってOKとのこと
便利~
CIMG1461.jpg

無料で使えるパソコンコーナー
CIMG1449.jpg

ホテルに戻るたびに
ここでコーヒーをもらって部屋で一息
何度も利用させてもらった(^0^)/
CIMG1448.jpg


2階は
レストラン、大浴場など共有スペース
CIMG1458.jpg

奥が手もみ処
CIMG1459.jpg

その手前にドリンク処あり
CIMG1454.jpg 

氷をもらったりした
手前のドリンクも気になった(*^_^*)
CIMG1452.jpg

ビールもここにある
CIMG1453.jpg

お風呂上りに寛げるスペースあり
CIMG1456.jpg

2階ほか各フロアーの
エレベーター前には
サービスの新聞が置かれていた
CIMG1447.jpg


次はラーメンへ(^0^)/

福岡 ⑭ キャナルシティ ラーメンスタジアムで博多王
2013年03月08日 (金) | 編集 |
  ラーメン食べにちょっと博多まで〜  
エアアジアde早春の福岡 1泊2日
2013.02.24~25 < 13 >

ホテルからキャナルシティまで歩く
途中にかろのうろんがあった
店名は私でも聞いたことがある

次の機会にぜひ~
CIMG1505.jpg

もうひとつのドーミーインが
キャナルシティ内に最近できたようだ
博多祇園よりちょっとお高め(;´д`)
CIMG1506.jpg

歩道橋からキャナルシティへ
直接入ることが出来るので
更に近く感じる
CIMG1507.jpg

下の階では若手アイドルの
イベントが開催中だった

中央に水が流れてまさにキャナル♪
CIMG1511.jpg

外のエリアも楽しそう
CIMG1512.jpg

ラーメンスタジアム到着
CIMG1515.jpg

どこにするか迷う
CIMG1538.jpg


連れがいたら顔を出して
絶対撮りたい~(*´ェ`*)
CIMG1535.jpg

日曜日の3時過ぎでも
かなりにぎわっていた
おやつタイムかな
CIMG1522.jpg

博多王に決めた
福岡到着、第一食♪
CIMG1516.jpg

入り口で食券を購入
CIMG1517.jpg

基本の二男坊をチョイス
CIMG1518.jpg

店内にはカウンターもあり
ひとりでも大丈夫(*^^*)
CIMG1520.jpg

こんな心遣いがうれしい
髪留はなかったが輪ゴムがあったので
ひとついただいた
それからおしぼりも・・・
CIMG1521.jpg

通されたカウンター席
ラーメン店でティシュは必須アイテムだ
CIMG1526.jpg

テーブルの上の調味料色々&紅生姜
CIMG1525.jpg

2色の胡麻が珍しいと思った
胡椒もあるので両方入れてみたい
CIMG1528.jpg

私の博多ラーメンのイメージは
なぜかきくらげなのだ((v(^ω^)v))
CIMG1523.jpg

店員さんのお薦めでカタを選び
待つこと5分(もしくはそれ以上かな)

よかった、量は多くなくていいの
夕方はお鮨と決めているからね
CIMG1529.jpg

現金80円できくらげの追加
CIMG1530.jpg

きくらげ、紅生姜をタップリのせて
博多王 二男坊完成~
CIMG1532.jpg

確かにカタ麺だ
写真を撮っていて時間が経っても
固いと感じるくらい
バリカタにしなくてよかった+゜☆゜+

細麺と白濁スープがよく合う
薄切りチャーシューもいい味
これも追加すればよかったかな~
CIMG1533.jpg

思ったよりボリュームがあった
夕方までになんとか消化しないと~
夕飯は7時過ぎにしないとね



らーめん二男坊 博多王ラーメン / 祇園駅中洲川端駅渡辺通駅

昼総合点★★★☆☆ 3.1


福岡 ⑮ 回転ずし 魚辰 市場会館店
2013年03月09日 (土) | 編集 |
  ラーメン食べにちょっと博多まで〜  
エアアジアde早春の福岡 1泊2日
2013.02.24~25 < 15 >

7時ごろ地下鉄でお出かけ
CIMG1564_20130308072908.jpg

お夕飯を求めて
福岡空港の反対へと進む
CIMG1565.jpg

赤坂駅到着
東京の赤坂も大好きな街のひとつ
ウキウキ~
CIMG1596.jpg

角のマックを曲がり
CIMG1598.jpg

大正通りを直進
これで間違いないはず・・・と地図とにらめっこ

日曜日のこの時間
人通りが少なくさみしい感じだ
気温もぐっと下がった
CIMG1567_20130308072907.jpg


もんさんお薦めの吉冨寿しに到着
趣ある玄関にしては暗すぎる
・・・と思ったら日曜定休だった

なんということ
予約は苦手、空いていれば入る
いつものテを使ったのが裏目に出た
ぐぐればいつがお休みか事前にわかるはずなのに
ツメが甘いbluegingerだ
CIMG1570_20130308072907.jpg

同じ赤坂駅に
もんさんお薦めのもうひとつのお店がある

博多魚がし 市場会館店
ここは明日のランチで、と思ったが
夜でもいい
CIMG1572_20130308072906.jpg

市場会館到着
CIMG1594.jpg


いろんな施設やお店が入っている
BUT
ここもなんだか人が少なく寂しい
CIMG1574_20130308072906.jpg


あれ・・・?
CIMG1575_20130308073034.jpg

あらまっ
やっちまったかな~

日曜日だものね
気にしない気にしない

2店舗にフラれて立ち直れないヽ(#゚Д゚)ノ
そんなヤワなおなごぢゃありませぬ
CIMG1576.jpg

市場会館内で見つけた回転寿司 魚辰

ここでいい
じゃなくて~
ここがいい♪

中に数人、外に数人並んでいるもの
人気店に違いない
CIMG1577_20130308073033.jpg

こういうときひとりは便利
すぐに座ることができた
有難うございます
 CIMG1579.jpg

板さんに注文するほか
メニューを見て、紙でのオーダーも可
これ、いいな
CIMG1578_20130308073032.jpg

まずはビールで乾杯♪
キンキンに冷えた生、最高~
なぜか言い出せなくて
氷をもらうタイミングを逸してしまった(>_<)
CIMG1581.jpg

まずは流れている中から白身を~
プラ製の蓋を過信してはいけないね
表面がちょっと感想気味で凹(;´д`)
CIMG1580.jpg

気を取り直して紙でのオーダー
貝が好き
CIMG1582.jpg

大振りで鮮度抜群の鯵
これはうまかった~
CIMG1583.jpg

蟹もいっちゃう☆
CIMG1584_20130308073218.jpg

このあたりでご飯抑え目に
炙り盛り
いろんな種類を食べられしかも炙り
ビールが進むったらない
もろきゅうもいいよね~
CIMG1585.jpg

流れていたばってらに目が吸い寄せられた
ひさしぶりに食べたが
白板昆布の乗った押し鮨の旨みがうれしい
CIMG1589_20130308073217.jpg

臭みがまったくないウニ
蕩ける~の半歩手前だが
お値段から考えたら大満足
CIMG1590.jpg

魚介色々大サービスの太巻きで終了
CIMG1591.jpg


こんなに食べて≒3500円(*^_^*)
カードは使えない

もっと色々食べたかった
大好物のホタテもなぜか忘れているし・・・


肉より魚
魚より貝

そんなbluegingerに
大満足な博多の夜は更ける~


市場ずし 魚辰回転寿司 / 赤坂駅天神駅

夜総合点★★★☆☆ 3.4



福岡 ⑯ 櫛田神社で櫛田のやきもち
2013年03月10日 (日) | 編集 |
  ラーメン食べにちょっと博多まで〜  
エアアジアde早春の福岡 1泊2日
2013.02.24~25 < 16 >

祇園駅近くのホテルを予約したところ
もんさんから耳寄り情報をいただく
食いしん坊の私にふさわしいものだ
CIMG1969.jpg

櫛田神社までは徒歩数分
満開の枝垂れ梅が
いい匂いを放つ
CIMG1968.jpg

フキノトウもこの通り
大きくなって花をつけている
暖かいんだね~
CIMG1971.jpg

沈丁花も咲いている
CIMG2001.jpg

境内を見せてもらう前に
CIMG1975.jpg

焼きたてのお餅を頂かなくちゃね~

とってもやわらかい
アチアチだ
CIMG1973.jpg

キレイに割れなかったが
中の餡のおいしさを伝えられるだろうか
甘さは強いほうで
お砂糖だけじゃない何か
とっても香ばしい甘味だ
CIMG1974.jpg

夜のことを考えて1個に抑えるべきだったが
お店のおばさんを見ていたら
ひとつ、といえなかった

通りもんと一緒に部屋でも食べた
冷めてもおいしいやきもち
日持ちがすれば友人にも買いたかったくらい
CIMG1990.jpg

ホテルの近くを散歩したり
川端通りまで歩いたり
その都度櫛田神社にお邪魔した
CIMG1991.jpg

やきもちだけで終らなくてよかった

時間があったので境内を散策
CIMG1987.jpg

黒光りする牛を撫でると
ご利益あるのだろうか
あってもなくても
可愛いので触っちゃうけどね(*^^*)
CIMG1981.jpg

もう桜が咲いている
青空とのコントラストが美しい
CIMG1976.jpg

薄紅色の梅
CIMG1983.jpg

枝ぶりが違う桜
CIMG1985.jpg

赤が濃い桜
CIMG1992.jpg

八重咲きの紅梅
CIMG1993.jpg

裏に回ると趣のある庭園が広がる
CIMG1996.jpg

博多祇園祭の山笠
その大きさに圧倒された
CIMG1997.jpg

ここに最初に来なくてはいけなかった
失礼しました
CIMG1998.jpg

これも見逃せない
CIMG1999.jpg

宜しくお願いします^_^;)
CIMG2000.jpg

結果論だけど
櫛田神社の近くに宿を取ってよかった

もんさん、貴重な情報を
色々有難うございました

Jリーグ観戦のあとにビジネスホテル経堂
2013年03月11日 (月) | 編集 |
誘われて土曜日に
Jリーグを観に行った
CIMG2039.jpg

友人の関係でブース席からの観戦となった

外のベンチでもどうぞ~、と言われたが
ここに座ってヌクヌクしていがほうがいい
外の花粉、すごいし~
IMG_2588.jpg

1-1の引き分け

FACEBOOKで地元在住の元同僚が
来ていることを知り盛り上がった
会わなかったけれど・・・

ゲーム終了後はグランドに降りて
関係者にお話を聞いたり
写真を撮ったり
CIMG2054.jpg

その後都内に戻る

友人宅に寄り道してまた少し飲んだ

12時が門限だったような気がしたので
ギリギリに本日の宿
ビジネスホテル経堂にチェックイン

1階がコンビニ、2階がフロント

お部屋はフロントから横へスライドした
2階のお部屋になった

10㎡と聞いていたので
さぞや狭いのではと思っていたが
ライティングデスクとベッドの間には空間があり
あまり狭さを感じない
CIMG2619.jpg

TVは小さめ
CIMG2622.jpg

スリッパ
CIMG2638.jpg

他に使い捨てもあったので
こちらを使った
CIMG2624.jpg

デスクの下には冷蔵庫
ホットポット
CIMG2623.jpg

無料のお茶、コーヒー
グラス、カップの用意があった
CIMG2625.jpg

糊がきいた部屋着
CIMG2628.jpg


続いてバスルーム
それはそれはコンパクトに出来ている(;´д`)

洗面台の上にポーラの
コンディショニングシャンプーと
ボディーソープがあり
CIMG2630.jpg

トイレのタンクの上はまるでトレーのよう
サニタリーバッグ、綿棒、カップ、コーム
髭剃り、歯ブラシ
CIMG2633.jpg

10㎡の限られたなかで部屋を広くした分
ユニットバスをかなり小さくしたと思える

座ったらそのままの姿勢で温まろう(^0^)/
CIMG2636.jpg

ドアを閉めても
膝はかろうじてドアにぶつからなかった
CIMG2635.jpg


翌朝は5時頃目が覚めた
疲れていたのか2度寝してしまった

起きたのは8時過ぎ
昨夜は1時過ぎまで起きていたし
たまにはいいか^_^;)

窓は擦りガラスで外は見えない
隣の建物に隣接しているのだろう
CIMG2641.jpg


チェックアウトタイムは10時
用事があったので9時半ごろ出た

フロントに無料のマスク(ひとり1枚)が
置いてあったが
面倒だったのでもらわなかった
CIMG2199.jpg

とっても久しぶりの経堂

ホテルから駅まで徒歩3分
便利なところにあったのだ
駅前はなんだか楽しそう
時間があったら色々見たかったけれど
そのまま小田急に乗って帰宅
CIMG2200.jpg


じゃらんからの予約で@8400円に
貯まったクーポン1000円を使い7400円

シングルで朝食ナシでこの金額は
かなり強気な気がしたが
駅近という便利代だろうか

急だったので妥協してしまった(゚⊿゚)

今後
遅い時間のサッカー観戦のときは
別なところに宿を取ることにしよう

福岡 ⑰ ドーミーイン博多祇園 朝食
2013年03月13日 (水) | 編集 |
  ラーメン食べにちょっと博多まで〜  
エアアジアde早春の福岡 1泊2日
2013.02.24~25 < 17 >

2階の朝食会場は
大浴場の反対側
CIMG1629_20130313073511.jpg

一通り見てからと思い
中をぐるっと歩いてみた
びっくり(^0^)/

ビジネスホテルの朝食とは思えない
すごい充実振りだ

小鉢色々、サラダ
CIMG1638_20130313073510.jpg

煮物、炊き物、
小石の上で焼いた魚介やソーセージなど
香ばしい匂いが立ち込める
CIMG1639.jpg

納豆、香の物、そして
CIMG1634.jpg

朝から甘海老食べちゃう?(*^_^*)
大きな明太子、いいね
新鮮なシラスも食べたい~
CIMG1636.jpg

ふりかけ
CIMG1635_20130313073508.jpg

味噌汁、たまご雑炊、ごはん
CIMG1630_20130313073711.jpg

ビジネスホテルで初めて見た
エッグステーション
担当の方がリクエストを聞いて焼いてくれる
全部入りのオムレツ、お願いします~
CIMG1659.jpg

名物白玉ぜんざい、フルーツ
CIMG1631.jpg

自家製と思われるパンとトースター
CIMG1632.jpg

ドリンク類、コーヒー、紅茶等
CIMG1633_20130313073709.jpg

オムレツと明太子をのせた雑炊をメインに
焼き魚、モズク、ミックスジュースを☆

外を見ながら窓際のカウンターで食べる
ひとりにはありがたい席だ

カウンターが食堂全体にぐるっとあり
中央にはテーブルが配置されている
CIMG1652.jpg

カボチャサラダ、おいしかった~
明太子も入った小ぶりなオムレツ
フルフル具合ばバッチリ♪
甘海老でビール飲みたいな(^0^)/
CIMG1650.jpg

「ワッフルが焼けました」の声に
思わず振り返ってしまった
パンの隣の空いた籠に
焼きたてのワッフルが乗っているぞ
CIMG1656.jpg

デザートのワッフルは焼きたてフワフワ
ベリーソース、チョコソース、シロップをかけ
甘さ控えめのホイップクリームをたっぷりと☆
途中からクリームが足りなくなって
すこし足して完食
CIMG1653_20130313073848.jpg

名物を見逃すわけには行かない
CIMG1658.jpg

白玉ぜんざいで〆
CIMG1654_20130313073846.jpg


朝からがっつりいただきました

細かいものは食べないで
明太子タップリ雑炊
オムレツ
そしてワッフルを集中して食べればよかったかな

自分で撮った画を見ながら
そんな反省、遅すぎる~
(^0^)/

朝食ビュッフェは楽しい

ドーミーイン 博多祇園 (その他 / 祇園駅呉服町駅中洲川端駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7


マリーナベイサンズ
2013年03月14日 (木) | 編集 |
TRAVELZOOから
耳寄り情報が~

シンガポール

(画像はTRAVELZOOからお借りしました)



シンガポール、ずっと行ってない

行くとしたらホテルは
マリーナベイサンズに~と思っている

今のところ
予定はまったくないが
興味深々で読んでしまった



このプランは4日間
1泊4日と短いがホテルをエンジョイしてくるだけの
そんなホリディもありだな

燃サ込みでこの料金はいいかも

お得価格の特定日の他に
少し高めだが他の日の設定が
9月まであるようだ


マリーナベイサンズの
クラブフロア利用のプランもあった

いいな~
(遠い目)



シンガポールをご検討の人は
TRAVALZOOを
チェック、PLS~

福岡 ⑱  一風堂
2013年03月16日 (土) | 編集 |
  ラーメン食べにちょっと博多まで〜  
エアアジアde早春の福岡 1泊2日
2013.02.24~25 < 18 >

JR博多駅がすごい♪
ときいていたので
帰る日に空港へ行く前に立ち寄る

祇園駅から一駅、歩ける距離
腹ごなしにちょうどいい
途中買い物をしてから大通りをまっすぐに進むだけ
迷いようがない
CIMG0977 - コピー

JR博多シティ
9階、10階のシティダインイング くうてんは
かなりの充実ぶりだ
さっそくエレベーターで10階へ
CIMG0980 - コピー

赤坂うまやにここで出会うとは・・・
きょうはここには入らず
CIMG0981 - コピー

今更感ありありだが
私にとってははじめての一風堂
どうせなら博多で入りたい
CIMG1671.jpg

11時開店でお得なランチセットがあるようだ

5分前に行ってみるともう並んでいる人がいる
5番目くらいだったかな
メニューを渡され
外の椅子に座って開店を待った
CIMG1669.jpg

広い店内
CIMG1681.jpg

カウンター席の端に通された
CIMG1672.jpg

メニュー色々
CIMG1674.jpg

ラーメンだけじゃない
ごはんものもあるんだ~
CIMG1676.jpg

白ランチと赤ランチで迷う
赤は辛いようだが苦手な私に食べられるだろうか
CIMG1675_20130318071214.jpg  

テーブルの上には
ニンニク絞りまで~
CIMG1677.jpg

こちらもやっぱり
胡麻は黒と白のミックスだ
CIMG1678.jpg

ニンニク、紅生姜、味付きモヤシ、ちょっと辛い高菜漬け
CIMG1679.jpg

お茶を一口飲んだら
以前飲んだことのある味
そうそう、これルイボスティだ♪
珍しいね

ちょっと自信なかったので
お店の人に確認するとやっぱりそう

もし苦手ならほかのをお持ちしますと
親切に言ってくれた
ルイボスティ、好きです(*^_^*)、大丈夫
CIMG1682.jpg

こんなサービスもあり
おしぼりを頂く
CIMG1683.jpg

少ししてランチセットが到着
麺はカタでお願いした

辛いの苦手だといったら
赤いペーストは別皿で持ってきてくれた
途中でちょっと加えよう
CIMG1686.jpg

餃子食べたかったのでうれしい
ニンニク少な目の一口餃子♪
CIMG1687.jpg

黒い香味油は初めて~
香ばしくて癖になりそう
背油がっちりだけどしつこさは感じない
カタ麺にしてはあまり固いと感じない
キャナルシティの博多王より細麺で
つるつるしている
CIMG1688_20130318071533.jpg

別皿の赤いベースト
私は少しで十分だった
CIMG1689.jpg

サイド、全部お味見♪
どれもご飯のおかずにぴったり(*^_^*)
ニンニクも絞りましたよ~
CIMG1691.jpg

サイド、全部乗せ
&胡麻、胡椒を振っていただきます♪
CIMG1692.jpg

あ、こんなの見っけ~
まだあるかな
CIMG1693_20130318071703.jpg

チャーシューの端っこ、旨そう~
このトッピングサービスはうれしい
CIMG1694.jpg

かなりボリューミーなラーメン完成
ご飯、餃子、ラーメンの
3点セットを万遍なく食べよう
CIMG1695.jpg

初・一風堂~大満足
またぜひ~


博多一風堂 博多駅店ラーメン / 博多駅祇園駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4


福岡 ⑲ 福岡空港 くつろぎのラウンジ TIME
2013年03月18日 (月) | 編集 |
  ラーメン食べにちょっと博多まで〜  
エアアジアde早春の福岡 1泊2日
2013.02.24~25 < 19 >

JR博多シティで早めのランチを済ませ
エレベーターで降りる
空港線に直結で便利
CIMG2864.jpg

地上階からもぐり
一路福岡空港を目指す
CIMG2863.jpg


まずは第1ターミナルのエアアジアへ行ってみる
定刻出発なのを確認し
あとは時間までラウンジでのんびりしよう

第3ターミナルへ
ラウンジは一番端にあるようだ
CIMG2885.jpg

くつろぎのラウンジ TIME
入場料@1050円
CIMG2865.jpg

ゴールドカードを提示して無料で利用できる
CIMG2866.jpg

受付カウンターの奥に1室
CIMG2871.jpg

手前にも1室
どちらけっこう広い
CIMG2878.jpg

手前のほうにはカウンター席もあり
ひとりで過ごす人や
軽くパソコンを使いたい人には便利
CIMG2879.jpg

もっと本格的にお仕事したい方用には
ビジネスルームもある

ハイチェストのカウンターや
CIMG2873.jpg

ローチェアのカウンターもあり
かなりの人が利用できる
CIMG2872.jpg

パーティションで囲まれたブースまである
 CIMG2875.jpg

受付横のフリードリンクコーナー
CIMG2877.jpg

コーヒーマシーン、ソフトドリンク
紅茶、お茶のティバッグ、氷等
CIMG2881.jpg

受付の横にスナック発見
これはうれしい♪
目立たないくさりげなく置いてある
少なくなると補充しているようだ
CIMG2876.jpg

時間まで雑誌を読みながら
ミックスジュースでまったり
CIMG2867.jpg

柿ピーとブルボンのチョコクッキー
CIMG2880.jpg

ロータスのカラメルビスケットや
固い豆もいただいた(*^_^*)
CIMG2884.jpg

初のエアアジア利用ということで
時間に余裕をもって空港に到着したが
こんなスペースがあれば
余った時間も楽しく過ごせるというもの


このあと
また第1ターミナルへ戻り
エアアジアにチェックイン
定刻に出発した
詳細はこちら→


初LCCで行った福岡Repo
もう少し続きます

福岡 ⑳ 福岡のお菓子色々
2013年03月19日 (火) | 編集 |
  ラーメン食べにちょっと博多まで〜  
エアアジアde早春の福岡 1泊2日
2013.02.24~25 < 20 >


どうしてももう一度食べたい~という思いで
帰る日の朝10時に行ってみたが
11時開店であえなくアウト(/ _ ; )

再会が叶わなかった川端シュー
今思い返しても残念でならない(>_<)


櫛田神社の隣、川端商店街
CIMG2958.jpg

地元密着型商店街で楽しい
CIMG2959.jpg


なぜか気になったこのお店
CIMG2960.jpg

川端シュー、105円は激安だ
こだわりの卵を使っているらしいし
どうしてこのお値段でいいの~
CIMG2961.jpg

見ている間にどんどん売れている
CIMG2962.jpg

シュークリームは持って帰れないし
夜はお鮨だし・・・と
bluegingerにしては考えられないことだが
シュークリーム1個と
クッキー(ピスタチオ)を購入(計210円)

おいしかったらまた来ればいい
そんな安易な考えだった
CIMG2963.jpg

高さのあるシューに
持ち重りがするほどずっしり
CIMG2964.jpg

底の様子
クリームが溢れている~
CIMG2965.jpg

部屋でコーヒーと一緒に頂いたのは
お鮨やさんから帰ってから
8時過ぎに甘いもの・・・旅先だから許しちゃう(*^_^*)
CIMG2967.jpg

プリンンプリンのクリームは
ほんのり卵の味がして甘すぎない
自然なまろやかなほんわりした甘さが命
久しぶりに大感激

次の福岡では箱買いします♪
CIMG2968.jpg


川端商店街の入り口には明月堂があった
博多通りもん、買わなくちゃ♪
CIMG0594 (2)

お友達へのお土産に箱は要らない
簡易パッケージなら少しお買得で軽いのもいい
CIMG0650 (2)

これこれ♪
お久しぶりの通りもん
昔から福岡といったら
博多通りもんで決まりよね☆
CIMG0719.jpg

つるんとした皮に
CIMG0808.jpg

ねっとりした白餡がたっぷり
洋とも和ともいえない独特な餡
これがいいの
CIMG0809 (2)

お味見に1個だけ買った
博多じまん
CIMG2976.jpg

皮は通りもんに似てしんなり
CIMG2978.jpg

さらっとした小豆餡
甘さもあり満足できる1個
これだけしっかり餡が入っているのに
なぜかもう1個食べられそうな感じ
CIMG2979.jpg


祇園駅にはもち吉の本店があるので
最終日にお立ち寄り
もち吉は昔何度か
ネットで購入した記憶がある
おなじみのお煎餅だ
CIMG0971 - コピー

初めて見る太陽の輝きは
やわらかく大きな揚げせんべいだった
最近お土産でもらったえん餅も買う

荷物を増やしたくなかったので
これ以上買うことはやめた
CIMG1069 - コピー

1日20個限定の3点セットは
バラで買うよりかなりお得
いろんな味があるの、知らなかった
CIMG1070 - コピー


空港の売店で最後のお買い物

最近通りもんと人気を二分しているめんべい
オリジナルの辛子めんたい風味
CIMG1065 (2)

ほかにもネギ味やマヨ味など
ラインナップも豊富だ
軽いしお安いし、色々買いたいと思ったが
何せバッグが一杯
1箱買うのが精一杯(;´д`)

いいや
また来ればいいんだもの~
というか絶対戻って来るぞ♪
CIMG1067 (2)


1泊2日
LCCで行く福岡Repo
一応ここで終了

また何か思い出したら
備忘録として掲載予定です

いつも読んでくださって
有難うございます

Expediaでホテル予約 その後
2013年03月20日 (水) | 編集 |
Expediaで予約したホテルが
HISのホテル価格より高かった

Expediaでは最低価格保証をしているので
さっそく電話をして対応してもらった

ということを先般書いた

クレカの明細書を見て
こんな風に差額の返金があるのだと
納得

Expedia_20130321065345.png



これでHISのホテルの提示している価格と同額となり
2泊27000円で1泊13500円

駅近、朝食付きなので
2人で利用したらかなりリーズナブル

ひとりでこのお値段は
最初はちょっとためらったが
せっかくの滞在
不便、古い、狭い、天井が低いは避けたいと思う

実際のところどんなホテルか
今から楽しみだ~

台北&高雄 21 みどりSOGOの鼎泰豊
2013年03月21日 (木) | 編集 |
 ANA&台湾新幹線で台北・高雄 2泊3日 
移動がメインの春台湾を行く
2013.01.26~1.28  < 21 >

おなじみ鼎泰豊

最初に行ったのは忠孝店で
かなり前のことになる
ツアーについていた
まだ鼎泰豊の何かもあまり知らない頃で
小龍包と麺を食べたことを覚えている
小龍包よりはむしろ
温かい麺のスープの味に惹かれた

その後
昨年、お初の本店へ
並ばずに入れてラッキーだった
ここはクレカが使えなかった


そして最近は場所が便利なのと
受付をして順番を確保できるので
みどりSOGOの地下が定番となりつつある
IMG_9585.jpg

今回も4時少し前に行ってみたら
並ばずに入ることができた
その後店内には空席も出来ていた
行くのなら4時前後が狙い目か
IMG_9623.jpg

ビールが並ぶカウンターのすぐ横のテーブル
IMG_9597.jpg

テーブルセッティング
お茶と針生姜
そして立派なメニュー
IMG_9588.jpg

テーブルの上のお酢とお醤油
IMG_9590.jpg

せっかくなのでビール行っちゃいます(*^^*)
大瓶しかないという@NT$150(≒¥480)
残してもいいよね
台湾ビールはとっても飲みやすい
しかも氷をもらって氷ビール~
IMG_9603_20130322060903.jpg

小龍包の食べ方
IMG_9594.jpg

小龍包の準備、万端♪
IMG_9598_20130322061020.jpg

到着~
すっごく熱くて火傷しそう、というほどではない
こちらの小龍包は重さもさることながら
襞の数(18本だったかな)まで決まっているそうだ
数えちゃう~?
IMG_9600.jpg

破れそうで破れない薄い皮の中には
スープがタップリ
IMG_9605_20130322061019.jpg

一度は食べたかったエビ炒飯を
今日食べる♪
エビがちょっと少なくて小さめなのは残念
残ったらお持ち帰りね
IMG_9606.jpg

そして
あのクリアスープの再現を信じて
海老ワンタンも頂く
いい感じだ
IMG_9610_20130322061018.jpg

プルプルのワンタンの中に
大きくプリプリのエビが~
IMG_9614_20130322061018.jpg

どうしても甘いもので〆たいので
ミニあんまん
2個でNT$40(≒¥130)はうれしい♪
IMG_9617_20130322061102.jpg

小ぶりなのでサクッと食べられる
餡の甘さもちょうどいい
IMG_9621_20130322061101.jpg

いろんなテーブルで見かけた
排骨蛋炒飯
次回はこちらを是非~と心に誓う
IMG_9609_20130322061101.jpg


食べた食べた(^0^)/

本日のお会計
NT$774(≒¥2500)
大満足

こちらの店舗はクレカが利用可なのもうれいい
鳳梨酥もあるのでお土産にも最適だ


台北&高雄 22 レスイーツ台北ダーアン(商旅大安) 朝食
2013年03月21日 (木) | 編集 |
 ANA&台湾新幹線で台北・高雄 2泊3日 
移動がメインの春台湾を行く
2013.01.26~1.28  < 22 >

楽しみにしていたホテルの朝食
IMG_9665.jpg

前日ここにはティータイムに訪れ
お部屋がちょっと狭いかな
ここにどうお料理を並べるのだろうかと
心配していたのだが
そんな思いは入ってすぐに払拭された
IMG_9672_20130322071223.jpg 

向かいのライブラリーや
天窓のあるスペースの長テーブルで食べてもOK

こちらは落ち着いたライティングのお部屋の様子
IMG_9687_20130322071534.jpg

ソファ席に落ち着く
IMG_9691_20130322071635.jpg

調味料入れの前にカードには
IMG_9690_20130322071534.jpg

本日のお天気が記載されている
IMG_9692.jpg

こちらの朝食があまりにオシャレで芸術的なので
まだ人が少ないところでたくさん撮らせてもらった
並べ方、盛り付け、色の使い方、器
どれもとてもセンスを感じる

私の思うところにビビッときてしまった(*^^*)

サラダ&ドレッシング
IMG_9650_20130322071222.jpg

わお~
チーズ色々
チーズナイフもおしゃれ
IMG_9652_20130322071221.jpg

フルーツ&ハム
IMG_9655_20130322071221.jpg

パンコーナー
IMG_9673.jpg

この箱の中のパンやデニッシュ
全部食べたい(*^^*)
IMG_9656_20130322071334.jpg

食パンは2種類
IMG_9676_20130322071536.jpg

シリアル類
IMG_9661_20130322071334.jpg

ドリンクコーナー
IMG_9663_20130322071333.jpg 

お粥、豆漿
IMG_9667_20130322071332.jpg

お粥の付け合せは
おかずとしても十分なものばかり
IMG_9666_20130322071332.jpg 


メイン料理が並ぶ
エビフライや油条がおいしそう
IMG_9668_20130322071429.jpg

野菜炒め、お肉
IMG_9669_20130322071428.jpg

ウィンナー、ベーコン
IMG_9670_20130322071428.jpg

スクランブルエッグ、シンプルなポテトサラダ
IMG_9671_20130322071427.jpg 

お酒のアテになりそうな副菜
スライス・ピクルス、ケッパー、オリーブ
IMG_9675_20130322071426.jpg 

小さい器のものってパーティみたいで大好き
どれにしようか本気で迷う^_^;)
IMG_9677.jpg

My朝食、完成~
パンは軽くトーストしたもの2枚
IMG_9686_20130322071534.jpg

それぞれ少しづつね~
IMG_9681_20130322071535.jpg

メープルシロップがあったので
IMG_9664_20130322071333.jpg

ホワイトプリンにかけていただく
これ、最高♪
IMG_9689_20130322071634.jpg

日本のヤクルトより一回り大きかった
お味はほとんど同じ
IMG_9695.jpg

とっても甘いいちご
そしてフレッシュなスイカは欠かせない
パッションフルーツもここで食べなきゃどこで~って感じよね
目が覚める酸っぱさ(*´ェ`*)
IMG_9698.jpg

ミルクたっぷりのコーヒーで終了
IMG_9696_20130322071632.jpg

たった一回の朝食だったので
あれもこれもと目が泳いでしまった

この朝食を食べるためにも
レ・スイーツ大安は是非リピしたいと思った


台北&高雄 23 歩いて101へ & Sweet Tea
2013年03月22日 (金) | 編集 |
 ANA&台湾新幹線で台北・高雄 2泊3日 
移動がメインの春台湾を行く
2013.01.26~1.28  < 23 >

最終日は
夕方の便なのでそれまでフリータイム

初めて101へ行くことにした
ホテルから歩いても行けるだろう

遠くに101が見えると
歩くことも苦にならない
1時間くらいかと思ったが
写真を撮りながらゆっくり歩いて40分位だった

この通り地下鉄の工事が
急ピッチで行われているようだ
IMG_9667 - コピー

101の最寄り駅はここになるようだ
開通したら便利になる
IMG_9694 - コピー

至近距離にくるとフレームに収まりきれない
さすがに迫力がある
IMG_9697 (2) 

中に入ってみよう
IMG_9819_20130323044319.jpg


チケットの購入は5階へ
IMG_9822_20130323043345.jpg

チケット売り場
並んでいなかったのですぐに買えた
日本語のわかる係員から
エレベーターは1台しかないので
今から並ぶと40分かかります
降りるときも30分位並びます
それでもいいですか、と念を押された
IMG_9827.jpg

並ぶの苦手であまり並んだことはないが
せっかくここまで来たので
たまには非日常を楽しもう
IMG_9847.jpg

と一旦は思ったがこの行列を見て愕然
最後尾が見えないくらい
時間までここにいることもないか
それまで何しよう
IMG_9830_20130323043938.jpg

エスカレーターで下の階に行ってみた
吹き抜けのオシャレなショッピング&カフェフロアー
IMG_9832.jpg 

10時開店なのでまだ誰もいない
ジャンポールエヴァン
IMG_9834.jpg

オシャレ
ここでお茶したいな~
IMG_9835.jpg

と思いながら10時の開店時間になって
入ったのはこちらのかわいらしいカフェ
Sweet Tea
IMG_9838.jpg
 
何をいただきましょうか~
IMG_9840.jpg

カプチーノを選んでケーキセットに♪
IMG_9850.jpg

プレートアートもかわいいモンブラン
IMG_9848.jpg

金箔がちりばめられ
幾重にも重ねられた食感違う素材が
口のなかでしっとりと混ざり合う
サクッとしたメレンゲがアクセント(*^^*)
IMG_9853_20130323044129.jpg

あれ酸っぱい~と思ったら
途中からブルーベリーが顔をのぞかせた
甘いのにちょっと飽きたところで
ベリーの酸味がうれしい
IMG_9854_20130323044128.jpg

クルームが溢れている
エクレアやシュークリーム
IMG_9842.jpg

モンブランのほかにも迷うものばかりのケーキ
IMG_9843.jpg

美しいオペラや
フルーツ使いがキュートなシトラス
IMG_9844.jpg

イチゴのケーキに目が釘付け^_^;)
IMG_9845.jpg


お会計
ケーキセット NT$572(≒¥1800)
(10%のサービス料込み)


カフェでゆったりとした時間を過ごしたあと
40分と言われてたので素直に列に戻ったら
なんと電光掲示板はすっかり私の番号を過ぎていた(>_<)
思ったより早く進んだようだ

係員に行くと
とりあえず最後列に並べというしぐさ

最後列を探して歩くと
ぐるっとかなり遠い
ここからさらに1時間は並ぶ覚悟だ

こんなことになるのなら
最初から並べばよかった

退屈~(ノ´Д`)ノ


台北 LIVE ① 神旺大飯店にチェックイン
2013年03月23日 (土) | 編集 |
  ポカポカ陽気に誘われて  
どこへ行こうか何食べようか
きまぐれ台北週末旅
2013.3.23-3.25 < 1 >


ちょっと古いけど広くて快適だ
image_20130323155728.jpg

ウェルカムお菓子&フルーツ(^_^)
image_20130323155822.jpg


これからお出かけして、帰ったらここでまったりしよう
image_20130323155940.jpg


行ってきます

台北 LIVE ② マッサージ&シャンプー
2013年03月23日 (土) | 編集 |
  ポカポカ陽気に誘われて  
どこへ行こうか何食べようか
きまぐれ台北週末旅
2013.3.23-3.25 < 2 >



南京東路の櫻花マッサージへ
フット&ボディ80分
肩が固いと言われた
image_20130323231215.jpg


すぐ近くのDONAでシャンプー
image_20130323231419.jpg

朝食が人気のお店でお夕飯
激安だった
image_20130323231917.jpg


部屋で氷ビール
image_20130323231930.jpg


お休みなさい


台北 LIVE ③ ホテルの朝食
2013年03月24日 (日) | 編集 |
  ポカポカ陽気に誘われて  
どこへ行こうか何食べようか
きまぐれ台北週末旅
2013.3.23-3.25 < 3 >


6時30分にホテル1階の朝食会場へ

image_20130324084129.jpg


皆早起き
広いのにすぐにいっぱいになった

image_20130324084128.jpg


自分でつくる魯肉飯が楽しい(^_^)

image_20130324084621.jpg



台北 LIVE ④ 台北動物園 & 猫カフェ
2013年03月24日 (日) | 編集 |
  ポカポカ陽気に誘われて  
どこへ行こうか何食べようか
きまぐれ台北週末旅
2013.3.23-3.25 < 4 >


本日、かなりアクティブに過ごした

動物園、猫カフェ、永康街、足マッサージ、ボディマッサージ


台北動物園
朝は雨だったがすぐにあがって暑いくらいの陽気になった

image_20130324222847.jpg

パンダ見放題(^_^)
やっぱりカワイイ

image_20130324222846.jpg

2回めの訪問

image_20130324222845.jpg


和む

image_20130324223632.jpg

こういうの気になる人は無理かもしれない

image_20130324223800.jpg

點水樓で遅い昼食

image_20130324222844.jpg

デザートは鮮芋仙(^_^)
オーダーミスでお芋が入っていなかった
ショック(。-_-。)

image_20130324224230.jpg


お疲れ様♬

台北 LIVE ⑤ 豆奬 & フルーツ
2013年03月25日 (月) | 編集 |
  ポカポカ陽気に誘われて  
どこへ行こうか何食べようか
きまぐれ台北週末旅
2013.3.23-3.25 < 5 >



ホテルの朝食をパスして永和豆奬へ
一番近いお店まで歩いて10分少々だ

今日は3日のうちで一番肌寒い
ウィンドブレーカーをはおってちょうどいいくらい

豆奬、ネギ入り玉子焼き、油条入りおにぎり
image_20130325112126.jpg

お腹にやさしいね〜
今後は朝食、これにしょう(^_^)



Donaは朝8時から営業しているのでうれしい
8時日行ったらもう始まっていて常連さんがセット中
image_20130325111044.jpg


シャンプー&ブローで35分
2シャンでスッキリ〜


ホテルまで歩いて帰る途中、今日も百果園へ
食後のデザート♬
image_20130325113002.jpg



12チェックアウトまで部屋でゆっくりして、そのあとは何をしようか
夕方の便まで時間がたっぷりだ(^_^)



台北 ⑥ プチ旅SUMMARY
2013年03月26日 (火) | 編集 |
  ポカポカ陽気に誘われて  
どこへ行こうか何食べようか
きまぐれ台北週末旅 
2013.3.23~3.25 < 6 >


今回の旅を振り返り
何をしてきたか
忘れないうちに書いておこう


~ 1日め ~ 

羽田 カードラウンジ
ANA 1185便  機内食 & ライフオブパイ鑑賞
松山機場到着
MRTで移動、微風広場付近の百果園へ
今回の宿 神旺大飯店にチェックイン (14:00頃)
部屋でWIFI
歩いて忠孝復興駅へ移動後MRTで南京東路へ
DONAで台湾式シャンプー
櫻花養生会館で80分のフット&ボディマッサージ
MRTで移動、四海豆漿で小龍包他のお夕飯
歩いてホテルへ戻る
途中コンビニに立ち寄り
ホテルの裏手にルピシアがあるのを発見
見るだけで何も買わなかった
image_20130323155728.jpg


~ 2日目 ~

6:30 ホテルの朝食
MRTで移動、台北動物園へ
MRTで移動&徒歩で猫カフェ 極簡へ
歩いて永康街へ
沁園、お菓子屋でお買い物
新しく出来た東門駅からMRTで移動
忠孝復興駅下車
歩いて微風広場近くの足マッサージへ
歩いてSOGO復興館へ
11階の點水楼で小龍包他のお夕飯
鮮芋千で甘味のデザート
歩いてホテルへ帰る途中
東区地下アーケード内の阿甘健康按摩30分
コンビニ経由でホテルへ戻る
image_20130324222846.jpg


~ 3日め ~

7時前に徒歩12~13分の永和豆漿へ
鹹豆漿他の朝食に感激♪
一旦部屋に戻り
MRTで南京東路のDONAで台湾式シャンプー
歩いて百果園でフレッシュフルーツ
歩いてホテルに戻る
しばしWIFI
11時過ぎにチェックアウト(本来は12時がアウトタイム)
荷物を預かってもらい歩いて
SOGO復興館地下の鼎泰豊へ
小龍包のみ食し、デザート小龍包x2種をテイクアウト
ホテルに戻り荷物をピックアップ
MRTで最寄り駅から南京東路へ
櫻花養生会館で80分のマッサージAgain
MRTで松山機場へ
機械でチェックイン後2階で鳳梨酥を購入
イミグレ後何もすることがなく
ショップを除いたりWIFIを少々
ANA1188便に搭乗
機内食 & サブリナ(ハリソン・フォードのリメーク版)鑑賞
羽田到着
帰宅
image_20130325113002.jpg

1月の台湾レポが少々残っているが
しばらくは今回の台北レポになります
お付き合いください

台北 ⑦ ラウンジ ~ ANA往復の機内食(羽田⇔台北)
2013年03月28日 (木) | 編集 |
  ポカポカ陽気に誘われて  
どこへ行こうか何食べようか
きまぐれ台北週末旅 
2013.3.23~3.25 < 7 >


最寄り駅を7時前に出発
ホームの古い手すりのひび割れに
だいぶ前の切符が挟まっていた
誰も取ろうとしない
不思議な光景だったのでパチリ♪
CIMG4379_20130329075741.jpg

羽田空港国際線到着
改札の手前に両替マシンが設置されていた
最近のことのようだ
CIMG4380.jpg

本日預け入れ荷物ナシなので
ANAのカウンターはスルーし
そのままテレコムスクエアでWIFIを受け取る
@700円x3日(2100円)
どのくらい持ちますかと聞くと
1日3~4時間
新品ではないので3時間くらいと思ってください
使うときだけONにして、との説明
以前は9時間くらいのことを言われた気がするが
それでも1日持たないのだな、と思った
それが3時間とは・・・
中古品なのでフル充電で3時間
これでは何のために借りるのか・・・
言われるまま、台北滞在中は
使うときだけONにしよう
ホテルの部屋にいるときはなるべく充電に励もう(/ _ ; )
CIMG4382.jpg

上の階を少し見学
桜の季節の演出になっていた
CIMG4381.jpg

イミグレを通り
エルメスの季節感を味わう
最近ディスプレーがちょっと・・・
CIMG4383.jpg

カードラウンジで
ミックスジュースと抹茶ラテ
CIMG4386_20130329075851.jpg

久しぶりにパーティションが空いていたので
この空間でゆっくりする
ソファ席や窓際のハイカウンターよりは
ここのほうが落ち着く
ちょっと眠くなってきた
CIMG4387.jpg

にゃらんに見送られ
(にゃらん、大好き~)
CIMG4384.jpg

宜しくお願いします~
CIMG4388.jpg

行きは3時間半くらいのフィライト
ライフ・オブ・パイを見よう
CIMG4390.jpg

離陸してすぐに冷たいドリンクと
食事のサービス
きょう初のごはん(*^_^*)
CIMG4391.jpg

和のセット
蟹釜飯がおいしい
お蕎麦、サラダ、黒糖饅頭
CIMG4393.jpg 

ドリンクはANAオリジナルの
「香るかぼす」に氷をもらった
JALのスカイタイムみたいな位置付けかな
今まで知らなかった
すっきり味でカボスが爽やか
今後はこれをオーダーしよう
CIMG4397_20130329080002.jpg

薄皮の黒糖まんじゅう
大好き♪
朝からテンション上がる
超甘党のbluegingerだ
CIMG4398.jpg

途中気流の悪い中を通過し
30分くらいかなり揺れた
揺れるなかライフ・オブ・パイを見ると
さらにドキドキした
トラってやっぱり獰猛なのね~

今原作も読んでいるところだ
見たかった映画なのでうれしい
CIMG4401.jpg

ピッチは狭くはない
このくらいのスペース
CIMG4402.jpg

今回久しぶりにお隣の席に誰もこなかったので
窓際の席に移動した
やっぱりひとりで2席を使えるのはいいね(*^^*)
窓際って滅多に座ったことがない
(トイレのことを考えていつも通路側)
やっぱり窓から外が見えるのはうれしいものだ
たとえそれが翼の上でも・・・
CIMG4403.jpg


帰りのANA
前回(1月)もそうだったけれど
台北発は新造機のウィングレット
パーソナルモニターはタッチパネルで
とても使いやすい
左についているハンドセットを使うことがないくらい
CIMG4404.jpg

帰り残念ながらお隣に女性が
来てしまって(これが普通)
のんびりひとり、とはいかなかったが
ピッチは往き同様まあまあの余裕だ
CIMG4405.jpg

アルゴが見られると喜んだのも束の間
台北線では上映していなかった(>_<)
CIMG4407.jpg

リメーク版サブリナを鑑賞
CIMG4406.jpg

こんな大物フランス女優を脇に据えたサブリナ
ファニー・アルダンには勝手に思い入れがある
隣の女だっただろうか
ちょっと似ているな~って不遜にもそんなことを
思ってしまったのだ
フランスの女優にに似ているわけがないのだが
若いってすばらしい誤解ではある^_^;)
 CIMG4408.jpg

帰りは洋のセットにしたかったのだが
どうやら人気でショートしているらしい
どこかで探してくるというので
それでは申し訳ない
和のセットをお願いした
CIMG4410_20130330194853.jpg

鯖は美容にいいらしく最近人気だ
鯖の味噌煮はなかなか滋味深い

スナックが付いているのでビールが欲しいところ
3時間弱のフライトなので自粛(゚⊿゚)
桜色の和スイーツまで完食☆
CIMG4411.jpg

冷たいお茶をいただく
CIMG4413.jpg

食後のホットドリンクはパスして
ちょっとウトウトしているうちに羽田到着

テレコムスクエアにWIFIを返却する
到着フロアーに
返却BOXがあればいいのにといつも思う
出発ロビーまで行って返してきた

羽田からモノレール、地下鉄を乗りついて帰宅

3日間の台北
今回の旅のトピックは何と行っても
朝食に食べた鹹豆漿
おいしかった~

何故いままで食べなかったかと
後悔したほど

次の台北では
朝に晩に鹹豆漿を食べようと思った
24時間のお店もあるしね~

台北 ⑧ 百果園
2013年03月30日 (土) | 編集 |
  ポカポカ陽気に誘われて  
どこへ行こうか何食べようか
きまぐれ台北週末旅 
2013.3.23~3.25 < 8 >

今回必ず行こうと思っていた百果園へ
ホテルのチェックイン前に駆けつけた

というのもリサーチでは土曜日は午後2時までだったから
空港を出たのが1時くらい
チェックインしないでそのまま行けば間に合う
そう思ったからだ

結局土曜日は午後5時までとのことで
慌てて行くことはなかった
すぐに食べたかったので
結果オーライではある(*^_^*)


南京東路駅と忠孝復興駅
どちらが近いだろう
ちょうど中間地点に思える
やや近いと思われる忠孝復興駅から歩くことにして
目指すは微風広場
ここの近くなので
地図を片手に狭い路地を歩く
CIMG4656.jpg

ありました~
台北の千疋屋といわれる百果園
思ったより小ぢんまりしている
CIMG4659_20130331065054.jpg

写真いいですか、とお願いすると
こころよくいいです、と言ってもらえた
CIMG4660_20130331065054.jpg

重いのにファンの方々が
必ず買って帰る手作りジャム
大きな瓶のほか
カウターには小さな瓶もあった
残念、私は今回パスしよう(/ _ ; )
CIMG4661_20130331065053.jpg

釈迦頭(バンレイシ)
私は仏頭果(カスタードアップル、シュガーアップル、アテモヤ)と
同じものだと思っていたのだが
仏頭果は釈迦頭と何かをさらに
掛け合わせたものだとわかった
CIMG4662.jpg

フルーツシャーベットやアイス色々
CIMG4663_20130331065052.jpg

持ち帰り用も多数
CIMG4694_20130331065224.jpg

気になったキウィベリー
買いたかったな~(*^^*)
CIMG4696.jpg

毎日違うフルーツが入るお水のサービス
これ、うれしい~
CIMG4669.jpg

カウンターの上には日本語のメニューもあり
選びやすい
CIMG4668_20130331065223.jpg

入り口付近にはバナナ
CIMG4692.jpg

奥には黄色と赤のスイカ
そしてマンゴーのテーブル
かわいい
どこにすわろうかな
CIMG4690.jpg

奥のスイカのテーブルで
妖精シリーズからマンゴーの妖精を♪
NT$130(≒¥400)
プラスフルーツ風味のお水を頂く
CIMG3224.jpg

3月頃からマンゴーの季節
すっごく甘いところあり
ちょっと酸っぱいところもあるが
瑞々しいマンゴーとシャーベットに大満足
CIMG4676.jpg 

3日めの午前、2回めの訪問
日曜日は定休日なので要注意
初日は気が付かなかったが
こんなかわいいライトがあった(^0^)/
CIMG4699.jpg

きょうも赤いスイカのテーブルで♪
CIMG4704.jpg

フルーツスノータワーのシングル
メロンのアイスを選ぶ@NT$160(≒¥500)

ちなみにアイスダブルにするとNT$220(≒¥700)
最終日だったのでちょっと胃が疲れていて
ダブルを選ぶ勇気がなかったが
好きな人はぜひダブルにしてほしいな
CIMG4700_20130331065410.jpg

食べたかった釈迦頭が入っていた
夫が好きでずいぶん前に
教えてもらった覚えがあり
旅先でよく食べた懐かしい味
この甘さ、やわらかさはたまらない
次は1個買って
部屋で食べることにしよう
ぜひそうしようと誓う
CIMG4710.jpg

釈迦頭の種、かわいい(*^_^*)
CIMG4711.jpg


マンゴーはどこでも食べられる
たくさん食べられるものではないので
やっぱり厳選して食べよう
そういえばSOGO復興館の地下のスーパーにも
おいしいマンゴーがあった
今回は買わなかったが
次回はスーパーも見ることにしよう

百果園
今後訪れることが増えそうだ

台北 ⑨ 神旺大飯店(San Wan Hotel)にチェックイン 部屋の様子
2013年03月31日 (日) | 編集 |
  ポカポカ陽気に誘われて  
どこへ行こうか何食べようか
きまぐれ台北週末旅 
2013.3.23~3.25 < 9 >

忠孝敦化駅のすぐそばと
便利な場所にある神旺大飯店(San Wan Hotel)
CIMG3227.jpg

1階には人気のケーキショップがあり
ここと系列のホテルでしか買えない鳳梨酥がある
さっそく購入(*^_^*)
CIMG4763_20130401042738.jpg

1階ロビー
CIMG4800.jpg


クラシカルなインテリア
CIMG4799.jpg

ホテルの受付は4階だと案内され
4階へ
CIMG4803.jpg

ホテルのマスコット、旺旺ちゃん
いろんなシーンで大活躍
CIMG4804.jpg 

フロントでチェックインをしたのが2時前
予定していた5階の部屋はまだ使えないので
1時間待って欲しいと言われた

確かにチェックインは3時だから仕方がない
どこかで時間をつぶすことも可能だが
早起きしたので部屋で休みたかった

他の部屋はないですかと尋ねると
若いスタッフがベテランに聞いてくれ
そのベテランさんはたちどころに
同じタイプの部屋を探してくれた
しかも7階((v(^ω^)v))
CIMG4807.jpg

14階の7階だからあまり高層階ではないが
それでも5階よりはうれしい

コンシェルジュデスク
CIMG4765_20130401042740.jpg

宿泊者が利用できるコーヒーマシン
CIMG4808.jpg

最終日に一度利用した
CIMG4805_20130401042916.jpg

外出から帰って
ここで一息つけるのはうれしい
なかなかおいしいコーヒーだった
CIMG4806_20130401042916.jpg

7階へ
エレベーターホールから
部屋へ向かうスペース
CIMG4766.jpg


デラックスシングルは
小さいタイプの2倍、56㎡
CIMG3244.jpg

7階からの眺め
このあたり東区は若者ファッションのメッカらしい
CIMG3243.jpg

広々とした部屋だ
大きな窓が2ヶ所
ベッドとソファの間の空間もある
CIMG4778.jpg

テレビの下に冷蔵庫
CIMG4785.jpg

ベッドに置かれた葉っぱは
シーツ交換不要の合図
2泊なので勿論不要だ
CIMG4780.jpg

大きくて使いやすい目覚まし時計
最近このタイプがすごく増えた
作りつけの目覚ましは使い方が
わかりづらいものが多く利用したことがない
やっぱりこれがいい~
CIMG4779.jpg

ベッドから入り口方向を見た画
CIMG3235.jpg


ソファが2台
CIMG3240.jpg

コンプの水は1日2本
CIMG4782.jpg


ウェルカムフルーツとお煎餅
フルーツは食べる時間がなかったが
お煎餅は有難く頂いた(*^_^*)
CIMG3239.jpg

ソファの間にはホットポットと
無料のコーヒー、ジャスミンティ、烏龍茶
CIMG3241.jpg

クローゼット
CIMG3245.jpg

たたんだバスローブが2枚
使い込んではあるが厚地でどっしりしている
CIMG4792.jpg

部屋ではほとんどバスローブで過ごす
快適~
部屋が寒いときは2枚重ねで着ていた
まるでどてらのようである(;´д`)
CIMG4794.jpg

こちらのバスローブは
紐を通すところが2段になっている
男女では腰の位置が違うから
なかなかの心遣いだと思った
CIMG4809.jpg

ドライヤー、スリッパはこちらに
CIMG4790.jpg

セーフティボックスは
中に鍵が付いている
CIMG4814.jpg


日本語のトリセツもあって便利
CIMG4795_20130401043333.jpg

エアコンの調節パネル
ここにも旺旺ちゃんが~
CIMG4810.jpg

スーツケースやキャリー置きの下にヘルスメーター
滞在中は勿論一度も使わなかった(/ _ ; )
CIMG4777_20130401200245.jpg


さっそくipadiを開く
CIMG4801.jpg

インターネット無料
CIMG4815.jpg


いつもの3穴のコンセントを使い
借りていったWIFIや携帯
デジカメ、ipadなどの充電をする
CIMG4798.jpg

WIFIも無料
しかもパスワードもなく
すぐに使うことができ、速度はかなり速く快適だ

持参のWIFIは逸れに比べるとあまりにも遅く
部屋ではホテルのWIFIを利用し
外出先だけテレコムスクエアのモバイルWIFIを使った
CIMG4813_20130401043200.jpg

次はバスルームへ