健康、天候、パートナーで、旅は200%楽しめる♪                                     ひよっこトラベラーbluegingerの独断と偏見(^_^♪)
年賀状
2012年01月02日 (月) | 編集 |
大好きな猫ブログ「それ行け!ニャニー」


ニャニーさんから届いた年賀状+α
IMG_0653.jpg

ニャニーさんとチャッピーちゃんって
すっごく長いお付き合いなんだね~

学生だったニャニーさんが
生まれたばかりのチャッピーちゃんと同棲

こういう話、大好き
(これもう、時効なんですよね(^0^)/
IMG_0654.jpg


私も小さい頃はよく猫を拾ってきた
よく捨てられていたのよね、昔は・・・

家にはかならず猫がいた
犬もいた

なぜか土佐犬(横綱)がいたこともあったっけ(^0^)/


15年くらい前かな
別荘に行っていて
散歩中に見てしまった仔犬

今でこそ猫派だけど
長いこと犬派だったので
仔犬への思いは筋金入りなのだ

きっと実家で飼ってくれるだろうと
車に乗せて連れて帰ったら
さすがにもう
犬の世話はできないと断られ
翌日また
車で返しにいったことがあった


最近は旅先で出会う猫ちゃんを
かわいがるくらい

あとは近所の野良ちゃんと
仲良くするくらいかな~


今年も宜しくお願いします
IMG_0617_20120102171955.jpg




上海 浦東空港 プライオリティパスが使えるラウンジ
2012年01月03日 (火) | 編集 |
 CA&金門大酒店 ~ 週末上海 B級グルメ旅 < 5  > 
2011.12.16(金)~12.18(日)

帰りの浦東空港


浦東空港までは
地下鉄とマグレブを乗り継いで到着

チェックインを済ませたあとは
ラウンジで一休み

出発ロビーにはこのような
サインボードがいたるところにある
P1020416.jpg

プライオリティパスが使えるのは69番だ
P1020415.jpg

69を目指して歩く
ファーストクラスラウンジという表示は
なんとなくうれしい♪

今回利用するのは2度め
P1020417.jpg

エスカレーターを上がった先が入り口
カウンターでプライオリティパスと
チケットを見せて入室
P1020420.jpg


中に入るとファーストクラスと
エグゼクティブクラスに分かれ
どちらも利用可

フロアーの配置、施設内用
食べ物や飲み物のラインナップは
どちらのクラスも同じだった
(前回確認済み)
P1020423.jpg

席を決めたらカウンターへ行って
食べ物をもらってこよう
P1020424.jpg

好きなものを好きなだけ~
P1020463.jpg

バナナの後ろに
お箸、フォーク、ナイフ
お手拭、ストロー等
P1020427.jpg

暖かい食べ物は4種類
P1020426.jpg P1020464.jpg

デニッシュ色々
P1020431.jpg

スナック、シリアル
ワイン、ウィスキー、グラスが
オシャレにディスプレーされている
P1020428.jpg

コーヒー、ソフトドリンク
ペットボトル入りウーロン茶
P1020429.jpg

カップヌードル各種
右はお湯
P1020432.jpg

サラダ、ケーキ
缶ジュース、缶ビールはこちら
P1020433.jpg

せっかくなのでワインを少し
飲んでみよう♪
P1020430.jpg

あ、いいもの見つけた(*^^*)
ワインクーラーにCAVAが入ってる

これにしよう~
フレシネのクリアボトルは初めて
P1020434.jpg

ホットミール4種類を一緒盛りして
サラダにはドレッシングをかけて~
P1020435.jpg

フレシネで乾杯☆

甘くてオイシイ
すっごく冷えてて最高だ
P1020442.jpg

エビをたくさんいただく
味はまあまあかな
P1020437.jpg

サラダはプラスチックの容器から
お皿に移した
こうするだけでよりおいしく感じる
P1020446.jpg

近くの席に
誰もいないのでのんびり
P1020447.jpg

パソコンコーナー

自分のブログやMSNに
アクセルは出来るが
日本語を表示することが出来なかったので
結局使うことが出来なかった(>_<)
残念
P1020422.jpg

青島ビールは
スナックと一緒に♪
ロックグラスがオシャレだったので
それで飲むことに~
P1020465.jpg

〆はスイーツとホットコーヒー

冷蔵庫にあったプチケーキは
全部で5-6種類

エクレアは皮が乾燥気味
ケーキはラウンジによくあるお味です^_^;)
P1020451.jpg

ひとりの時にはラウンジがあると
とてもありがたい

最近は免税店にまったく用事がないし
お土産は市内で購入済み
空港のレストランはお値段を見ると
入る気持ちが失せてしまう

登場時間まで
適当にダラダラ過ごした


お料理を撮影中
係りのお姉さんに
No Photoと言われてしまったので
本当は写真禁止のようだ

言われた時はほとんど
撮り終わっていた

次は気をつけなくちゃ

入り口でもらったアメ
P1020449.jpg

浦東空港は遠いので
できれば虹橋空港利用にしたいと思い
チケットを探す

チケットの料金は断然
羽田-虹橋のほうが高いので
今回は予算の関係により
成田-浦東のCAになった

ラウンジは虹橋にないので
どうしても浦東になったときは
ラウンジを楽しむことにしよう



上海 到着~リニアモーターカーで地下鉄 龍陽路駅へ
2012年01月04日 (水) | 編集 |
 CA&金門大酒店 ~ 週末上海 B級グルメ旅 < 6  > 
2011.12.16(金)~12.18(日)

上海に定刻到着

広い空港を歩く
P1010433.jpg

パスポートコントロールは激混みだが
係員の人数が多いのは有難い

ディズニー方式に並び
先頭になると空いているカウンターに誘導してくれるので
少し前のように苛苛することが少ない

上海も変わったね


ターンテーブルに行く前に
ATMがあった
前回の使い残しがあるので
ここでキャッシングはしなくても大丈夫

ここに限らず
いたるところにATMがあった
P1010438.jpg

荷物をピックアップして
P1010440.jpg

リニアモーターカーを目指す
MAGLEVって言うんだ、なるほど
磁浮列車だものね♪
P1010441.jpg

チケット売り場の手前に
こんな建物
ここでコーヒーを飲んだり
マッサージや足浴ができるようだ

そんな時間があればいいけど・・・
P1010446.jpg

チケット売り場
P1010447.jpg

飛行機のチケット(半券)を
見せると割引になり
片道50元(≒620円)が40元(500円)になる

チケットは1週間有効だというので
往復で買うことにて
80元(≒1000円)
P1010449.jpg

上のカードを改札の機械に通す
忘れずに抜き取ろう

そのままおいてきてしまうと
出られないし
せっかく往復で買ったのが台無しだ

自分で忘れそうになったので
書いておく^_^;)
用心用心

下の2枚は領収書だ


15分間隔で運転しているが
たった今出発してしまったところだった
P1010453.jpg

MAGLVEが入ってくるまで
このあたりで待つことになる
フロアーの突き当たりにファーストフードあり
P1010451.jpg

やっと入線したということで
エスカレーターで下の階へ

座席指定ではないのが不思議
いっぱいになったら出発ってことかしら^_^;)
P1010455.jpg

大きな荷物はここに
P1010456.jpg
(ブレブレですみません)


最高時速430km/hということだが
そのスピードが出る時間帯が決まっているとあとで知る

私が乗った時間は300km/hが最高とのことだ

時間通り出発
P1010457.jpg

2分で301km/hに~
これが最高速度だね♪
P1010467.jpg

その後300km/hと301km/hを繰り返すが
そんなに出ているとはどうしても思えない
P1010474.jpg

皆外を見て超スピードを
体感しようとしているようだ
P1010477.jpg

たった8分で乗り換えの龍陽路駅に到着
さすがに速いね
それに安いのもうれしい
P1010481.jpg


記念写真撮っている人が多い
私も撮る
カッコイイね~
P1010483.jpg

ところで上海に到着後すぐに
softbankからのメッセージ
これ、いいような悪いような・・・

結局つながってしまったのかな~
料金の請求書を見るのが怖い
P1020595.jpg



割引クーポン
2012年01月06日 (金) | 編集 |
最近
今までよく参加していた旅行会社のツアーより
Expediaを利用することが増えた

ひとり参加の場合
ツアーではひとり部屋追加料金がかかる

旅行会社によっては
ひとり部屋追加手数料までかかる(>_<)


ちょっといいホテルになると
追加料金は1泊1.5万円なんてことまである

少ない滞在が多いので
できればいいホテルに泊まりたいと思う


2泊3日のツアーに参加しようとすると
ツアー代金は安くても
プラス3万円以上で
かなり高額になってしまうことも・・・


送迎付きツアーの場合のデメリット

メンバー全員が揃ってから
いろいろなホテルに立ち寄り立ち寄るので
時間のロスが多い


今までよく利用していた
送迎付きスケルトンのツアーも
魅力を感じなくなった


チケットとホテルを別に手配
もしくは
ダイナミックパッケージを選択

ダイナミックパッケージは
チケットとホテルを同時購入することによって
若干の割引がある
送迎を付けることもできる

希望のホテルがあれば
これは利用価値大だ


半年くらい前
Expediaからこんな
お詫びのメールが入った


expedia_20120106053743.png


expedia - コピー 

expedia - コピー - コピー

(Expediaからのメールの抜粋)


2月の旅行で使おうと思い
クーポンコードを入れるとエラーになってしまう


Expediaのフリーダイヤルに電話


出た人にその旨伝えると
すぐにわかってくれた

ということは他にも
同じような電話があったのだろうか


HPで操作するとかえって面倒なので
この電話でやりますというので
その場でお願いした


マイアカウントを開いてもらい
電話で話すこと20分余


1500円の割引を入れての予約完了


すっごく高いホテルを利用するわけではないので
1500円でも割引のお得感はある


それにしても不思議だったのは
担当者がマイアカウントを見ただけで
私の予約したいホテルのディスティネーションを言ったこと


ということは
誰がExpedia内のどのサイトを見ているかは
わかっているってことなのだろうか


amazonや楽天のように
お気に入りがあって
そこに登録しているのならわかる


Expediaの場合は
お気に入りに似た機能はない
(と思っている、知らないだけかも)


閲覧履歴は残るだろう

最近この人は○○(都市)のホテルばかり
見ているから
ここのホテルを探しているに違いない
という解釈なのか


とりあえず
割引を効かせての予約ができ
一段落


寒いときは
少しでも暖かいところへ行こう


上海 龍陽路駅から地下鉄で金門大酒店へ
2012年01月07日 (土) | 編集 |
 CA&金門大酒店 ~ 週末上海 B級グルメ旅 < 7  > 
2011.12.16(金)~12.18(日)


龍陽路駅でMAGLEVを降り
エスカレーターで移動
P1010485.jpg

改札を出て
目指すは地下鉄2号線
P1010487.jpg

一旦外へ出て
2,7と書いてある矢印の方向へ

この駅には2号線、7号線が乗り入れている
P1010490.jpg

龍陽路の略字って
ほとんど原型をとどめていないね
逆に台湾ではしっかり難しい漢字のままだし・・

2号線3号入り口から入ろう
P1010492.jpg

まずはチケットを購入
目的の駅をタッチして
出てきた金額をスロットに入れると
カードのチケットが出てくる
P1010496.jpg


15分位乗っただろうか
けっこう混んでいた
キャリーを持っていると気を使っちゃう

人民広場駅に到着
 
9番出口のすぐ前が
横断歩道だというので
それを目指して上へ
P1010498.jpg

人民広場は上海の中心
たくさんの路線が乗り入れた駅で
構内はかなり広い

今回利用するホテルまで
2号線から近いのがありがたい
P1010501.jpg

9番出口を出ると
横断歩道は目の前だった
こういう口コミはとても役に立つ
事前に読んでおいてよかった
P1010504.jpg

この高い建物を見ると
上海に来たんだな~と思う
P1010506.jpg

横断歩道を渡り
国際飯店(パークホテル)を通り過ぎ
すこし歩くと到着
5分かからないくらいだ
P1010507.jpg

古い建物
いい感じだね

2階がロビー
P1010508.jpg

クリスマスリースが
お出迎え

3日間宜しくお願いします♪
P1010510.jpg




上海 金門大酒店 部屋の様子
2012年01月08日 (日) | 編集 |
 CA&金門大酒店 ~ 週末上海 B級グルメ旅 < 8  > 
2011.12.16(金)~12.18(日)

金門大酒店

Expediaで
デラックスキングルームを予約

通された部屋はインサイドルームだが
ちょっと変形で
なかなかよかった

チェックインのとき
上海人の友人を通じて
上のほうのいい部屋にしてねと
言ってもらったのがよかったのかな~
P1010996.jpg

キングサイズベッドが中央にど~ん
ほぼ正方形に感じる部屋
R0017219.jpg

窓を多用しているので
インサイドルームでも明るく感じる
R0017220.jpg 

ライティングデスクの横にテレビ台
P1020140.jpg

有線のコネクタに
さっそくネットブックをつなぐ
が、ちょっと速度に問題が・・・

けっこう遅いのが難点だ
無料だから文句は言えないけれど・・・
P1010559.jpg


ドアが3つ
左からバスルーム、ウォークインクローゼット、入り口
P1010924.jpg

すぐ前にお部屋が見えた
こればかりは仕方がないね(>_<)

レースのカーテンは閉めたままにしよう
P1020001.jpg

薄型テレビは
つけるたびにこの画面が出て
音量もデフォルトに戻ってしまう

ちょっと大きめな音設定なので
すぐに小さくした
その都度だとけっこう面倒だ
P1010997.jpg

NHKが入るのでよかった

やっぱり部屋に音がないのは寂しいから
いる時はいつもつけっぱなしに~
P1010917.jpg

コンプのお水は毎日2本
P1010553.jpg

こちらは有料のコーヒー
P1010554.jpg

蓋付きマグ、ティーバッグ
マドラー、グラスなどは
テレビの下に収納
P1010548.jpg

ホテルオリジナルのティバッグは
紅茶と緑茶
R0017325.jpg

リキュールの小瓶と料金表
P1010549.jpg


湯沸かし器とマグカップ
なかなかオシャで
滞在中は何度も利用した
P1010714.jpg


持参したプラグを装着
これでネットブック
携帯、デジカメの充電はバッチリ☆
R0017268.jpg

ウォークインクローゼットには
アイロン、アイロン台あり

残念ながら
セーフティボックスはなかった(▼ω▼)
P1010561.jpg

けっこうしっかりしたスリッパ
履いたものを置いておいたら
補充してくれた
P1020010.jpg


もしかしたら喫煙ルームだったのかな
久しぶりに見るマッチ
デザインはいいね
P1020336.jpg

ベッドサイド
照明のスイッチはどれも
直感的に分かりやすく扱いが楽
P1010556.jpg

反対側には家で使うような
大き目の目覚まし時計
これ、うれしい♪
昼間はテレビ台に乗せて便利に使った
P1010697.jpg




上海 金門大酒店 バスルーム
2012年01月09日 (月) | 編集 |
 CA&金門大酒店 ~ 週末上海 B級グルメ旅 < 9  > 
2011.12.16(金)~12.18(日)

窓があるバスルーム

すぐ前に部屋があるので
空けるわけにはいかないけれど
自然光が入るのいい

暗いのは大の苦手なのだ
特にバスルームは明るいのが一番
P1010571.jpg

浅いけれど大きさは十分
滑り止めマットがあるのは
古いホテルの証かな~
P1010572.jpg

据付型のシャワー
これもすごく久しぶりに見る
やっぱり使いづらいね(>_<)
P1010573.jpg

大理石風な洗面台
蛇口やライトがいい感じ
R0017223.jpg

バスタブの端に立って
洗面台を見る

両側のライトが全面の鏡に写って
なかなかオシャレな空間だな~

ドライヤー完備
HP0Hl.png

アメニティ各種
上はシャンプー、コンディショナー
ボディーソープ、ボディローション

引き出しには歯ブラシ、コーム
髭剃り等
P1010579.jpg

ホテルオリジナルの石鹸
P1010582.jpg

グラス、ハンドウォッシュ、灰皿
P1010584.jpg


やっぱりここ喫煙ルームのようだ

気になる匂いはまったくなかったので
特に問題なし



上海 小楊生煎 & 佳家湯包
2012年01月10日 (火) | 編集 |
 CA&金門大酒店 ~ 週末上海 B級グルメ旅 < 10  > 
2011.12.16(金)~12.18(日)


滞在するホテルの裏手に
上海を代表する小龍包のお店が2店


まずは佳家湯包
オーソドックスな小龍包がウリだ

初日はこの混み具合なので
スルーしてしまったのだが
これが悲劇の始まり
P1010537.jpg

メニュー色々
P1010535.jpg

翌日からは連日この行列
結局最終日まで
入ることが出来なかった(▼ω▼)

P1010989.jpg

そして2店めは
焼き小龍包の王者、小楊生煎

黄河路の小楊生煎館は
まだ出来て間もないのだろうか

オシャレな建物の1階

P1010992.jpg

本店ほど並んでいない上
レストランも広いようだ

P1010991.jpg

生煎は4個6元(≒70円)
左のカウンターで
チケットを購入する

言葉が通じないが
6元を出して、右を指すことで買うことができる

P1010536.jpg

右にはこれがあるから(^0^)/
P1010539.jpg

地元の人はいっぱい買っていく
私はとりあえず4個で十分

P1010987.jpg

パックに入れてもらい
お箸が必要な時は
カウンターでもらえる

ホテルに持ち帰って
部屋で食べることにした

P1010999.jpg

出来立て熱々じゃないので
ちょっとしぼんでしまったけれど大丈夫

P1020002.jpg

大きな肉団子がゴロン
P1010593.jpg


その下にたっぷりの肉汁
これが食べたとき火傷しそうな汁の正体だね~
何度も痛い目にあった(>_<)

しょっぱすぎり気がする味は変わらない

もう少し薄味だったらもっといいのに・・・といつも思う
それからお肉の味がイマイチか
P1020009.jpg

そのまま置いておいたら
翌日には煮こごり状態になっていた
凄いコラーゲンだね♪

P1020142.jpg

しょっぱいけれど
肉の味がイマイチだけど
上海に行くたびに買ってしまうのは
激安なお値段と
コラーゲンのせいかもしれない




上海 金門大酒店って素敵なクラシックホテル♪
2012年01月11日 (水) | 編集 |
 CA&金門大酒店 ~ 週末上海 B級グルメ旅 < 11  > 
2011.12.16(金)~12.18(日)


クラシックホテルに泊まることは少ない

安いな~と思って利用したら
たまたまクラシック(ただ古いだけ)だった
・・・ってことは何度かあったけど(>_<)

クリスマスを控えて
カワイイツリーが飾られていた
P1010600.jpg

フロント
中央の大理石の柱が堂々としている
P1020339.jpg

コンシェルジュデスク
P1020340.jpg

友人とはここで待ち合わせをした
広々としたロビー
P1020146.jpg


ホテル内ショップ
高そうなので入らなかった
冬虫夏草って効くのかな~
P1010602_20120111072207.jpg  

日本人宿泊客を意識した掲示板も~
P1010601.jpg

大理石を多用して堂々としたエントランスホール
右がそとからの入り口
P1020152.jpg

エレベーター、3機
クラシカルな雰囲気のある造り

どこに到着したかお知らせがないので
来たことをずっと気が付かなかったことも・・・
P1020154.jpg 

天井のデザインとランプ
P1020155.jpg

宿泊階のエレベーターホール
R0017246.jpg

その横の階段への入り口
R0017247.jpg


入り口の回転ドアを外から見る

ゴールドの
クリスマスデコレーションがかわいい☆
P1010993.jpg

回転ドアから出たところ
地上2階になる
P1010961.jpg

スーツケースや
大きな荷物を持っているときは
ポーターさんにお願いしよう

私は力持ちなので
断ってしまったけれど^_^;)
P1010717.jpg

地上から見たところ
1階の入り口は昔は使っていたのだろか
ずっとしまったままだった
エンタシス風の柱が象徴だ
P1020168.jpg

通りを渡って
反対側から見る
ここからで
やっと全体像を撮ることができた
P1020169.jpg

フロントにおいてあったタリフ

普通に泊まるとけっこう高いみたい
最低でも988元(≒12000円)プラス税、サ

今回はExpediaからの予約で
1泊5000円くらいだった

私はどのカテゴリーだったのかな~
漢字ばかりでよくわからない(ノ_・。)
P1020323.jpg



上海 華安保健中心でマッサージ
2012年01月12日 (木) | 編集 |
 CA&金門大酒店 ~ 週末上海 B級グルメ旅 < 12  > 
2011.12.16(金)~12.18(日)


ホテルのすぐ裏にあるマッサージ店

ここは金門大酒店に入っている
美容院&エステの系列店だという

これは夜撮った外観
P1010632.jpg

友人の友人がホテル内の美容院の常連で
こちらを紹介してくれたそうだ

友人は私が行く前に一度自分でも試し
悪くないので、ということで
連れて行ってくれたのだが
まったく知らなかったら
果たして入ったかどうかわからない
P1010631.jpg

ここは安心して入れたが
以前飛び込みで入ったら
ひどい目にあった・・・ということもあった

足浴のお店といいつつ
色気をウリにしているところもあるのは事実だ

安かろう悪かろうではたまったものではない

こちらは大丈夫ですよ~
P1010629.jpg

リクライニングソファでリラックス

部屋はいっぱいあって
2人用、4人用色々あるみたい
P1010967.jpg

替えのショートパンツをお願いしたら
不織布のこちらを出してくれた
P1010520.jpg

その場で着替える

個室だし部屋は薄暗いので大丈夫
4人用の部屋だったが
たまたま友人とふたりだったし

まずはスツールに腰掛けて
肩から背中のマッサージ
かなり力強く
ゴリゴリとマッサージ

そして
P1010523.jpg


ホットの烏龍茶の入った桶に
足を浸す
P1010522.jpg

これもホットの烏龍茶
こちらは飲むほうね(*^^*)
P1010977.jpg

何かと思ったら
P1010978.jpg

施術中ずっと膝に貼ってくれた

膝の角質を柔らかくするものかと思いきや
スースーする湿布だった
これも足の疲れを取るためだろう
P1010983.jpg

仕上げにトントン叩く
これ、初めて♪

担当してくれたのは
ふたりとも福建省出身の女の子

友人と3人で楽しそうにおしゃべり

私はあとから友人に日本語で聞いて
一拍遅れて笑う(^0^)/
P1010534.jpg

こちらはボディマッサージのお部屋
こちらでもブルーの不織布のパンツを着用する
P1010624.jpg

シャワーがあったが使わなかった

烏龍茶のサービスあり

ゆったりしたやわらかいマッサージではなく
全体に力づよくコリコリとほぐす感じ

最初は痛く感じたが
気が付くとやっぱり寝ていたみたい(^^)
P1010626.jpg


ホテルから近かったので都合3回行った


足浴 88元(≒1000円)/75分 x 2回

ボディ・オイルマッサージ 199元(≒2500円)/60分 x 1回


ボディマッサージはキャンペーン中で安かったのがうれしい
支払いは現金、クレカどちらでもOK
P1010654.jpg




観光協会
2012年01月14日 (土) | 編集 |
最近新橋に出没することが増えた


いよいよおじさん化現象かな(*^^*)
歩いていてインタビューされないように
気をつけなくちゃ~

最近行ったことがある友人が
地図を描いてくれた

思ったより遠いのと
ちょっと分かりづらい場所だという


日比谷口から出てガードを背に
内幸町方向へ歩くこと6~7分

友人に言われたように
タリーズを目指す

あったあった
タリーズ発見♪

そしてその手前の細い道を右折する
タリーズのビルの隣のビルのはずだけど
看板もなにも出ていない
ただの雑居ビル

ここでいいはずなので入ってみる

案内版に目指す観光協会があった
エレベーターで3階へ
IMG_0014.jpg

台湾観光協会
IMG_0013.jpg

カウンターにおいてあるアンケート用紙に
必要事項を記載して渡す


アンケートに書くこと

住所、氏名、連絡先
台湾への利用航空機 便名
利用ホテル名等

用紙を渡していただいたもの
&ご自由にお持ちくださいのものはこちら
IMG_0078.jpg

夜市で使える100ドルの消費券
使える夜市は台北市内で3ヶ所
IMG_0082.jpg

観光年の時にたくさん作って
残ったものだろうか

それにしても50ドルチャージ済みの
交通カードをプレゼントとはうれしい
籠に入って何枚でもど~ぞって感じに
置いてあった
太っ腹だな~
IMG_0080.jpg


交通カードは到着後すぐに購入をと
思っていたのでうれしい♪

たしかデポジット100ドルのはずだから
50ドル分チャージした場合150ドル分というわけだ


アンケート用紙はネットでも取得できるので
事前に書いていくと慌てないですむ

FAX,や郵送でも申し込めるので
送付してもらうことも可能ということかな

今回の選択肢は
台湾の名産品(空港で選べる)か
夜市の消費券だったが
プレゼントの内容は時期によって変わる

故宮博物院入場料も無料でもらえる
台北が初めての人にはぜったいお薦めだ


以前は旅の前には観光局へ行って
パンフレットをもらったりして
研究したこともあったね

最近はなんでもネットで調べられるので
観光局へ行くということを忘れていた(>_<)


親日国台湾の観光局
利用価値大です♪


有難うございました


上海 エッグタルト選手権  莉莲蛋挞(リリアン) vs ケンタッキー
2012年01月15日 (日) | 編集 |
 CA&金門大酒店 ~ 週末上海 B級グルメ旅 < 13  > 
2011.12.16(金)~12.18(日)


上海での一番のお楽しみは
リリアンケーキショップ(莉莲蛋挞餅屋)のエッグタルト

エッグタルトといえばマカオが有名
確かにおいしかった♪

こちらも店名にあるように澳門(マカオ)が
本店なのかもしれない

こちらは金門大酒店から近い
新世界城の地下にあるお店
P1010952.jpg

エッグタルトばかりが有名だけど
ケーキもおいしそう
それほど高くない

一度ぜひ買ってホール食いしたいな(^0^)/
P1010950.jpg

その場で焼いてどんどん並べられる

ショーケースに入れる前に
売れてしまうことも・・・・
P1010949.jpg

愛らしいフォルム♪
P1020238.jpg

パリパリのパイ生地は薄く
フィリングたっぷり
とろとろでプルルン~
まねできない味だ
P1020240.jpg

開店早々に行ったら
カウンターのすぐ横で
大きな箱のまま売っていたパン

皆が買っていくので私も購入
P1020242.jpg

フカフカなパン生地は
きめ細かいナボナみたい(*^^*)

ドライフルーツと
クリームが少なかったので
ちょっとがっかり(ノ_・。)
もっとたっぷりのクリームなら最高なんだけどなー
P1020244.jpg

すぐ前にテーブルがあるので
ここで休憩しながら食べるもよし
P1020245.jpg

小さいショップだが奥にキッチンがあり
出来立てを食べることができる
常に人がとだえることがない大人気店♪
P1020247.jpg

お土産用も購入
P1020308.jpg  

エッグタルト@3.8元(≒45円)
チーズケーキタルト 同じ

前回チーズケーキタルトは
そんなにおいしいと思わなかったけれど
自分の味覚が変わったのか
お店が努力したのか(^^)
とってもおいしく感じた♪
この二つを交互に食べるといい
P1020310.jpg

エッグタルトはケンタッキーでも売っている

一緒に買ったコーヒーは店内で~

紙ナプキンに書いた7元(≒90円)は
コーヒーのお値段
忘れないように書いた
P1010943.jpg

4個購入
小袋に入れてくれる
P1010615.jpg

黄桃入りタルト2個8元(≒100円)@50円
蓮の実入りタルト2個9元(≒110円)@55円

リリアンよりちょっと高い
P1010616.jpg

パイ生地が厚め
黄桃の甘酸っぱさはタルトに合う♪
P1010618.jpg

新製品か期間限定か
蓮の実入りのタルトは初めて☆
P1010617.jpg

蓮の実がゴロンと入ってる
P1020502.jpg

莉莲蛋挞 vs ケンタッキーの
エッグタルト選手権は
莉莲蛋挞の勝利(^0^)/


次の上海では
買ってすぐに
トロトロのところをたくさん食べたいと思う

&莉莲蛋挞ファンの皆さんと同じように
いかにたくさんつぶさないで持ち帰れるか
工夫しよう(*^^*)




粗忽者
2012年01月16日 (月) | 編集 |
自分では十分しっかりしていると思っていたが
結構な粗忽者だと知る

粗忽者とは
そそっかしい人
おっちょこちょい


最近は天然キャラや
お嬢様気質が大人気なので
粗忽な人も案外イケテルんじゃないか
・・・なんて
それは慰めでしかない

今の私には・・・


次の旅行を計画した時
ある旅行券を使おうと思った

かなり前になるが
取引先の人から薦められて買ったもが
まだけっこう残っているので・・・


今まで何度かに分けて使ってきた
せっかくの旅行券なので
使えるものは使って
現金の出費を抑えたい


今回たまたま
使える路線だったが
ネット予約だったので
クレカ決済をした

サイトの説明には
eクーポンなら使えるが
紙の旅行券は使用不可のようなことが
書いてあった

ネットで安く予約したものには
使えないようなのだ

でももしかしたら、と思い
友人にメールをして確認すると
紙の旅行券をeクーポンへの変更も
クレカ払いを変更することも出来ないという

メールの最後に
旅行券の使用期限が迫っていて
近々使う予定がなければ
1回に限り延長できるので
確認するようにとの記載があった


え、旅行券って期限があるの?
無期限じゃないの~


すぐに確認

勘のよい人はもうわかったと思うが
私が後生大事にしてきた旅行券達
半分は期限を過ぎ
あと半分は去年の3月で切れていた(>_<)


購入当時のことを思い出す
たぶん10年くらい前だ

2回に分けて購入したわ、確か


今まで数回に分けて使う時に
最初に買ったものと
翌年買ったものを気にしないで
適当に使っていたようだ


古い順に使っていたら
残っていた旅行券はすべて
この3月が期限のものだったのに・・・


最初に渡された案内書に
期限のことは書いてあっただろうし
旅行券の裏に小さい文字ではあるが
期限はいつまで、とちゃんと書いてある


嗚呼

とりあえず今年3月期限のものは
延長してもらうことにした

友人に言われるまで
そのことに気づかずにいた私

粗忽者以外の何者でもない


上海 栗対決 小栗王 vs 祥林栗子
2012年01月17日 (火) | 編集 |
 CA&金門大酒店 ~ 週末上海 B級グルメ旅 < 14  > 
2011.12.16(金)~12.18(日)

栗好きなので
安い海外では必ず買う

そういえば日本では
焼き栗屋さんで買ったことはないな

スーパーのパック売りはたまに~

一度ネットショッピングしたら
お値段のわりにえ~ってことがあった(>_<)


今回最初に買ったのは
南京路の食品ビル1F


小栗王
560g=20.8元(≒260円)

上海での計り売りの価格表記は
1/2kgがいくらかという解釈でいいと思う
R0017227.jpg

小ぶりだけど買うことにしよう

南京路のお店はどこも
このお値段で変わらないみたい

味がわからないので
10元札を出して10元分購入する
R0017228.jpg

部屋で食べよう♪
P1010611.jpg

甘味は十分

殻が固くてなかなか割れないのが難点だ
渋皮の向けも悪い(>_<)
10元にしておいてよかった
P1010612.jpg

次の栗は
ホテルの裏通りのお店

足浴からホテルに帰るときによく通った
これは夜撮影したもの
P1010633.jpg

祥林糖炒栗子
P1010962.jpg

愛想のいいおにいさんがやっていた

見ていたら味見させてくれ
けっこうな甘さと大きさで
これはいけるな♪と直感
P1010963.jpg

1斤=8.8元(≒110円)
1斤=600gなので
南京路の560gとほぼ同じと意味と考えると
お値段は半分以下(*^^*)

激安だね
売れているらしく
8.8元のほうは私で
ソールドアウト(^0^)/
P1010964.jpg

このおばさんは
しかたなく高いほうを買ったようだ

高いほうと言っても
南京路価格の半分だから
十分だけどね~

おにいさん、柔和で
なかなかイケメンですよ♪
P1010965.jpg

一番高い16.8元(≒200円)も
買えばよかったな~
今頃残念がっても遅いか(ノ_・。)
P1010966.jpg

薄い紙袋に熱々を入れ
それポリ袋に入れてくれた
P1020005.jpg

中くらいの大きさで
割れ目が入っているものが多い
剥きやすい
P1010643.jpg

そしてとっても甘かった(*^^*)
P1020007.jpg

大きさ比較

上が祥林栗子
下が小栗王
こうやって見ると違いは歴然だ
P1020578.jpg


食べ残したものは
密封して持って帰った

レンジで10秒温めると
ホックホクに蘇る

レンジに入れる前に
必ずナイフで軽く切れ目を入れるのを
忘れないようにしよう
そうしないと爆発します=w=;


甘い栗はやめられない~



上海 国際飯店デリの蝶々パイ
2012年01月18日 (水) | 編集 |
 CA&金門大酒店 ~ 週末上海 B級グルメ旅 < 15  > 
2011.12.16(金)~12.18(日)

国際飯店のデリは
ホテルの横にある小さなお店

人気は凄いものがあり
いつ行っても狭い店内は
身動きが取れないほど


お値段はホテル価格だね
決して安くないのに
売れているというのは
おいしいからに違いない


たまたま通りがかった時
人が少なかったので入ってみた
P1020224.jpg

このお店がごひいきの友人お薦めはこちら
ひとつもらって部屋で食べる

蒸しパン風の丸い白いかたまり♪
P1010591.jpg

中華の花巻に似ている

一見さりげないが
少し甘く
味わいがあって癖になりそう

B級グルメ街でもよく見かけた
この白いかたまりは
上海ではポピュラーなのかもしれない
P1010592.jpg

そしてお土産に一押しというのが
昔からある蝶々パイ

多くの人がこれ目当てといってもいい

5個入り30元(≒370円)
P1020225.jpg

大きさは手のひらくらいある
けっこう大きい

そのまま食べてみたら
思ったほどパターがきいていないし
パサパサ感じる
P1020226.jpg


食べ残しをジップロックに入れて持ち帰った

食べるとき20秒くらいレンジで温めたら
あら、不思議

ほのかにバター風味で
ふんわりやわらかなパイに大変身☆

この食べ方いいな~

蝶々パイはおやつ、スイーツと
勝手に思い込んでいたが
主食のパンとして食べればいいんだ

なるほどね~

それなら大賛成



上海 南京路のマックカフェ
2012年01月19日 (木) | 編集 |
 CA&金門大酒店 ~ 週末上海 B級グルメ旅 < 16 > 
2011.12.16(金)~12.18(日)

上海では
マックはいろんなところで見かけた

普段から
オシャレなカフェより好きなマックなので
一度は入りたいな~

南京路のほぼ中央のショップ
P1020298.jpg


これうれしい
10元(≒122円)♪
P1020295.jpg


ビルの地下
中央に普通のマックがあって
壁面にマックカフェが併設されていた

普通のマックは激混みだ
そしてカフェは誰も並んでいない
P1020558.jpg

カプチーノをお願いすると
丁寧にその場で作ってくれる

ちょっとイケメンのお兄さんだ
ここだけ異空間になってる

スツールの高い席で
普通のマックを見下ろしながら?
頂こう
P1020280.jpg

最後にステンシルで仕上げたM

味も最高でした♪

上海のマックは
マックカフェで決まり♪
P1020276.jpg




寒い日
2012年01月20日 (金) | 編集 |
霙からボタン雪になって
また霙、雨

風が冷たい
大荒れの週末

本日
以前で安く購入した
ホテルクーポンで
都内某所に巣篭り中
 IMG_0581_20120120170526.jpg


買いすぎたヽ(`Д´)ノ
1327046432_20120120170526.jpg

 


上海 第一食品
2012年01月21日 (土) | 編集 |
 CA&金門大酒店 ~ 週末上海 B級グルメ旅 < 17> 
2011.12.16(金)~12.18(日)

南京路の第一食品は
必ず行くお店

そして地元のお菓子を買う(^O^)/
P1010621.jpg

右下のやわらかいお菓子は初めて♪
まわりの生地は薄甘く
練りきりのような感じ
かすかに豆の味がする
P1020530.jpg

中の餡も甘みは少ない
一枚づつ模様が違う
安いのに凝っている
P1020531.jpg

ぜったい買いたいお菓子はこちら~

上海人の友人はこれを見て
昔からある懐かしいお菓子と言った
P1020317.jpg

胡麻味と落花生味
P1020627.jpg

薄い紙に包まれて
セロテープで止めただけ
手作りかもしれない

開けるとホロホロと崩れた
胡麻の味をしっかり感じられる
IMG_0184.jpg

こちらは落花生味
きな粉と同じ味だ

ゆっくり食べないと
のどに貼り付いてしまってむせる(・・;)
R0017350.jpg 

こちらも似ている
同じようなものだと思ったら
IMG_0287.jpg

中央にお砂糖
まわりにきな粉と飴が何層にもなっている
IMG_0289_20120120161302.jpg


第一食品のようなお店は
南京路に限らずいろんなところで見かけた

伊勢丹からホテルに帰る道すがらの
食品店で買ったチョコ

ギリアンが個包装になったもの
本物だろうか・・・・
なんて思っちゃったヽ(`Д´)ノ
P1020516.jpg

ギリアンによくある形だ
やっぱり本物かな

ばら撒きみやげに
いいかもしれない
P1020520.jpg




ダイワロイネットホテル東京大崎に巣ごもり < 1 >
2012年01月22日 (日) | 編集 |
以前グルーポンで購入した
ホテルクーポンを利用して
きょうはダイワロイネット東京大崎に宿泊

午後半して用事を済ませ
食料を調達してからチェックイン

14時からチェックインできるが
実際にホテルに到着したのは15時少し前

冷たい風と小雨の中
大崎から徒歩3分
駅からも見えるくらい近い
IMG_0472.jpg

シンクパークタワーの中を通っていくと
ホテルの2階の入り口に到着
この階にはイタリアンレストランと
スポーツセンターがあるようだ

フロントは4階なので
さっそくそちらでチェックイン

フロント横のスペースが
広々していて
外の緑も実に気持ちがいい
IMG_0473.jpg

チェックアウト自動精算機が3台
パソコンも完備
IMG_0475.jpg

本日のお部屋は10階だ
IMG_0481.jpg

カードキーをスロットインすると
シーリングライトが付く

けっこう明るくて
この感じは好きだなと思ったら
一般的客室の2倍の明るさだそうだ
IMG_0487.jpg

こんな薄いカードキーは初めて(*^^*)
IMG_069.jpg    

20㎡ないはずだが
なかなかゆったりと感じる配置だ

丸テーブル&スツールあり
何より窓辺のカウンターが便利だ
IMG_0488.jpg


広いベッド、最高
シーツ&毛布より
軽い掛け布団を包んだものが好き♪

これに慣れてしいまうと
絶対こちらがいい
やっぱり日本人なのだ(^0^)/

部屋のコントロールパネルは枕元に
読書灯の明るさ調整もここで
IMG_0501.jpg


新聞とドリップコーヒーはサービス

ドリップコーヒーはフロントに
バスケットに入って置いてある
翌朝も
新聞とコーヒーをもらいに行った
IMG_0515_20120122200054.jpg


女性にうれしいアメニティは
チェックインのときに
お好きなものをどうぞと
バスケットごと差し出された

ほぼ全種類いただいた
有難うございます♪
IMG_0518.jpg


デスクスタンド、鏡、ティシュボックス
IMG_0499_20120122200055.jpg

LANケーブルはよくあるけれど
各種キャリア対応携帯充電器は初めて

これ、さすが
ビジネスマンにはうれしい配慮
IMG_0498.jpg

ちょっと小さめだけど
この部屋にはちょうどいいアクオスTV
IMG_0517.jpg

さっそくネットブックを開いて
自分の部屋化をはかる^_^;)
IMG_0564.jpg

フロントでもらった
ドリップコーヒーを飲みながら
10階からの景色を眺める
IMG_0565_20120122200239.jpg

プラズマクラスターまでデフォルトだ
これ、初めて~

都内のシティホテルの経験は
決して多くはないが
これほど「初めて」物が
多いホテルは初めて(^0^)/
IMG_0525.jpg

事前にお願いした加湿器は
水が満たされスタンバイ状態
さっそく使用開始
コンパクトサイズなので
チェックアウトまで
もう一度水を満たした
IMG_0527.jpg

これも初めての
加湿器つきティーサーバー

かわいいので欲しいな~と
検索したら
2万円以上していたので
諦めた(ノ_σ)クスン
IMG_0553.jpg

事前に電話したところ
部屋着はあるが
バスローブは有料(300円)だという

もし部屋着が使えないものだったら
300円でバスローブを借りる予定だったが
これで十分なので
借りないで済んでしまった

厚すぎず薄すぎずのワッフル地
なかなかの優れものだ
IMG_0567.jpg


ダイワロイネットホテル東京大崎に巣ごもり < 2 >
2012年01月23日 (月) | 編集 |
ダイワロイネットホテル東京大崎


部屋にはクローゼットがない
ドアの横の凹んだところが
それに対応するスペースだ

ズボンプレッサー
折りたたみ式キャリー置き
スリッパ等
IMG_0519_20120122205548.jpg


ハンガー、予備の毛布
そしてリセッシュ
IMG_0521.jpg

ユニットバスではないので
バスルームが広い
トイレに座るとj膝がドアに
ぶつかるということがない(*^^*)

勿論ウォシュレット
IMG_0503_20120122205522.jpg

家のバスタブより大きいかも~
深さがあるのは
バスタブにゆっくりつかりたい人にはいい

シャンプー、コンディショナー
ボディーソープ、フェイシャルソープは
すべて花王製
IMG_0510_20120122205521.jpg


バスタオル、フェイスタオル、ウォッシュタオル
IMG_0509_20120122205521.jpg

ヘアドライヤーあり
髭剃り、、コーム、グラス、歯ブラシx2
綿棒あり
IMG_0505.jpg

普通ホテルの歯ブラシは使い捨てだから
一度でダメになる感じなのが多い
使い慣れているものを持っていく程だが
こちらのは極細毛でかなりナイス♪
IMG_0685.jpg

レディスセットの中で
特にうれしかったもの2点は
IMG_0518.jpg


幅広のヘアバンド
ヘアゴムとして結わくこともできる
IMG_0656_20120122205520.jpg


そしてヘアクリップ
洗顔のときにさっと髪をあげるのに
とっても便利
IMG_0692.jpg  

今回の化粧品はこれだけ
翌日は帰るだけだから
必要最低限だ
マスカラは週末はお休み♪
IMG_0695.jpg

製氷機は6階と14階に~
リーズナブルなドリンク自販機あり
IMG_0588.jpg

大きな紙コップでたっぷり~
IMG_0591.jpg

電子レンジまであるので
買ってきて温めて部屋で食べられる
夜遅い人にはいいね
IMG_0586.jpg

10階にはランドリールームがあった
洗濯機、乾燥機は有料とのこと
IMG_0595.jpg 

帰り際に気がついてとっても残念だった
ハッピーアワーサービス

2階のイタリアンからルームサービス
しかもこんな安く食べられる
   IMG_0699.jpg

2泊以上から長期滞在者向けの
エコ・チャレンジプログラムあり
IMG_0691.jpg

翌日は11時チェックアウト
何もなかったので
自動精算機で簡単に
チェックアウトが出来た
IMG_0709.jpg


1000円で朝食ビュッフェもあるようだ
次に滞在する機会があったら
ぜひ利用してみたい
なんだかオイシそう~
IMG_0479.jpg



上海 ケータイ使用料はいくらだったか
2012年01月24日 (火) | 編集 |
 CA&金門大酒店 ~ 週末上海 B級グルメ旅 < 18> 
2011.12.16(金)~12.18(日)

上海に到着すると
My Softbankケータイは
こんなメッセージを表示した
P1020595_20120124072919.jpg

もしかしたらパケ放題
一日1980円がかかってしまうのだろうかと
心配したものだ


softbankからの請求書に
1月の海外請求額がのってきた
softbank.png

上海在住の友人と2回電話しただけで
メールはしなかったつもりだけど
これをみると両方で725円ということかな


6000円近く請求がくるのではという予想は
杞憂に終った

とりあえずほっとした(*^^*)


その後スマホに変えたので
次の海外での使い方は
更に検討の余地があると思われる

研究しなくては♪


上海 南翔饅頭店 福州路店
2012年01月26日 (木) | 編集 |
 CA&金門大酒店 ~ 週末上海 B級グルメ旅 < 19> 
2011.12.16(金)~12.18(日)

豫園まで行かなくても
南翔の小龍包が食べられる


ホテルから南京路そして
その近くを散歩していて偶然見つけた支店


こんなところにあるんだ~
P1020207.jpg

通りの反対側から見るとこんな感じ
おしゃれとは言いがたい割と地味なビルだ
P1020214.jpg

オープンの時間まで
近所で時間をつぶして戻ってきた

まだ新しいのだろうか
P1020216.jpg

まさか偽者ではないよね~
と一応疑ってみるが
間違いないようだ^_^;)
入り口にある写真NOの張り紙が気になる
P1020219.jpg

一番で入店
写真NOといわれるのはイヤなので
NOといわれるまでキッチン方面を背中にして
コソコソ撮る(>_<)
P1020263.jpg

メニューの一部
この中から蟹黄小龍包と蟹肉小龍包を選ぶ

ハーフはないかとお願いしてみた
南翔 メニュー

コーヒーも色々ある
P1020283.jpg

本日食べたもの全部揃った♪
P1020261.jpg

針生姜
食べてから慌てて撮ったので
実際にはこの倍くらいあった
P1020271.jpg

普通の烏龍茶をポットでと
お願いしたつもりだったが
実際に持ってきてくれたものは
特選龍井茶だった(▼ω▼)


中国のお酢は独特の醗酵臭がして
最初は苦手だったけれど
今はとっても好きだ

慣れるってすごいね

味はメーカーやお店によって色々だが
こちらのは甘味があって旨い♪
P1020257.jpg

蟹肉小龍包
P1020259.jpg

蟹入りでほんのり蟹味♪
P1020267.jpg

蟹黄小龍包
P1020260.jpg

蟹肉と蟹ミソ入りでこってり~
P1020264.jpg


上海蟹料理で一番好きなのが蟹粉豆腐
あぶらっぽくて凄い
これはハーフが出来なかったので
皆で食べるような大皿をひとりで食べることになった

白いご飯をもらったら最高だったけれど
さすがにご飯の入る余地はない

お酢をかけてさっぱりさせながら完食♪
P1020268.jpg  

帰りにもらった割引券
R0017328_20120126054532.jpg

使用期限があるので
次に使うというわけにいかない
最終日の昼だったので
友人にも渡すことが出来ず無駄になってしまった
半券を切り取ってハガキとして使おうかな
P1020291.jpg

人民広場駅からも
南京路からも激近なので便利だ
R0017334.jpg

本日の会計

蟹肉小龍包  4個  19元≒230円)
蟹黄小龍包 4個  26元(≒320円)
蟹粉豆腐   68元(≒840円)
特選龍井茶  15元(≒185円)

合計 128元(≒1570円)



粗忽者 その後
2012年01月27日 (金) | 編集 |
自分がいかに粗忽者であるかを
思い知ったわけだが
その後のことを少々

たぶん10年くらい前だと記憶するが
旅行券を購入するとき
積立の一時払いをすると
額面より少し安く購入することができ
さらにキャンペーン時にはプラス1%が
旅行券としてプレゼントされた


紹介もあって
2年続けて購入した

あとから購入したほうは
当然1年使用期限が長い


そのあたりをわかって
古い順に使えば今度のような失態
未然に防げたわけだ

でもそこが粗忽者の
粗忽者たるゆえん

古いも新しいも
まったく考慮しないで
適当に使っていたようだ

残った旅行券を
今度こそちゃんとチェックすると
何枚か今年の3月が期限のものが混じっていた

やった~
全滅じゃなかった(^0^)/

さらに
これは1月中に手続きをすれば
期限が5年延長されたものに
交換可能だということがわかる

当然ながらこれは1回だけの
特別措置だ

3月までの旅行計画は
完了しているので
すぐに使う予定がない

5年先まで使用可能なものに
変更してもらえるのなら
ぜひお願いしたい



早速手続きをする

真新しい旅行券が
到着した
FjbU0eyOMEIAc1A.png


諦めていた旅行券

これだけあれば
安いチケットを探して
2回の旅行が可能かもしれない


旅行会社の配慮を
無駄にしないように
今後は気をつけよう
IMG_1090_20120129123817.jpg

そして楽しい旅を
たくさんしたいと思う

有難うございました


上海 ワトソンズで会員登録
2012年01月29日 (日) | 編集 |
 CA&金門大酒店 ~ 週末上海 B級グルメ旅 < 20> 
2011.12.16(金)~12.18(日)

ワトソンズに行ったら
必ず買おうと思っていたフェイスマスク
友人が会社の同僚からもらって
とてもよかったからぜひ~と薦めてくれた

半額になっていたので大量買い
教えてくれた友人の分も
その友達の分も買って帰ろう
P1010693.jpg

早速使ってみると
よくあるパックよりかなり厚みがあって
美容液成分がたっぷりしみこませてある
フラップで目の上を覆うことも出来るし
何より切れ目がたくさん入っているので
顔にぴったりフィットする

これを使った翌日は
かなり潤うことを実感した(*^^*)
IMG_0254.jpg

黄色いコラーゲンシリーズの
トラベルパック
こちらも半額になっていた
IMG_1013_20120129205012.jpg

洗顔フォーム、化粧水、クリーム
洗顔してもつっぱらないフォームと
潤い&美白のクリームはリピ決定♪
次は大きいサイズを買おう
IMG_1015.jpg

同シリーズのリップジェル&リップバーム
R0017327.jpg

店頭でセールになっていた
携帯用歯磨きセット
お土産用に~
P1020316.jpg

以前から気になっていたベビーリップ
P1020040.jpg

フルーツの味がしてオイシイ^_^;)
口紅の跡に塗ってグロス代わりにも使える
あ、これは私が勝手にそう使っているのだけど・・・
R0017324.jpg

店員さんがすっごく薦めるので
10元(≒125円)で会員になってしまった
これって中国でしか使えないのだろうか
香港や台北、BKKでも使えるといいな~
P1020562.jpg

店内には会員価格が設定してあるものがあり
こちらもそう
半額以下になっていた
燕の巣の化粧品は
香港で買って以来
P1020053.jpg

フェイスマスクと美容液がセットになっている
P1020525.jpg

ワトソンズはプチプラ化粧品のほか
食品も充実♪
P1010679.jpg


マグカップが欲しくて購入
P1010682.jpg

赤いマグも欲しくて翌日追加購入☆
P1020042.jpg

大好きなbuenoのチョコ
見かけたら必ず買う
最近は国内でも買えるようになった
P1010673.jpg

3パックセットにキャラクターの
ストラップが付いている
お土産に渡した人から
かわいいと評判だった♪
P1010676.jpg

これがbuenoのチョコ
ウェハースに
ヘーゼルナッツクリームが入って
チョコでコーティング
この味が最高なの~
P1020572.jpg

アルペンのこの色は
見たことがなかったので早速購入
なかなかオイシイ

先日赤坂のリカーショップで見かけた
どこでも買えるようになったみたい
IMG_0182.jpg

レジ横に10元で売られていた
オリーブのボディクリーム
レジ横が危険地帯なのは
どの国も同じだ
待っている間につい買ってしまう~
P1010677.jpg

ランチメンバーにはいつも
会社用の小さな歯磨きチューブを購入

最近は待っていてくれるのでうれしい
この大きさは
あまりいろんな種類がないのが残念
P1020039.jpg

ワトソンズが
日本にできたらうれしいな~




上海 今回持参の化粧品
2012年01月30日 (月) | 編集 |
 CA&金門大酒店 ~ 週末上海 B級グルメ旅 < 21> 
2011.12.16(金)~12.18(日)

なるべく少なくしたい化粧品
今回限界にチャレンジしている


バッグに入れて持ち歩くポーチには
ファンデーション他必要最低限のものとシュシュ

シュシュは1個で十分だった
もしくはワイヤーゴムだけで十分だったかも・・・
P1020552 - コピー

部屋に置くほうのポーチ
P1020551 - コピー


最低限と思っても
こうやって確認すると
まだまだ減らせそうだ

次こそもっと少なくしよう




上海 フェイシャルエステ
2012年01月31日 (火) | 編集 |
 CA&金門大酒店 ~ 週末上海 B級グルメ旅 < 22> 
2011.12.16(金)~12.18(日)

宿泊した金門大酒店の1階に
美容院とエステが入っている
P1020161.jpg

ホテルの裏の足浴のお店の系列店だと
友人に聞いていなかったら
たぶんこの看板を見ても
入る気にはならなかっただろう
P1020162.jpg

1階は大きな美容室
イケメンの美容師がたくさんいて
一見有閑マダム風のお客でごった返している
そうとう大規模な美容室だ

フェイシャルをやりたいというと
エレベーターで上の階へ案内された

ここがエステの受付
予約はしていなかったが
すぐにやってもらえそうだ
P1020014.jpg

メニューを渡された
思ったより安くはなかったので
フェイシャルのコース1時間で
一番安い320元(≒4000円)のコースを選ぶ
P1020013.jpg
(クリックで拡大します)

始まるまで少し待たされた
その間、美容整形を施したと思われるマダムや
常連さんの女性がかなり来ていることがわかる

ベテランのエステティシャンとお茶を飲みながら
どこをどうしたいという話をラフな感じでしている
富裕層にとって美容にお金をかけるのは
普通のことなんだなと実感

この奥の部屋へ案内された
P1020030.jpg

狭い部屋だが一応個室
荷物を置いて着替えるよう言われる

担当になったのは少しの日本語とあやしい英語を喋る
茶髪の若いエステティシャン
大丈夫だろうか、と不安になったが
この不安はほぼ的中した(▼ω▼)
P1020016.jpg

貴重品の入ったバッグも
この2段目に置いただけ
部屋のドアはずっと開けっ放しだった

施術中なぜか
茶髪エステティシャンはよく席を立って
どこかへ行ってしまう
着替えの時はさすがにドアをしめて
ひとりにしてくれたが・・・
P1020017.jpg

やっと出てきた薄いスリッパ
着替える時にこの上に足を乗せただけで
特に使うことはなかった(ノ_・。)
P1020021.jpg

モコモコの上下が着心地がよかった
ピンクでカワイイ♪
P1020025.jpg

コースに入っていたのか
最初に眉を整えるというのでそれは断った
言葉がスムーズに通じないので
ちゃんと断れたか、いつ剃り始めてしまうか
そんな不安が拭い去れないので
エステ中の熟睡も今回はなし

他の部屋からは
ケータイで喋る声が
ひっきりなしに聞こえる
エステ中のケータイはいただけない
しかもかなりの大声


そんな気持ちでいたこともあり
最近流行らない力強いマッサージや
涙が出そうなくらい痛いコメド取り
固めて剥がすタイプのパック等
どれも時代遅れの技術だったような気がする
P1020022.jpg
(左下のクリーム色は剥がしたパック)

終了後のドリンク
アセロラ味の薄くてぬるいもの^_^;)
P1020026.jpg

本日使用した化粧水と乳液
P1020027.jpg

仕上げはリキッドファンデーションだった(▼ω▼)
P1020028.jpg

廊下においてあったマシン
上に乗っているポーチは
先ほどのエステティシャンの七つ道具が入っている
こんなところにおいていいのかしら・・・
P1020031.jpg

何の機械だろう・・・?
痩身マシンかも
P1020032.jpg


というわけでせっかく320元で参加した
フェイシャルエステも
不発におわった(▼ω▼)


やっぱりエステは気持ちよくうけて
残念だけど気がついたら
寝ちゃってた~って感じじゃないとね

次は別なお店を探そうと思う