健康、天候、パートナーで、旅は200%楽しめる♪                                     ひよっこトラベラーbluegingerの独断と偏見(^_^♪)
湯沢 ① 新幹線で越後湯沢へ ~ 小嶋屋でへぎそば、へぎうどん♪゜・*
2016年08月09日 (火) | 編集 |
 上越新幹線 + 和みのお宿滝乃湯 
8月の新潟は暑いの~涼しいの~1泊2日
2016.08.06~2016.08.07

週末の土曜日は久々のお出かけ

10:56のとき363号で出発~
CIMG8432_20160810052330957.jpg

新幹線に乗るの
ずいぶんご無沙汰だった

しかも上越新幹線は
何年ぶりだろう
CIMG8436_20160810052330dbd.jpg

自販機に東京緑茶発見
限定品は買わなくちゃ~

狭山茶使用の東京仕様ヽ(´▽`*)ゝ
CIMG8439.jpg

1時間15分で越後湯沢駅に到着

大好きなお方、レルヒさんの
お出迎えで始まる夏休み~
CIMG8440_20160810052328cd8.jpg

ちょうどランチタイム

駅ナカの小嶋屋へ
CIMG8442_20160810052327ae2.jpg

楽しみにしていたへぎそばが食べられるお店だ
CIMG8444.jpg

テーブルに並べられたメニュー色々
CIMG8445_20160810052451a25.jpg

調味料
CIMG8446.jpg

元祖へぎそば

いろんな食べ方ができるんだね
CIMG8448_20160810052448887.jpg

へぎそば以外にも色々なメニュあり
CIMG8447.jpg

ドリンクメニューから
CIMG8449_20160810052447c4d.jpg

到着の乾杯は生ビールで
CIMG8451.jpg

一人前のへぎがかわいい

大人数でお店に行って大きなへぎに
沢山並んだお蕎麦を見慣れていると
ちいさなへぎに小ぢんまりと並んだ縦波が
却って新鮮に見えたりする

布海苔の入ったお蕎麦
つるつるした食感で蕎麦粉の味がしっかり
いくらでも食べられそう
CIMG8454_2016081005262746f.jpg

淡い翡翠色のへぎうどん
これ、初めてもなにも
存在すら知らなかった

美しいだけじゃない
おいしさもかなりのもの
CIMG8453_201608100526274e0.jpg

添えられたわさびは大事

以前味見をしないでつゆに入れたろこと
人工的なわさびにやられて台無しになったことが・・・

こちらのわさびはとてもいい
安心して全部入れでいただく
CIMG8457_20160810052626c46.jpg

天ぷらも欠かせない

地物の野菜はどれも味がしっかり
黄色い衣とよく合う
CIMG8460.jpg

天ぷらは佐渡の藻塩で食べるのがお薦めだが
蕎麦つゆに軽くくぐらせる食べ方はもっと好き~
CIMG8465.jpg

そば湯は
CIMG8461_2016081005262467b.jpg

残った蕎麦つゆに入れたり
そのままストレートに飲んだり
両方を欲張りに楽しもう~
CIMG8463_20160810052623661.jpg

新潟といえばへぎそば
そして新たな発見、へぎうどん

旅の幕開けはこれで決まり

☆ ごちそうさまでした ♪

越後十日町小嶋屋 越後湯沢店


湯沢 ② 萬亀でどら焼き~♪゜・*
2016年08月10日 (水) | 編集 |
 上越新幹線 + 和みのお宿滝乃湯 
8月の新潟は暑いの~涼しいの~1泊2日
2016.08.06~2016.08.07

ホテルのチェックインは14時

その前にお買い物

JR越後湯沢の駅を
ホテルと反対側に出てすぐの
旬彩菓 萬亀へ
CIMG8469_201608111638357d5.jpg

初夏限定 抹茶しぐれにも
とっても惹かれたが
CIMG8468_2016081116383465a.jpg

やっかりここはどら焼き

10種類以上ある餡から
CIMG8467.jpg

甘栗、枝豆、coffeeを~
CIMG8532_20160811163833b3c.jpg

まずはcoffeeを~
CIMG8786_2016081116403968f.jpg

ドリップコーヒーと一緒に味わおう
CIMG8787_20160811164217b58.jpg

やや薄い皮(がわ)は
もう少ししっとりの方がよかった

焼き目はさすがに美しい
CIMG8789_2016081116404063a.jpg

どら焼きとしては珍しいさらし餡だ

食べすすんで納得
コーヒー味にはさらし餡が合う
CIMG8790_20160811163832997.jpg

枝豆餡は
いわゆるずんだ餡
CIMG9005_201608111640391c9.jpg

色が美しい

豆の味はあまり感じなくて
ちょっと期待はずれ
でもこの色で満足しちゃう~
CIMG9075.jpg

続いて甘栗
CIMG9007_20160811164038b56.jpg

今回一番楽しみにしていて
一番おいしいと感じた餡

栗と小豆はベストマッチだが
さらに甘味が凝縮された甘栗だから
文句のつけようがない
CIMG9241_2016081116392987e.jpg

☆ ごちそうさまでした ♪

旬彩菓 萬亀和菓子 / 越後湯沢駅


湯沢 ③ 和みのお宿滝乃湯にチェックイン
2016年08月11日 (木) | 編集 |
 上越新幹線 + 和みのお宿滝乃湯 
8月の新潟は暑いの~涼しいの~1泊2日
2016.08.06~2016.08.07

湯沢駅付近の地図

主だったホテルはどこも駅から近いので
レンタカーをしない旅でもOKだ
CIMG8866_20160812044735df4.jpg

今回お世話になった滝乃湯は
駅からメインストリートを歩いて
10分かからない場所にある

あまり大きくないお宿
これが今回のキーになることを
理解するのはもう少し先~
CIMG8818_20160811173048d4c.jpg

表玄関に到着
CIMG8470_20160811173050df3.jpg

いいないいな
日本のお宿(✿❛◡❛ )
CIMG8471_20160811173049375.jpg

かわいい俵がお出迎え
CIMG8672.jpg

その手前の空間には
テーブルと椅子が用意してある
CIMG8673.jpg

カウンターで名前を告げて
チェックインしよう
CIMG8671.jpg

すぐ横は売店
CIMG8805.jpg

地図や案内パンフ等はこちら
CIMG8674.jpg

14時前だったが
チェックインはこちらへと
ラウンジに通された
CIMG8679_201608111730462a3.jpg

大きな窓の外は
緑が涼やか~
CIMG8676.jpg

冷たいおしぼりが気持ち良い

素敵な器で登場の
ウェルカムドリンクならぬ
CIMG8474.jpg

ウェルカムすり流しスープ
CIMG8475.jpg

夕食に特別料理はいかがですか

残念のど黒の塩焼きはないのね
残念~
鮎酒も迷ったけれど
何も追加しないことにした
CIMG8476.jpg

フロントは2階で予約した部屋は1階

エレベーターで1階へ降りて
CIMG8804.jpg

かわいい梟見っけ~
CIMG8682_20160812053856e03.jpg

部屋のすぐ前のスペースも
ちょっとおしゃれに見えてしまう

旅が気持ちをUPさせるせいかな
CIMG8685.jpg

楽しみにしていた部屋の様子へ

湯沢 ④ 湯三昧 ~ 部屋風呂、貸切風呂、大浴場、露天風呂
2016年08月13日 (土) | 編集 |
 上越新幹線 + 和みのお宿滝乃湯 
8月の新潟は暑いの~涼しいの~1泊2日
2016.08.06~2016.08.07

部屋風呂は初めて
CIMG8490_20160815054746464.jpg

1階だから露天ではないけれど
採光は文句ない
ブライドもある
CIMG8493_20160815054744fa7.jpg  

広い板の間の奥には脱衣場

反対側には椅子も置いてあり
湯船につからなくてもリラックスできる
CIMG8492.jpg

夏に使えるのは涼風のボタンのみ

涼しい風がうれしい
CIMG8491_201608150547451d3.jpg

夕刻
CIMG8578_2016081505474368d.jpg

そして早朝

同じお風呂でも雰囲気が変わるようだ

こんなにお風呂に入ったのは
初めてかも知れない
CIMG8694.jpg

部屋のすぐ横が貸切風呂

こちらは1時間単位で予約をして
利用することができる
CIMG8803_20160815054932e8a.jpg

今回使わなかったが
帰りがけ誰もいなかったので
中を見せてもらった
CIMG8802.jpg

まずは広い脱衣場
CIMG8796_2016081505493059c.jpg

その正面が洗面台

男女用の化粧品完備
CIMG8798_20160815054929167.jpg

入ると洗い場がある
CIMG8800_2016081505492809c.jpg
(写り込み失礼します(๑´`๑)♡)

そしてこちらがお風呂

部屋風呂より広い
源泉かけ流しで気持ちよさそう

こんな素敵なお風呂だと知っていたら
ここにも入ればよかった~
CIMG8801_201608150549273d0.jpg

続いて大浴場
CIMG8655_20160815055122482.jpg

中にもうひとつ暖簾あり
CIMG8647.jpg

鍵のかかるロッカーがないのが
ちと残念だ
CIMG8604_20160815055122a88.jpg

広い洗面台
CIMG8603_20160815055121642.jpg

こちらは洗面台とは別の
ドレッシングルーム
CIMG8602_201608150551205f8.jpg

化粧品色々
CIMG8612_201608150553015db.jpg

こういうのはあれば使いたくなる~
CIMG8608.jpg

コットンがあるのはうれしいね
CIMG8611_201608150553009f3.jpg

イオンドライヤーも
CIMG8610_201608150552595ba.jpg

こちら滝乃湯では日帰り温泉もあるようで
広い洗い場はうれしい
CIMG8639_20160815055258b67.jpg

頭とか体というシールは親切

CIMG8637_20160815055257d3a.jpg

シルクっち(๑´`๑)♡
CIMG8638_2016081505552644b.jpg

サウナは決まった時間に入ろう
CIMG8644_20160815055524467.jpg

今回は見るだけ
CIMG8643_20160815055523915.jpg

広いお風呂
そしてその奥が露天風呂
CIMG8641_201608150555257d4.jpg

大きな湯かき棒ヽ(´▽`*)ゝ

と熱めの湯加減だと思ったのは最初だけ

入ってしまうと普通に感じてしまう不思議
いいお湯だった~
CIMG8627_2016081505552258c.jpg

ひとり露天風呂の幸せ
CIMG8618_20160815055523292.jpg

ライトのそばに
とてもリアルな猫ちゃん
CIMG8625_20160815055727c46.jpg

画像からは伝わらないが
ほんとうに本物かと思ったくらい

ほっこり~
CIMG8622_2016081505572768b.jpg

珪藻土のバスマットはうれしい
なかなかないよねこれ
CIMG8656.jpg

男湯の前に
CIMG8653_201608150551244c2.jpg

そば茶のサービス
CIMG8650.jpg

湯上りだけじゃない
通りかかるたびに頂いた
CIMG8649_20160815055724de9.jpg

足つぼマッサージも
時間があればぜひ
CIMG8652_20160815055949981.jpg

お湯三昧の日本の宿

最高~

湯沢 ⑤ 滝乃湯で楽しみな夕食は部屋で~
2016年08月14日 (日) | 編集 |
 上越新幹線 + 和みのお宿滝乃湯 
8月の新潟は暑いの~涼しいの~1泊2日
2016.08.06~2016.08.07

チェックイン時に時間を指定して
部屋に運んでもらった夕食

俯瞰で撮ってみた
CIMG8538_20160816060020d5d.jpg

こんな風に~
ニ脚は三脚がわり(๑´`๑)♡
(行儀悪い)
1112 - コピー

食前酒のサービスと
生ビールで乾杯
CIMG8542.jpg

和食って美しいね
CIMG8541_2016081606001918b.jpg

もち豚がおいしかった
CIMG8552.jpg

我慢できずに
ここで白飯を持ってきてもらう
CIMG8558_20160816060016706.jpg

京都の精進料理を湯沢で~

梅干の天ぷらを出汁で包んだ普茶梅
CIMG8557.jpg

ほんとだ、衣がついた大きな梅干♪゜・*

天ぷらにしたからか元々なのか
梅がすっごく甘い~
CIMG8561.jpg

丸々とふとった鮎の塩焼き
CIMG8562.jpg

お肉料理
CIMG8565.jpg

パリパリの皮と柔らかいお肉
さっぱりマリネ風の鶏料理
CIMG8570_201608160601591ce.jpg

箸休めのババロアは
かわいいうさぎ
CIMG8567_20160816060200278.jpg

大きなナスの田楽~

もう食べられないと言いながら
水分たっぷりのお茄子が残せないおいしさ
CIMG8572.jpg

そろそろ終盤ということで
CIMG8574_20160816060348a28.jpg

少し残しておいたご飯は
香の物で完食~
CIMG8575.jpg

女子にやさしい大きなデザート
CIMG8585_20160816060346ecd.jpg

苦手と思っていたピングレも甘く
たっぷりなフルーツとクリーム
そしてアイスのハーモニー
CIMG8586_20160816060345577.jpg

お茶でごちそうさまでした
CIMG8588_20160816060345fca.jpg

部屋食って落ち着く

お品書きの用意がないというのが
ちょっと残念だったけれど
味の記憶はしっかり残した

次は朝食へ

滝乃湯旅館 / 越後湯沢駅