健康、天候、パートナーで、旅は200%楽しめる♪                                     ひよっこトラベラーbluegingerの独断と偏見(^_^♪)
秋の野草と虫たち
2011年10月01日 (土) | 編集 |
実家付近をあさんぽ

7時前だったせいか
いえ
もう10月だから
寒いくらいの陽気は
当たり前なのかもしれない
R0013460.jpg

1時間の散歩で
いろんな虫に出会った

虫の苦手な方
MOREは見ないでください

[READ MORE...]
チェンマイ テラコッタアート工房
2011年10月02日 (日) | 編集 |
07年9月チェンマイ

観光のあと
適当に走っていると
鬱蒼とした林の中
テラコッタアート工房が出現

客は誰もいないようだ
営業しているのかどうかも怪しい
中へ入るとお店の人が出てきた

面白そうなものがいろいろあるので
見せてもらう
CIMG0890_20111003042130.jpg

不思議な感じに惹かれ
どうしても買って帰らなきゃって思った
2点で500バーツ(≒1500円)
値切ってもここまでだった
おもしろい顔だな~
購入したテラ

お店の人が隣も見ていってくださいというので
行ってみた
ここはお店ではない
じゃなんだろう~
CIMG0903.jpg

ちゃんとしたものと
壊れたものが渾然一体
CIMG0907_20111003042434.jpg

これから出荷を待っているのだろうか
CIMG0914_20111003042546.jpg

気根が伸び放題に
苔むした庭
CIMG0915_20111003042630.jpg

これは塀に並べたりしたらいいかな~
CIMG0919_20111003042855.jpg

小さな仏様が無造作に置かれている
よくお寺で売っているものだよね
いいのかな
こんなところにあって・・・
CIMG0920_20111003042903.jpg

お魚発見
CIMG0931.jpg

正面
魚テラ

今思い出しても
不思議な空間だったと思う
いまもあるだろうか

[READ MORE...]
LOTUS
2011年10月03日 (月) | 編集 |
07年9月チェンマイ

このとき
どうしてこんな風に撮れたのか
わからない

今の何台か前のデジカメだ
CIMG0911_20111003065554.jpg

これも好き
ワットチェンマンの蓮

どちらも外
何もせずオートで撮影

この色調が
今のデジカメは出ない

CASIO S600
名機と呼ばれていたね

全部が全部よかったかどうか
それはYESとはいえない

でも
たまにこれやってくれるから
すばらしかったのかもしれない

また時々使おうかな
薄型で持ち歩きしやすいしね

[READ MORE...]
いつか泊まりたいフォーシーズンズリゾート・チェンマイ
2011年10月04日 (火) | 編集 |
チェンマイ市内から少し離れたリゾート
フォーシーズンズ
CIMG1034.jpg

お茶をして
敷地内を軽く散歩

いたるところに水鉢が配してあり
フォーシーズンチェンマイの水鉢

トイレもこの通り
CIMG1037_20111004005951.jpg

夕方になってこの景色にうっとり
P1070229.jpg

ちょっと寂しいかな~
ステキなんだけど・・・
CIMG1047.jpg

あれも食べたいこれも・・・
2011年10月05日 (水) | 編集 |
今回のソウル
3日間で何が出来るか

☆ 行きたいところ一覧 ☆
IPL
ドクターフッシュ
カンジャンケジャン
ロッテマート
甘くないホットク
鮒焼き
プロカンジャンケジャン
カメゴル・イェンナル・ソンワンマンドゥ&ソンカルグクス
サンボンファログイ
パリバゲ
マーケットOカフェ
神仙ソルロンタン
パパロティ
ミスタードーナツ
カロスキル
狎鴎亭(アックジョン)
TOP CLOUD
チヂミ
冷麺
韓国風海苔巻き






絶対無理だ(▼ω▼)

本家ロティボーイより
パパロティのほうがおいしいかも
今回は狎鴎亭(アックジョン)のロティボーイにしよう
20090906_911523.jpg

かわいいサンダルがあったらぜひ♪
ソウルで流行っているペタンコシューズ
すっごくかわいいけれどbluegingerは
ペタンコは苦手なのでパスかも・・・
CIMG9055_20111005043500.jpg

パリバゲのチーズケーキ
文句なく大好きな味&お手ごろ
もうすぐ会えるね
ホテルから徒歩圏内に店舗アリ
CIMG9180_20111005043509.jpg

ふわふわのケランチムぅ~
20090908_920251.jpg

冷麺はお店を選ばなくちゃダメよ
これは大失敗で
残すのできない私が残してしまった
悲しい思い出(▼ω▼)
20090908_916996.jpg

ヘアアクセ、見てこよう
CIMG4192_20111005043445.jpg

エステの時間がとれればうれしい
CIMG8992_20111005043453.jpg

屋台で色々買って
歩きながら食べる
これをしたかったら
TOP CLOUDのランチは
あきらめるべきかな~

パパイヤの花
2011年10月06日 (木) | 編集 |
07年9月チェンマイ

民家の軒下に見慣れたパパイヤの葉っぱ
そして小さなパパイヤが・・・
パパイヤの木

近くで見ると
黄色い花が咲いている
パパイヤ実と花2

実もカワイイけど
花の愛らしいことったらない(^0^)/
パパイヤ実と花

このとき以来
パパイヤの花は見ていない
パパイヤの花

またいつか
どこかで~

プリントアウト
2011年10月06日 (木) | 編集 |
スマートフォンがあれば
こんなに印刷しなくて
よかったかもしれない
R0013639.jpg

明日から短くソウルへ

現地からのライブ情報を
アップしていきます

お天気どうなんだろう~

羽田 国際線ターミナル カードラウンジ
2011年10月07日 (金) | 編集 |
搭乗開始まで1時間あるので
カードラウンジに来た
プライベート空間は満席
やっぱりね~

ネットチェック&メールチェックをしてから
コーヒーでもいただこう

早起きしたせいで
ちょっと眠たい
風邪が完全に治らなかったので
すこし頭痛
薬を飲んだので少し楽になった

午後にはソウル

楽しみです♪

秋のソウル LIVE  シロアムクリニックへ
2011年10月07日 (金) | 編集 |
今回のメインイベントのひとつに
美容クリニックへ行くというものがある

到着日のきょうさっそく行ってきた

ホテルのチェックイン後
すぐに出かける

シロアムクリニックまでは
3号線で3駅
2号線に乗り換えて2駅
乗り換えでちょっと間違えそうになり
3-40分かかってしまった

方背という駅で下車して
1番出口を出てすぐ
1階がウリ銀行だというのですぐにわかった
この情報はありがたい

まったく予約してなかったけれど
たまたまあいていて
すぐに見てもらえたのはラッキー

そのあと
日本人の親子や
日本人の女子2人組
地元の人数名とかなり混んできた

ダイエット一日体験 50000ウォン
IPL 50000ウォン
合計10万ウォン
今のレートで6500円くらい

受付でカルテ記入
身長、体重、体脂肪の測定
カウンセリング&施術の説明
ドクターは女性で日本語が堪能

最初にIPL
化粧は洗面台で自分で落とす
ベッドに仰向けになり
顔に麻酔軟膏を筆で塗ってもらい
10分(orそれ以上)待つ
ふき取りをしてさらに10分待つ
顔全体がスースーする感じだ

場所を移し
歯医者さんのような診察台へ
ほぼ平らにしILP開始
レーザーは医療行為なので医師だけが行える

冷たいジェルを塗り
ピカッとするレーザーを顔全体に当てる

痛みは輪ゴムでパチンとはじく程度
時々焦げ臭いのは気のせい?
目をつぶり覆いをしても
隙間からオレンジの光が入るので
その都度びくっとしてしまう
この痛みは
07年に皮膚科で受けたレーザーに比べれば
なんともないのである
が、その分効き目は少ない


IPLは日焼けのシミに効果があるが
根の深い真皮からのシミには効かないと
最初に説明を受けた
お値段も安いのだから
大きい期待はしていない

ドクターによると
多少色白になり肌に張りがでてくるそうだ
この効果だけで十分と思わねば・・・・・

約10分で終了

ゲルをふきとり
先ほどのベッドへ戻る
クリームを塗った後
冷たい金属で顔をぐるぐるして冷却
これかなり冷たくて気持ちいい
IPLで火照った顔に必要な時間だね

さらに冷却パックをして10分
乳液を塗ってもらい終了


痩身トライアルコース

入り口から一度出て
向かいの診察所へ
カーテンで仕切られた
狭いベッドの部屋へ案内される

白にネイビーの横縞コットンのホットパンツと
レンガ色のランニングを渡され着替え

横になって待っていると
40~50代と思しき鍼の先生(♂)が
入ってきて
お腹と太ももに合計24本の
使い捨ての鍼を打つ
怖くて見ていられない

痛い部位と痛くない部位があった
全部刺し終わってからやっと見ることができた

鍼の先生と入れ代わりに助手が入ってきて
鍼に弱電流を流すために
プラスとマイナスをつないだ

つなぎ終わり
各部位に通電しているかを確認後
30分弱電を感じながらゆっくり

さすがに眠れなかった
そうそう
耳にも3箇所
テープ式の短い鍼を置く
これ、食欲を抑える鍼だ

長い長い弱電生活が終わり
助手2名で手早く鍼を抜く
見せてもらったら
体内に7-8cm入っていた
こわいよ~
って今頃遅いか

刺すところを見なくて本当によかった
吐きそうになった

長くて太いビニール長靴を履き
お腹には4箇所のカッピング
長靴は空気で脚を圧迫するものだ
これを10分

先ほど鍼を抜いたところにカッピングしたものだから
ちょっと痛かった

この10分はあっという間だった

鍼を置いたところは2-3日
カッピングはそれ以上
痕が残るとの説明だったが
思ったより残っていないようだ

体脂肪、内臓脂肪とも
平均を上回っていたのが
ショック

最近体重が戻りつつあるから
気をつけないと~

きょうの痩身トライアルコースは
3週間ほど効き目があるという

ソウルにいる間はたぶん
食欲をおさえることはできないので
帰ったら3週間は
いつものごはんの八分目を続けるようにとのこと

多少は痩せやすい体質になっているという

耳においた鍼(テープに貼った短いもの)は
3日後にはがすように
お風呂は普通にきょうから入れる

まだ9時だというのに
眠くなった
きょうは4時置きだったから

また明日も張り切って
いろんなところへ行ってみよう♪

まずはロッテマートかな

秋のソウル LIVE② ロッテマートでお買い物
2011年10月08日 (土) | 編集 |
新沙から3号線で忠武路へ
そこで4号線に乗り換えソウル駅へ

ロッテマートで
お菓子の買出し
&EMSで日本へ送る

9時開店だが時間が過ぎるごとに
人があふれてくる
日本人観光客が多い

大きなカートなので
すれ違うのも大変だ

 ☆ 今回の買い物 ☆
キッチンまわり
ジップロック
ロールのポリ袋

☆ お菓子 ☆
マーケットO
クラウン
ロッテ
Dr.なんとか

どれもおいしそうな
ブラウニーややわらかいお菓子や
薄焼きのワッフル等

キシリトールガムのボトルも
安かったので購入
ガムダイエットが
はやっているらしいのでちょうどいい

キムチ売り場のおばさんは
結構高飛車なので
買うのをやめようかとも思ったが
ラップでぐるぐる巻き
(これを真空パックと言っていた)にしてくれるので
2種類買った

300g以上じゃないとだめ
ふたりのおばさんとも最初はかなり多めに計る
そんなにいらないというと
急にやる気のない態度で
計りなおし300gにしてくれた

エゴマのキムチ
イカキムチ
どちらお300gで500円くらい

高いのか安いのかわからなくなってくる

おかしばかりたくさん買って
いよいよEMSの手配

ダンボール置き場で
入りそうなものをチョイスして
ガムテープで貼り
どんどん入れていく

最初のは大きすぎたのでやめて
少し小さめの箱につめなおし
今度は入りきらなくなった

軽い海苔だけは手持ちすることにして
なんとか収まりEMSの受付へ

このときふたをしてはいけない
中身のチェックがあり
液体やキムチはだめ

なんと7kg少々
ほんの数グラム多かっただけで7.5kgの料金
39000ウォンになった
だいたい2800円くらいかな
支払いは現金のみ

3日で日本につくそうだ

キムチとストロベリードリンク
ヨーグルトドリンク
そして韓国海苔(エゴマ味)だけ
持ち帰る

すこし休んでから
きょうは近所のお散歩をしながら
焼肉やへ行くことにする

カロスキル、アックジョンまで
歩ける距離の新沙は
なかなか便利でいいところだ

午後の散策へGO♪

秋のソウル LIVE③ サンボンファログイでひとり焼肉
2011年10月08日 (土) | 編集 |
アックジョンのサンボンファログイで
焼肉を食べる

多くのブロガー絶賛のお肉を2人前
ユートラベルのクーポンで
きのこセットをもらう
ビールは大瓶だというので水で我慢した
中生ってないのかな~

牛の三枚肉
食べやすくておいしい味付けだった
おかずのキムチも好きな味だった
そうめんのように細い冷麺が
ウリなのだが
お腹いっぱいで
食べることができなった

焼肉22000ウォン
約1500円で大満足

普段お肉を積極的に食べないが
どんどん食べることにしよう月間なので
それにふさわしい食事だったかな♪

3時半ごろだったので
人も少なく
ひとりでもまったく問題なし

リアルブラウニーで有名になった
マーケットOカフェで
ミニサイズのブラウニーを購入
味は3種類

箱入りでスーパーで売っているものより
はるかいリアルで濃厚だ
ミニサイズというのもいいね
@800ウォン(≒55円)

地下鉄であちこち
日本国内よりも乗っているね♪

いよいよ明日は最終日
3日なんてあっという間だ

12時チェックアウトなので
効率よくまわりたいと思う

飛行機に乗り遅れないように
注意しなくちゃね~


驚異:ソウル発のEMSが翌日到着(^0^)/
2011年10月10日 (月) | 編集 |
 羽田発NH便ソウル 江南で忙しく過ごす2泊3日 <番外編> 
2011.10.7(金)~10.9(日)

すごい

ソウルからのEMSはだいたい3日で到着といわれていたが
なんと翌日には届いていたようだ

10.08(土)昼頃
ロッテマートにて荷造り後発送手配



10.09(日)15:04
ポストに日本郵便の不在票


夕べ再配達をお願いして
先程受け取った
R0014295.jpg

出したときより頑強に
ガムテープで補強してある

キッチリ、ギッチリ~
R0014297.jpg

ほとんどお菓子と
キッチン小物

明日会社にお土産持っていけるわ~

ナイスな韓国と日本の連係プレーに脱帽だ
有難うございます

ソウル NH朝便で出発
2011年10月11日 (火) | 編集 |
 羽田発NH便ソウル 江南で忙しく過ごす2泊3日 <1> 
2011.10.7(金)~10.9(日)

WEBチェックインをしたので
この画面がチケット代わり

自動チェックイン機や
ANAのカウンターでチェックする必要がない

機内預けの荷物を持って
直接専用のカウンターへ

パスポートと一緒にこの画面を提示

あらかじめ開いておいたほうがいい
R0013646.jpg

このあと
なんどか見せる場面があるのだが
その都度この画面を出すのが
少し面倒に感じた
ブックマークすればいいのだろうか
どうやって・・・・

スマートフォンだと違うのだろうな~
R0013653.jpg

7時ちょっと過ぎ
あいているお店は少ない
銘菓等のお土産ショップは開いていた
買い忘れたらここで買うといいね
R0013650.jpg

誰もいない・・・
R0013651.jpg

下の階にAIRローソンあり
ここ必ず見に行ってしまう
おにぎりやパンがよく売れているようだ
R0013655.jpg

パスポートコントロールを通り
正面のエレベーターで
カードラウンジへ
R0013656.jpg

あまり人がいないのに
奥のパーティションは満席(▼ω▼)

窓際のパソコンコーナーへ
R0013667.jpg

10分100円
メール&ブログチェックで20分があっという間
R0013658.jpg

ソファー席に移りカプチーノ
R0013662.jpg

週刊誌を読みながらトマトジュース
with タバスコ
R0013666.jpg

おいてあったから入れてみた
ノンアルのブラディメリー完成
R0013668.jpg

ラウンジを見て搭乗口へ
その前にエルメスのディスプレーをチェック
まだ夏みたいでちょっと・・・(ノ_・。)
もう秋だよー
R0013670.jpg

では行ってきます♪
R0013676.jpg

ソウル NH羽田発金浦 機内食
2011年10月12日 (水) | 編集 |
 羽田発NH便ソウル 江南で忙しく過ごす2泊3日 <2> 
2011.10.7(金)~10.9(日)

2時間のフライトなので
離陸後すぐに機内食が配られる

お隣さんにつられて
久しぶりに白ワインを頂く☆

軽くて飲みやすい
半分くらい飲んだかな
たまにはいいね~
R0013679.jpg

ソウル線はどのエアラインも最近は
かなりコンパクトな機内食のようだが
この内容は頑張っているほうだと実感
R0013685.jpg

メインは1種類で
牛と牛蒡のすき煮
R0013682.jpg

すき煮の下部分にはたっぷりの春雨
プリプリでチャプチェみたい(^0^)/
R0013686.jpg

感激したのはお蕎麦
つゆを注いだら
固まって見えたお蕎麦が
ホロホロとほどけたのだ
こんなのあまりない

素直においしいと思っちゃった(*^^*)
機内食も改善されているんだな
R0013684.jpg

今まで食べたお蕎麦は
固まったままだったりカチカチの麺だったりで
これなら無理して入れなくてもいいのに・・・
と思ったことが殆どだ

海苔とワサビをたっぷりと♪
R0013687.jpg

ワインにあわせて食べよう
枝豆の茹で具合、合格(^^)
R0013683.jpg

スナックはブルボン製
いろいろ入っていておいしい
R0013688.jpg

デザートのプリンと一緒に
ホットコーヒーでまったり~

最近面倒なので
パ-ナルビデオのスイッチも入れないな(▼ω▼)
R0013691.jpg

ひざ掛けはいつからこの大きさになったのだろう
長方形で今までの大きさの半分に感じる
色はダークなカーキ色
(画像より暗い感じ)
R0013694.jpg

ここに入っているの気がつかず
アナウンスもなかったので
慌てちゃった
R0013678.jpg


この3枚がセットでビニール袋入り
出入国カード(日本語、ハングル)と
関税申告書は到着までに書いておこう
出入国カードは勿論どちらか1枚でOK
R0013697.jpg

満席の機内
ソウルはやっぱり人気だね♪

R0013692.jpg

快適な2時間のフライトで無事
金浦国際空港に到着

2年ぶりのソウルを楽しもう♪

ソウル NH金浦発羽田便 機内食
2011年10月13日 (木) | 編集 |
 羽田発NH便ソウル 江南で忙しく過ごす2泊3日 <3> 
2011.10.7(金)~10.9(日)

往路の機内食のあとは
続けて帰りの機内食のご紹介を~

飲み物のオーダーでスープをお願いしたら
妙にカツゼツのいい新人とおぼしきCAに
冷たいドリンクのみでございますと
大声でやんわりと断られてしまった
もうスープのサービスもないのか
疲れた胃にほっとする一杯
楽しみにしていたのにな~
残念

冷たいお茶をもらった
R0014217.jpg

シーフードカレーに
生のトマトが入ってる
R0014222.jpg

そしてその下にはホウレンソウ(^^)

全体に甘めでおこちゃまカレーみたい
それが不思議とほっとするオイシさ
R0014223.jpg

サイドディッシュ
ここにもホウレンソウ( ´∀`)ァハハハ
R0014220.jpg


プリプリエビのマヨネーズ和えは
サラダ感覚で~
R0014221.jpg

クリームをサンドしたスポンジケーキ
R0014224.jpg

食べ終わった頃
コンソメスープでございますね
お待たせして申し訳ありません
とベテランCAが持ってきてくれた
うれしい♪
R0014226.jpg

ギャレーでどんな会話があったのだろう

新人CAがまったくゥ、スープなんて乗せてないわよ
・・・とひとりごちたのをベテランCAが聞いたのか

あるいは
ベテランCAが、新人に
あなたさっきスープはないと言ってたけれど
粉を溶けばすぐにできるのよ~
・・・と思ってすぐに作ってくれたのか


いろんなこと想像してしまいました

どちらにしてもうれしい配慮だった

コスパを追求しなければならないのは
航空会社も同じ
安全第一を重視して
それ以外は簡素化されているのは事実

乗る側もそれに対応して
過度なサービスを期待してはいけない

わかっていてもつい・・・

それにしても
日系AIRのサービスはさすがです

有難うございました♪


明日からはソウル一人旅
金浦空港からホテルまでの地下鉄から
続けていきます

12月は
2011年10月14日 (金) | 編集 |
9月には友人が来てくれたので
今度は私の番だ

12月には上海へ

いつものサイトで予約しようとしたら
今回に限り(・・・だと思いたいが)
2名からの参加でないと受け付けないという

残念

上海体育館近くのホテルで
決めかけていたのに・・・・

気分を入れかえてexpediaで探す

旅行期間を入れて
料金昇順で並べ替え

どんどん見ていく

さすがに最初の頃に出てくるホテルは
遠いか不便か知らないか
これでは気分が盛り上がらない

ある程度は便利なところじゃないとな~
3日間だもの
効率よく動きたいからね

expeidiaの画面と何時間にらめっこしただろう

いい加減頭痛がしてきた深夜に
やっと出会えたネオクラッシックなホテル
b6607226d01efb00_S.jpg
(画像は上海ナビからお借りしました)

いままで利用したホテルのなかで
一番便利な立地かもしれない

地下鉄が3本乗り入れている人民広場駅の真ん前
南京路までも歩いていける
外難までだって歩けるぞ~

AIRはCAの
成田ー浦東線
久しぶり、というか2度目のCAのサービスは
どう変わったか変わらないか

最近旅行そのものが減ったこともあり
JALかANAがほとんど

ちょっと迷ったが
羽田発のJAL,ANAにするとかなりのプラス料金になる

時間帯もいいしCAで決めてしまった(^^)

10年1月以来の上海

冬の上海は寒くても
空気が澄んで気持ちいい

あの寒さが好きだ

どこへ行ってもやることは同じ
ぶらぶらお散歩、街歩き
安いエステ、マッサージ
B級グルメとスイーツ

友人が上海蟹を用意して
家で食べようといってくれた
こちらも楽しみだ

ソウル 空港から地下鉄を乗り継いでホテルへ
2011年10月16日 (日) | 編集 |
 羽田発NH便ソウル 江南で忙しく過ごす2泊3日 <4> 
2011.10.7(金)~10.9(日)

2時間少々でソウル金浦国際空港に到着
パスポートコントロールもスムーズに通過し
バゲージをピックアップ
R0013698.jpg

地下鉄のサインを見逃さないように~
9号線を目指してまずは階下へ
R0013704.jpg

どんどん進んでいく
ここで左へ
R0013705.jpg

9号線の途中に5号線の乗り場ある
10分位い歩いたような気がしたが
実際にはそんなに歩いていないのかもしれない
R0013712.jpg

T-MONEYのチャージをしよう
R0013713.jpg

前回買ったT-MONEYを持参しているので
右の交通カードのチャージを選択
R0013714.jpg

ここにのせて
R0013715.jpg

20000W(≒1350円)分をチャージ
前回の残り5200Wも使えるんだね♪
よかった無効になってなくて・・・
R0013717.jpg

これって何のキャラクターでしたっけ?
R0013719.jpg

コンビニもあるので便利
新しい路線なのでまわりは空間がいっぱい
R0013720.jpg

T-MONEYをタッチして中へ
使い方は日本と一緒だ
入るときに初乗り900W(≒60円)が引き落とされ
不足分は出るときに更に落ちるようになっている
短距離なら殆ど900WでOK
R0013723.jpg

高速ターミナル駅まで
快速で27分
快速は20分に1本だ
各駅だと50分近くかかるので
待っても快速に乗ろう♪
R0013730.jpg

高速ターミナル駅で3号線に乗り換え
R0013735.jpg

売店を覗いたりして待つと
次々に入電してくる
R0013739.jpg

各駅は番号が割り振ってある
オレンジは3号線の色
ホテルの最寄り駅、新沙まで
高速ターミナルから2駅と便利
R0013743.jpg

改札をでて地図を探す
どこにでも地図が貼ってあるので便利だ
5番だけがエスカレーターあるという情報なので
ここから外へ出よう
しかもホテルまでは5番出口が最短だ
R0013741.jpg

5番を上って地上へ
秋晴れのソウルへの第一歩☆
R0013744.jpg

ここから歩いてホテルへ
すぐにわかるかな~

ソウル ハイウェイホテルにチェックイン
2011年10月17日 (月) | 編集 |
 羽田発NH便ソウル 江南で忙しく過ごす2泊3日 <5> 
2011.10.7(金)~10.9(日)

新沙の駅の上は広い交差点

角に建つこの特徴のあるビルはかなり目立つ

カロスキル辺りを散策中に
方向が分からなくなってしまい焦ったとき
このビルが見えて自分の居場所がわかりほっとした

何でも撮っておくものだね~(*^^*)
R0013745.jpg

ガソリンスタンドの横を右折して
この道をだらだらと下る
左手には通称カンジャンケジャンと通りがあり
この道沿いにも海鮮料理屋が軒を連ねる
R0013747.jpg

5分くらい歩いたところで
最初の大きな交差点を右折すると
すぐに目に飛び込んできた建物は
ネットで見て覚えていたホテルの外観そのままだ( ´∀`)ァハハハ
R0013748.jpg

2日間お世話になる今回のホテルは
こうしてみるとビジネスホテルとはちょっと違う
なんとなくモーテルっぽいね~
すぐ横に高速が走っているから
まさにそんな感じかも・・・

こちらが正面玄関
R0013750.jpg

ユートラベルで予約したときの
プリントアウトを見せるとすぐにチェックインできた
11:20に飛行機が着陸してから約2時間が経過して
13:20を回ったところ

4階406号室をアサインされる
もっと上の階は空いてないですかと聞くと、ナイとの答え
考えたらこのホテル5階建てだった( ´∀`)
いつもの癖でつい高層階に行きたがる
R0013752.jpg

4階エレベーターを降りたところ
全体に薄暗い
こういうの実はちょっと苦手
R0013755.jpg

406号室は廊下の一番端になる
R0013754.jpg

入ると予約していたツインではなく
ダブルのお部屋だった(▼ω▼)

ひとりでもツインにしたのには訳がある
それはバスルームの違いなのだ

というわけですぐにまた1階のフロントへ引き返し
ツインを予約した旨伝え部屋のチェンジをお願いする

こんどは3階になった
4階か5階にツインはないのかと聞いたところ
ナイとの回答
ナイのか空いてないのかは不明

3階のエレベーターを降りたところ
ここもかなり暗い
R0013758.jpg

313号室は最初の廊下を左に曲がり2部屋め
こうしてみるとダブルはは正方形、ツインは長方形のようだ
できれば隣のちょっと広い315号室がよかったな~
R0013759.jpg

今度は間違いなくツインの部屋だ

小さな窓は仕方ないとしても床は広々
ベッドのすぐ前に大型テレビあり
手前のデスクにはパソコンあり
カウチもある♪
DSC04259_20111018033200.jpg

リノベーション済みのキレイな部屋のようだ

2日間宜しくお願いしま~す

JAL ディスカウトマイル
2011年10月18日 (火) | 編集 |
こんなキャンペーン中
jal.png
(JALのHPからお借りしました)

12月に1500くらい切れる
それがもったいないと思う

片道マイルはいいね
初めてだ

11月19日から12月までの
キャンペーン中なら
たとえば羽田ー伊丹の片道が7500マイル

なんとかこれなら手持ちにある

往きはJAL
大阪に一泊して
帰りは新幹線


計画たてよう

りくろーおじさんのチーズケーキ
たこ焼き
縄寿司

ホテルの安いのが出ているかどうか
この週末に検討してみよう

11月は
2011年10月20日 (木) | 編集 |
もったいないお化けが出てしまったので
JALのHPで予約した
11.25 JAL - コピー

保有残高が8874マイルしかなかったのか
最後にJALを利用したのは
10年3月のBKK線
帰路はラッキーなことに
インボラUPぅ~
DSC01683.jpg

もちろんマイルは
ツアーマイルだが
チャーリーはいいなぁ~

ホテルは梅田のビジネスホテル
ほぼ駅前で便利そうだ
プラス1050円でつけられる朝食は
けっこう種類の多いビュッフェ

比べるとexpediaが一番安かったのでポチッ
前日までキャンセル料無料
ハートンホテル西梅田 - コピー

帰りは新幹線
早得きっぷを購入する予定
1ヶ月前から販売になるので
もう少し待ってから~
早得きっぷ

あとは当日の夜
一緒にご飯食べてくれる人を
探さなくちゃ~

PARADISE
2011年10月22日 (土) | 編集 |
フィル・コリンズが好きだ

ほかにも好きなアーティストはいるけれど
コンサートまで見に行った人は少ない

そんなフィルの
another day in paradise


きょうの私にぴったり~

Expedia ダイナミックツアーの仕組み
2011年10月23日 (日) | 編集 |
12月の上海はExpediaで予約した
AIRとホテルを同時に予約する
ダイナミックツアーと呼ばれるもの

別々に予約するより少し安いというメリットがある
安くならないこともあるが・・

予約時にはAIR&ホテルの金額が出るので
請求は当然その金額で来るのかと思っていた
思い込んでいた


本日カード会社からの速報に
Expediaの請求が載ってきた
expedia.png

この金額って何だろう

上海ツアーと同時期に大阪のホテルも予約している

もしかして大阪のホテルを2泊にしてしまっただろうか
もしかして大阪のホテル、2日後にいくらか安くなっていたので
いじっていて2回入れてしまったのだろうか
もしかして・・・

と謎は深まるばかり

こうなったらExpediaに電話をして聞くしかない

ケータイからも無料の0120が使えるのは有難い


わかりました

これは上海のホテル代だったのだ

つまりホテル代はExpediaから請求され
AIRは航空会社から請求されるという仕組みなんですって

分かりづらくて申し訳ありませんって言わちゃった

分かるも分からないもない
そのような説明はどこにも書いてないんですけど・・・

でもこれではっきりと
AIRがいくらでホテルがいくらという内訳がはっきりした

それはそれでよかった

なんとなくそんな気はしていたが
確信が持てなかった
何せ大阪のホテルの件があったから

Expediaは刻一刻と金額が変わるので
今日現在の金額を見てもわからないのだ

誤請求でないことがわかればいい

いいけれど喜んでばかりはいられない

2泊分のホテル代にプラスして
15%の税金は当日払い
15%というと1600円少々か・・・

最終的には1泊6300円くらいということだ
なるほど・・・

ソウル ハイウェイホテル 部屋の様子
2011年10月23日 (日) | 編集 |
 羽田発NH便ソウル 江南で忙しく過ごす2泊3日 <6> 
2011.10.7(金)~10.9(日)

今回利用したのは新沙のハイウェイホテル

窓が小さくて暗いというレビューの通り
入った瞬間薄暗くてどうしようかと思った
この画はフラッシュオンで撮影で
目一杯明るく撮ったもの
DSC04259_20111023123615.jpg

カウチが大きくて部屋全体が広々
狭い部屋は苦手なのでこれだけでも
合格といわなければならないだろう
DSC03820_20111023123615.jpg

振り返って入り口のほうを見るとこんな感じ
斜めにバスルームが切ってあるのがわかる
左にライティングデスク
玄関で靴を脱ぐようになっている
DSC04000_20111023123610.jpg

ライティングデスクとドレッサー
パソコン付きはありがたい
DSC03873.jpg

Window 7が入ってました
家のパソコンより立派かも・・・(*^^*)
キーボード収納式ですっきり
HPのHDDが脇にすっきり納まっている
けっこうサクサク使えた
R0013762.jpg

ウォーターサーバーがうれしい
冷水と温水が出る
紙カップと3in1のスティックコーヒー付き
R0013837.jpg

冷蔵庫にはサービスのドリンクが2本
コーン茶とオレンジジュース
コーン茶がヒエヒエでおいしかった~

最近流行っているよね
私も家で煮出してこの夏はたくさん飲んだ
缶でこの味なら見かけたら買っもいい♪
DSC03860.jpg

丸ピン用コンセントとタコアシ君を持参
DSC03854.jpg

デジカメの充電はこんな風に毎日
DSC03857.jpg

一番の誤算はパソコンにUSBの口がなかったこと
ケータイの充電器がUSBだったので
けっきょく一度も充電できず
最終日は朝から電池切れ状態(ノ_σ)クスン

備え付けのパソコンにそこまで
求めるのは無理なのかな
USBがあれば画像の取り込みもでいると思い
それ用のものも準備していったのだが・・・

ドレッサー前にはいろいろなものがあった
ドライヤー、ヘアスプレー、化粧品、クリーム、スキン
コーム、クルクルブラシなど
使いかけの化粧水は乳液はどうしても
使う気にはなれなかった・・・(▼ω▼)
DSC03846.jpg

テシュはドレッサー前とベッドサイドに2ヶ所
ベッドサイドには丸テーブルもあって
よくここで食べたので便利に使えた
テシュが2ヶ所というのは私的にはかなり◎なのだ
ただしバスルームにはこのティシュを持っていっても
置き場所がなかったのが残念
DSC04120.jpg DSC04119.jpg

ベッドサイドのライティングとエアコンの調整盤
エアコンの調整はあまりよくなかった
時期的に使わなくてもいい感じだったからいいものの
いきなり熱風が出たのはなぜ~
送風の音もちょっと気になった
R0013926.jpg

狭くて小さい窓からの眺め
3階なので地面が近く感じる
工事中のようだ
R0013861.jpg

隣のビルは無人かもしれない
このあたり一帯を再開発するのだろうか・・・
R0013862.jpg

キラピカのシルク風ガウンが2枚
微妙に色違い( ´∀`)ァハ
R0013891.jpg

ツルツルなのでバスローブのようにはいかないが
部屋に帰ると何も付けずにこれを羽織って
ゆったりしてしまった(*^^*)
慣れればなんでもOKってことで
生地なんてどうでもいいことがわかる
が、さすがにこれで寝るとはだけます( ´∀`)ァハハハ
R0013892.jpg

2日なので同じガウンでOKと
バスルームのフックにかけておいたのに
次の日には新しいものを入れてくれていた
エコだからいいのに・・・

プリントアウトやら地図、レシート、お店の名刺等で
家にいるのと同じようになったパソコンまわり
R0013935.jpg

夜は飲みにも出かけず
メールの返事をしたり
コネストをチェックしたりしたのでした

次はバスルームへ


ソウル ハイウェイホテル バスルームの様子
2011年10月24日 (月) | 編集 |
 羽田発NH便ソウル 江南で忙しく過ごす2泊3日 <7> 
2011.10.7(金)~10.9(日)

バスルーム用の入り口
ハイウェイホテルのオリジナルロゴ入りバスマット
そしてサンダル
お風呂に入るときバスマットは中へ移動
DSC03870.jpg

ツインルームは普通の長方形だが
ダブルルームは変形のジェットバス
大きくてステキなのだ♪
R0013766.jpg 

丸いベイスンはちょっと小さめ
ステキだけど使いづらい
それは物を置く台がないから・・・
なので歯磨き用紙カップはいつもシャワーの近くに置いた
化粧品も置けないしちょっと不便
DSC04006.jpg

鏡の下に水とお湯のレバーがあるが
右のレバーが壊れてすぐにはずれる状態
ちょっと触るとベイスンに落ちてものすごい音
この音に何度も驚いてしまった(▼ω▼)

このバスルームにはシャワーが2台
DSC04008_20111024204826.jpg

明るくはないけれどかなり広い
DSC04005.jpg

シャンプー、コンディショナー
ボディーローション、シェービングクリーム
DSC03841.jpg

ボディスポンジ、バスバブル
ボディウォッシュ、洗顔フォーム
DSC03843.jpg

泡泡のジャクージでのんびり

これがしたくてこの部屋にしたのに
お湯を満たしてスイッチを押しても何も起こらない

ジェットバスが壊れてた~(ノ_σ)クスン

フロントへ言いに行くのも面倒だったので
あきらめました


ソウル シロアムクリニックでIPL、痩身一日体験
2011年10月27日 (木) | 編集 |
 羽田発NH便ソウル 江南で忙しく過ごす2泊3日 <8> 
2011.10.7(金)~10.9(日)

美容大国でやることといえば美容(*^^*)
クリニックでレーザーでもやってこよう
そんなふうに気軽に考えられる昨今

安全を第一にまずは軽くIPLを~

(きょうは長いです)

ホテルにチェックインしてすぐに出発
初日からメインイベントに突入なのだ☆

最寄り駅の新沙から地下鉄を乗り換えて行く
新沙 - 教大 - 方背
30分もかからないようだ
ipl5000w、方背駅

方背駅で下車して1分以内(^0^)/
分かりやすい場所にあるので
方向音痴の私でも大丈夫
IPL

ウリ銀行と同じ建物の2階
これがヒントになり
すぐに見つかった
こういうインフォメーションはとても有益だ
R0013779.jpg

案内板はすべてハングル
デザイン画みたい(*^^*)
R0013780.jpg

階段から上へ
やっと日本語の看板が出てきた
ほっとするね、やっぱり
日本人の来訪者が多いのだろう
R0013781.jpg

正面にはビフォー・アフターの画像がいっぱい^_^;)
R0013785.jpg

右側のドアを入ると受付があり
美容関係の施術は主にこちらで
R0013784.jpg

左側でにはカーテンで区切られたベッドがいくつかあり
痩身プランを受けられる
R0013783.jpg

受付を済ませて荷物を預けたので
残念ながら画像はない
お願いしたら撮れたかもしれないな
次はそうしよう
もう再訪を考えている( ´∀`)ァハハハ

最初に計測器に乗って全身の体脂肪を測定
その数値をもとにカウンセリング
説明を受けてから施術となる

体脂肪・・・思ったよりあるみたい
ま簡易計測器だから鵜呑みにはできないが
ショックではあったな(ノ_σ)クスン

女医さんがひとりでやっているのだろうか
日本語がとてもお上手
分かりやすい説明で安心だ

きょうはIPL(フォトフェイシャル)と
ダイエットスペシャルの一日体験をすることにした
受付から終了まで3時間くらい

まずはIPL開始前に
カウンセリングの隣の部屋へ移動

洗面台に向かい自分で洗顔

案内されたベッドに仰向けになり
麻酔のクリームを塗ってもらい10分以上待つ
メンソールのスースーする感じだ


カウンセリングを受けた部屋に戻りいよいよIPL開始
赤いレーザーを30回くらい顔全体にバチバチ
焦げるような匂いとちょっとヒリヒリ感あり

ベッドに戻り金属ローラーで冷却後
冷却パックをして肌を沈静化させる
ちょっと眠気が襲ってきた
この間15分ぐらいだっただろうか

パックをはずしてローションをつけてもらい終了

次痩身コース

カーテンで仕切られた空間へ案内される
渡されたTシャツとショートパンツに着替えて
ベッドで待っているとおじさんが入ってきた
おじさん・・・・鍼の先生だった^_^;)

使い捨ての鍼を全部で24本刺します

カウンセリングのときに
腹部、二の腕、太腿から気になるところを選ぶ
上半身に比して下半身が太いので
腹部と太腿がいいでしょうとのご指導(ノ_σ)クスン
はい、その通りです

Tシャツを少しめくり上げて腹部を出す
覚悟も出来ないうち開始

怖くて見られない
トンっと一発で針を刺し
あとはす~~っとためらいもなくどんどん刺していく

鍼が皮膚の下を斜めに走るような気配を
なんとなく感じる
なんとなくの想像の世界だから余計に気持ち悪い

すっごく痛いところと
まったく痛みを感じないところがあった
何の差だろう
とにかく早く終わることを祈りながら・・・

全部刺し終わったあとに
表面に出ている針の頭の部分に
赤と黒の端子をつなげて弱電流を流す

それほどの時間ではないはずだが
眠れないしビリビリするしやることもナイ
すっごく長く感じた

終了後スタッフ二人がかりで
端子、鍼をはずしていく

痛い?と聞かれた
別にそれはなかったけれ・・・

どうやら1箇所だけ出血していたようだ
先生が刺し損じたのだろうか?
コットンで少しの間押さえてくれたので
出血はすぐに止まったようだ

その後4ヶ所のカッピング
お腹まわりに直線的に並べたようだ
先程出血したところにも
なぜかカッピングをしてしまったので
もう出血はなかったけれど痛かったな~
言えばよかった(ノ_σ)クスン

終わってから見たら青あざになっていた
消えるまで10日以上かかった
R0014386.jpg

カッピングをやりながら両方の脚にエアブーツを装着

太腿まですっぽり入るやつだ
これは気持ちいい

10分後すべて終了してお着替え

本日のお支払い
IPL 5万W+痩身一日体験5万W
合計10万W(≒6800円)

コネストでクーポンをプリントアウトしていったので
初診料は無料だった

洗面所にコームやブラシのほか
化粧品、BBクリーム等の用意があるので
自由に使うことができる

鏡を見てレーザーを当てた個所を確認したが
赤くなっているところは殆どなく
火照りもあまりない感じない
冷却を念入りにしてくれたからだろう

軽く化粧下地をつけるだけにした
メークアップの用意はなかったので
この日は一日眉の薄い人で通してしまった(^0^)/

痩身コースを受けたほうにはパソコンがあり
自由に使うことができる
コーヒーの用意もあった

せっかくなので少し使わせてもらおうと
日本語サイトにアクセス
なぜかカナ入力モードになっていた
私、普段からカナをローマ字入力モードに変えるのが
とっても苦手で
この日もどうしてもできなかったので
パソコン操作はあきらめた( ´∀`)ァハ
R0013782_20111028052357.jpg


翌日朝びっくり

芥子粒状の黒い点々が両頬に出ていた
これが先生が言っていた日焼けによるシミなのだろう
R0013831.jpg  

レーザーって即効性なんだね

すぐにぽろぽろ落ちそうなものだが
全部がきれいに剥がれ落ちるまで1週間から10日かかった
今はまったくナシ
この効果には満足している

IPLの効果として肌理が整う、美白というのもあるそうだが
それはどうだろう
まだ実感はない

何ヶ月か置きに続けたいものだ


そうそう、痩身鍼のときに耳ツボにも3ヶ所刺したのだっけ
よく知られている食欲を抑えるツボだ
DSC03839.jpg  

クリニックを出るときこれについて
まったく説明がなかったので
あ、この絆創膏どうしたらいいのだろうと
急に気になり始めて乗り換え駅から電話をした
だって、鍼を刺したままだものね~
説明を忘れちゃったのかな
混んでいたから・・・


3日後に剥がしてくださいとのこと
自分で取っていいということだ
ついでに聞くと
お風呂も今日から入っていいとのこと

鍼が入っているということで
このあとエステにも美容院にも
ソウルにいる間にはまったく行かなかった

帰国してからそ~っと剥がしてみると
こんな小さな鍼が・・・・
これが耳に刺さっていたんだね~
R0014337.jpg

ソウルで美容クリニック体験
楽しかった♪

次のソウルでは何しようかな~

ソウル プロカンジャンケジャンでケジャン三昧
2011年10月30日 (日) | 編集 |
 羽田発NH便ソウル 江南で忙しく過ごす2泊3日 <9> 
2011.10.7(金)~10.9(日)

予約もしていないし混むときいていたので
すこし早めにいくことにした
プロカンジャンケジャン
カンジャンケジャン通りの中でも特に人気の店だ
DSC03787.jpg

すっかり新しいビルに模様替てしてモダンな外観だ
前回(09年8月)には向かいのカフェの上で営業していたっけ
DSC03789.jpg

すぐに入れるという
よかった
時間は夕方5時半
入り口にはグンちゃんが来店したときに写真が~
DSC03792.jpg 

中央のテーブルに通されたけれど
写真とりたかったし落ち着かないので
壁際の席に移してもらった

テーブルには赤坂にオープンした同店のPR記事
日本でも同じ味が味わえると人気のようだ
DSC03795.jpg

水、紙ナプキン、はさみ、殻入れ
R0013796.jpg

青いタッパーは海苔
だけどこの状態では食べる気にならない(▼ω▼)
要改善だね
DSC03797.jpg

塩辛いのがわかっていたのでビールをもらう
もちろん氷ビール♪
R0013798.jpg

栓抜きを探していたらここだと教えてもらった
箸やスプーンもここ、テーブルの脇にある引き出しの中
DSC03799.jpg

おかず勢ぞろい
おかずのことをバンチャンと言うらしい
R0013797.jpg

前回のバンチャンと比べると品数は同じ
種類はそのときの仕入れで変わるらしい
20090908_920225_20111031055848.jpg

詳細はこちら
R0013799.jpg R0013800.jpg R0013801.jpg R0013802.jpg R0013803.jpg R0013804.jpg

クーポンで無料のケランチム
お店のメニューでは5000W(≒350円)
ふわふわで登場だ
DSC03804.jpg

ちょっと油断していたらこの状態
空気が抜けてしまった(ノ_σ)クスン
DSC03810.jpg

だしの味がいいので
どんどん食べられる
底におこげが出来ていてこれがまたいい~
最後まで食べないとこの幸せにはありつけない
R0013816.jpg

メインのカンジャンケジャン
ワタリガニの醤油漬け
今回は半分なんていわないで1~2人前の2匹
新店舗になったら半分というのをやってくれないみたい
DSC03805.jpg  

前回の半分、1人前
8月のほうが実が太っていた感じだな~
気のせい?
20090908_920234.jpg

これがずっと食べたかった~
うれしい
DSC03806.jpg

身は透明だ
いい具合に醤油が染みている
R0013815.jpg

ご飯をもらったらワカメスープが付いてきた
スープまでは無理だろうか
かなりお腹いっぱい
でもご飯ははずせないの
R0013812.jpg

食べ終わった殻にいれて
これをやりたいから~(*^^*)
ご飯にあうあう、最高♪
R0013814.jpg

2匹は多いかと思ったけれど
ほぼ完食です
すごい食欲^_^;)
このためにお昼食べてないからいいよね~
DSC03812.jpg

 ☆ 本日の会計 ☆

カンジャンケジャン(小) 55000W(3750円)
ビール 4000W(≒280円)
 ご飯 1000W(70円)
合計60000W(≒4100円)

次は違うお店で食べてみたいな~
☆ ごちそう様でした ♪