健康、天候、パートナーで、旅は200%楽しめる♪                                     ひよっこトラベラーbluegingerの独断と偏見(^_^♪)
台北 ⑫ 喜多士豆漿店で朝ごはん♪゜・*
2017年01月19日 (木) | 編集 |
 JW + CH Serviced Apartment 
年末年始の台北でメンテナンス 2泊3日
2016.12.31-2017.01.02


快晴の朝

8時頃の到着を目指して
少しゆっくり出かける
CIMG0638.jpg

大通りから少し入ったあたりに
お目当てのお店がある
CIMG0664_20170123052637d53.jpg

ブロ友さんはじめ
台北通が必ず訪れる

喜多士豆漿店
CIMG0660_20170123052634182.jpg

このくらいの行列は想定内
むしろ少ないと思っていい

このあと店内は満席
外まで行列が・・・
CIMG0662_20170123052635a17.jpg

店頭の作業も見るのも楽しい
CIMG0663_201701230526335da.jpg

相席になるかと思いきや
壁際のひとりがけが空いてラッキー

落ち着いて食べられる
CIMG0640_20170123052631ccc.jpg

メニュー表をカウンターからもらってきて
書き込もう

店内、持ち帰りの区別できて便利
CIMG0643_20170123052811eaf.jpg

持ち帰り用に
小さなファスナー袋の
用意もある
CIMG0642_20170123052810a69.jpg

壁に向かう小さなテーブル
CIMG0641_20170123052808775.jpg

先ほどのテーブルから借りてたもの

これがなかなか使える~
CIMG0648_20170123052805f56.jpg

持ち帰り用も全部揃って
テーブルの上がいっぱいに~
CIMG0645_2017012305280730c.jpg

欠かせない鹹豆漿

あまり味付けしていないような感じ
白醋を加えて食べよう
CIMG0646_201701230529413b6.jpg

これまた欠かせない蛋餅
CIMG0649_201701230529394ed.jpg

好物の大根餅
CIMG0647_2017012305280450a.jpg

こちらは初めて食べる
蛋餅油條

名前そのまま
蛋餅に油條がプラスされたもの
CIMG0653_20170123052940cdb.jpg

袋のまま豪快にかぶりつくのが正解だ
CIMG0656_20170123052937949.jpg

飯團ほか
持ち帰りいろいろ

なぜか大根餅は
持ち帰りにもチェックを
入れてしまったみたいで・・・

部屋食用に最適だからよしとしよう
CIMG0679_20170123052936308.jpg

台北で迎える朝は
やっぱりこんな朝食がうれしい♡

喜多士豆漿店 本日の会計

合計 165元(≒600円)

☆ ごちそうさまでした ♪


台北 ⑪ 定番のお土産~李製餅家の鳳梨酥♪゜・*
2017年01月17日 (火) | 編集 |
 JW + CH Serviced Apartment 
年末年始の台北でメンテナンス 2泊3日
2016.12.31-2017.01.02


康士得へ行く時
必ず覗くお店 
李製餅家

あっ
いつもの簡易パッケージがない
CIMG0514_201701230511304cd.jpg

一番小さな箱は12個入り

ちょっと豪華な感じだ
CIMG0517_2017012305112970e.jpg

バラ売りは健在@16元(60円)
CIMG1155_201701230511283e9.jpg

佳徳糕餅、日出、微熱山丘

好きなお店は多い

それに負けないくらい
李製の鳳梨酥もいいね
CIMG0520_20170123051127d3e.jpg

有名店やパン屋さんは
概ね30元~40元なのに
このお値段で頑張ってる

冬瓜入りPジャムでこのおいしさ
CIMG0521_2017012305112673d.jpg

李製餅家 本日の会計

12個入り  190元
バラで10個 160元
合計 350元(≒1300円)



台北 ⑩ 雙城美食街が楽しくて♪゜・*
2017年01月14日 (土) | 編集 |
 JW + CH Serviced Apartment 
年末年始の台北でメンテナンス 2泊3日
2016.12.31-2017.01.02


宿からとても近い雙城美食街
CIMG0479.jpg

ブロ友さんお薦めの
ジューススタンドもここにあった(✿❛◡❛ )
CIMG0481_20170119060359bd2.jpg

店員さんもジュースも
ビジュアル、可愛すぎ♡
CIMG0480_20170119060358c8a.jpg

カットフルーツは
ひとり旅の強い味方
CIMG0487_201701190603572a4.jpg

釈迦頭
やらかくて甘くて~好き✩
CIMG0496_20170119060356406.jpg

部屋飲みジュース

途中まで酸っぱくて
グアヴァの甘さにほっこり
CIMG0502_20170119060354743.jpg

近所の小さな公園で
猫捕獲(๑´`๑)♡
CIMG0627_20170119060751baa.jpg

キリッ
お、いい顔してるね
CIMG0629_20170119060748161.jpg

恐る恐る近づいたら
向こうから来てくれた

なんていいコなんだ
CIMG0633_20170119060750509.jpg

フフフ

カトちゃんペッが顎(*´ ꒳ `*)
CIMG0637_20170119060747440.jpg

臭豆腐食べよう
CIMG0784_201701190607465ae.jpg

何店舗かあるので
食べ比べしたかった
CIMG0783_20170119060745e87.jpg

続いて手工豆花
CIMG0793_20170119061213373.jpg

トッピング色々

2種類まで選べて
それ以上は@+10元(≒35円)
CIMG0792_20170119061212522.jpg

迷う

全部のせたい~
CIMG0791_2017011906121036d.jpg

お好みで黒糖漿を入れてもらえる
CIMG0794_201701190612095a8.jpg

XMASバージョンの台湾ビールと
臭豆腐
CIMG0843.jpg

豆花~

QQと小豆は必須だ
CIMG0860_20170119061207e79.jpg

部屋食色々

大晦日には年越しそばと
日本から持参したおせち(*´ ꒳ `*)

ニシン、キクラゲかまぼこ
自作の黒豆煮
CIMG0528_20170119061425eca.jpg

あとのせサクサクに
ニシンの甘露煮をのせて豪華に♡♡
CIMG0531_20170119061424a8b.jpg

昼も夜も楽しめる
雙城美食街
CIMG0620.jpg

次もこの近くに
宿をとりたくなった

今回のところも勿論悪くないのだが
お薦めがあったら
ぜひ教えてほしいな~


台北 ⑨ 史記正宗牛肉麺 紅肉全筋麺を中辛で~♪゜・*
2017年01月12日 (木) | 編集 |
 JW + CH Serviced Apartment 
年末年始の台北でメンテナンス 2泊3日
2016.12.31-2017.01.02


活泉の激痛マッサージのあと
全身がほかほかしてきて
心なしか軽くなった感じ

これなら歩けそうと思い
Googleマップを頼りに夜道を歩く
CIMG0444_20170117061013080.jpg

たぶん20分も歩いていないともう

台北市内は似た感じの街角が多く
どこへ行っても既視感(*,,ºัωºั,,)♡

隣のお鍋も気になって
こちらに入ろうかとも思ったのだが
CIMG0446_20170117061011e86.jpg

きょうはこちらで
あまり食べたことのない
牛肉麺を~
CIMG0466_201701180437224ee.jpg

テーブルに案内され
自分で記入するスタイル
CIMG0449_20170117061010225.jpg

これ、辛いけど旨みもあって
おいしかった

何にでも使えそう♡
CIMG0450_20170117061009ab7.jpg

入口近くからお茶をもらってきて
待つこと数分

紅焼全筋麺到着~

ここに来たらまずは清燉牛肉麺らしいが
お店のお薦めは紅いほうだとか
CIMG0452_20170117061008174.jpg

白は次にしてきょうは中辛の
紅焼全筋麺✩✩

辛いの苦手でもこちらのは大丈夫
小辛にしたら全然効いてなかったという
ブログもあったので
辛いの苦手な私がまさかの中辛

ところがこれが全然OK
先ほどの調味料を加えても平気
CIMG0454_2017011706100797e.jpg

旨みが最初にきてそれからまろやかな辛さ
これなら大辛でもいけるんじゃないかって気がする

お肉少なめに見えたが
底に沈んだのも集めるとこのとおり

トロトロというよりブイブリ
噛むと歯切れ良い感じだ
CIMG0457_20170117061145b98.jpg

スープにからむ細麺は
ちょっと日本的で違和感がない
CIMG0460_20170117061144a26.jpg

ドリンク、デザートはセルフ
CIMG0463_20170117061142d36.jpg

小菜も色々で楽しい
CIMG0464_201701170611413c7.jpg

自家製ミルクプリンかな
CIMG0465_201701170611405d1.jpg

お腹いっぱいだったので
持ち帰って宿で食べた

とろける感じでフルフル
甘さはけっこうあるかな

佳徳糕餅のしっかり感とは別
どちらも好き(๑´`๑)♡
CIMG0513_20170117061139ae0.jpg

史記正宗牛肉麺 本日の会計

紅焼全筋麺 中辛 290元(≒1050円)
 ミルクプリン 40元(≒150円)

合計 330元(≒1200円)

台湾価格としてはちょっと高いような・・・

近くに用事があったら
また立ち寄りたい

次こそ清燉牛肉麺(๑´`๑)♡


台北 ⑧ 活泉で全身メンテナンス♪゜・*
2017年01月12日 (木) | 編集 |
 JW + CH Serviced Apartment 
年末年始の台北でメンテナンス 2泊3日
2016.12.31-2017.01.02


ブロ友さんお薦めのマッサージ店
活泉足體養身世界へ

宿から徒歩14分
141.jpg

ウォーキングにちょうど良い距離
CIMG0425_2017011705175809f.jpg

LINEで予約できると聞き
オーナーの林さんと直接やりとり

予約した時間に行ってみたら
足マッサージのフロアが
人で溢れかえっていた

日本人が多くすごい人気みたい
CIMG0428_20170117051757f69.jpg

お得なセットメニューが魅力的
CIMG0429_201701170517569db.jpg

まずは奥のカウンターで足浴10分
CIMG0431_20170117051755e4a.jpg

目の前に貼ってあった紙を見ていて
メニューの変更をすることに~

足マッサージのあとに
リンパマッサージ(深層精油按摩)をすることにした

近くにいた林さんが色々と説明をしてくれ
お願いしたメニューをできる方に
担当の変更まで~
CIMG0432_20170117051754735.jpg

まずは足マッサージ

これが痛いったらありゃしない
1_20170117053243937.png

あらゆるところが痛い(๑> <))

痛いのわかったからやめて~って思っても
グイグイ押してくる
CIMG0433_20170117054639dce.jpg

痛かったら白湯を飲んで~と言われる

足りないくらい(๑˃̵ᴗ˂̵)
CIMG0434_20170117054638fe2.jpg

押すから悪いところが治るわけじゃないよね?

涙が出そう~
CIMG0437_201701170526019d0.jpg

最近なかった痛みに
終わってホッとするまもなく
次は全身を~

部屋を移り黒の紙パンツだけになる

リンパの滞りを解消するマッサージ

痛いというのに飽きるくらい
ずっと訴えても無駄

何を言ってもやめる気配はない
(あたりまえ)
CIMG0439_201701170526000b1.jpg

活泉 本日の会計

足マッサージ 40分+
リンパマッサージ(深層精油按摩) 90分
3000元(≒11000円)

クレジットカード利用不可

林さんによると時々通って
リンパマッサージをするといいとのこと

実際そうされている人は多いらしい

あの痛みをこれからも味わうのか
それともどんどん慣れていくものなのか
体調がよくなって痛みをかんじなくなるのか

リピ、考え中~